菅直人

菅直人のイメージ画像

 2020年11月の期間中の菅直人による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2020年11月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2020年11月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相「今後とも躊躇なく必要な対策を取っていきたい」「消費税の引き下げは考えていない」「持ち直しの動きがみられるが依然厳しい経済状況」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

菅直人による2020年11月 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相「今後とも躊躇なく必要な対策を取っていきたい」「消費税の引き下げは考えていない」「持ち直しの動きがみられるが依然厳しい経済状況」

[2020-11-04][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相は衆院予算委員会で、米大統領選について「日米同盟は日本外交の基軸だ。次の大統領ともしっかり付き合いたい」と述べた。

[2020-11-06][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相「為替の安定は極めて重要だ」

[2020-11-09][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相は、自身のツイッターに、米大統領選で米メディアが民主党のバイデン前副大統領の当選が確実になったと報じていることを受けて、「バイデン氏及びハリス氏に心よりお祝い申し上げます」と祝福のメッセージを投稿した。首相はまた、「日米同盟をさらに強固なものとするために、また、インド太平洋地域及び世界の平和、自由及び繁栄を確保するために、ともに取り組んでいくことを楽しみにしております」と呼びかけている。

[2020-11-09][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相は、米大統領選挙でバイデン前副大統領が勝利宣言したことに関して、バイデン氏との電話会談や自身の訪米は「現時点で何も決まっていないが、今後タイミングをみて調整したい」と述べた。

[2020-11-09][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相が米国大統領にバイデン前副大統領が就任する場合、2021年2月の訪米を打診すると報じている。1月20日の就任式後、できるだけ早く首脳会談に臨み、同盟関係の強固さを内外に強調する狙いがあるという。

[2020-11-11][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相が、韓国の情報機関である国家情報院の朴院長と官邸で面会したと報じている。そのなかで、朴氏は日韓関係の改善に意欲を示し、1998年に署名した「日韓共同宣言」に続く新たな宣言作成を提起したという。それに対し、菅氏は元徴用工問題などで厳しい状況にある両国関係を健全な関係に戻すきっかけをつくるよう韓国側に要求。現時点での新たな宣言の検討に難色を示したようだ。

[2020-11-11][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相が、米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領と12日にも初の電話会談を行う方向で調整している、と報じている。バイデン氏に祝意を伝え、信頼関係の構築に踏み出したい考えだという。

[2020-11-12][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相が、米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領と12日朝、初の電話会談を行う日程が固まったと報じている。次期米政権を見据え、信頼関係の構築を急ぐという。日米同盟の強化や「自由で開かれたインド太平洋」構想、拉致問題を含む北朝鮮対応をめぐる連携を確認する見通しだ。

[2020-11-12][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相は、バイデン次期大統領と電話会談し祝意を伝えた、日米同盟の一層強化、自由で開かれたインド太平洋で連携を伝えた、コロナ対策など日米での協力確認と説明した。

[2020-11-13][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相は、新型コロナウイルス感染拡大にともなう緊急事態宣言の発令や「Go To」キャンペーンの見直しについて「専門家もそのような状況にはないとの認識を示している」と述べた。

[2020-11-16][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相は、日米中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など18ヵ国が参加する東アジアサミットにオンライン形式で出席し、沖縄県尖閣諸島を念頭に、東シナ海で日本の主権を侵害する活動が継続していると述べた。また、南シナ海情勢についても、中国の対応を「法の支配に逆行」と懸念を表明している。

[2020-11-19][NP     HDP -2.4 CHDP +0.0 RHDP -4.0 CRHDP +0.0]
・菅首相は、米海兵隊トップのバーガー司令官と首相官邸で会談した。両氏は「東シナ海、南シナ海で継続・強化される一方的な現状変更の試み」に関し、「深刻な懸念と強い反対の意」を表明。名指しを避けつつ、海洋進出を強める中国をけん制している。

菅直人の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース