ニュージーランド準備銀行(RBNZ)関係

ニュージーランド準備銀行(RBNZ)関係のイメージ画像

 2020年2月の期間中のニュージーランド準備銀行(RBNZ)関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2020年2月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2020年2月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-02-12][NP+2.0 HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)声明「20年6月時点の政策金利予想は1.01%、前回0.9%」「21年3月時点の政策金利予想は1.03%、前回0.9%」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ニュージーランド準備銀行(RBNZ)関係による2020年2月 発言・ニュース

[2020-02-12][NP     HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.2]
・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)声明「必要であれば政策を調整する時間がある」「新型肺炎の全般的な影響は短期的」

[2020-02-12][NP     HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.2]
・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)声明「低金利は引き続き必要」「経済成長、20年下半期に加速すると予想」

[2020-02-12][NP+2.0 HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)声明「20年6月時点の政策金利予想は1.01%、前回0.9%」「21年3月時点の政策金利予想は1.03%、前回0.9%」

[2020-02-12][NP     HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)声明「21年6月時点の政策金利予想は1.1%、前回0.94%」

[2020-02-12][NP     HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・ニュージーランド準備銀行(RBNZ)に対する利下げ期待の後退で買われたNZドルは、対円では70.93円前後で推移。ここからは上は、71.21円に位置する日足一目均衡表雲の下限や5日高値71.31円が抵抗水準となるか注目される。

[2020-02-12][NP     HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・オアNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁「家計消費の伸びが加速する多くの兆しがある」「新型コロナウイルスの影響は6週間続く見込み」

[2020-02-12][NP     HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.0]
・オアNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁「現時点では新型コロナウイルスの影響で利下げをする必要はない」「1.00%の政策金利は非常に刺激的」

[2020-02-13][NP-2.0 HDP -0.7 CHDP +0.0 RHDP -1.5 CRHDP +0.2]
・ホークスビーNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁補佐「RBNZは金利に対して真に中立なバイアス」「労働市場の弛みは予想されるが、低金利が下支えするだろう」

ニュージーランド準備銀行(RBNZ)関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース