パトリック・ハーカーの発言・ニュース

パトリック・ハーカー

 パトリック・ティモシー・ハーカーは1958年生まれの学者で、2015年よりチャールズ・プロッサー氏の後任としてフィラデルフィア地区連銀総裁に任命されました。

 ハーカーは、デラウェア大学の学長を務めたが、それ以前にはペンシルベニア大学で経済学修士号及び土木・都市工学博士号を取得するなど、金融部門以外の幅広い分野にて学問を修めています。

 また、ハーカー氏は就任前から「ハト派な総裁」になると考えられており、イエレンFRB議長の考えと近いと市場により見られている。

HDP

タカ派傾向

 HDP   +2.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-05-12][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「金融政策支援を解除する理由はまだない」「米GDPは2022年に3%増に減速する前に7%増となる可能性」
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「インフレの上振れリスクが幾分あり、注視している」「2021年のヘッドラインインフレ率は2.3%、コアは2%と予測」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のパトリック・ハーカーの発言・ニュース

[2021-05-12][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「金融政策支援を解除する理由はまだない」「米GDPは2022年に3%増に減速する前に7%増となる可能性」
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「インフレの上振れリスクが幾分あり、注視している」「2021年のヘッドラインインフレ率は2.3%、コアは2%と予測」

[2021-04-14][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「2021年の米国GDP成長率を5%から6%と見ている」「FRBの金融政策を維持するだろう」「失業率は引き続き低下すると予想している」
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「2021年の米GDP成長率は5-6%増になると予想」

[2021-03-26][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「金利上昇は、投資意欲を阻害しない」「低金利をあまりに長く続けることはリスク」

[2021-02-12][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「インフレが制御不能になると予想せず」

[2021-01-14][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「テーパリングについて議論する前にインフレ率が2%を超えることを求める」

[2020-12-03][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「21年1-3月期までは緩やかな成長を予想」「米国経済は、パンデミックが終了するまでサポートが必要」「FEDの施策は2020年末まで継続する必要がある」「緊急融資制度はそのままにしておく必要がある」

[2020-11-16][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・米フィラデルフィア連銀のハーカー総裁がインタビューで、新型コロナウイルス禍が不平等の拡大や自動化の加速を招いており、米経済がコロナ前の水準に戻るには時間がかかるとの認識を示したと報じている。

[2020-11-14][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「パンデミック前の経済は強かった」

[2020-10-07][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「景気は予想よりも早く回復している」「失業率がパンデミック前の水準に戻るのは2023年以降」
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「雇用は新型コロナウイルスが流行する前の水準に23年まで戻らないだろう」「先週の失望させられる雇用統計が先行きの道のりがいかに遠いのかを示している」
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「ワクチンは来年の半ばから後半に広く行き渡ると予想」「経済の先行きはコロナ次第」

[2020-10-02][NP     HDP +2.8 CHDP -0.1 RHDP +2.4 CRHDP -0.3]
・ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁「パンデミックで失った多くの雇用は戻らないだろう」「長期間の2%未満の後、2%を超えるインフレの期間を受け入れる」

(最終更新日時 2021-05-14 00:24)

パトリック・ハーカーの発言・ニュース バックナンバー

パトリック・ハーカー カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース