ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

ウラジーミル・プーチン

 ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは1952年生まれのロシアの政治家で、第4代ロシア連邦の大統領です。

 プーチンは、第2代ロシア連邦大統領・第5代および第9代政府議長・統一ロシア党首・ベラルーシロシア連合国家の閣僚評議会議長など数々の政治的要職を歴任している。

 また、第4代ロシア連邦大統領就任時は、当時大統領に就任していたメドヴェージェフと入れ替わる形で大統領に就任し、メドヴェージェフは首相に就任している。

HDP

タカ派傾向

 HDP   +2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-12-06][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領が、2021年2月に期限が切れる米国とロシアの新戦略兵器削減条約(新START)について、追加条件を付けずに延長することで年内に合意する意向を示したと報じている。追加的な協議も必要ないとしているという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

[2019-12-06][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領が、2021年2月に期限が切れる米国とロシアの新戦略兵器削減条約(新START)について、追加条件を付けずに延長することで年内に合意する意向を示したと報じている。追加的な協議も必要ないとしているという。

[2019-12-04][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は参加した会合で、北大西洋条約機構(NATO)について「創設時に加盟国は12ヵ国だったのが、いまや29ヵ国だ。加盟国の軍事費の合計は世界全体の70%超を占める」と指摘し、NATO拡大を批判した。

[2019-11-21][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、原油市場の安定と予見可能性を維持する目標をロシアは石油輸出国機構(OPEC)と共有していると述べ、引き続き協調減産に協力する姿勢を示した。

[2019-11-15][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン・ロシア大統領は、来年5月9日にモスクワで実施される戦勝記念の軍事パレードに合わせてトランプ米大統領がロシアを訪問するよう期待しており、ロシア政府は米国と協議する用意があると述べた。

[2019-10-23][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領は、ロシアで会談し、トルコによるシリア北部でのクルド人勢力に対する越境軍事作戦に関し、ロシア軍とシリア国境警備隊が合同でクルド人勢力の民兵組織、人民防衛部隊を150時間以内に対トルコ国境付近から撤退させることで合意した。

[2019-10-15][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は14日、2007年以来12年ぶりにサウジアラビアを訪れた。サウジのサルマン国王、ムハンマド皇太子と会談し、経済、安全保障の分野で協力を深めることを確認した。

[2019-10-14][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、米国が中距離ミサイルのアジア配備をめぐり「日本や韓国と協議している」と主張、「ミサイルがどこに配備されるか注視している」と述べた。中距離核戦力(INF)廃棄条約の失効を受け、米国が検討しているアジアでの中距離ミサイルの配備先として日韓を名指しでけん制した形だ。

[2019-10-10][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、トルコ軍のシリア侵攻作戦に先立ち、トルコのエルドアン大統領と電話会談し、シリア和平に向けた取り組みを損なわないよう呼び掛けた。ロシア大統領府によれば、両首脳はシリアの領土の一体性や主権を尊重する重要性を確認したという。

[2019-10-04][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン露大統領「中国はロシアが産出する大豆を欲しいだけ買える準備をしている」「ロシアはミサイル迎撃システム製造に協力をしている」「米国の中距離核戦力全廃条約(INF)離脱は安定を悪化させた」

[2019-10-03][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、参加した会議でトランプ米大統領との関係について触れ、「わたしの見解では良好でビジネス的な関係であり、比較的安定した信頼がある」と述べた。また、「我々はこれまで親しかったことはなく、いまもそうではない」と続けている。
・ロシアのプーチン大統領は、モスクワで開催されたエネルギー関連の会合に出席し、ロシアは石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国でつくる「OPECプラス」で責任ある役割を果たしていくと述べた。石油市場のバランスを取るためには、あらゆる有効な手段を使うことが重要だとも指摘している。

(最終更新日時 2019-12-07 10:50)

ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース バックナンバー

ウラジーミル・プーチン カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース