ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

ウラジーミル・プーチン

 ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは1952年生まれのロシアの政治家で、第4代ロシア連邦の大統領です。

 プーチンは、第2代ロシア連邦大統領・第5代および第9代政府議長・統一ロシア党首・ベラルーシロシア連合国家の閣僚評議会議長など数々の政治的要職を歴任している。

 また、第4代ロシア連邦大統領就任時は、当時大統領に就任していたメドヴェージェフと入れ替わる形で大統領に就任し、メドヴェージェフは首相に就任している。

HDP

タカ派傾向

 HDP   +2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2023-02-01][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシア通信は、プーチン大統領が、石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」およびガス輸出国フォーラム(GECF)における世界のエネルギー市場での協力について、アルジェリア大統領と電話会談を行ったと報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

[2023-02-01][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシア通信は、プーチン大統領が、石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国で構成する「OPECプラス」およびガス輸出国フォーラム(GECF)における世界のエネルギー市場での協力について、アルジェリア大統領と電話会談を行ったと報じている。

[2023-01-31][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は外務、国防両省に対し、ベラルーシとの共同軍事訓練センターの設置に向けた協議を開始するよう指示した。ウクライナ侵攻をめぐり、ベラルーシがロシア側に付いて参戦するのではないかとの懸念が高まっている。

[2023-01-25][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、ウクライナ軍から定期的に攻撃を受けているロシア南西部ベルゴロド州の知事とのテレビ会談で、ロシアの対空防御は世界最高水準だと述べた。会談で、知事はプーチン大統領に対し、ウクライナ戦争が始まって以来、砲撃により地元市民の25人が死亡、96人が負傷したと伝えたという。

[2023-01-20][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシア大統領府は、プーチン大統領がイランのライシ大統領と電話会談を行ったと発表した。両首脳は11日にも電話会談を行ったばかり。両首脳はシリア情勢や輸送・エネルギー問題などについて協議したが、ウクライナ戦争への言及はなかったという。

[2023-01-19][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、国内の強力な軍産複合体が生産を拡大しており、これがウクライナでロシアが勝利する要因のひとつだと述べた。ロシアの軍需産業が製造している対空ミサイルの数は世界の他の国々の合計とほぼ同じであり、米国の3倍だと指摘。「勝利は確実だ。間違いない」と言明している。

[2023-01-18][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、ロシア経済は2022年に2.5%縮小する可能性が高いが、堅調な収穫を受け、大半の専門家の予測ほど悪化しないと述べた。さらに「異例に困難となった」22年ののち、23年に直面する経済リスクを認識しているとした。

[2023-01-16][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・タス通信は、ロシアのプーチン大統領が国営テレビとのインタビューで、ウクライナでの軍事作戦について「肯定的に推移している。すべて国防省と参謀本部の計画通りだ」と述べ、順調に進んでいるとの見方を示したと報じている。
・ロシアのプーチン大統領は、国防省がウクライナ東部ソレダルを制圧したと発表したことについて「前向きな動き」だと述べ、軍がさらに戦果を上げることに期待感を示した。

[2023-01-12][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・インタファクス通信は、ロシアのプーチン大統領が、政府の会議にオンライン参加し、軍用機などの調達の遅れをめぐる担当大臣の発言を「ばかげたことだ」と叱り、1ヵ月以内に契約を完了するよう命令したと報じている。ロシア軍はウクライナで苦戦し、兵器の補充にも問題を抱えているとされる。今後、企業への圧力が強まる可能性もある。

[2023-01-10][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン露大統領の最側近のひとりであるパトルシェフ安全保障会議書記は、ウクライナ戦争について、ロシアを世界の政治地図から消そうとする北大西洋条約機構(NATO)との戦いとの認識を示した。

[2023-01-06][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・「プーチン露大統領は6-7日の一方的停戦を命じた」ようだ。
・ロシアのプーチン大統領は1月5日、ショイグ国防相に対し、6日正午からウクライナ東・南部の前線全域で36時間の停戦に入るよう命じた。

(最終更新日時 2023-02-02 15:55)

ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース バックナンバー

ウラジーミル・プーチン カレンダー

2023年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース