ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

ウラジーミル・プーチン

 ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは1952年生まれのロシアの政治家で、第4代ロシア連邦の大統領です。

 プーチンは、第2代ロシア連邦大統領・第5代および第9代政府議長・統一ロシア党首・ベラルーシロシア連合国家の閣僚評議会議長など数々の政治的要職を歴任している。

 また、第4代ロシア連邦大統領就任時は、当時大統領に就任していたメドヴェージェフと入れ替わる形で大統領に就任し、メドヴェージェフは首相に就任している。

HDP

タカ派傾向

 HDP   +2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-01-22][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、ミシュスチン新首相が提示した閣僚を任命する大統領令に署名し、新内閣が即日発足した。ラブロフ外相らが留任する一方で、閣僚の約半分が交代する大幅刷新となっている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のウラジーミル・プーチンの発言・ニュース

[2020-01-22][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、ミシュスチン新首相が提示した閣僚を任命する大統領令に署名し、新内閣が即日発足した。ラブロフ外相らが留任する一方で、閣僚の約半分が交代する大幅刷新となっている。

[2020-01-13][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領とドイツのメルケル首相は、モスクワで会談したと報じている。一触即発の状況に陥った米国とイランの対立や、イランでのウクライナ機撃墜などについて協議したという。会談後の記者会見でメルケル氏は、イランがウクライナ機撃墜を認めたことを「重要な一歩」と評価していた。

[2020-01-08][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、シリアの首都ダマスカスを予告なしに訪問し、現地に駐留するロシア軍の施設でアサド大統領と首脳会談を行った。会談でプーチン大統領は「ダマスカスには平和な暮らしが戻りつつある。復興の兆しを実感した」と述べ、ロシアによるアサド政権への支援を通じてシリア情勢は改善しているという考えを強調したという。

[2019-12-27][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン大統領が、ドイツに天然ガスを送る海底パイプライン「ノルドストリーム2」建設事業について、自国が保有するパイプ敷設船で完成させることが可能との認識を示したと報じている。

[2019-12-20][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は記者会見で、「北方領土に米国の攻撃兵器が配備されないという保証はない」と述べた。日米安全保障条約が、日露平和条約締結の障害になっているとの見方を改めて強調した。米国が日本の領土に中距離ミサイルを配備することで日本側と合意しつつあるとの情報が出ているとも指摘し、ロシアの脅威になっているとの懸念を示している。
・ロシアのプーチン大統領は記者会見で、米下院がトランプ大統領の弾劾訴追決議案を可決した状況について、トランプ氏への弾劾訴追は先の大統領選挙で民主党が敗北した結果であり、上院が弾劾訴追を承認するとは考えにくいと述べた。そのうえで、「トランプ政権がこれで終わるとは考えにくい」と指摘している。

[2019-12-19][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン露大統領「中国と軍事同盟を結ぶ計画はない」

[2019-12-06][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領が、2021年2月に期限が切れる米国とロシアの新戦略兵器削減条約(新START)について、追加条件を付けずに延長することで年内に合意する意向を示したと報じている。追加的な協議も必要ないとしているという。

[2019-12-04][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は参加した会合で、北大西洋条約機構(NATO)について「創設時に加盟国は12ヵ国だったのが、いまや29ヵ国だ。加盟国の軍事費の合計は世界全体の70%超を占める」と指摘し、NATO拡大を批判した。

[2019-11-21][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・ロシアのプーチン大統領は、原油市場の安定と予見可能性を維持する目標をロシアは石油輸出国機構(OPEC)と共有していると述べ、引き続き協調減産に協力する姿勢を示した。

[2019-11-15][NP     HDP +2.1 CHDP +0.6 RHDP +2.1 CRHDP +0.6]
・プーチン・ロシア大統領は、来年5月9日にモスクワで実施される戦勝記念の軍事パレードに合わせてトランプ米大統領がロシアを訪問するよう期待しており、ロシア政府は米国と協議する用意があると述べた。

(最終更新日時 2020-01-23 12:38)

ウラジーミル・プーチンの発言・ニュース バックナンバー

ウラジーミル・プーチン カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース