習近平の発言・ニュース

習近平

 習近平(しゅう きんぺい、シー・ジンピン)は1953年生まれの中華人民共和国の政治家で、2012年より第5代中国共産党中央委員会総書記・第6代中国共産党中央軍事委員会主席となり事実上の中華人民共和国の最高指導者です。

 習近平は官職としては中華人民共和国副主席、中華人民共和国中央軍事委員会副主席を務めている。

 また、第4世代の最高指導者であった胡錦濤の後を継ぎ最高指導者となったが、力が衰えてきていると言われている中国共産党政権をどのように運営していくのかに世界中からの注目を集めている。

HDP

中間派

 HDP   +0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2024-05-28][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習国家主席が、共産党中央政治局の集団学習会で、質の高い十分な雇用を促進する取り組みを求めたと報じている。習氏は労働者の充実感、幸福感、安心感を高めるため、さらなる取り組みを進めるべきだと述べたという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の習近平の発言・ニュース

[2024-05-28][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習国家主席が、共産党中央政治局の集団学習会で、質の高い十分な雇用を促進する取り組みを求めたと報じている。習氏は労働者の充実感、幸福感、安心感を高めるため、さらなる取り組みを進めるべきだと述べたという。

[2024-05-22][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習近平国家主席は22日、中国と米国の閣僚が観光分野の課題解決や協力拡大を話す「第14回ハイレベル観光対話」の開幕に寄せた書簡のなかで、「わが国は米国人観光客の中国旅行を熱烈に歓迎する。中国の友人と知り合い、中華文化を体験し、美しい山水を遊覧することで真実の中国を親身に感じ取ってほしい」と述べた。習氏は今年が中国と米国の国交樹立45周年にあたると指摘。両国の関係について「根幹は人民によって築かれ、大門は人民によって開かれ、物語は人民によって書かれ、未来は必ず両国の人々が共に築き上げる」と語った。国営新華社が同日伝えた。

[2024-05-17][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習国家主席とロシアのプーチン大統領が、会談後に署名した共同声明では、東京電力福島第1原発の処理水放出に対する「深刻な懸念」が表明された。

[2024-05-13][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習国家主席は、フランス、セルビア、ハンガリーの3ヵ国歴訪の日程を終えた。習政権は米国への対抗上、欧州との関係を重視。欧州では経済安全保障の観点から中国への警戒感が広がるが、習氏は各国の対中姿勢の温度差を利用し、個別の切り崩しを図った。

[2024-05-10][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習国家主席は、欧州歴訪3ヵ国目のハンガリーで、オルバン首相と会談した。経済協力のほか、ロシアが侵攻するウクライナ情勢についても意見を交わしたとみられる。中国はEU内で親中派のハンガリーと連携を深めて、EUが対中強硬姿勢に傾くのを防ぎたい考えだ。

[2024-05-09][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・欧州歴訪中の中国の習国家主席は、セルビアを訪問しブチッチ大統領と会談した。今回の訪問は、親ロシアで中国からの多額の投資受け入れ国でもある東欧諸国との関係強化を図る取り組みの一環。セルビアは中国の巨大経済圏構想「一帯一路」の参加国で、欧州ではハンガリーとともに同構想をもっとも強く支持している。

[2024-05-06][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習国家主席が国賓訪問のためフランスに到着するのを前に、マクロン仏大統領は中国との経済関係の更新を求める考えを示した。
・中国の習近平国家主席は6日、マクロン仏大統領とフォンデルライエンEU委員長と会談し、「中国とフランス、EUはいずれも、欧州での早期休戦と平和の復活を願っており、危機の政治的解決を支持」「中国は平和への対話を促進するため尽力してきた」「対話と協議を通じて経済・通商の摩擦を適切に取り扱い、相互の正当な懸念に配慮することが必要」などの見解を示した。

[2024-04-10][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・中国の習国家主席は、北京を訪問しているロシアのラブロフ外相と会談し、両国の関係を強化させる考えを伝えた。会談のなかで習主席は「中国は中露関係の発展を重視し、ロシアと緊密に意思疎通していく」などと述べ、今後もロシアとの関係を維持、強化していく意向を示したという。

[2024-04-03][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・新華社通信は、中国の習国家主席がバイデン米大統領との電話会談で「台湾問題は中米関係の第一の越えてはいけないレッドラインだ」と述べ、けん制したと報じている。
・中国の習近平国家主席とバイデン米大統領とは2日、電話協議した。中国国営新華社は「両首脳は米中関係や双方とも関心が高い問題について率直かつ深い意見交換を行った」と伝えた。習氏は、昨年11月に米サンフランシスコでバイデン氏と対面協議し、両者の共通認識を双方のチームが過去数カ月に渡って履行したことで中米関係は安定したものの、「両国関係にネガティブな要因も増えており、双方が重視する必要が生じた」と述べた。

[2024-02-27][NP     HDP +0.4 CHDP +0.2 RHDP +0.4 CRHDP +0.2]
・日本経済新聞は、習近平政権が目指す「強大な通貨」、台湾有事も視野か、と伝えた。

(最終更新日時 2024-05-29 11:19)

習近平の発言・ニュース バックナンバー

習近平 カレンダー

2024年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2023年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース