2017年4月25日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・24日のニューヨーク外国為替市場で円は下値が堅かった。アジア市場では仏大統領選第1回投票の結果を受けて対ユーロ中心に円売りが広がったものの、ニューヨーク市場では急ピッチで円安が進んだ反動で円を買い戻す動きが目立った。ナイトセッションの日経平均先物が下落し、米10年債利回りが上昇幅を縮めたことも相場の下支え要因となった。なお、「トランプ米大統領は法人税率を15%に引き下げることを要請」との報道を受けて円売りドル買いが出る場面もあったが、下押しは限られた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・24日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は上値が重い。カナダ産製品に関する米政府の課税計画報道を受けて対カナダドル中心に買いが先行したが、上値は限られた。警戒されていた北朝鮮の軍事行動が伝わらず、地政学リスクが後退する形で日経平均株価が160円超上昇すると円売りが優位となった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・25日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は軟調。北朝鮮を巡る地政学リスクへの警戒感が後退するなか、日経平均株価の230円超高とともに円売りが続いた。米10年債利回りの上昇に伴う円売りドル買いも見られたほか、欧州勢の参入に伴い円売りユーロ買いが強まった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・25日の欧州外国為替市場で円は軟調。北朝鮮を巡る地政学リスクへの過度な警戒感が後退したことで時間外のダウ先物や日経平均先物が上昇するなか、全般円売りが広がった。仏政局不安が和らいだことも引き続き対ユーロを中心とした円売りにつながった。対ドルでは時間外の米10年債利回りが上昇したことを受けて円安が進んだ。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は前日高値の1ドル=110円64銭前後を上抜けて110円76銭前後まで値を上げた。
・ユーロ円は1ユーロ=120円64銭前後まで上値を伸ばした。
・ユーロドルは小高い。欧州勢が買いで参入し1ユーロ=1.0899ドル前後まで値を上げた。もっとも、米長期金利が上昇した影響から上値は限られた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
・米ウォール・ストリート・ジャーナル紙(WSJ)が報じたところによると、「トランプ米大統領は法人減税について15%を要請している」ようだ。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

ニール・カシュカリ[NP-1.0 HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -0.6 CRHDP -0.2]
・カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁「マイナス金利を実践した諸国、は奏功した可能性も」「マイナス金利の大きな懸念は、国民に脅威を与えること」

2017年4月25日のFX要人発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は軟調。0時10分過ぎに一時本日安値となる109.801円まで値を下げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日の米10年物国債利回りは上昇幅を縮小。0時27分時点では前営業日比0.0268%高い2.2748%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日の米国株式相場は高値圏でもみ合い。ダウ工業株30種平均は0時36分時点では前営業日比195.09ドル高の20742.85ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同62.43ポイント高の5972.95で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスはもみ合い。0時37分時点では99.09付近で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・クロス円は軟調。豪ドル円は一時本日安値となる82.97円、NZドル円は77.05円、カナダドル円は81.23円、スイスフラン円は110.15円まで値を下げた。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「北朝鮮、今こそ問題解決の時だ」「国連には著しい可能性があるが実現していない」

ニール・カシュカリ[NP-1.0 HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -0.6 CRHDP -0.2]
ニール・カシュカリ・カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁「マイナス金利を実践した諸国、は奏功した可能性も」「マイナス金利の大きな懸念は、国民に脅威を与えること」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「追加対シリア制裁を本日発表へ」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は下げ幅を縮小。1時18分時点では前営業日比13.1ドル安の1トロイオンス=1276.0ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日のロンドン株式相場は大幅に反発。FTSE100種総合株価指数は前営業日終値比150.13ポイント高の7264.68で取引を終えた。仏大統領選第1回投票でマクロン氏が首位で通過したことを背景に仏政局不安が後退。幅広い銘柄に買いが集まり大幅高となった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日のフランクフルト株式相場は大幅に4日続伸。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前営業日終値比406.41ポイント高の12454.98となった。仏大統領選でマクロン氏がルペン氏よりも優勢との見方が広がり、全般リスクオンの動きから買いが優勢となり、指数は過去最高値を更新した。個別では、コメルツ銀行(9.41%高)やドイツ銀行(9.16%高)が大幅に上昇。値下がりはヴォノヴィア(0.37%安)のみだった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロドルは頭が重い。1時59分時点では1.0839-42ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションで売り一服。2時18分時点では大証終値比50円安の1万8890円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日の米10年物国債利回りはやや上昇。2時29分時点では前営業日比0.0268%高い2.2748%前後で推移している。

スティーブン・ムニューチン[NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP +2.1 CRHDP +0.0]
スティーブン・ムニューチン・ムニューチン米財務長官「米国、化学兵器攻撃受けシリア政府関係者271人を制裁対象に」

スティーブン・ムニューチン[NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP +2.1 CRHDP +0.0]
スティーブン・ムニューチン・ムニューチン米財務長官「トランプ大統領は政府閉鎖を回避するための努力を続けている」「トランプ米大統領は3%以上の成長を公約した」

スティーブン・ムニューチン[NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP +2.1 CRHDP +0.0]
スティーブン・ムニューチン・ムニューチン米財務長官「中間層の減税と税制簡素化の両方が重要目標」「大統領は税制簡素化と法人税改革を目指す」

スティーブン・ムニューチン[NP     HDP +2.1 CHDP +0.0 RHDP +2.1 CRHDP +0.0]
スティーブン・ムニューチン・ムニューチン米財務長官「トランプ米大統領は税制簡素化と法人税改革を目指す」「中間層の減税と税制簡素化の両方が重要目標」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日の英国債相場は下落(利回りは上昇)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間25日3時時点の水準で、前営業日終値比0.017%高い(価格は安い)1.051%だった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日の欧州国債相場は下落(利回りは上昇)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間25日3時時点の水準で、前営業日終値比0.076%高い(価格は安い)0.329%だった。

メキシコ政府関係[NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
メキシコ政府関係・グアハルド・メキシコ経済相「メキシコはNAFTA見直し協議を始める用意がある」「国境の壁建設には1ペソたりとも使わない」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・米ウォール・ストリート・ジャーナル紙(WSJ)が報じたところによると、「トランプ米大統領は法人減税について15%を要請している」ようだ。

ブラジル(ブラジル中銀)中央銀行関係[NP     HDP +0.6 CHDP +0.1 RHDP +1.1 CRHDP +0.0]
ブラジル(ブラジル中銀)中央銀行関係・ゴールドファイン・ブラジル中銀総裁「ブラジル中銀、通貨スワップ入札の残存規模に満足」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日のブラジル株式相場は伸び悩み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は3時31分現在、前営業日比649.08ポイント(1.02%)高の64409.70で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションで値動きが鈍い。3時58分時点では大証終値比50円安の1万8890円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは小動き。4時6分時点では99.10付近で推移している。

ニール・カシュカリ[NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -0.6 CRHDP -0.2]
ニール・カシュカリ・カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁「ブラックアウト期間のため金融政策には言及しない」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は戻りが鈍い。米10年債利回りが再び上昇幅を縮めたことなどが嫌気される形で一時109.70円と日通し安値を付けた。

連邦準備制度理事会(FRB)[NP     HDP +0.6 CHDP +0.0 RHDP +2.9 CRHDP +0.1]
連邦準備制度理事会(FRB)・米FRB、ウェルズ・ファーゴの生前遺言を承認。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日のニューヨーク金先物相場は3営業日ぶりに反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心となる6月限は前営業日比11.6ドル安の1トロイオンス=1277.5ドルとなった。仏政局を巡る先行き不透明感が後退するなか、米国株が大幅に上昇したため安全資産とされる金に売りが出た。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日のニューヨーク原油先物相場は続落。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)で6月限の終値は前営業日比0.39ドル安の1バレル=49.23ドルとなった。米国を中心に供給過剰になるとの懸念が続くなか、一時49.03ドルと3月29日以来の安値を付けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に反発。終値は前営業日比216ドル13セント高の20763ドル89セントとなった。仏大統領選の第1回投票でマクロン氏がトップに立ったことを背景に投資家心理が改善し、序盤から買いが優勢に。「トランプ米大統領は法人減税について15%を要請している」との報道も相場を支えた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も大幅反発し、同73.30ポイント高の5983.82で取引を終えた。過去最高値を更新した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・24日の米国債券相場で長期ゾーンは4日続落。表面利率2.250%の10年物国債利回りは前営業日比0.02%高い(価格は安い)2.27%で終えた。仏大統領選の第1回投票を波乱なく終え、安全資産とされる債券には売りが進み、時間外取引で利回りは一時2.32%まで上昇した。ただ、足もとで相場が続落しているだけに通常取引では債券を買い戻す動きが目立った。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・24日のニューヨーク外国為替市場で円は下値が堅かった。アジア市場では仏大統領選第1回投票の結果を受けて対ユーロ中心に円売りが広がったものの、ニューヨーク市場では急ピッチで円安が進んだ反動で円を買い戻す動きが目立った。ナイトセッションの日経平均先物が下落し、米10年債利回りが上昇幅を縮めたことも相場の下支え要因となった。なお、「トランプ米大統領は法人税率を15%に引き下げることを要請」との報道を受けて円売りドル買いが出る場面もあったが、下押しは限られた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・朝鮮中央テレビは、北朝鮮の朝鮮人民軍創建85周年を祝う中央報告大会が平壌で開かれ、朴人民武力相(国防相に相当)が、「いま朝鮮半島は最悪の核戦争勃発局面にある」「アジア太平洋地域の米帝の侵略軍基地や米国本土を照準に収めている我々の核攻撃手段は、いまこの時間も発射待機状態にある」と威嚇したと報じている。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・米国が東南アジア諸国連合(ASEAN)の議長国フィリピンに対し、27日からマニラで開かれるASEAN首脳会議と一連の会合で、北朝鮮の金正男氏殺害事件や核・ミサイル開発について「北朝鮮を厳しく非難する声明」を採択するよう求めたことが分かった、と報じている。

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ米大統領「新たな対北朝鮮制裁を準備しなければならない」「北朝鮮は世界に対する本物の脅威だ」

ドナルド・トランプ[NP     HDP +3.0 CHDP 0.00 RHDP +3.0 CRHDP 0.00]
ドナルド・トランプ・トランプ大統領がドイツのメルケル首相と電話会談し、北朝鮮がもたらす「安全上の緊急課題」について協議した、と発表した。声明によると、米独首脳は北朝鮮問題のほか、シリアやイエメン情勢、およびウクライナ情勢の平和的解決の必要性についても協議したという。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・ヘイリー米国連大使が、米軍基地への攻撃や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験を北朝鮮が行えば、米国が北朝鮮を攻撃する可能性があると警告したと報じている。

フランソワ・オランド[NP     HDP -1.9 CHDP +0.2 RHDP -1.9 CRHDP +0.2]
フランソワ・オランド・フランスのオランド大統領はテレビ演説で、仏大統領選の決選投票では中道系独立候補のマクロン前経済相に投票すると表明した。また、極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首については、「極右勢力の台頭はわが国を危険にさらす。結束して対応しなければならない」と述べている。

欧州連合(EU)[NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.1]
欧州連合(EU)・欧州委員会は、ギリシャの昨年のプライマリーバランス(基礎的財政収支)黒字額がGDP比4.2%と、支援策で定められた目標の0.5%を大きく上回る水準を達成したと明らかにした。欧州委の報道官によると、調査団が24日ギリシャに戻り、早期の合意を目指すとしている。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・日本電産が独家電部品大手セコップグループを買収すると報じている。取得額は250億円前後とみられ、年内に全額出資子会社にするという。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・日露両政府が、北方領土での「共同経済活動」に向け、共同で現地調査を実施する方針を固めたと報じている。27日にモスクワで行われる安倍首相とプーチン露大統領との首脳会談で合意する見通しだという。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・有力欧米紙であるウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、トランプ米大統領が主要国で最高水準にある連邦法人税率を現状の35%から15%に引き下げるよう政権幹部に指示した、と報じている。企業の海外移転を防ぎ、雇用維持につなげるのが狙いで、26日に公表予定の税制改革案に明記したい考えだという。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・米ホワイトハウスは24日、トランプ大統領は引き続きメキシコ国境に壁を建設する計画や軍増強に向けた費用を歳出法案に盛り込むことを求めており、政府機関の閉鎖回避に向けた同法案をめぐる政府と議会指導部による交渉は継続していることを明らかにした。トランプ大統領がメキシコ国境の壁建設に向けた費用を歳出法案に盛り込むことをなお主張しているかと質問に対し、スパイサー報道官は軍増強および国境の壁建設は大統領にとり優先事項であって、排除されることはないと語った。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・北朝鮮が25日の朝鮮人民軍創建記念日に合わせて弾道ミサイル発射や6回目の核実験を強行する可能性が指摘されている中、中国軍が朝鮮半島の有事を想定し、中朝国境での警戒レベルを高めている模様だ。中国軍などの複数の関係筋によると、中国軍は4月中旬から臨戦態勢に次ぐレベルの「2級戦備態勢」に入った。中朝国境地帯に10万人規模の兵力を展開しているとの情報がある。中国国防省が2013年に公表した白書によると、2級態勢は3段階の戦備態勢で2番目のレベル。自国への直接的な軍事的脅威が一定のレベルに達したと判断した際、武器・装備の準備や隊員の禁足、当直態勢の強化などに入るとされる。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・宅配最大手のヤマト運輸は24日、9月にも宅配便の基本運賃を5%から20%引き上げる方針を固めた。消費者が対象となる値上げは消費増税時を除くと27年ぶり。インターネット通販会社など割引を適用する大口顧客にはさらに大きい値上げ率を求める。値上げで得た資金を働き方改革や人材の確保に充て、宅配サービスの維持を目指す。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米ウォールストリート・ジャーナル紙によると、サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコの関係者は、上場に際し同国政府が当初見込んでいた企業価値が少なくとも5000億ドル(約56兆円)下回る公算が大きいとの見通しを示している。サウジの経済改革を主導するムハンマド・ビン・サルマン副皇太子は、アラムコの企業価値を2兆ドルと見込んでいた。だが、上場準備を進めている同社関係者らは、最近の減税など政府が投資家を引きつけるために打ち出した措置を計算に入れても、企業価値を1兆5000億ドル超とする筋書きが立てられず苦慮している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・大証の日経225先物6月限の気配値は、1万8900円で推移している。前日の夜間取引は、1万8930円で終了した。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・OANNによると、米国はカナダ産針葉樹製材に20%課税を計画している。トランプ米大統領はカナダ産乳製品に輸入税の可能性と警告した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・米ドルカナダドルは上昇。カナダ産製品に関する米政府の課税計画報道を受けて、カナダドルに売りが出た。一時1.3548カナダドルの高値まで上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比3.32円安の18872.56円で寄り付いた。東証株価指数(TOPIX)は同0.76ポイント安の1502.43で始まった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比3円安の1万8872円で寄り付いた。その後は5円高とプラス転換の場面が見られている。為替相場は前日からの円急落の反動調整のほか、北朝鮮の有事リスク警戒などで円高地合いが優勢ながら、過度な円高は抑制されている。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・米商務省は、カナダ産針葉樹製材の輸入に平均20%の相殺関税を新たに適用する。ロス商務長官が24日、明らかにした。長官はロイターに対し電話で「対象企業によってそれぞれ適用する税率は異なるが、平均では20%だ」と述べた。また「カナダから輸入される50億ドル相当の製材が影響を受ける。これは米国市場の約31.5%に当たることから、カナダとの関係という点において大きな意味を持つ」と語った。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の債券先物相場は反発して始まった。先物中心限月である6月物は前日比10銭高の151円08銭で寄り付いた。日本株安を見越した買いが入った。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・自民党の経済構造改革に関する特命委員会(委員長・茂木敏充政調会長)は25日、最終報告をまとめる。地域経済の要になる企業2千社を年内に選定・公表し、補助金や減税などの支援策を集中するよう政府に求める。道の駅を使った自動運転の実証実験にも早期に取り組むよう提言する。25日の特命委員会でまとめ、週内に首相官邸に申し入れる。政府が6月にまとめる成長戦略の骨格になる見通しだ。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午前の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。9時30分時点では前日比68.46円高の18944.34円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同6.24ポイント高の1509.43で取引されている。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・後発医薬品大手の独フレゼニウス・カービは、米同業のエイコーンを買収すると発表した。買収総額は47億5000万ドルになるという。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・ロス米商務長官「米国とカナダの貿易関係にとって悪い週だ」

麻生太郎[NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
麻生太郎・麻生太郎副総理兼財務・金融相「自由貿易堅持の流れを引き続き推進」「仏大統領選、大きく割れている」「仏大統領選、近接している状況で何とも言えない」

カナダ政府関係[NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
カナダ政府関係・カナダは25日、針葉樹製材への不公正で懲罰的な米国の関税を非難するとの見解を示した。

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・中国人民銀行(中央銀行)は25日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.8833元にすると発表した。前日の銀行間取引の終値(6.8846元前後)よりも、0.0013元程度の元高ドル安水準となる。もっとも、前日の基準値(6.8673元前後)からは0.0160元程度の元安ドル高水準となった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日香港株式市場で、ハンセン指数は24204.78(前日比+0.27%)で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比5.64ポイント(0.18%)安の3123.89で寄り付いた。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国軍合同参謀本部が記者会見で「北朝鮮にいまのところ挑発の兆候なし」とコメントした。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午前の東京株式市場で日経平均株価は堅調。10時37分時点では前日比106.91円高の18982.79円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同9.73ポイント高の1512.92で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円はしっかり。株高を支えにした買いの流れが続いており、一時109.966円まで値を上げた。もっとも、市場では「110.00円からは国内輸出企業からの売りも観測されている」との指摘があった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。10時49分時点では前日比横ばいの2.2730%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・中国の武大偉・朝鮮半島事務特別代表が25日から28日まで来日する。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の東京株式市場で日経平均は前日比130円高と上げ幅を拡大。4月3日以来となる1万9000円の回復場面が見られている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午前の東京株式市場で日経平均株価はしっかり。11時4分時点では前日比127.97円高の19003.85円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同11.26ポイント高の1514.45で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円やクロス円は買い継続。日経平均株価の160円超高とともにドル円は110.077円、ユーロ円は119.46円、ポンド円は140.70円まで上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比158.86円高の19034.74円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同13.61ポイント高の1516.80で終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午前の債券先物相場は4営業日ぶりに反発。先物中心限月である6月物は前日比9銭高の151円07銭で午前の取引を終えた。北朝鮮情勢を巡る地政学リスクが意識されるなか、安全資産とされる債券需要が高まった。

麻生太郎[NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
麻生太郎・麻生太郎・財務相「出口戦略を含めて、金融政策の手法は日銀に委ねるもの」

岩田規久男[NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -1.0 CRHDP +0.0]
岩田規久男・岩田規久男・日銀副総裁「出口戦略のシミュレーションはしている」「物価目標の2%に遠い現段階で出口戦略を公表すれば、市場の混乱を招く」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・北朝鮮の「労働新聞」は、朝鮮人民軍創建85年を迎えた25日の1面社説で、「米韓が北朝鮮への先制攻撃を企てるなら、軍は事前通告なしに空と地、海上と水中から最もすさまじい懲罰の先制攻撃を加える」「米国は政治的、軍事的降伏のどちらかを選ばねばならない宿命にある」となどと主張している。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国外務省報道官は、日本政府が外交青書で「明白なわが国固有の領土である竹島に対し、不当な領有権の主張を繰り返した」と非難するとともに、即時撤回を要求した。また、「日本政府は正しい歴史認識が日韓関係の出発点であり、必要条件であることを自覚しなければならない」としている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のSHIBOR(上海銀行間取引金利)は、翌日物金利が2.7514%(24日は2.7157%)となった。また、3カ月物金利は4.2839%(同4.2789%)となっている。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・24日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は上値が重い。カナダ産製品に関する米政府の課税計画報道を受けて対カナダドル中心に買いが先行したが、上値は限られた。警戒されていた北朝鮮の軍事行動が伝わらず、地政学リスクが後退する形で日経平均株価が160円超上昇すると円売りが優位となった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比13.14ポイント(0.42%)高の3142.67で午前の取引を終えた。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・釜山聯合ニュースによると、米軍のオハイオ級原子力潜水艦ミシガンが25日午前、韓国・釜山の海軍基地に入港した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の中国・上海総合指数は、当局による金融市場監視強化が重荷となる半面、前日の大幅安による値ごろ感を意識した買いに支えられ、結局、前日比0.42%高の3142.67と反発して午前の取引を終えた。なお、CSI300は同0.46%高の3447.10と反発して前引けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円は買い一服。11時30分過ぎに110.163円まで上げたが、一巡するとやや伸び悩んだ。12時51分時点では109.99-02円で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・北朝鮮が大規模な火力訓練を行った可能性がある。韓国通信社が伝えた。韓国の通信社、聯合ニュースは、韓国政府の消息筋の話として、北朝鮮東部のウォンサン(元山)付近で、大規模な火力訓練が行われていると伝えた。それによりますと、訓練は、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、長距離砲など300門から400門を投入して実施されていて、「過去最大規模だ」としている。北朝鮮では、去年3月にも、アメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習に対抗し、韓国の首都ソウルにある大統領府や政府機関への攻撃を想定して、長距離砲などによる大規模な演習が行われた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の香港ハンセン指数は、前日の米ダウ平均216ドルの大幅高で投資家心理が上向き米政府26日発表の減税策への期待と相まって買い優勢となり、結局、前日比0.94%高の2万4366.98と続伸して前引けた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午後の東京株式市場で日経平均株価はもみ合い。13時7分時点では前日比150.02円高の19025.90円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同12.98ポイント高の1516.17で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引で強含み。13時35分時点では前日比0.24ドル高の1バレル=49.47ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.60%高の2万9825.14と続伸して寄り付いた後、前日の米ダウ平均216ドル高の大幅反発に投資家心理が改善しモディ政権の経済改革期待も根強く買いが優勢となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で小安い。13時46分時点では前日比2.5ドル安の1トロイオンス=1275.0ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午後の中国株式市場で上海総合指数は動意が薄い。14時12分時点では前日比11.74ポイント(0.38%)高の3141.27で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米10年物国債利回りは時間外取引でもみ合い。14時28分時点では前日比0.0054%高い2.2784%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日午後の東京株式市場で日経平均株価は上げ幅を拡大。14時34分時点では前日比204.18円高の19080.06円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同16.81ポイント高の1520.00で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。14時47分時点では前日比56ドル高の20752ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の東京株式市場で日経平均株価は、前日比203.45円高の19079.33円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同16.02ポイント高の1519.21で終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の日経平均株価は、警戒された北朝鮮の軍事挑発が伝わらず地政学リスクが後退して投資家心理が改善し、1ドル110円台への円安も買い安心感に繋がり上げ幅を200円超に広げ3週間振り1万9000円台を回復、結局、前日比203円高の1万9078円と7日続伸で取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅上昇。15時15分時点では前日比0.0126%高い2.2856%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の中国上海総合指数は、当局による金融市場監視強化が重荷となる半面、前日の大幅安による値ごろ感を意識した買いに支えられ、結局、前日比0.16%高の3134.57と反発して取引を終えた。なお、CSI300は同0.28%高の3440.97と反発して大引けた。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・菅官房長官「日英首脳会談では英国のEU離脱について意見交換の予定」

黒田東彦[NP     HDP -1.4 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
黒田東彦・黒田東彦日銀総裁「物価上昇率は先行き2%に向け上昇率を高めていく」「日銀の金融政策はG20やIMFで十分理解得られている」

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。16時43分時点では前日比0.0197%高い2.2927%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションで小安い。16時57分時点では大証終値比20円安の1万9070円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の香港ハンセン指数は、前日の米ダウ平均216ドルの大幅高で投資家心理が上向き米政府26日発表の減税策への期待と相まって買い優勢となり、結局、前日比1.31%高の2万4455.94と続伸して大引けた。

米政府関係[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP +0.3]
米政府関係・米海軍は25-26日に日韓と演習を実施するようだ。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・25日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は軟調。北朝鮮を巡る地政学リスクへの警戒感が後退するなか、日経平均株価の230円超高とともに円売りが続いた。米10年債利回りの上昇に伴う円売りドル買いも見られたほか、欧州勢の参入に伴い円売りユーロ買いが強まった。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の英10年物国債利回りは上昇。17時37分時点では前日比0.034%高い1.085%前後で推移している。

日本政府関係[NP     HDP -2.6 CHDP +0.0 RHDP -2.9 CRHDP +0.0]
日本政府関係・菅官房長官は午後の記者会見で、安倍総理大臣が27日からロシアとイギリスを訪問することを発表し、このうちプーチン大統領との首脳会談では、北方領土での共同経済活動や北朝鮮への対応をめぐり意見を交わすことになるという見通しを示した。この中で菅官房長官は、安倍総理大臣が27日から今月30日までの4日間の日程でロシアとイギリスを訪問し、プーチン大統領、メイ首相と、それぞれ首脳会談を行うことを発表した。

日本銀行(日銀)関係[NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP +0.1]
日本銀行(日銀)関係・日銀は25日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円やクロス円は買いが根強い。ドル円は110.484円、ユーロ円は120.352円、ポンド円は141.57円まで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の独10年物連邦債利回りは上昇。18時9分時点では前日比0.035%高い0.364%前後で推移している。

欧州中央銀行(ECB)関係[NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.5 CRHDP -0.1]
欧州中央銀行(ECB)関係・欧州中央銀行(ECB)が25日公表した四半期報告書によると、ユーロ圏の銀行は第2・四半期に企業向けの貸し出し基準を厳格化する見込みだが、低金利を背景に融資は増加すると見込まれている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の欧州株式市場はもみ合い。FTSE100種総合株価指数は18時47分現在、前日比11.24ポイント(0.15%)高の7275.92で取引されている。ドイツ株式指数(DAX)は同6.09ポイント(0.05%)安の12448.89で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションじり高。18時48分時点では大証終値比40円高の1万9130円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇が一服。18時51分時点では前日比0.0287%高い2.3017%前後で推移している。

安倍晋三[NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -2.8 CRHDP -0.2]
安倍晋三・安倍首相は25日夕、今村雅弘復興相が東日本大震災の被害をめぐって東北だったからよかったと発言したことに対し、不適切な発言であり「私からおわびしたい」と述べた。都内で開催されたパーティーの席上で述べた。共同通信などによると、今村復興相は同日夕に都内で開かれたパーティーのあいさつで、大震災の被害に関連し「まだ東北で、あっちの方だったからよかった。首都圏に近かったりすると、ばく大な額になった」と述べた。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・化学大手イー・アイ・デュポン・ドュ・ヌムールは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.64ドルとなった。事前予想は1株当たり1.39ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロドルは伸び悩み。全般ユーロ高が進んだ流れに沿って1.0899ドルまで上げたが、1.0900ドル手前で上値の重さを確認すると19時18分時点では1.0880-83ドルまで失速した。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.5 CRHDP -0.2]
ドイツ政府関係・ドイツ政府は、2017年の経済成長予想を1.5%、18年を1.7%とし、1月時点での予想からそれぞれ0.1%ポイントずつ引き上げた。政府高官2人が25日、ロイターに対し明らかにした。世界的な需要拡大に対する楽観論が広がっているという。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米医薬品大手イーライ・リリーは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.98ドルとなった。事前予想は1株当たり0.96ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米飲料大手コカ・コーラエンタープライズは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.43ドルとなった。事前予想は1株当たり0.44ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米防衛・航空機大手ロッキード・マーチンは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.61ドルとなった。事前予想は1株当たり2.79ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米信託銀大手ノーザン・トラストは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.09ドルとなった。事前予想は1株当たり1.07ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米複合企業の3Mは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.16ドルとなった。事前予想は1株当たり2.07ドルの利益。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米建設機械大手キャタピラーは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.28ドルとなった。事前予想は1株当たり0.62ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)期近6月限は時間外取引でもみ合い。20時44分時点では前日比0.03ドル高の1バレル=49.26ドルで取引されている。

世界の政策金利関係[NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
世界の政策金利関係・ハンガリー中銀は、政策金利を現行の0.90%据え置く事を決定した。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米ファストフード大手マクドナルドは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.47ドルとなった。事前予想は1株当たり1.34ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は時間外取引で弱含み。21時時点では前日比7.3ドル安の1トロイオンス=1270.2ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米株価指数先物は時間外取引で買いが優勢。21時18分時点では前日比163ドル高の20859ドルで推移している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・米液晶ガラス基板大手のコーニングは25日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は0.39ドルとなった。事前予想は1株当たり0.35ドルの利益。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ドル円はしっかり。前日の高値110.64円を上抜けて一時110.689円まで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日夜の日経平均先物6月物はナイトセッションで強含み。22時11分時点では大証終値比80円高の1万9170円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。22時19分時点では前日比0.0412%高い2.3143%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は22時30分時点では前日比148.13ドル高の20912.02ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同21.31ポイント高の6005.13で推移している。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日米国株市場でNYダウは、前日比151ドル前後上昇の20915ドルと続騰スタートになっている。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・25日の欧州外国為替市場で円は軟調。北朝鮮を巡る地政学リスクへの過度な警戒感が後退したことで時間外のダウ先物や日経平均先物が上昇するなか、全般円売りが広がった。仏政局不安が和らいだことも引き続き対ユーロを中心とした円売りにつながった。対ドルでは時間外の米10年債利回りが上昇したことを受けて円安が進んだ。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は前日高値の1ドル=110円64銭前後を上抜けて110円76銭前後まで値を上げた。
・ユーロ円は1ユーロ=120円64銭前後まで上値を伸ばした。
・ユーロドルは小高い。欧州勢が買いで参入し1ユーロ=1.0899ドル前後まで値を上げた。もっとも、米長期金利が上昇した影響から上値は限られた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日欧州債券市場で英国10年債利回りは、22:58現在1.081%と前日比0.030%上昇となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・ユーロ円は堅調。前日の高値120.914円を上抜けて一時121.004円まで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数はじり高。23時時点では前日比79.33ポイント(0.50%)高の15791.79で取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、23:29現在0.382%と前日比0.052%上昇となっている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近6月限は戻りが鈍い。23時42分時点では前日比0.12ドル安の1バレル=49.11ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -2.2 CHDP -0.1 RHDP -2.2 CRHDP -0.1]
ニュース・25日のニューヨーク商品取引所(COMEX)で金先物相場の6月限は頭が重い。23時48分時点では前日比9.3ドル安の1トロイオンス=1268.2ドルで推移している。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース