クリスティーヌ・ラガルドの発言・ニュース

クリスティーヌ・ラガルド

 クリスティーヌ・ラガルドは、1956年生まれのフランスの政治家・弁護士で、G8最初の女性財務相でもあり、ECB(欧州中央銀行)総裁。

 過去にはアメリカの経済誌フォーブスが取り上げた世界最強の女性30に選出された事もあり、反トラスト法、労働法専門の弁護士としても知られている。

 また、記者会見の際には、知的でユーモア溢れる発言をする場面も多く、2011年にはドミニク・ストロス=カーンの辞任を受けて、IMFから全会一致で推薦を受け女性初のIMF専務理事に就任した。

HDP

中間派

 HDP   -1.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-07-09][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.1 CRHDP -0.1]
・ラガルドECB総裁がインタビューで、次回会合における金融政策維持を示唆したと報じている。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた経済の支援で前回発表した大規模な緊急措置は、市場安定化に寄与していると自賛したという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のクリスティーヌ・ラガルドの発言・ニュース

[2020-07-09][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.1 CRHDP -0.1]
・ラガルドECB総裁がインタビューで、次回会合における金融政策維持を示唆したと報じている。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた経済の支援で前回発表した大規模な緊急措置は、市場安定化に寄与していると自賛したという。

[2020-07-08][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.1 CRHDP -0.1]
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「ECBの金融緩和は、これまでのところ効果的だった」「市場の混乱は鎮静化している」「ECBには、状況を分析する時間がある」

[2020-07-06][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.1 CRHDP -0.1]
・ECBのラガルド総裁はオンラインセミナーで、ユーロ圏の物価は約2年にわたって下押し圧力が続いたあとに上向く可能性があるとの見通しを示した。新型コロナウイルス危機が経済の変化を加速させることを理由に挙げている。

[2020-07-02][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.1 CRHDP -0.1]
・ECBのラガルド総裁は、数ヵ月に及んだ新型コロナウイルスによるロックダウン(都市封鎖)を経て経済が立ち直り始めているものの、この先の道のりは厳しいとの警戒感を改めて示した。

[2020-06-26][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.1 CRHDP -0.1]
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「第2波のため注意を払う」「危機の最悪期を通過した可能性」「回復は厄介なものになるだろう」

[2020-06-09][NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.1 CRHDP -0.1]
・ラガルドECB総裁「ECBは企業のジャンク債の購入を検討していない」「すべてのユーロ諸国の利益のために調整された行動をとる」
・ECBのラガルド総裁は、参加した欧州議会のバーチャル公聴会で、金融緩和拡大は物価安定に「重大なリスク」が生じているため正当化されると主張した。

[2020-06-08][NP     HDP -1.7 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.3]
・ラガルドECB総裁「コロナウィルスは欧州で前例のない経済収縮をもたらした」「パンデミックの発生当初よりも、現在の金融状況はより厳しい」
・ラガルドECB総裁「ECBは責務の中で、適切な全手段を活用する」

[2020-06-04][NP     HDP -1.7 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.3]
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「物価は経済によって低下し続けている」「下半期にリバウンドすると予想」「第2四半期の経済縮小は前例がない」
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「必要なら全ての政策措置を調整する用意」「回復のスピードや規模は非常に不確実なまま」「ユーロ圏経済は第3四半期にリバウンドすると予想」
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「基礎シナリオとして、GDP見通しについて2020年は-8.7%、2021年は+5.2%、2022年は3.3%を見込む」「インフレは年末まで抑制される」
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「EUの復興基金を強く歓迎」「ジャンク級債券をPEPPの対象に追加することを議論しなかった」
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「TLTRO3は経済に流動性を供給する主要な手段」

[2020-05-27][NP     HDP -1.7 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.3]
・ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁「経済がどのように悪影響を受けるかを予測することは非常に困難」「経済はECBが描いた中程度と深刻なシナリオの間である可能性」

[2020-05-19][NP     HDP -1.7 CHDP +0.0 RHDP -2.0 CRHDP -0.3]
・ラガルドECB総裁「物価の安定性はECBの義務の中心」「金融政策の伝達は政策と同じくらい重要」
・ラガルドECB総裁「独仏の壮大で的を絞った提案を歓迎」

(最終更新日時 2020-07-10 11:50)

クリスティーヌ・ラガルドの発言・ニュース バックナンバー

クリスティーヌ・ラガルド カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース