国際通貨基金(IMF)関連の発言・ニュース

国際通貨基金(IMF)関連の発言・ニュース

 国際通貨基金(International Monetary Fund)は、通貨と為替相場の安定化を目的とした国際連合の専門機関で、本部はアメリカ合衆国のワシントンD.C.に置かれている。

 国際通貨基金は、一般的に国際通貨基金の英語表記である「International Monetary Fund」の頭文字をとって「IMF」と呼ばれている。

 国際通貨基金(IMF)関連の発言やニュースについては、複数の関係者のコメントやニュースが含まれるため、HDP・RHDPは全体としての目安となります。

HDP

中間派

 HDP   -1.9(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.9(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-02-23][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)は、各国当局が新型コロナウイルスのパンデミックを打開し、危機が終わるまで経済支援策を続け、グリーン技術に投資しなければ、欧州の貧富の格差が拡大すると警告した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

国際通貨基金(IMF)関連の最近の発言・ニュース

[2021-02-23][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)は、各国当局が新型コロナウイルスのパンデミックを打開し、危機が終わるまで経済支援策を続け、グリーン技術に投資しなければ、欧州の貧富の格差が拡大すると警告した。

[2021-02-08][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事は、米国が新型コロナウイルス危機が終息するまで財政支援を続けなければ、破綻と失業の「危険な波」に直面する恐れがあると警告した。また、世界最大の経済大国である米国にはさらなる対応を講じる余地があり、そうすれば世界経済にプラスの波及効果をもたらすとも述べている。

[2021-01-29][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)が公表した財政報告によると、新型コロナウイルス感染症に関連した世界各国の経済対策は昨年末時点で総額13兆8750億ドルに達した。昨年9月時点から2兆ドル以上増えたことになる。大半が先進国による支出で、日本は米国に次ぐ2番目の規模。感染は収束せず、今後も各国は財政出動の拡大を迫られそうだ。

[2021-01-28][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)は公表した国際金融安定性報告書(GFSR)で、世界の中央銀行が緩和的な政策を維持するとの観測で金融市場には「慢心感」が出ており、急激な調整が入るリスクが存在していると警告した。

[2021-01-27][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)のチーフエコノミストを務めるゴピナート氏は、バイデン米政権が提案する1兆9000億ドルの新型コロナウイルス追加経済対策について、国内では向こう3年間で5%の生産押し上げ効果が期待できるという見方を示した。
・国際通貨基金(IMF)によるトルコ成長見通しの上方修正などを支えに底堅い動きだったトルコリラも、リスクオフ地合いの強まりには逆らえずに伸び悩み。リラ円は14.05円前後、ドルリラが7.38リラ前半で推移している。イスタンブール株式市場も軟調な動きとなり、主要株価指数は前日比2%超安まで下げ幅を広げた。

[2021-01-26][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)は26日、経済見通しを発表し、2021年の世界経済成長率を5.5%と前回の5.2%から上方修正した。22年は4.1%とした。また、21年の米GDP見通しを3.1%から5.1%に上方修正した一方、中国は8.2%から8.1%に下方修正した。

[2021-01-25][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・日本経済新聞によると、イラクが国際通貨基金(IMF)に緊急支援を要請した。計60億ドル(約6200億円)の融資で、原油安と新型コロナウイルスの感染拡大で逼迫する財政の立て直しを目指す。経済の苦境が深まる中、政府は6月に予定していた総選挙を10月10日に延期すると表明した。

[2021-01-21][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)と世銀は、4月5-11日に開催する春季会合をオンライン方式で行うと発表した。半期に一度を行う会合がバーチャル形式となるのは3回目のこと。

[2021-01-20][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)は、ドイツ経済について、新型コロナウイルス禍で倒産に追い込まれた企業の約1割が引き続き政府支援を受けており、支援が打ち切られた場合、倒産がさらに増え、銀行に悪影響を及ぼす恐れがあるという見解を示した。

[2021-01-19][NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.9 CRHDP -0.2]
・国際通貨基金(IMF)のゲオルギエワ専務理事は、新型コロナウイルスのパンデミックにより世界の経済見通しは依然として非常に不確実であり、国ごとの貧富の差が広がっているため、IMFはより多くの資源を必要としていると述べた。

(最終更新日時 2021-02-24 17:09)

国際通貨基金(IMF)関連の発言・ニュース バックナンバー

国際通貨基金(IMF)関連 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース