2017年11月24日の相場概要

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・23日のニューヨーク外国為替市場で円は小動き。米国市場が感謝祭の祝日で株式・債券・商品市場が休場。市場参加者が激減し商いは低調となった。ユーロに対しては、欧州時間に発表された欧州経済指標が予想より強い内容だったことで円売りがやや優勢となった。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・24日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は下げ渋り。本日は祝日明けの実質5・10日(五十日)の週末とあって仲値に向けた円売りが出た。日経平均株価が140円超安から40円超安まで下げ幅を縮めたほか、米長期金利の上昇も円売りを誘ったが、一巡すると買い戻しが進んだ。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・24日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は下げ渋り。日経平均株価が上げに転じ40円超上昇するにつれて円売りが広がった。ただ、ナイトセッションの日経平均先物が下落すると円買い戻しが進んだ。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・24日の欧州外国為替市場で円は対ドルで方向感が定まらない。ナイトセッションの日経平均先物が下落したことで買いが先行したが、その後に株価が持ち直したほか、時間外の米10年債利回りが上昇すると徐々に上値を切り下げた。もっとも、米10年債利回りが上昇幅を縮めたため買い戻しが入るなど戻りも限られた。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=111円30銭台まで下げた後はアジア時間の高値111円55銭前後に迫ったが、上値も重かった。
・カナダドル円は買い戻し。1カナダドル=87円41銭前後まで下げた後は「ロシアとOPECが減産延長の枠組みで合意」との報道で原油先物相場が上昇した流れに沿って87円66銭前後まで反発した。
・ユーロドルは堅調。ユーロ豪ドルなどユーロクロスの上昇につれる形で買いが強まった。米長期金利の上昇幅縮小も支えとなり1ユーロ=1.18841ドル前後まで値を上げた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
・23日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近1月限は時間外取引で小高い。0時10分時点では前日比0.23ドル高の1バレル=58.25ドルで取引されている。

2017年11月24日のFX要人発言・ニュース

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近1月限は時間外取引で小高い。0時10分時点では前日比0.23ドル高の1バレル=58.25ドルで取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日の英10年物国債利回りは低下。1時20分時点では前日比0.023%低い1.252%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日の独10年物連邦債利回りは小動き。1時31分時点では前日比0.002%低い0.347%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日のブラジル株式相場は弱含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は1時41分現在、前日比437.81ポイント(0.59%)安の74080.98で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日のロンドン株式相場は4営業日ぶりに反落。FTSE100種総合株価指数は前日終値比1.78ポイント安の7417.24で取引を終えた。銀行株の下げとガス供給販売のセントリカの急落が指数を押し下げた。ただ、構成銘柄の6割は上昇した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日のフランクフルト株式相場は小幅ながら続落。ドイツ株式指数(DAX)の終値は前日終値比6.49ポイント安の13008.55となった。前日終値を挟んだもみ合いに終始した。個別では、フレゼニウス(1.06%安)やRWE(0.93%安)などの下げが目立った。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間24日3時時点の水準で、前日終値比0.026%低い(価格は高い)1.249%だった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日の欧州国債相場は上昇(利回りは低下)。指標銘柄となるドイツ連邦債10年物の利回りは、日本時間24日3時時点の水準で、前日終値比0.002%低い(価格は高い)0.347%だった。

ブノワ・クーレ[NP     HDP -1.9 CHDP +0.0 RHDP -1.7 CRHDP +0.2]
ブノワ・クーレ・クーレECB理事「ユーロ圏の回復はしっかりとして均一的」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日のカナダ株式市場でS&Pトロント総合指数は小動き。4時54分時点では前日比1.89ポイント(0.01%)安の16071.69で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは小動き。5時25分時点は93.11付近で推移している。

メキシコ政府関係[NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
メキシコ政府関係・カルステンス・メキシコ中銀総裁「ペソはNAFTAが悪い結果となる公算反映」「ペソはNAFTA不確実性解消なら改善の可能性」

フランソワ・ビルロワドガロー[NP     HDP -0.5 CHDP +0.2 RHDP -0.5 CRHDP +0.2]
フランソワ・ビルロワドガロー・ビルロワドガロー仏中銀総裁は、参加した昼食会で、2019年で任期満了となるドラギECB総裁の後任となることを目指しているとの噂を否定した。

スペイン政府関係[NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
スペイン政府関係・カタルーニャ自治州首相を解任されたプチデモン氏が率いるカタルーニャ欧州民主党関係者が、スペイン中央政府が交渉による合意に応じる場合、12月の選挙を前に一方的な独立宣言の取り下げを検討すると明らかにしたと報じている。

トーマス・ジョーダン[NP     HDP -3.5 CHDP +0.0 RHDP -3.9 CRHDP +0.0]
トーマス・ジョーダン・ジョーダン・スイス中銀総裁は、ビットコインなどの仮想通貨に慎重としたうえで、現時点では通貨というよりも投資の対象としてみていると述べた。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・仏エネルギー会社エンジーと三井物産は豪州のロイヤンB石炭火力発電所を豪公益企業アリンタエナジーに売却することで合意した。なお、この件に関し、オーストラリアン紙は発表に先駆け、情報源を明かさずに取引はおよそ12億豪ドル相当だと報じている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・為替市場はほぼ動意なし。前日日米市場が休場で、本日は飛び石連休の中日に当たることもあってか、参加者はここまで乏しい。このあとについても、あまり大きな動意は期待できないなどとした声が少なくないようだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・国際原子力機関(IAEA)の天野事務局長は、ウィーンのIAEA本部で記者会見し、イランが欧米など6ヵ国との核合意を「順守している」と明言した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・国際原子力機関(IAEA)の天野事務局長は、ウィーンのIAEA本部における本会議で講演し、「北朝鮮の核・ミサイル開発を強く懸念している。査察をいつでも再開できるよう準備を進めている」と述べ、IAEAによる査察を再び受け入れるよう改めて求めた。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・聯合ニュース伝えた「韓国政府が来年2-3月に開催する平昌冬季五輪・パラリンピックの期間中、米韓両軍による合同軍事訓練を行わない案を検討」との報道について、韓国の尹国民疎通首席秘書官が「訓練中止の案は論議や決定がなされたことはない」と述べ、報道を認めなかったと報じている。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・河野外相がインタビューで「朝鮮有事、論理的にはそういう可能性はあるが、北朝鮮は米国の圧倒的な力でたたき潰されるのは分かっている」「日本抜きで米朝が対話に転じる可能性はまったくない」「昨年末の日韓合意で『ゴールポスト』はもう固定されている。韓国政府がきちんと合意を履行することを期待する」と述べたと報じている。

中国政府関係[NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
中国政府関係・中国の政府当局者が24日から、中国遼寧省丹東と北朝鮮を結ぶ鉄橋を一時閉鎖することが分かった、と報じている。鉄橋は中朝貿易の主要ルートにあたるという。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・23日のニューヨーク外国為替市場で円は小動き。米国市場が感謝祭の祝日で株式・債券・商品市場が休場。市場参加者が激減し商いは低調となった。ユーロに対しては、欧州時間に発表された欧州経済指標が予想より強い内容だったことで円売りがやや優勢となった。

ロシア政府関係[NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
ロシア政府関係・ロシア外務省は、ロシア軍制服組トップのゲラシモフ参謀総長が12月11-13日の日程で訪日すると発表した。ゲラシモフ氏の訪日は9月の日露首脳会談で合意していた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・23日の取引で、米原油先物が2年ぶり高値を更新。カナダのパイプライン運営会社トランスカナダが「キーストーン」パイプラインでの原油漏れを受け、原油の供給を停止したことが原油価格押し上げの一助となっている。

アンゲラ・メルケル[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP -0.2 CRHDP +0.2]
アンゲラ・メルケル・ドイツで、メルケル首相の4期目となる政権樹立に向けた3党連立協議の決裂を受け、調整役のシュタインマイヤー大統領は23日、中道左派、社会民主党(SPD)のシュルツ党首と会談した。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.5 CHDP +0.1 RHDP -0.3 CRHDP +0.1]
ドイツ政府関係・ドイツ緑の党のカトリンゲーリングエッカルト氏は、同国が「安定した政権を必要としている」と独紙ビルトとのインタビューで語った。メルケル首相率いるキリスト教民主社会同盟(CDU・CSU)および自由民主党(FDP)との連立を探る試みを緑の党が再開する可能性を否定。ブルームバーグが引用して伝えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の大証の日経225先物12月限の気配値は、2万2440円で推移している。前営業日の夜間取引は、2万2440円で終了した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の東京外国為替市場でドル円は小動き。8時時点では111.20-25円とニューヨーク市場の終値(111.21円)とほぼ同水準だった。111.20円台での小動きとなっており、祝日明けの本邦勢の参入や日本株の取引開始待ちの状況だ。

中国政府関係[NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
中国政府関係・「中国の金利上昇、投資家が歓迎すべき理由とは」というコラム記事を掲載した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・為替市場でランドが小じっかり。対円では緩やかな下降をたどっていたが、ようやく下げ止まった感もうかがえる。足もとは8円台も回復しており、さらなる戻りを期待する声も聞かれていた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・シンガポール日経平均先物は、2万2405円で推移している。前営業日の大証夜間取引は、2万2440円で終了した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比133円安の2万2390円で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の債券先物相場は反落して始まった。先物中心限月である12月物は前営業日比6銭安の151円09銭で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で小幅に上昇。9時36分時点では前日比0.0071%高い2.3258%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円はしっかり。日経平均株価の下げ幅縮小や米長期金利の小幅上昇などを受けた買いが入った。昨日高値の111.381円を上抜けて一時111.405円まで値を上げた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・北朝鮮の李外相が9月にNYの国連本部でグテレス事務総長と会談した際、国連事務局との対話ルートの開設を要求していたことが分かった、と報じている。しかし、トランプ米政権が反対の立場を国連に伝達したため、国連は応じていないという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・国際原子力機関(IAEA)の定例理事会が開かれ、在ウィーン国際機関米政府代表部のシャンペイン臨時代理大使は、欧米などとイランが交わした核合意の履行を続けるとし、IAEAによるイランの履行検証のために100万ドルを新たに拠出すると表明した。

欧州財務相関連[NP     HDP -0.3 CHDP -0.3 RHDP -0.3 CRHDP -0.3]
欧州財務相関連・ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の議長選挙を12月4日に控え、デイセルブルム議長が12月1日に次期議長の立候補者を発表すると報じている。現地点で有力視されている候補者はいないもようだ。

中国人民銀行関係[NP     HDP +0.4 CHDP +0.0 RHDP -3.4 CRHDP +0.0]
中国人民銀行関係・中国人民銀行は24日、リバースレポで総額500億元の資金供給を実施する。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・内訳は7日物が300億元、14日物が100億元、63日物が100億元となっている。推計で差し引き200億元の供給。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円は買い一服。仲値に買い圧力が後退し、111.438円から10時20分時点では111.33-36円まで伸び悩んだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日香港株式市場で、ハンセン指数は29788.18(前日比-0.72%)で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の中国株式市場で上海総合指数は、前日比11.53ポイント(0.34%)安の3340.38で寄り付いた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇。11時12分時点では前日比0.0159%高い2.3347%前後で推移している。

米政府関係[NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.3 CRHDP -0.1]
米政府関係・米ホワイトハウスのウォルターズ報道官は、トランプ米大統領が、現在の暫定予算が12月8日に失効したあとも政府機関の業務を継続するため、民主、共和両党の議会指導者と歳出法案について協議する予定だと明らかにした。政府機関の一部閉鎖を回避するためには、失効前に議会が行動する必要があり、事情に詳しい関係者によれば、共和党が引き上げを目指す国防支出の上限が28日の会合の議題となるという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米株価指数先物は時間外取引で小動き。11時22分時点では前日比5ドル高の23490ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比77円安の2万2446円で午前の取引を終了した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比77.02円安の22446.13円で午前の取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同3.54ポイント安の1773.54で終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・為替市場は若干ユーロ高。とくに対ドルでの上昇が目に付く。対ドルでは、直近高値なども位置する短期のテクニカルポイント1.1860ドルレベルで推移しており、しっかり超えればさらなる高値を期待できそうだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日午前の債券先物相場は7営業日ぶりに反落。先物中心限月である12月物は前営業日比14銭安の151円01銭で午前の取引を終えた。日銀が本日実施の国債買い入れオペで「25年超」の買い入れ額を減らすと発表すると、需給の緩みを意識した売りが広がった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・米紙NYタイムズは、ロシアの米大統領選干渉疑惑をめぐる捜査の対象となっているフリン前大統領補佐官の弁護士が、トランプ大統領の弁護士に対し、今後は捜査についてやり取りをすることができないと伝えたと報じている。そのうえで、NYタイムズは、フリン氏が捜査に協力している可能性があると指摘していた。

中国政府関係[NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
中国政府関係・中国財務省は24日、12月1日から一部消費財の輸入関税を17.3%から7.7%に引き下げると発表した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日午前の中国株式市場で上海総合指数は上昇。前日比19.64ポイント(0.59%)安の3332.27で午前の取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日後場の日経平均株価は反落、休日前比53円安の2万2469円と前引けより下げ幅を縮めて寄り付いた。前場は1ドル=111円台前半の円高や金融引締め警戒に上海株の大幅続落が投資家心理に影を落として下げ幅は一時150円に迫ったが下値では押し目買い意欲が強く前引けにかけ下げ幅を縮めた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日午後の東京株式市場で日経平均株価は下げ渋り。12時31分時点では前営業日比47.87円安の22475.28円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同1.32ポイント安の1775.76で取引されている。

中国政府関係[NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
中国政府関係・24日の中国上海総合指数は、中国当局による過剰債務削減に向けた金融引き締め懸念が投資家心理の重荷となり、結局、前日比0.59%安の3332.27と続落して午前の取引を終えた。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・24日午前のアジアオセアニア外国為替市場で円は下げ渋り。本日は祝日明けの実質5・10日(五十日)の週末とあって仲値に向けた円売りが出た。日経平均株価が140円超安から40円超安まで下げ幅を縮めたほか、米長期金利の上昇も円売りを誘ったが、一巡すると買い戻しが進んだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円は買い戻し。午後の日経平均株価が下げ幅を縮小したことを受けて買い戻しが入った。一時111.458円まで値を上げた。

ロシア政府関係[NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
ロシア政府関係・ロシアのノバクエネルギー相は、ロシアは30日総会でOPEC減産延長を協議する、という見解を示した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日アジア通貨は対ドル横ばい圏で推移。新規材料難にも22日公表の米FOMC議事録で低インフレ警戒が示され米利上げペース鈍化思惑が総じて新興国通貨を下支えしている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日午後の東京株式市場で日経平均株価は持ち直した。13時3分時点では前営業日比8.88円高の22532.03円で推移している。東証株価指数(TOPIX)は同2.38ポイント高の1779.46で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の香港ハンセン指数は、前日の上海株に連れた大幅安の反動から自律反発狙いの値ごろ感の買い直しが優勢となり、結局、前日比0.07%高の3万0024.00と続伸して前引けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・仮想通貨ビットコイン(ドル建て価格)は24日午後、1ビットコイン=8100ドル近辺と小幅安で推移。感謝祭の祝日で欧米の市場参加者の取引が細りかつ最近の一段高の反動から利益確定売りが重石となっている。

安倍晋三[NP     HDP -2.9 CHDP +0.0 RHDP -2.3 CRHDP +0.1]
安倍晋三・安倍晋三首相は24日午後、首相官邸で米エール大学名誉教授の浜田宏一内閣官房参与、本田悦朗駐スイス大使と昼食を共にしながら会談した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米株価指数先物は時間外取引で強含み。13時35分時点では前日比34ドル高の23519ドルで推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日インド株式市場のSENSEX30指数は、前日比0.20%高の3万3670.00と続伸して寄り付いた後、インドの高成長を期待した買いが優勢となるも過去最高値圏にあり利益確定売りが重石となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・11月24日のNZ国債市場では、10年債利回りが2.78%近辺で大方の取引を終了した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日午後の中国株式市場で上海総合指数は下げ渋り。14時26分時点では前日比10.56ポイント(0.32%)安の3341.36で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の台湾加権指数は、前日のダウ平均が反落しナスダック指数が3日続伸とまちまちの動きを受けて方向感に乏しく売買交錯となって、結局、前日比0.00%高の1万0854.09と小幅続伸して取引を終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比27.70円高の22550.85円で取引を終えた。東証株価指数(TOPIX)は、同3.48ポイント高の1780.56で終えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の日経平均株価は、1ドル=111円台前半の円高や金融引締め警戒に上海株の大幅続落が投資家心理に影を落とし下げ幅は一時150円に迫ったが下値では押し目買い意欲が強く、後場は日銀のETF(上場投信)買い思惑に上げに転じ、結局、休日前比27円高の2万2550円と小幅3日続伸で大引けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日のNYMEX(商品先物取引所)原油先物相場は日本時間15:10現在、時間外取引で1バレル=58.45ドル前後での取引となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇一服。15時45分時点では前日比0.0195%高い2.3383%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の中国株式市場で上海総合指数は上昇。終値は前日比1.90ポイント(0.06%)高の3353.82だった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の中国上海総合指数は、中国当局による過剰債務削減に向けた金融引き締め懸念に売りが先行したものの前日の急落により下値では押し目買いに支えられ、結局、前日比0.06%高の3353.82と小反発で取引を終えた。なお、CSI300は0.04%高の4104.20と反発して大引けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日米債券市場で10年債利回りは、16:13現在2.3365%と前営業日比0.0178%上昇となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日欧州債券市場でイタリア10年債利回りは、16:32現在1.789%と前日比0.006%上昇となっている。

イングランド銀行(BOE)[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP -0.1]
イングランド銀行(BOE)・テンレイロ英中銀金融政策委員会(MPC)委員「今後3年で2回の追加利上げが妥当」「11月の利上げは時期尚早ではなかった」

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・本田悦朗前内閣官房参与「(安倍首相との昼食会で)日銀総裁人事の話はしていない」「2%の目標達成は遠い。なんとかしないといけない」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の香港ハンセン指数は、前日の上海株に連れた大幅安の反動から自律反発狙いの値ごろ感の買い直しが優勢となり、結局、前日比0.53%高の2万9866.32と反発して大引けた。

韓国政府関係[NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
韓国政府関係・韓国の国防省当局者は24日、ロイターに対し、同国と米国の空軍が12月4~8日に定期合同軍事演習「ビジラントエース」を実施することを明らかにした。両国の当局者によると、演習にはステルス戦闘機「F22ラプター」6機のほか、最新鋭ステルス戦闘機「F35」も参加する。

イギリス政府関係[NP     HDP -1.1 CHDP +0.2 RHDP -1.1 CRHDP +0.2]
イギリス政府関係・メイ英首相「EUと英国はEU離脱交渉でともに前進する必要」

ジャン=クロード・ユンケル[NP     HDP -1.8 CHDP -0.1 RHDP -2.4 CRHDP +0.0]
ジャン=クロード・ユンケル・ユンケル欧州委員長「EU離脱交渉は進展しつつある」

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.5 CHDP +0.1 RHDP -0.3 CRHDP +0.1]
ドイツ政府関係・3党連立協議が決裂したドイツで、第2党のドイツ社会民主党(SPD)幹部は24日、政治停滞を回避するため、他の政党と協議をする用意があると明らかにした。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・24日午後のアジアオセアニア外国為替市場で円は下げ渋り。日経平均株価が上げに転じ40円超上昇するにつれて円売りが広がった。ただ、ナイトセッションの日経平均先物が下落すると円買い戻しが進んだ。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ユーロドルは底堅い。16時30分過ぎに1.1837ドルまで下げたが、本日安値の1.18368ドルを下抜け出来ず買い戻された。本日高値となる1.18646ドルまで持ち直した。

イングランド銀行(BOE)[NP     HDP -0.9 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP -0.1]
イングランド銀行(BOE)・イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会の外部委員に就任したテンレイロ委員は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の進み方次第で状況が変わる可能性はあるものの、金融市場は将来の金利政策に関する中銀のメッセージをよく理解していると述べた。ブルームバーグニュースが24日、同委員とのインタビュー内容を報じた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ユーロはしっかり。ユーロドルは1.18747ドル、ユーロ円は132.307円、ユーロNZドルは1.7278NZドル、ユーロ豪ドルは1.55958豪ドルと本日高値を付けた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・南アフリカランドはさえない展開。ランド円は7.95円の安値を付けたほか、ドルランドは14.0102ランドの高値まで上げた。市場では「米格付け会社スタンダードアンドプアーズ(S&P)とムーディーズによる南アフリカ格付け見直しの結果が本日発表予定で警戒感が高まっているのではないか」との声もあった。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の英10年物国債利回りは上昇。19時09分時点では前日比0.014%高い1.263%前後で推移している。

会社・企業関係[NP     HDP -1.9 CHDP +0.1 RHDP -1.9 CRHDP +0.1]
会社・企業関係・生命保険大手8社の2017年9月中間決算が24日、出そろったが、円安により外国債券からの利息収入が膨らむなど資産運用が好調で、本業のもうけを示す基礎利益は、第一生命ホールディングスが前年同期比54.5%増となるなど7社で増加した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の独10年物連邦債利回りは上昇。19時25分時点では前日比0.018%高い0.365%前後で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日インド株式市場で、センセックス指数は33679.24(前日比+0.27%)で取引を終了した。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.5 CHDP +0.1 RHDP -0.3 CRHDP +0.1]
ドイツ政府関係・ドイツのIFO経済研究所のエコノミスト、クラウス・ボールラーベ氏は24日、国内外の政局を巡る先行き不透明感や欧州中央銀行(ECB)の債券買い入れプログラム縮小は、独企業の業況感に影響していないようだとの見方を示した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日夜の日経平均先物12月物はナイトセッションで持ち直した。20時21分時点では大証終値比30円高の2万2610円で取引されている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ドル円は底堅い。ナイトセッションの日経平均先物の持ち直しや米10年債利回りの上昇幅拡大を支えに20時22分時点では111.49-52円で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日欧州債券市場でドイツ10年債利回りは、20:23現在0.366%と前日比0.019%上昇となっている。

ロシア政府関係[NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
ロシア政府関係・ロシアとOPECが減産延長の枠組みで合意したという。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近1月限は時間外取引で底堅い。20時43分時点では前営業日比0.71ドル高の1バレル=58.73ドルで取引されている。「ロシアとOPECが減産延長の枠組みで合意」と伝わったことが好感された。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日のNYMEX(商品先物取引所)原油先物相場は日本時間20:46現在、時間外取引で1バレル=58.70ドル前後での取引となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日欧州債券市場で英国10年債利回りは、21:09現在1.270%と前日比0.021%上昇となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米株価指数先物は時間外取引で堅調。21時16分時点では前日比66ドル高の23551ドルで推移している。

S&P(スタンダード&プアーズ)[NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
S&P(スタンダード&プアーズ)・米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は24日、インドの格付けを「BBB-」に据え置いた。また、見通しは「安定的」とした。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日米債券市場で10年債利回りは、21:28現在2.3418%と前営業日比0.0231%上昇となっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇一服。21時31分時点では前営業日比0.0231%高い2.3418%前後で推移している。

ドイツ政府関係[NP     HDP +0.5 CHDP +0.1 RHDP -0.3 CRHDP +0.1]
ドイツ政府関係・ドイツ社会民主党(SPD)のシュルツ党首は24日、「メルケル首相との連立には党員投票が必要」との見解を示した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米10年物国債利回りは時間外取引で上昇幅を縮小。22時21分時点では前日比0.0160%高い2.3347%前後で推移している。

為替・株式・商品マーケット概要[NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
為替・株式・商品マーケット概要・24日の欧州外国為替市場で円は対ドルで方向感が定まらない。ナイトセッションの日経平均先物が下落したことで買いが先行したが、その後に株価が持ち直したほか、時間外の米10年債利回りが上昇すると徐々に上値を切り下げた。もっとも、米10年債利回りが上昇幅を縮めたため買い戻しが入るなど戻りも限られた。
 【 通貨ペア 】
・ドル円は1ドル=111円30銭台まで下げた後はアジア時間の高値111円55銭前後に迫ったが、上値も重かった。
・カナダドル円は買い戻し。1カナダドル=87円41銭前後まで下げた後は「ロシアとOPECが減産延長の枠組みで合意」との報道で原油先物相場が上昇した流れに沿って87円66銭前後まで反発した。
・ユーロドルは堅調。ユーロ豪ドルなどユーロクロスの上昇につれる形で買いが強まった。米長期金利の上昇幅縮小も支えとなり1ユーロ=1.18841ドル前後まで値を上げた。

日本政府関係[NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.8 CRHDP +0.1]
日本政府関係・本田駐スイス大使「日銀総裁人事の話はしていない」「安倍首相らと欧米の経済情勢について話した」

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・サウジアラビアのムハンマド皇太子が、イランの最高指導者ハメネイ師を「中東における新たなヒトラー」と呼んで非難した。23日付で米紙ニューヨーク・タイムズに掲載されたインタビューの中で語った。皇太子は「融和政策が全く機能しないことは(第2次大戦前の)欧州から学んだ。イランの新たなヒトラーが、欧州でやったことを中東でまた繰り返さないよう望んでいる」と述べた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ポンドドルは堅調。全般欧州通貨が買われた流れに沿って前日高値の1.3337ドルを上抜けて1.3342ドルまで上値を伸ばした。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・過激派組織IS=イスラミックステートによる襲撃やテロが相次ぐエジプト東部のシナイ半島で、イスラム教の礼拝施設モスクを狙ったテロと見られる爆発や銃撃があり、エジプトの通信社は少なくとも155人が死亡、120人がけがをしたと伝えた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・ユーロドルは上げ幅を拡大。10月12日高値の1.1880ドルを上抜けたことで目先のストップロスを巻き込みながら1.19028ドルと9月25日以来の高値まで買い上げられた。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日米国株市場でNYダウは、前営業日比29ドル前後上昇の23556ドルと反発スタートになっている。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日の米国株式相場は買いが先行。ダウ工業株30種平均は23時32分時点では前営業日比40.07ドル高の23566.25ドルで推移している。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同10.81ポイント高の6824.03で推移している。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日のブラジル株式相場は弱含み。ブラジルの代表的な株式指数であるボベスパ指数は23時29分現在、前日比269.04ポイント(0.36%)安の74217.54で取引されている。

世界の政策金利関係[NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
世界の政策金利関係・パキスタン中銀は、政策金利を現行の5.75%に据え置く事を決定した。

ニュース[NP     HDP -1.9 CHDP +0.3 RHDP -1.9 CRHDP +0.3]
ニュース・24日のウエストテキサスインターミディエート(WTI)期近1月限は伸び悩み。23時48分時点では前営業日比0.72ドル高の1バレル=58.74ドルで取引されている。

[ Previous / ]

FX相場に関係する主な重要人物

ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング
ジャネット・イエレン マリオ・ドラギ 黒田東彦 マーヴィン・キング

重要人物・その他の発言・ニュース