メキシコ政府関係の発言・ニュース

メキシコ政府

 メキシコ合衆国の政府関連となっている発言やニュースについて紹介しています。

 このカテゴリ内では複数の政府関係者による発言や、政府に関するニュースを掲載しているため、HDP・RHDPは目安の数値となります。

 特に2009年の豚インフルエンザが発生時には、メキシコからの政府の対応や速報に対して相場が反応し動くケースが見られました。

HDP

中間派

 HDP   -0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-09-12][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・グアハルド・メキシコ経済相「米国とカナダがNAFTA合意に達する可能性は高い」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のメキシコ政府関係の発言・ニュース

[2018-09-12][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・グアハルド・メキシコ経済相「米国とカナダがNAFTA合意に達する可能性は高い」

[2018-09-11][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・メキシコは、カナダがNAFTAについてトランプ政権と合意に達することができない場合、米国と2国間で通商協定を結ぶことを排除しないと、英紙フィナンシャルタイムズ(FT)がメキシコのゴンサレス・アナヤ財務公債相とのインタビューを基に報じた。ブルームバーグが引用して伝えたもの。

[2018-09-05][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・グアハルド・メキシコ経済相「米・加のNAFTA再交渉、7日までの合意を期待」

[2018-09-01][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・メキシコ政府「3カ国問題で、米国とカナダの協議に参加」

[2018-08-30][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・ニエト・メキシコ大統領「3カ国のNAFTA協定合意の途上だと信じる」
・メキシコの地元ラジオは、ペニャニエト大統領が、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉をめぐり自国と米国、カナダの3ヵ国合意実現を楽観していると明らかにした、と報じている。
・「米メキシコ貿易合意は改悪」という社説記事を掲載した。
・メキシコの現地メディアは、グアハルド経済相が、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で決めた自動車貿易の新基準を満たすメキシコ生産車は、トランプ米政権が検討している自動車同部品に対する輸入制限措置の「適用除外」になると明らかにした、と報じている。

[2018-08-28][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・デガライ・メキシコ外相「メキシコは米国との2国間協定を承認、米加合意なくとも」
・メキシコのビデガライ外相は、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉について、カナダが米政権と合意に至らない場合でも、メキシコと米国間の合意は有効との認識を示した。
・メキシコのロペスオブラドール次期大統領は、米国とメキシコが北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉をめぐって2国間で基本合意したことを「非常に歓迎する」と述べる一方、カナダを含む3ヵ国の枠組みを維持することの重要性を強調した。

[2018-08-27][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・メキシコで12月に発足する次期政権は、現政権下で決まった石油・ガス開発への外資参入解禁をめぐり現政権側と異なる立場を取っており、これが北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉での米国との合意に向けた大きな障害として浮上しつつあることを明らかにした、と報じている。
・メキシコのグアハルド経済相は、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で同国と米国が進める2国間協議について、合意まで「あと数時間」という段階にあり、合意間近だとの見方を示した。

[2018-08-25][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・グアハルド・メキシコ経済相「米国とメキシコ、NAFTA再交渉は順調に進んでいる」

[2018-08-24][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・メキシコのグアハルド経済相は、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で、米当局者と懸案事項の早期解決に向けた努力を続けていると述べた。自動車原産地の新たなルールをめぐりなお打開できていないという。

[2018-08-23][NP     HDP -0.4 CHDP +0.8 RHDP -0.4 CRHDP +0.8]
・メキシコのグアハルド経済相は、21日夜に米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表と会ったと明かしたうえで、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉における米国との2国間の懸案について、数時間または数日で解決できるとの見通しを示した。
・メキシコのロペスオブラドール次期政権で交渉を担当するセアデ氏は、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉における米国との協議について、自動車の原産地規則をめぐり両国の作業が続いているとし、23日中に合意が発表される見込みはないと述べた。

(最終更新日時 2018-09-13 00:14)

メキシコ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

メキシコ政府関係 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース