中国政府関係

中国政府関係のイメージ画像

 2024年4月の期間中の中国政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2024年4月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2024年4月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2024-04-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日経新聞は、カンボジア南部のリアム海軍基地で、中国海軍とみられる艦船の入港が続いていることが分かったと報じている。日本経済新聞は3月20日、少なくとも2隻の停泊を確認したという。同基地を利用した中国の海洋進出拡大が懸念される。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

中国政府関係による2024年4月 発言・ニュース

[2024-04-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日経新聞は、カンボジア南部のリアム海軍基地で、中国海軍とみられる艦船の入港が続いていることが分かったと報じている。日本経済新聞は3月20日、少なくとも2隻の停泊を確認したという。同基地を利用した中国の海洋進出拡大が懸念される。

[2024-04-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営の新華社は3月29日、国務院国有資産監督管理委員会が「啓航企業」の第1陣を「四新」(新チャネル、新技術、新プラットフォーム、新メカニズム)基準に基づいて選定したと伝えた。新分野と新チャネルを切り開く企業を育成し、次代の成長を支える「新質生産力」の発展につなげる。

[2024-04-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、1日の中国・上海株式相場は3日続伸した。上海総合指数の終値は前週末比36.2117ポイント(1.19%)高の3077.3786だった。約2週間ぶりの高値。3月の製造業景況感指数が政府版、民間版とも前月から上昇し、好不調の境目の50を上回った。政府版は市場予想も上回り、国内景気の不安一服から買いが入った。

[2024-04-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国の不動産市況の低迷が続く中、業界大手の苦境が鮮明になっている。綱渡りの経営が続く中国恒大集団と碧桂園は2023年12月期決算をいずれも3月末の開示期限までに公表できず、信用不安が深刻化。決算発表した他の民間大手も業績悪化が目立った。

[2024-04-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営中央テレビは、インドネシア次期大統領のプラボウォ国防相が、当選後初の外遊先の北京で中国の習国家主席と会談したと報じている。プラボウォ氏は「インドネシアと中国の一段と緊密な関係の発展を全面的に支持し、ジョコ大統領の対中友好政策を継続することを望んでいる」と述べたという。

[2024-04-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、中国不動産大手の万科企業に対し、山東省煙台市の不動産開発会社が1日、「脱税やマネーロンダリング(資金洗浄)」などの疑惑を指摘する文書を公開した。これを受けて万科株は2日、一時13%超急落し、香港市場での上場来安値を更新した。

[2024-04-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国を訪れている台湾の馬前総統は、中国政府の国務院台湾事務弁公室のトップ・宋涛氏と会談した。馬氏は、会談のなかで「中国も台湾もひとつの中国」との考えを改めて強調したという。

[2024-04-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社通信は、中国の李強首相が、インドネシア次期大統領のプラボウォ国防相と北京で会談したと報じている。中国が主導する巨大経済圏構想「一帯一路」を通じた経済協力の強化を呼びかけたという。

[2024-04-03][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国本土の人民元は3日、対ドルで下落。0.1%安の1ドル=7.2364元と、中心レートの上下2%に制限されている対ドル許容変動幅の下限(7.2368元)に接近している。この日の中心レートは7.0949元に設定されていた。

[2024-04-04][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は、中国経済、ついに底打ちか、最近の経済指標には改善の兆しが見られるが、FRBなどがそれを台無しにする可能性も、と伝えた。

[2024-04-04][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の住宅都市農村建設部によると、全国31省・直轄市・自治区と新疆建設兵団がすべて省レベルの「不動産融資協調体制」、地級市クラス以上の都市(直轄市を除く)がすべて「都市不動産融資協調体制」を構築し、融資に適した不動産開発プロジェクトを列挙した「ホワイトリスト」を商業銀行に段階的に提示している。3月31日までに「ホワイトリスト」収載されたプロジェクトのうち、1979件のプロジェクトに対して銀行が合わせて4690億3000万元の与信枠を付与しており、1247件に計1554億元の融資を実施した。『香港経済日報』が4日伝えた。

[2024-04-05][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国の安価な輸出品の脅威に対処することを使命とするイエレン米財務長官の訪中で、中国製のソーラーパネルや電気自動車(EV)、バッテリーのメーカーへの風当たりが強まる見込みだ。

[2024-04-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国を訪問しているイエレン米財務長官は、 何副首相(経済担当)と広東省広州で会談した。イエレン氏は冒頭、「過剰生産能力や国家安全保障に関連する経済行動など懸念事項について緊密に意思疎通を図ることが極めて重要だ」と述べ、対立の回避に向けた米中対話の重要性を訴えたという。

[2024-04-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社通信は、中国を訪問中のイエレン米財務長官が、中国の過剰製造能力に対し懸念を示したことについて、「米国が中国脅威論を蒸し返し、一段の保護主義政策の口実にしようとしている」と批判した。

[2024-04-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国防省は、米中両政府が米ハワイ州で3-4日に開いた「軍事海洋協議協定」に基づく作業部会で、空域や海域の安全保障問題を議論し、「中国の主権と安全に危害を加える行為に断固反対する」と主張したと発表した。中国側は艦艇や航空機の安全は国家の安保と切り離せないと強調。「中国軍は法に基づき危険で挑発的な行動に対処し、領土主権と海洋権益を守る」と訴えている。

[2024-04-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国海警局は、南シナ海の南沙諸島の周辺で4日にフィリピンの複数の船舶が不法な活動を行っていたとして、法に基づいて必要な措置を取ったとする報道官談話を発表した。「漁業保護を名目に権利を侵害し、挑発行為を続けている」と述べ、フィリピンを非難した。両国は南沙諸島の領有権を争っており、最近は中国がフィリピン船への危険行為を繰り返している。

[2024-04-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国軍で南シナ海を管轄する南部戦区は、南シナ海で海軍と空軍による合同パトロールを行ったと発表した。南部戦区は「南シナ海の情勢をかく乱し、争点を作り出そうとするあらゆる軍事活動はすべて把握している」としていて、日米、豪州、フィリピンの4ヵ国がフィリピンの排他的経済水域で実施する共同訓練をけん制する狙いがあるとみられている。

[2024-04-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、ロシアのラブロフ外相が8-9日に中国を訪問すると発表した。王共産党政治局員兼外相と会談し、習国家主席とプーチン大統領との中露首脳会談を調整するとみられている。

[2024-04-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国不動産開発会社の世茂集団は、15億7950万香港ドル(2億米ドル強)の債務をめぐり中国建設銀行(アジア)から清算申し立てを受けたと発表した。同業の中国恒大集団と碧桂園に対してもそれぞれの債権者が清算を申し立てている。

[2024-04-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国軍南部戦区の報道官は、南シナ海で7-8日に海空合同の軍事演習を実施したと発表した。日米豪比4ヵ国が7日に南シナ海で行った共同訓練への対抗措置とみられている。

[2024-04-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国を訪問したイエレン米財務長官は8日、米国は新産業が中国からの輸入された安価な製品に突き崩されるのを容認せず、電気自動車(EV)などのグリーン製品に対する関税引き上げも排除しないと警告した。一方、中国財政部の廖敏副部長は産業の形態転換と労働力構造の調整による課題は客観的に見なければならないと表明し、中国は一部の経済先進国が安全保障の概念を一般化し、環境保護を理由に自国産業を優先する「グリーン保護主義」の措置を拡大していることに断固反対し、「座視しない」と述べた。『香港経済日報』が9日伝えた。

[2024-04-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、資産規模で中国最大の銀行、中国工商銀行は400億元(約8400億円)相当の総損失吸収力(TLAC)債を月内にも発行する計画だ。事情に詳しい関係者が明らかにした。

[2024-04-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・複数の台湾メディアは、中国・北京を訪問中の台湾の馬前総統が習国家主席と10日午後に会談することがほぼ確実になった、と報じている。馬氏に同行した台湾の記者団に対し、10日に2回のPCR検査を受け、人民大会堂に集合するよう通知があったという。

[2024-04-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米インド太平洋軍のアキリーノ司令官は、南シナ海における中国の行動は武力で領土を獲得しようとする試みの一例で、地域の安定を損なっていると述べた。また、ロシアと中国、ロシアと北朝鮮が連携を強めていることにも懸念を表明。「こうした協力体制と連携は新たな事象で、懸念に値する」と指摘している。

[2024-04-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務省の高官は、欧州委員会の高官と会談し、EUの補助金に関する調査は中国と欧州の互恵的な協力関係を妨げるもので、中国は断固としてこれに反対すると表明した。

[2024-04-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国外務省の毛寧副報道局長は11日の記者会見で、日米が首脳会談で台湾問題に内政干渉したとして「強烈な不満と断固とした反対」を表明した。

[2024-04-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・金杉駐中国日本大使は、中国共産党政治局員で天津市トップの陳市党委員会書記と同市内で会談した。陳氏は、日中両国の協力について「アジアや世界の平和と繁栄にもつながっている」と評価し、日本との地方レベルでの交流に意欲を表明した。

[2024-04-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の平安保険の子会社、平安信託は、約1億700万ドルの信託商品について、不動産市場の危機を理由に返済が期限内にできず延期したと発表した。投資先デベロッパーの正栄地産を提訴するという。不動産危機により金融市場でストレスが広がっている兆候が改めて示された。

[2024-04-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府は、設備の更新と消費財の下取りを促進するプログラムに参加する企業に大規模な資金援助を行うと表明した。内需拡大策の一環。

[2024-04-12][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、台湾への武器売却に関わったとして米軍需企業2社に制裁を科すと発表した。日米首脳会談で台湾情勢への言及があったことに対し、けん制する狙いもあるとみられている。

[2024-04-12][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国務院新聞弁公室が11日に開いた国務院政策の定例説明会で、関連当局が設備更新と消費財の買い替えを促進する政策の進展状況を発表した。商務部が中心となってまとめた消費財の買い換え支援策を数日以内に公表する。交通・運輸、教育、文化・観光、医療などの分野で実施する計画は制定・発表の作業を進めており、重点任務の詳細が一段と明確になるとした。『中国証券報』が12日伝えた。

[2024-04-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社通信は、中国共産党序列3位の趙氏が、北朝鮮の金朝鮮労働党総書記との会談で、2国間の実務協力が「新たな成果を得られるよう推し進めたい」と表明したと報じている。

[2024-04-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信は、中国福建省トップの周共産党委員会書記が5月上旬、沖縄県を訪問する予定であることが分かったと報じている。玉城デニー知事と面会する方向で、省トップの沖縄訪問は異例とみられるという。

[2024-04-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国務院(内閣に相当)は12日、資本市場振興の基本政策を示した「リスクコントロールの強化と資本市場の質の高い発展の促進に関する意見」を公表した。上場企業や機関投資家を監督する体制を整備し、株式市場への信認を高めるため、上場基準の厳格化、上場廃止ルールの確立、違法行為の取り締まり強化、中長期資金の呼び込みなどの政策指針を盛り込んだ。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、馬外務次官が訪中したクリテンブリンク米国務次官補と会談したと発表した。同省によると、中国側は日本やフィリピンと協力し、南シナ海への関与を強める米国に対し抗議の意を表明したという。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、王外相が、イランのアブドラヒアン外相と電話会談したと発表した。イスラエルへの報復攻撃で緊張が高まった中東情勢のさらなる不安定化を「(イランが)回避できると信じている」と伝えたという。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家統計局が16日発表した2024年3月の住宅価格統計によると、主要70都市のうち、新築分譲住宅価格(保障性住宅を除く)が前月比で下落したのは57都市となり、前月から2都市減った。上昇は11都市で3都市増加。横ばいは2都市だった(前月は3都市)。前年同月比では、下落は58都市と前月から1都市増えた。上昇は11都市で2都市減少。横ばいは1都市(前月はなし)。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国の経済成長を労働市場の低迷が圧迫し続けているため、若年層の失業率上昇はもっとしっかり検証すべきだとの考えを国家統計局の幹部が示した。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、中国の軍備増強などに懸念を示した日本政府の2024年版外交青書を批判した。林副報道局長が記者会見で「いわゆる『中国の脅威』を誇張し、中国の内政に干渉するものだとし不快感をにじませている。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府は金融機関に対し、先進製造業向けの資金面の支援を拡大するよう求めた。電気自動車(EV)、風力タービン、航空宇宙部品、半導体などの製造大国を目指す取り組みの一環になる。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、王共産党政治局員兼外相が18-23日、インドネシア、カンボジア、パプアニューギニアを訪問すると発表した。中国の広域経済圏構想「一帯一路」建設に向けた協力などを話し合うという。

[2024-04-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・北京を訪れているドイツのショルツ首相は、中国の習国家主席との会談で貿易やロシアがウクライナで続けている戦争、気候変動問題を取り上げると述べ、両国が取り組むべき課題が増え続けていると強調した。

[2024-04-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家金融監督管理総局によると、中国当局が融資に適した不動産開発プロジェクトを列挙した「ホワイトリスト」第1弾について、商業銀行が審査を終え、2100件を超えるプロジェクトに5200億元超の融資を実施した。一部条件に適合しないプロジェクトにも回答を提出したという。『中国証券報』が16日伝えた。

[2024-04-18][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務省は、中国の海運、物流、造船セクターを対象とした米国の調査開始に断固反対すると表明し、自国の権利と国益を守るためにあらゆる措置を取ると警告した。声明で、米国の動きは事実無根で自国の産業問題を中国に転嫁しており、経済の「良識」に反すると主張。「国内の政治的な必要性から、米国は通商法301条に基づく新たな調査を開始したが、これは同じ過ちの繰り返しだ」と非難している。

[2024-04-18][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、中国国家統計局が18日発表した3月の16~24歳の失業率は15.3%だった。2月から横ばいで高止まりしている。中国では内需不足が解消せず先行きが不透明なため、企業が採用拡大に慎重になっている。

中国政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース