中国政府関係の発言・ニュース

中国国旗

 中国政府関係者による発言や、為替相場を代表とする相場に影響を与える可能性の高いニュースを紹介しています。

 このカテゴリ内では、複数の中国政府関係者による発言や、またそれに伴ったニュースを掲載しているため、HDP・RHDPは複数の人物による数値となります。

 日本を抜き、世界GDP2位となった中国政府関係の発言は、世界のトレーダーからの注目を集めるようになってきています。

HDP

中間派

 HDP   +0.7(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-04-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国3月末の外貨準備高は3兆606億ドルとなった。予想は3兆975億ドル。
・中国政府は7日、中国本土で新型コロナウイルスによる新たな死者数が6日はゼロだったと発表した。衛生当局によると、1日あたりの死者がゼロになったのは1月中旬以降で初めて。中国の専門家は「都市封鎖などの防疫対策が成功した」と強調するが、米国メディアなどは統計の透明性に疑問を投げかけている。
・中国外務省の趙立堅副報道局長は7日の記者会見で、3月にツイッターで根拠も示さないまま「米軍が感染症を湖北省武漢市に持ち込んだのかもしれない」と主張したことについて「米国の一部の政治屋が中国に汚名をかぶせたことへの反発だった」と釈明した。米国を中心に国際的な反発が広がっており、訂正した。
・中国がロシア国境からの新型コロナウイルス流入に見舞われていると報じている。最近2日間の流入感染例の半分以上がロシアからだったという。強権的な封鎖措置で国内の感染を落ち着かせた中国だが、いまは国外からの流入で感染拡大が再び勢いを増す可能性が大きな脅威となっているようだ。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の中国政府関係の発言・ニュース

[2020-04-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国3月末の外貨準備高は3兆606億ドルとなった。予想は3兆975億ドル。
・中国政府は7日、中国本土で新型コロナウイルスによる新たな死者数が6日はゼロだったと発表した。衛生当局によると、1日あたりの死者がゼロになったのは1月中旬以降で初めて。中国の専門家は「都市封鎖などの防疫対策が成功した」と強調するが、米国メディアなどは統計の透明性に疑問を投げかけている。
・中国外務省の趙立堅副報道局長は7日の記者会見で、3月にツイッターで根拠も示さないまま「米軍が感染症を湖北省武漢市に持ち込んだのかもしれない」と主張したことについて「米国の一部の政治屋が中国に汚名をかぶせたことへの反発だった」と釈明した。米国を中心に国際的な反発が広がっており、訂正した。
・中国がロシア国境からの新型コロナウイルス流入に見舞われていると報じている。最近2日間の流入感染例の半分以上がロシアからだったという。強権的な封鎖措置で国内の感染を落ち着かせた中国だが、いまは国外からの流入で感染拡大が再び勢いを増す可能性が大きな脅威となっているようだ。

[2020-04-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府が新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けている自動車メーカーを支援するため、電気自動車(EV)の生産拡大を義務づける規制を一時的に緩和することを検討していると報じている。また新たな排ガス規制の導入を6ヵ月延期することも検討しているという。
・中国の新型コロナウイルスの死者数と感染者数について、中国当局が過少報告しており虚偽だと結論付ける報告書を米情報機関がまとめた、と報じている。先週ホワイトハウスに提出したという。
・中国、国家備蓄向けに原油購入開始へ、相場急落後に、と報じた。

[2020-03-31][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の巨額「隠れ融資」、新興国に債務危機の足音、新興国は中国から推定2000億ドル(約21兆6000億円)を借り入れているもようだが、公式データにはその実態が反映されていない、と報じた。
・中国国家税務総局の高官は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で中国の輸出業者は悪影響を受けているとし、税務総局として減税などの措置を検討していると明らかにした。
・中国国営中央テレビは、同国国家衛生健康委員会の幹部が、新型コロナウイルスの無症状感染者について4月1日から公表すると表明したと報じている。これまで中国は感染者数の発表に症状のない人を含めていなかったが、感染を拡大させる恐れがあるとして対策を強化する方針だという。

[2020-03-30][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新型コロナウイルスのまん延に端を発したドルの調達難が中国企業に波及していると報じている。2020年1-3月の外貨建て社債の発行額は120億ドル弱と前年同期に比べ約3割減ったという。中国企業は今後3年で1500億ドル超の償還を控え、金融市場の混乱が長引けば外貨の手当てに窮する可能性もある。

[2020-03-27][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国は26日、外国人の入国を28日から停止すると発表した。
・中国外務省は、北海道教育大の袁教授を「国家安全部門がスパイ容疑で取り調べ、本人が容疑をすべて認めている」などと明らかにした。同教授は昨年から行方不明になっていたが、年末の記者会見で中国サイドは「何も知らない」と回答していた。
・中国外務省は、外国人は有効な査証(ビザ)や居留許可を持っていても、28日から中国に入国できなくなると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための措置としている。
・中国は新型コロナウイルス対策として3440億ドル規模の財政政策を実施していると、外務省国際経済局の王局長が明らかにした。財政政策には1兆元(1410億ドル)の減税などが含まれているという。
・中国の新華社通信によると、中国の習主席は新型コロナ制御を巡り、中国は米国を支援する用意という見解を示した。
・中国国営中央テレビによれば、中国共産党は27日の会議で、新型コロナウイルスの感染拡大で急減速する経済を下支えするため、財政赤字の増大を容認して積極的な財政出動をすることを決めた。

[2020-03-26][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の英字新聞グローバル・タイムズは、「感染を拡大している新型コロナウイルス対策に世界中が追われるなか、中国雲南省在住の男性が、ハンタウイルスに感染していることが分かった」として、また別の感染症が広まりつつあると報じている。
・中国外務省の耿報道官は記者会見で、26日にテレビ会議形式で開かれるG20首脳会議について、新型コロナウイルスへの対応にあたって「団結の強化や経済の安定化」などに関する積極的なシグナルを発信することに期待すると述べた。習国家主席は同会議で、中国の初動の遅れが世界的な感染拡大を招いたとする中国責任論を封じ込め、逆に世界への貢献をアピールする構えもありそうだ。
・中国外務省の副報道局長は26日の記者会見で、ポンペオ米国務長官が先進7カ国(G7)外相会合後、新型コロナウイルスを「武漢ウイルス」と再三呼び、中国批判を展開したことについて、「強烈に非難する。中国の感染拡大防止の努力に泥を塗り、(米国内の感染拡大の)責任を転嫁しようとする悪だくみだ」と反発した。

[2020-03-25][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国湖北省政府は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため1月23日から続けていた同省武漢市の封鎖を、4月8日に条件付きで解除すると発表した。武漢市以外の湖北省全域では、3月25日から移動規制を解除する。
・中国の新華社通信によると、中国の習国家主席は26日のG20首脳テレビ会議に参加する。
・中国湖北省の武漢市以外の各都市は25日、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために続けてきた事実上の封鎖措置を解除した。1月下旬から航空便や鉄道を止めて外部との人の往来を制限していたが、駅などが再開した。中国政府は出稼ぎ労働者らの職場復帰を進め、経済活動の正常化を急ぐ。

[2020-03-24][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の耿副報道局長は記者会見で、東京五輪の延期を求める意見が複数の国から出ていることについて「五輪の日本開催を支持する中国の立場に変化はない」と延期の是非に関する言及を避ける一方、「国際オリンピック委員会(IOC)と日本側が協議して出す決定を当然尊重する」と述べた。
・テレビ番組「アクシオス・オン・HBO」は、中国の崔駐米大使がインタビューで、新型コロナウイルスが米軍の研究所に由来するという説を唱えることに反対だとの姿勢を改めて示した。

[2020-03-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国当局は新型コロナウイルスの感染者数について、海外から持ち込まれたケースが20日に過去最大になったと発表した。欧米の大学で学ぶ留学生などが帰国しているためで、感染拡大の第2波を懸念する見方が出ている。
・中国保健当局は、新型コロナウイルスについて21日新たに46人の感染が確認され、中国での感染者は合わせて8万1054人になったと発表した。新たに感染が確認された46人のうち45人は海外から中国に入国した人だという。一方、これまで中国でもっとも多くの感染者が出ている武漢を含む湖北省では、4日連続で新たな感染者は確認されなかったとしている。
・中国の湖北省武漢市では、新型コロナウイルスの感染拡大に対応し導入された大規模な隔離措置が初めて一部緩和された。湖北省当局がウェブサイトに22日に掲載した発表資料によれば、健康診断書があることを条件に居住者が同市を離れることが認められるほか、湖北省の健康コードで「緑コード」を持つ同省の居住者も武漢に入ることができる。
・中国国際金融(CICC)は最新リポートで、2020年の中国実質国内総生産(GDP)成長率見通しをこれまでの6.1%増から2.6%増に下方修正した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大や金融市場への影響が深刻化していることを踏まえた判断。名目GDPは2.8%増に減速すると見込んでいる。『香港経済日報』が23日伝えた。
・中国のニュースサイト「財新網」は23日、中国疾病予防コントロールセンター(CCDC)関係者の証言として、新型コロナウイルスの感染が最初に拡大した湖北省武漢市で、無症状の感染者が「毎日数人から十数人確認されている」と報じた。時事通信が引用して伝えたもの。
・中国外務省の報道官は22日夜、中国で確認されるよりも前に、アメリカで新型コロナウイルスの感染者が出ていた疑いがあると指摘する内容をツイッターに投稿した。

[2020-03-20][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国にある華南米国商工会議所の調査によると、中国南部企業の3分の1近くがサプライチェーンの混乱に見舞われていることが分かった、と報じている。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大は製造業が集積する同地域に打撃を与えているという。
・中国政府は、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けた輸出企業に対し、財政面や金融面、輸出取引信用保険の分野などで支援策を講じる方針。また、サービス業にも稼働再開の加速に向けた支援を行うという。
・中国政府が、国内経済が新型コロナウイルスの感染拡大で約40年ぶりに景気後退入りする見込みのなか、経済を再生させるために数兆元規模の景気刺激策を準備していると報じている。4人の関係筋が明らかにしたもので、2020年の成長率目標は引き下げるとみられるという。
・中国政府が、麻生副総理兼財務相が記者会見で新型コロナウイルスを「武漢ウイルス」と呼び、新たな感染者が減少したとの中国の統計に疑問を呈したことに抗議したと報じている。日本政府関係者が明らかにしたという。
・中国の李首相は政府会合で、中国の大半はいまや低リスクと考えられ、通常の勤務や生活に戻るべきだと述べた。
・馬駿中国人民銀行中央銀行金融政策委員「預金準備率の引き下げ余地は比較的大きい」「ターゲットを絞った預金準備率の調整可能」「必要に応じた公開市場操作の拡充が可能」
・中国外務省の副報道局長は20日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染状況を1月3日以降、米国に定期的に報告し、同4日には疾病対策の両国の責任者同士が電話で連携を確認したと明かした上で、「この2カ月余り、中国は適時、米国に情報提供してきた」と強調した。トランプ米大統領が、中国政府の公表の遅れが世界的な感染拡大につながったと批判したことに反論したものだ。

(最終更新日時 2020-04-08 16:16)

中国政府関係の発言・ニュース バックナンバー

中国政府関係 カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース