中国政府関係

中国政府関係のイメージ画像

 2022年11月の期間中の中国政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2022年11月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2022年11月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-11-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、王外相がブリンケン米国務長官と電話会談し、米国が中国を封じ込め、抑圧しようとするのをやめ、両国関係に障害を作らないようにすべきと述べたと発表した。王外相は、米政府が中国に課した輸出規制は中国の正当な権利を著しく損ねており、是正されなければならないと述べたという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

中国政府関係による2022年11月 発言・ニュース

[2022-11-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、王外相がブリンケン米国務長官と電話会談し、米国が中国を封じ込め、抑圧しようとするのをやめ、両国関係に障害を作らないようにすべきと述べたと発表した。王外相は、米政府が中国に課した輸出規制は中国の正当な権利を著しく損ねており、是正されなければならないと述べたという。

[2022-11-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国外務省の趙立堅報道官は1日の定例会見で、入出国規制を巡るソーシャルメディアへの投稿で市場が上昇したことについて聞かれ「そのような状況は承知していない」と述べた。投稿されたのは、中国が3月の国境再開を評価する委員会を設置するという未検証の文書だった。

[2022-11-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグは、中国国家外為管理局(SAFE)の元当局者、国際収支部門を率いていた管氏はインタビューで、中国にとって人民元相場のボラティリティーはまだ許容範囲だが、必要なら日本よりも強力に為替市場の投機に立ち向かう準備ができているはずだと述べたと報じている。

[2022-11-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社通信は、中国とベトナムは1日、10月31日の首脳会談を受けて共同声明を発表した。ベトナムはTPPをめぐり中国の加盟申請を支持すると表明している。

[2022-11-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営テレビは、李首相が「より良い」経済的成果を目指して取り組み、安定的で健全、かつ持続的な経済発展を促進すると述べた、と報じている。

[2022-11-03][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国家衛生健康委員会は3日、新型コロナウイルス新規感染者数が2日に3200人と、8月17日以来2カ月半ぶりに3000人を超えたと発表した。

[2022-11-04][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグは、中国、コロナ抑制のフライト停止撤回案で作業中と伝えた。

[2022-11-04][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国家衛生健康委員会は4日、新型コロナウイルスの新規市中感染者が3日に3871人と、5月初旬以降で最多になったことを明らかにした。

[2022-11-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信は、中国の習国家主席が、インドネシアのバリ島で15-16日開かれるG20サミットに出席する見通しであることが関係者の話で分かった、と報じている。すでに出席を正式発表しているバイデン米大統領との首脳会談が行われる可能性もあるという。実現した場合、バイデン政権発足後初の対面による米中首脳会談となる。

[2022-11-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国共産党は、中国人民銀行の範副総裁を「重大な規律違反」の疑いで取り調べていると発表した。党中央規律委員会が発表し、国営新華社など中国メディアが一斉に伝えている。詳しい理由は明らかにしていない。範氏はデジタル人民元の実証実験で陣頭指揮を取っていた。

[2022-11-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国での新型コロナウイルス感染拡大は深刻度を増しており、ゼロコロナ政策堅持の方針は揺るがないと国家衛生健康委員会の当局者が発言した。複数の生産拠点を規制下に置くロックダウン(都市封鎖)長期化を招いた政策緩和への期待をくじくものだ。

[2022-11-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国家衛生健康委員会は、新型コロナウイルスの新規市中感染者が5日に4420人と前日の3659人から増加し、5月6日以来最多となったと発表した。

[2022-11-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国北京市政府の報道官は7日、市の新型コロナウイルス感染防止対策の運用を改善すると方針だと述べた。北京市内と市外の移動を容易にし、病院受診や重要なビジネス出張など急を要する訪問に支援を提供するとした。

[2022-11-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、中国指導部がほぼ3年にわたり実施してきた厳格な「ゼロコロナ」政策の解除を検討している、と報じている。ただ時間をかけて進めており、具体的なスケジュールも定めていないという。複数関係者が明らかにした。

[2022-11-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国の複数都市で新型コロナウイルス感染者が急増しており、世界の製造業の中心地である広州では上海が実施したような全面的なロックダウン(都市封鎖)を回避できるか試される事態となっている。

[2022-11-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国広東省珠海市で、中国空軍や軍事企業が主催する国際航空宇宙ショーが開幕した。会場では偵察と攻撃に対応する国産新型無人機の「翼竜3」を初めて展示。習指導部が軍事力を誇示し、台湾をけん制する場になりそうだ。

[2022-11-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営中央テレビは、習国家主席が、中国の安全保障は一段と不安定で不確実になっているとし、あらゆる戦争に備え軍事訓練と準備を総合的に強化すると述べたと報じている。

[2022-11-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国広東省の広州市は9日、住民を対象とする大規模な新型コロナウイルス検査を実施すると発表した。新規感染者が2日連続で2000人を超え、過去最多となったことを受けた措置。

[2022-11-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の趙報道官は記者会見で、「米国の内政だ」として中間選挙への直接の論評を避ける一方、「両国関係を健全で安定した正しい軌道に再び戻ることを促進するよう望む」と米側に呼びかけた。

[2022-11-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信によると、中国広東省広州市で、新型コロナウイルスの感染が急増している。9日に同省で確認された新規感染者は無症状を含め3000人余りで、うち2800人超を広州市が占めた。多くの地区で10日から小中学校の対面授業を取りやめるなど行動制限を強化したほか、航空便にも影響が出ている。

[2022-11-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国外務省の報道官は10日の記者会見で、米中首脳会談に関し、米側からインドネシア・バリ島での開催提案があったと明らかにし、「双方で意思疎通を保っている」と述べた。

[2022-11-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国本土のコロナ新規感染、1万人を超える。4月以来の高水準。

[2022-11-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国が濃厚接触者の隔離期間短縮、フライト禁止撤廃。

[2022-11-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国当局は新型コロナ感染対策を修正し、濃厚接触者の隔離期間を10日間から8日間に短縮したほか、フライト禁止を撤廃したと複数の通信社が伝えた。

[2022-11-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・防衛省は、中国軍の無人機など計3機が沖縄本島と宮古島のあいだを通過して太平洋上を旋回後、東シナ海へ戻ったと発表した。周辺では日米共同統合実動演習「キーン・ソード23」が実施されており、中国軍による情報収集活動だった可能性がある。

[2022-11-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・王毅中国外相「習主席はバイデン米大統領との台湾巡る協議で反国家分裂法に言及した」「習主席はバイデン氏に、中国は台湾との平和的な「再統一」に向けて全力を挙げると伝えた」「習主席はバイデン氏に、中国は台湾について「一国二制度」方針を維持すると伝えた」

[2022-11-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、習国家主席がバイデン米大統領との台湾をめぐる協議で、反国家分裂法に言及したことを明らかにした。習氏はバイデン氏に中国は台湾について「一国二制度」方針を維持すると伝え、中国は台湾との平和的な「再統一」に向けて全力を挙げると述べたという。

[2022-11-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は、中国、不動産業界に救済策、買い手は依然慎重か、と伝えた。

[2022-11-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国海警局が15日、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域に76ミリ砲を搭載した艦船を初めて派遣したことが分かった。これまで同水域に進入した海警艦船の砲としては過去最大とみられる。複数の日本政府筋が明らかにした。17日の日中首脳会談を前に、習近平指導部が日本に圧力をかけたもようだ。

[2022-11-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の習国家主席は、G20サミット出席のために訪問中のインドネシア・バリ島で、豪州のアルバニージー首相と会談した。両国の首脳会談は6年ぶり。中国は4日の米中首脳会談に続き、関係が冷え込む豪州ともトップ会談を行うことで、西側諸国との過度の関係悪化を望まない姿勢を鮮明にした形だ。

[2022-11-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、中国の大手不動産開発会社、融創中国が国内で発行した146億元(20.7億ドル)相当の社債すべてを再編するために保有者と協議していると報じている。関係筋3人が明らかにしたという。

[2022-11-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、王外相がG20サミットに合わせてロシアのラブロフ外相と会談し、核戦争をすべきでないというロシアの姿勢は「理性的」で「責任感のある」態度を示していると伝えたことを明らかにした。

[2022-11-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国家主席「テクノロジー分野の協力妨げは他国に悪影響、有益でない」

[2022-11-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家発展改革委員会は16日、2022年1-10月に97件の固定資産投資プロジェクトを承認したと発表した。主にエネルギー、交通、水道などの分野の投資が目立った。21年1-10月に発改委が承認した固定資産投資プロジェクトは70件で総投資額が4954億元だったことから、今年は金額ベースでその2.9倍になる。『証券時報』が同日伝えた。 10月単月の固定資産投資プロジェクトは8件を承認し、投資総額は前年同月比40%減の90億元だった。主にハイテクと水利の分野の投資だった。

[2022-11-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家統計局が16日発表した2022年10月の住宅価格統計によると、主要70都市のうち、新築分譲住宅価格(保障性住宅を除く)が前月比で上昇したのは10都市となり、前月から5都市減った。下落は58都市で4都市増加。横ばいは前月より1都市多い2都市だった。前年同月比では前月から1都市少ない19都市が上昇し、前月より1都市多い51都市が下落した。横ばいは前月と同じゼロだった。

[2022-11-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国政府の顧問は12月に開かれる中央経済工作会議で、来年の経済成長率目標を4.5-5.5%と緩やかな伸びに設定するよう提言する。中国の指導部は改革よりも景気刺激を優先する見通しだ。

[2022-11-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国全土の新規感染者数は16日に2万3132人と、4月以来の高水準に達した。今年に入り上海市が感染拡大に見舞われていた際に記録した過去最多に近づいている。広東省広州市では16日の新規感染が過去最多の8761人となった。市当局は海珠区で一部対策を延長した一方、封鎖下にあった他の2地区の一部で規制措置を緩和した。

[2022-11-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、新型コロナウイルスの徹底的な封じ込めを目指す「ゼロコロナ」政策への反発が中国で目立ってきた。南部の広東省広州市の一部地区では住民による暴動状態になり、別の地域でも検査体制を巡る混乱がある。中央政府はコロナ対策を緩和する姿勢を見せながらゼロコロナを続ける構えで、地方政府が対応に苦慮する。

[2022-11-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国商務省報道官は17日の定例会見で、インドネシアのバリ島で行われた米中首脳会談について、中国は重要な合意事項を実行に移すと述べた。

[2022-11-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・報道によると、中国疾病管理予防センターの代表は17日、新型コロナウイルスのワクチン接種を加速すると表明した。

[2022-11-18][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営放送、中央テレビは習国家主席が、タイのバンコクで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせてフィリピンのマルコス大統領と会談し、二国間の関係の強さは南シナ海での安定した関係にかかっていると述べたと報じている。

[2022-11-18][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国政府は18日、タイ・バンコクで17日に開かれた習近平国家主席と岸田文雄首相による日中首脳会談で、双方が「五つの共通認識」に達したと発表し、習氏の外交成果を演出した。「互いに脅威とならない」ことを再確認。経済協力や国防分野での意思疎通の強化を通じて関係を安定させるとしている。

[2022-11-18][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国は新型コロナウイルス感染症への対応方法を大きく緩和したもようだが、感染拡大が続き一部の主要都市では市民の移動がほぼ止まったままだ。

[2022-11-18][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国政府は18日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するための規制を一段と緩和した。感染リスクの低い地域の劇場やコンサートなどのイベントの入場制限を撤廃した。

[2022-11-19][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の著名エコノミストで中国人民銀行(中央銀行)金融政策委員会メンバーの劉世錦氏はこのほど、2023年の中国国内総生産(GDP)成長率目標について、最低でも5%増に設定すべきとの見方を示した。また、経済成長の鈍化傾向から脱却するための緊急措置を講じるべきだとした。『AAストック』が18日伝えた。劉氏は、中国が23年上期に新型コロナウイルスの影響をおおむね、または完全に解消し、かつ経済の安定成長の確保に向けた各種政策を講じた場合、23年GDP成長率は5%を上回る可能性があると予想。経済成長を正常な軌道と合理的な水準に戻すことが目先の急務だとした。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国の首都北京は20日、新型コロナウイルスの感染者増加を受け、市内で最も人口の多い朝陽区を対象に、週末に要請した自宅待機を21日も継続する方針を明らかにした。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の北京市当局は、新型コロナの感染拡大を防ぐため市民に外出自粛を呼びかけ、一部地域で店内飲食を禁じるなど規制を強めた。中国全土では4月以来の勢いとなる流行が続いており、習指導部は政治の中枢である首都で感染拡大が加速しないよう、警戒レベルを高めている。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府は、北京市で19日に新型コロナウイルスの感染者1人が死亡したと発表した。中国本土で死者が確認されるのは約半年ぶり。感染拡大が続く北京では、当局が市民に外出自粛を呼び掛けるなど首都で緊張が増している。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国税関総署が公表した統計によると、先月のロシアからの原油の輸入量は771万トンと去年同月を16.1%上回った。中国がロシアから輸入した原油の量が前年同月を上回るのは7ヵ月連続。ロシアによるウクライナ侵攻後も中国とロシアのあいだでは活発な貿易が続いていることが確認されている。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国防省は、今週カンボジアで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議に合わせ、米国と国防相会談を開くことに「前向き」だと表明した。先週の両国首脳会談を受け、関係に雪解けの兆しが見え始めている。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の全国銀行間同業折借中心が21日に発表した2022年11月の最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)は、1年物が3.65%、5年以上物は4.30%に据え置いた。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・香港政府は、政府トップの李家超行政長官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。李氏は、タイの首都バンコクで18日から開かれていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)に出席し、帰国後の20日にPCR検査で陽性となった。隔離期間中、自宅で職務をこなすという。症状の有無や程度は不明。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、北京市当局は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、厳戒態勢を強めた。居住区が次々と封鎖され、多くの商業施設が営業を停止。中国当局は、サッカー・ワールドカップ(W杯)の試合中継でマスク未着用客を目立たせないよう内部通達を出した。他国に比べ長引く「ゼロコロナ」政策に対する市民の不満を刺激しないよう神経をとがらせている。

[2022-11-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・前週から中国ではコロナ感染者が再増加となり、経済制限が再強化され始めた。米国では一部暗号資産会社の破綻があり、局地的に信用不安が懸念されている。同時進行でウクライナ戦争ではポーランドへのミサイル着弾問題などもあり、戦争の拡散や長期化が憂慮されている。こうしたリスク回避の要因は為替相場にとり、「安全逃避通貨」であるドルの支援材料となる。

[2022-11-22][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国証券監督管理委員会(証監会)の易主席は、資金繰りに苦しんでいる「良質な」不動産開発会社のバランスシート改善に向けた手を打つ必要があるとの見方を示した。

[2022-11-22][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国家衛生健康委員会「ゼロコロナ政策の堅持を強調」

[2022-11-22][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、中国での新型コロナウイルス感染拡大が再び市場を揺らしている。本土での感染者数が約2万8000人と過去最多に迫り、部分的な都市封鎖(ロックダウン)など感染対策が広がる。規制緩和期待で値上がりしていた中国旅行株のほか、テスラなど中国関連銘柄の株価が下落。2023年以降の世界経済のけん引役としての期待が高まっていただけに、市場は冷や水を浴びせられた格好だ。

[2022-11-22][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、中国の大手不動産開発会社、融創中国が国内で発行した146億元(20億7000万ドル)相当の債券を2つのグループに分け、償還期限を最長4年半延長することを計画していると報じている。関係筋が明らかにしたという。

[2022-11-22][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、中国の首都・北京市当局は会見で、現地時間22日午後3時までの15時間に、新たに634人の新型コロナウイルス感染者を確認したと明らかにした。24日からは、商業施設、ホテル、政府の建物など公共の場所に立ち入る場合、48時間以内に実施したPCR検査での陰性証明が必要になる。

[2022-11-22][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国家市場監督管理総局は、不正競争防止法の改正案を公表した。社会のデジタル化が進むなか、電子商取引最大手アリババやインターネット大手のテンセントなど顧客情報を持つIT大手による市場支配に対する規制を一段と強化。違反時の罰則についても細かく明記している。

[2022-11-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国で新型コロナウイルス感染が再拡大し、各地で感染対策が強化されている。首都北京市では、公園やショッピングモール、美術館などが閉鎖されたほか、上海では同市に訪れる人への規制が厳格化される。国家衛生健康委員会が発表した21日時点の新規感染者は2万8127人と前日の2万7095人から増加し、4月のピークに近づいた。南部の広州市と南西部の重慶市が全体の約半数を占めた。死者も新たに2人報告されている。

[2022-11-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国上海市は24日から新たな入境者に対し、公共の場への出入りを5日間禁止する。入境者は飲食店やパブ、ショッピングモール、スーパーマーケット、生鮮食品や魚介類を販売する市場、インターネットカフェなどの娯楽施設の利用が禁じられる。全国的な新型コロナウイルス感染急拡大が同市に及ぶのを阻止したい考えだ。

[2022-11-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国の新型コロナウイルス感染拡大を受け、アナリストの間で年末の同国の石油需要見通しを下方修正する動きが出ている。中国は最近コロナ規制を一部緩和したものの、新規感染者が過去最多に迫る勢いで増加。規制再導入を余儀なくされており、燃料需要が回復するのは2023年3月以降になるとみられる。

[2022-11-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国で新型コロナウイルス新規感染者が増加する中、経済の中心地である上海では23日、市内で開催中の自動車業界のイベントが突如中止となった。経済再開計画を巡る不透明感が一段と高まった。

[2022-11-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国は預金準備率(RRR)の引き下げなど金融政策の活用が必要と一部メディアが伝えた。

[2022-11-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国営メディアは23日、「預金準備率引き下げや他の金融政策手段を活用する必要」などと報じた。

[2022-11-24][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国当局は23日、新たに2万9754人のコロナ感染者が確認されたと発表した。一日あたりの感染者としては過去最多。首都北京市の新規感染者も1611人と最多を記録している。

[2022-11-24][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・香港金融管理局は24日「ペッグ制変更する必要も意図もない」との見解を示した。

[2022-11-24][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、中国で新型コロナウイルスの1日あたりの感染者数が過去最高となった。ロックダウン(都市封鎖)や移動制限の対象は約4億人にのぼり、専門家は「経済への打撃は長引く」と予想する。中国政府は「ゼロコロナ」政策を堅持する方針で、国民の不満はさらに高まりそうだ。

[2022-11-25][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国当局の発表によると、24日の新規感染者は3万1987人となり、2日続けて過去最多を記録した。3万人突破も初めてのこと。

[2022-11-25][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国家衛生健康委員会の25日の発表によると、国内の新型コロナウイルス新規市中感染者が24日に3万2695人確認された。前日の最多記録を更新した。各都市でコロナ対策の規制が強化されている。

[2022-11-25][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国家衛生健康委員会の25日の発表によると、国内の新型コロナウイルス新規市中感染者が24日に3万2695人確認された。前日の最多記録を更新した。各都市でコロナ対策の規制が強化されている。

[2022-11-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日経新聞は、中国が中米エルサルバドルに同国の国債購入を打診していることがわかったと報じている。暗号資産(仮想通貨)交換業大手のFTXトレーディング破綻を受け、仮想通貨ビットコインを法定通貨にした中米エルサルバドルの債務不安が浮上しているためだ。中国は「米国の裏庭」と呼ばれた中南米への影響力を一段と強化する構えとしている。

[2022-11-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信は、中国で新型コロナウイルス対策として厳しい行動制限を強いる「ゼロコロナ」政策に反対する動きが各地に広がり、上海市では27日夜、習国家主席の退陣を求める異例のデモが発生したと報じている。北京市にある習氏の出身大学でも学生が抗議行動を起こしたという。10月に発足した3期目の習指導部は、早くも統治への不満が表面化する事態に直面している。

[2022-11-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社通信は、中国で台湾政策を主管する国務院(政府)台湾事務弁公室の朱報道官が、台湾の蔡総統が率いる与党、民主進歩党が大敗した統一地方選について、「この結果は、平和や安定を求め、良い暮らしをしたいという主流の民意を反映した」と評価する談話を発表したと報じている。

[2022-11-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、中国が中米エルサルバドルに同国の国債購入を打診していることがわかった。暗号資産(仮想通貨)ビットコインを法定通貨にしたエルサルバドルに債務不安が浮上しているためだ。仮想通貨交換業FTXトレーディングの破綻で苦境が深まる。中国は「米国の裏庭」と呼ばれた中南米への影響力を一段と強化する構えだ。エルサルバドルのウジョア副大統領は11月上旬、中国から国債を買い取るという申し出を受けているとメディアに対して明らかにした。その直後にはブケレ大統領が中国と自由貿易協定(FTA)の締結に向けた交渉を始めると表明した。ブケレ政権はこれまで自身に批判的な米国政府に反発し、中国と距離を縮めてきた。2018年に台湾と断交して以降、スポーツ競技場や国立図書館などインフラ整備で中国から支援を受けている。米陸軍大学戦略研究所のエバン・エリス研究教授は「中国はエルサルバドルの厳しい財政状況を利用しようとしている」と指摘する。

[2022-11-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国政府は27日、中国本土で26日に新たに確認した新型コロナウイルス感染者が3万8172人に上ったと発表した。無症状感染者を含む統計を発表し始めた2020年春以降の最多記録を4日連続で更新した。北京市内の26日の感染者も過去最多の4245人となった。

[2022-11-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国本土人民元は対ドルで1%安と下げ拡大。抗議活動への懸念で。

[2022-11-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国証券監督管理委員会(証監会)は28日、不動産会社の資金調達を支援する取り組みの一環として、不動産会社の海外上場のための政策を調整・改善すると発表した。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・英国のクレバリー外相は、中国政府に対し、各地で広がっている新型コロナウイルス規制に対する抗議活動に留意するよう呼びかけた。「中国では政府に対する抗議は稀で、抗議活動が発生した場合は世界が注目するべきだが、中国政府も注目する必要がある」と述べている。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の趙報道官は、上海で抗議活動を取材していた英BBCのジャーナリストが中国警察から暴行を受けて数時間拘束された件について、「我々の理解ではBBCの発表は真実ではない。上海当局によると、問題のジャーナリストは自らを報道関係者と名乗ったり記者証を提示することはなかった」と述べた。「事態が起こった時、法執行要員は人々に立ち去るよう要請した。協力しなかった一部の人は連れていかれた」と行動を正当化している。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の張国連大使は、中国での新型コロナウイルス対策への抗議活動に対して「自由を優先するならば感染で死を覚悟しなければいけない」と述べ、厳しい行動制限を強いる「ゼロコロナ」政策を擁護した。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国証券監督管理委員会(証監会)は28日、本土や香港に上場する中国の不動産開発会社に対し、不動産資産の取得や運転資金の補充、債務返済を目的とした株式発行を認めると発表した。上場不動産会社に対するこうした借り換えの禁止を解除し、経済の安定化を図る。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国衛生当局「国民の不満は追加的・画一的なコロナ規制に対するもので、対策そのものではない」「高齢者へのワクチン接種強化へ」

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国衛生当局「社会と経済への影響を軽減するため政策の微調整を続ける」「国民が指摘している問題点を迅速に解決する」

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省「中国は法治国家であり、国民が享受するすべての権利と自由は法によって保護されている」「いかなる権利と自由も法律の枠内で行使されなければならない」

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国家疾病予防管理局高官の程有全氏は29日、国民が不満を抱いているのは過剰な新型コロナウイルス規制や画一的な適用で、抑制策そのものではないとの認識を示した。定例会見で述べた。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国軍は、米巡洋艦が南シナ海の南沙諸島付近の海域に「違法に侵入」したため、監視・駆逐したと発表した。人民解放軍南部戦区の田報道官は「米軍の行動は中国の主権と安全保障の重大な侵害に当たる」と述べている。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営中央テレビは、習国家主席が、中国はエネルギー問題でロシアとより緊密に連携し、世界のエネルギー安全保障を維持する意向を示したと報じている。中露エネルギーフォーラムに向けた発言だという。

[2022-11-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・英紙イブニング・スタンダードは、中国上海市でデモを取材していた英BBCの記者が中国の警察から暴行を受けたとされる報道を受け、英政府が中国の駐英大使を呼び出したと報じている。

中国政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース