中国政府関係

中国政府関係のイメージ画像

 2022年6月の期間中の中国政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2022年6月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2022年6月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-06-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国軍は、台湾周辺の海・空域で「戦備パトロール」を最近実施したと発表した。声明文で、軍は継続的に訓練と戦争への備えを強化しており、外部勢力による干渉や「台湾独立」の策謀を打ち砕くとしている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

中国政府関係による2022年6月 発言・ニュース

[2022-06-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国軍は、台湾周辺の海・空域で「戦備パトロール」を最近実施したと発表した。声明文で、軍は継続的に訓練と戦争への備えを強化しており、外部勢力による干渉や「台湾独立」の策謀を打ち砕くとしている。

[2022-06-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国は国有の政策銀行に対し、インフラ計画向けに8000億元の与信枠を設けるよう指示した。新型コロナウイルス対策にともなうロックダウンで打撃を受けた経済を刺激すべく、同国は建設事業に力を入れる。

[2022-06-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国家衛生健康委員会の雷正竜氏は2日の記者会見で、東北部の吉林省と遼寧省の一部で新型コロナウイルスの感染が再び発生していると述べた。感染源は不明で広がる可能性が高いとの見方を示した。全国的には感染者が着実に減少する傾向にあるが、一部の地域ではまだ小さな変動があるとした。

[2022-06-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の李克強首相は1日、国務院常務会議を開き、一連の経済安定措置の展開を加速して効果が出るようにすると表明した。先ごろ常務会議で決めた6分野33項目について実施細目の制定と公表が進展したが、さらに政策を精査して市場主体と国民に向けて周知を図り、恩恵が感じられるようにする。

[2022-06-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国新疆ウイグル自治区の強制労働疑惑を巡り、数十カ国から成るグループが2日、国際労働機関(ILO)に調査団の派遣を要請する。複数の関係筋が明らかにした。

[2022-06-06][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国当局は配車サービスを展開する滴滴グローバルの調査を終え、週内にも同社の主要アプリをアプリストアに戻す準備をしている。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が報じた。ソフトバンクグループが出資しているトラック配車サービス会社、満幇集団とオンライン人材募集プラットフォームの看准に対するデータセキュリティー調査も終える。協議に詳しい関係者の話としてWSJが報じた。国家インターネット情報弁公室などの監督機関が先週の会合時に3社の幹部に伝えたという。

[2022-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米通商代表部(USTR)のタイ代表は、中国への対抗を念頭に置く米国主導の経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の早期実現に向け、夏までに正式な交渉を始める意向を表明した。貿易ルールの履行を監視したり、違反に対して罰則を適用したりする仕組みを検討する考えも示している。

[2022-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国証券報は、中国経済、下期に持ち直す見通し、と伝えた。コロナ制御や刺激策が中国経済に寄与するとしている。

[2022-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新型コロナウイルスの感染対策のために高い代償を払った中国は、経済回復の刺激策に力を入れており、最高指導部は「ゼロコロナ」堅持と経済立て直しを同時並行で進める方針。厳格な防疫対策を取る習近平国家主席のスタンスを貫くと同時に、李克強首相が経済の立て直しを担うという。『AAストックス』が『ウォール・ストリート・ジャーナル』の報道を引用して6日伝えた。

[2022-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外交担当トップ、楊・共産党政治局員※日本の安保担当幹部と会談「中国と日本の関係は込み入っている、課題は無視できない」「日中は正しい方向を目指し、長期の観点から安全保障強化と相互信頼を構築すべき」

[2022-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国の経済政策全般の立案を担う国家発展改革委員会(発改委)が所管する中国国際経済交流センターの陳文玲チーフエコノミストは、「米国や西側が対ロシア制裁のように中国に対して破壊的制裁を発動するなら、われわれは台湾を取り戻さなければならない」と主張した。

[2022-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外交トップの楊政治局委員は、秋葉国家安全保障局長と電話会談を行った。日中関係は新旧の問題が絡み合っており、課題を無視することはできないとの見解を示した。「両国は正しい方向を理解し、長期的な視野に立ち、安全保障を強化して相互信頼を築くべきだ」と述べている。

[2022-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国防省の譚報道官は談話で、豪州軍のP8哨戒機が5月26日、南シナ海西沙(英語名パラセル)諸島付近の「中国領空」に接近したなどとして「断固とした反対」を表明した。これに先立ち豪州側は、中国軍の戦闘機「殲16」が豪軍機に近づき、危険な進路妨害を行ったと非難していた。

[2022-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の張国連大使は国連総会で、安全保障理事会の北朝鮮制裁決議案に拒否権を行使した理由について「朝鮮半島の緊張を高める行為は避けるべきだ」と述べ、北朝鮮との対話を優先すべきだと主張した。

[2022-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国務院(内閣に相当)は、経済への下方圧力はなお顕著だとの見方を示した。定例会合後、中国が第2四半期に妥当な経済成長を達成できるよう努力すると改めて表明している。

[2022-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国務院(内閣に相当)は、経済への下方圧力はなお顕著だとの見方を示した。定例会合後、中国が第2四半期に妥当な経済成長を達成できるよう努力すると改めて表明している。

[2022-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国務院(内閣に相当)は6日に常務会議を開き、貿易と海外からの投資を安定させ、対外開放を一段と広げる政策を打ち出した。対外開放は基本的国策であり、貿易と外資による投資が経済と雇用の全般に関わるとの見解を示した。政策の概要は次の通り。 ◇物流の円滑化などにより、貿易と海外からの投資の安定と企業の活動再開、プロジェクト建設上の問題などをタイムリーに協調して解消する。地方政府に対し、これまでにない支援措置を打ち出すよう指導する。

[2022-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信は9日、中国国営の中国中央テレビによると、演習中の中国空軍機が9日午前に中部で墜落し1人が死亡、2人負傷したと報じた。操縦士は無事脱出した。演習機は湖北省襄陽市の空港近くで墜落し、複数の住宅が損壊した。負傷者と操縦士は病院に搬送された。

[2022-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国の金融規制当局は、フィンテック企業アント・グループの新規株式公開(IPO)計画を復活させる可能性について初期段階の協議を開始した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。アントのIPOは約2年前に当局によって中止に追い込まれていた。

[2022-06-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、中国の中央指導部が、電子商取引大手アリババ・グループ傘下のフィンテック企業、アント・グループの新規株式公開(IPO)再開を暫定的に承認したと報じている。複数関係筋が明らかにしたもので、当局がテクノロジー業界への締め付けを弱めていることを示すこれまででもっとも明確な兆候となるという。

[2022-06-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の張国連大使は、中国政府は北朝鮮の核実験再開を望んでおらず、これが大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受けて提出された米国主導の北朝鮮決議案に拒否権を行使した理由のひとつだと論じている。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の魏国務委員兼国防相は、アジア安全保障会議(シャングリラ対話)に出席するため訪問したシンガポールでオースティン米国防長官と会談した。最大の焦点である「台湾問題」では、オースティン氏が情勢悪化の回避を呼びかけたが、魏氏は「いかなる台湾独立のくわだても断固粉砕する」「中国軍は戦うことを惜しまない」などと、戦争も辞さない強硬発言を放ったという。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の魏国防相は、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で講演し、米中関係は重要な岐路にあり、両国関係の改善は米国の対応次第だと述べた。台湾問題にも言及し、必ず統一を実現すると述べている。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の魏国防相は、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で講演し、新たな核兵器の開発で「目覚しい進展」が見られたとしたうえで、使用は自衛目的のみに限定し、決して先制使用しないと主張した。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国税関総署は、台湾産の高級海水魚ハタについて、13日から輸入を一時停止すると発表した。複数の禁止薬物などが検出されたためとしている。中国は昨年3月以降、パイナップルなど3種類の果物を相次いで禁輸にしており、台湾側は猛反発している。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国が新疆ウイグル自治区のウイグル族らを抑圧していると欧米から指摘されている問題について、各国の人権状況を調べる国連の特別報告者らが、「中国当局には懸念にこたえようとする姿勢が見えない」と批判する声明を出した。ウイグル族の人たちが強制収容されているとされる施設への訪問も含めて、透明かつ完全な調査の受け入れを求めている。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の魏鳳和国防相は6月12日、アジア安全保障会議で講演し、「中国と米国の関係は重要な岐路にあり、両国関係の改善は米国の対応次第」と述べた。また、台湾問題について、「必ず統一を実現する」と話した。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国・北京市政府は人気のバーで発生したクラスター(感染者集団)について、従来のクラスターよりも制御が難しいことが分かってきたと明らかにした。同市と上海の両市はこの週末、感染者数が増える中、大規模検査を再開した。

[2022-06-13][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、中国で民間の資金需要が冷え込んでいる。設備や住宅の購入に充てる中長期資金の銀行融資は5月、前年同月比4割減った。新型コロナウイルスの感染封じ込めを狙う政府の「ゼロコロナ」政策で景気が悪化し、企業や家計の先行き不安が強いためだ。民需主導の持続的な景気回復には時間がかかりそうだ。中国人民銀行(中央銀行)によると、5月の人民元建て融資の純増額は1兆8900億元(約38兆円)で、26%増えた。4月の56%減から改善したが、大半は企業向けの短期資金で11倍に膨らんだ。収益が悪化した企業が、運転資金などの確保を急いだもようだ。

[2022-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国務院(内閣に相当)は、景気支援策の一環として、地方政府間の資源配分改善に向けた措置を発表した。財政収入と支出義務などを地方政府間で分かち合い、増大する財政負担と債務リスクの軽減を図る。

[2022-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社通信は、中国の孫副首相が、北京市中心部・朝陽区の繁華街にあるバーで新型コロナウイルスの集団感染が発生したことから現地を視察した、と報じている。市の幹部らに「隔離すべきは速やかに隔離すべきだ」と指示。感染者を「ひとりも漏れなく確保せよ」と指摘したという。

[2022-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国証券監督管理委員会(証監会)と証券業界団体は、外資系投資銀行に上級管理職向け報酬の詳細の報告や報酬の抑制を求める会議は開いていないと表明した。一部メディアは、証監会が上海と北京で開催した会合で外資系銀行に対し、幹部への高額な報酬を慎むよう要請したと報じたが、この報道を事実上否定したことになる。

[2022-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国務院(政府)は、中国外務省の楽外務次官がメディアを管理する国家ラジオテレビ総局の副局長に就くと発表した。楽氏は王国務委員兼外相の後継の有力候補のひとりだとみられていたが、外相候補から外れたとの見方が広がっている。

[2022-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国軍機関紙の解放軍報は、魏国務委員兼国防相が12日、岸防衛相と会談した際、日本側の台湾に関する一連の発言に対し「平和統一に向け最大限努力したいが、もし誰かが大胆にも『火遊び』をするならば、必ず断固として反撃する」と警告したと報じている。

[2022-06-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、習国家主席とロシアのプーチン大統領が電話会談したと発表した。このなかで習氏は「各国は責任ある方法で、ウクライナ危機の適切な解決を推し進めるべきだ」と呼び掛けたほか、危機解決に向け「中国は引き続き、しかるべき役割を果たしたい」と述べたという。

[2022-06-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は、中国経済「夏に全開」は期待薄、今のところ底入れしたと思われるが、と伝えた。

[2022-06-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国5月の新築住宅価格は70都市中25都市で前月比上昇、23都市で前年同月比上昇となった。

[2022-06-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家統計局が16日発表した2022年5月の住宅価格統計によると、主要70都市のうち、新築分譲住宅価格(保障性住宅を除く)が前月比で上昇したのは25都市となり、前月から7都市増えた。下落は43都市で4都市減少。横ばいは2都市だった。前年同月比では前月から7都市少ない23都市が上昇し、前月より7都市多い46都市が下落した。横ばいは1都市だった。

[2022-06-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国務院(内閣に相当)は15日に常務会議を開き、民間投資を支援し、一つの事業が多くの目的の達成につながる「一挙多得」プロジェクトを推進する措置を打ち出した。経済を安定させる政策の努力を断固として強化するだけでなく、通貨の過剰な発行や、前倒しの支出に頼らず、市場主体への支援や雇用と物価の安定に力を入れ、経済全体の安定を図るとした。主な措置は次の通り。

[2022-06-20][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社は、中国の習国家主席が、ロシアで開かれた国際経済フォーラムでビデオ演説し「一方的な制裁を排除し、世界経済の回復を実現する必要がある」と訴えたと報じている。米欧の中露に対する制裁を批判したとみられるという。

[2022-06-20][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・新華社通信は、中国軍が上海の造船所で建造している3隻目の空母の進水式が行われた。短時間での艦載機発艦を可能とする電磁式カタパルトを初採用し、艦名は台湾対岸の省にちなんだ「福建」と命名された。就役すれば空母の常時運用が可能となる3隻態勢が整い、台湾侵攻能力が著しく増強される。

[2022-06-20][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国税関総署が発表した5月の貿易統計の速報値によると、北朝鮮との貿易額は約2031万ドルで、前月の5分の1に急減した。中国・丹東と北朝鮮・新義州間の鉄道輸送が、丹東での新型コロナウイルス感染拡大を理由に4月29日に中断されたことが原因とみられる。

[2022-06-20][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国防省は、地上配備型の弾道ミサイル迎撃システムの実験を19日夜に国内で実施し「所期の目的を達成した」と発表した。「実験は防御的なもので、いかなる国も対象にしていない」と強調している。

[2022-06-20][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国の長江の北の地域では、気温が平年を大幅に上回り、河南省などで電力需要が急増している。国営テレビの20日の報道によると、人口が1億人近くと中国3位の規模の河南省では19日に最大電力需要負荷が6534万キロワットと過去最高を記録した。同省は需要増に対処できたがこの夏の需要は7500万キロワット近くまで増えると予想されている。中国南部が60年ぶりの豪雨に見舞われる一方で、河南省や、近隣の山東省、河北省の一部では今月、熱波と干ばつに似た状況になっている。台湾の電子製品受託生産大手、鴻海精密工業の生産拠点がある河南省の省都鄭州市ではここ数日、気温が40度に達している。

[2022-06-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団は開示資料で、当初の予定通り7月末までに再建計画を発表すると表明した。恒大はまた、同社株の取引再開に向け、傘下の不動産管理サービス会社が複数の銀行に支払いを約束した134億元(20億ドル)について独立機関の調査を行うほか、延期していた決算発表を済ませる必要があると説明している。

[2022-06-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国新疆ウイグル自治区からの物品輸入を原則禁止する米国の「ウイグル強制労働防止法」が21日、施行された。強制労働による製品を締め出すのが狙い。日本企業が米国に輸出する製品でも原材料などに新疆産が含まれれば対象となり、調達網の見直しを迫られる可能性もある。中国外務省の汪文斌副報道局長は21日の記者会見で、自治区での強制労働は「真っ赤なうそだ」と主張。米国での法律施行に対して「強烈な非難と断固とした反対」を表明し、対抗措置を取る考えを強調した。これまでは規制対象の品目や企業を絞っていたが、新たな法律では一律に原則禁止とする。

[2022-06-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信によると、中国外務省の汪文斌副報道局長は21日の記者会見で、中国が東シナ海の日中中間線の中国側海域でガス田の掘削施設を完成させたことに関し「全く争いのない中国の管轄海域での活動だ」と述べて正当化した。日本が批判したことについては「日本はあれこれ言うべきではない」と反発した。汪氏は、中国が進めるガス田開発は「完全に中国の主権と管轄の範囲内だ」と主張した。

[2022-06-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・共同通信は、中国海軍の軍艦が6月上旬、沖縄県尖閣諸島から非常に近い西約30カイリ(約55キロ)の海上を航行し、日本が外交ルートを通じ中国に「関心」を伝え、クギを刺していたことが分かったと報じている。国際法上問題のない公海上の航行だが、通常はより離れた約45カイリの海域を通っており、日本は警戒を強めているという。

[2022-06-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国新疆ウイグル自治区からの物品輸入を原則禁止する米国の「ウイグル強制労働防止法」が施行された。強制労働による製品を締め出すのが狙い。日本企業が米国に輸出する製品でも原材料などに新疆産が含まれれば対象となり、調達網の見直しを迫られる可能性もある。

[2022-06-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、米国で新疆ウイグル自治区からの物品輸入を禁止する法律が施行されたことについて、「ウソを根拠にした制裁だ」と反発した。「米国が新疆で強制的な失業を作り出している」などと批判している。

[2022-06-21][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・国営テレビの中国中央テレビは、李首相が、この夏の電力危機を回避するため電力供給の拡大を呼びかけたと報じている。

[2022-06-22][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国広東省は数十年ぶりの豪雨に見舞われ、洪水警報を最高レベルに引き上げた。同省は中国製造業の中心地。広東省は21日遅く、洪水緊急対応のレベルを引き上げるとともに、水害のリスクにさらされている地域に対し休校・休業や交通規制など、集中豪雨の影響を最小限に食い止め、生命と財産を守るため「必要な措置」を取るよう命じた。

[2022-06-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米通商代表部(USTR)のタイ代表は議会上院の公聴会で証言し、中国製品に課している制裁関税について「重要なレバレッジの一部だ」と述べ、中国に譲歩を促すための交渉カードだとの認識を示した。バイデン政権が検討している対中関税の引き下げに改めて慎重な姿勢を貫いている。

[2022-06-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・有力欧米紙であるウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、中国や中東、欧米の金融機関は制裁対象であるイランのエネルギー・産業部門に金融サービスを提供していることが、企業の資料で明らかになったと報じている。イラン政府は核開発プログラムの抑制を図る米国の圧力に抵抗し、疲弊した同国経済への資本の誘導に取り組んでいるという。

[2022-06-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国務院(内閣に相当)は22日の常務会議で、自動車消費を支援する政策の拡大を決めた。政策実施により、今年の自動車関連消費が約2000億元増えると見込む。政策の要点は次の通り。

[2022-06-23][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・日本経済新聞によると、中国南部の広東省などで大雨による水害が発生している。山間部を中心に住居や畑などが水没する被害が出ており、被災者は数百万人に達する。大都市は直接的な被害を受けていないため中国全体の経済への影響は限定的と見られるが、地元当局は警戒を呼びかけている。「22~23日に省北部で百年に一度の大洪水が発生しています。川に近づくのは避けて」。広東省政府は23日、省内の住民に対しそう通知した。

[2022-06-24][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・台湾国防部は、中国軍機22機が台湾の防空識別圏に侵入したため、台湾空軍機がスクランブルしたと発表した。今回侵入したのは戦闘機10機、戦闘爆撃機5機、爆撃機2機など。中国軍機の侵入は今週に入って2度目となる。

[2022-06-24][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は、中国の米ガス購入ほぼ停止、激変するエネ貿易と伝えた。

[2022-06-24][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、北大西洋条約機構首脳会議(NATO)に日本や韓国が参加することについて反対を表明した。「アジア太平洋地域は、北大西洋の範疇ではない」としたうえで、NATOがアジア太平洋地域で関与を拡大させることを牽制している。

[2022-06-27][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国人民解放軍東部戦区司令部の施報道官は、台湾海峡上空での米軍のP-8A哨戒機「ポセイドン」飛行は地域の平和と安定を損なうとし、中国は強く反対すると表明した。さらに、中国人民解放軍東部戦区部隊は常に厳戒態勢にあり、国家の主権と領土一体性を断固として守ると強調している。

[2022-06-27][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国、ロシアなど新興5ヵ国(BRICS)は、発展途上国の代表らを招いた拡大会合をオンラインで開いた。中国の習国家主席は「新興国と発展途上国の団結の意志は強い」と述べ、協力強化を呼びかけた。国際社会がウクライナ危機に揺れるなか、途上国との連携を深めて影響力を高める狙いがある。

[2022-06-27][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信によると、中国で次期外相の有力候補とされていた楽玉成氏(59)が筆頭外務次官から国家ラジオテレビ総局副局長に転出し、外相レースから脱落したもようだ。ロシア通の楽氏にとって畑違いの分野への事実上の降格人事。ロシアのウクライナ侵攻への対応で責任を問われたという観測もある。

[2022-06-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国家衛生健康委員会は28日、新型コロナウイルスの流行に伴い海外からの入国者に義務付けている隔離期間を短縮すると発表した。集中隔離期間を7日間、その後の自宅隔離期間を3日間とする。これまで自宅隔離期間は7日間だった。

[2022-06-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国の北京市と上海市で28日報告された27日の新型コロナウイルスの新規感染者はともにゼロだった。両市の新規感染者が同時にゼロになったのは2月下旬以来。両市とも過去1週間は新規感染者が1桁で推移しており、上海では店内飲食を段階的に容認。北京でもユニバーサル北京リゾートなど一部の娯楽施設の営業が再開されていた。

[2022-06-28][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、香港の警察当局は、中国返還25周年を記念するため習近平国家主席が訪問することを明らかにした。当局によれば、習氏の訪問先周辺には厳しい交通規制が敷かれるほか、飛行禁止区域も設けられるという。

[2022-06-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営メディアは、李首相が中国経済はある程度回復したが、経済基盤は堅固ではないとの認識を示したと報じている。中国は経済を正常な軌道に戻し、失業率をできるだけ早く引き下げるよう努力するとも述べたという。

[2022-06-29][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国政府は28日、新型コロナウイルス対策の隔離期間短縮などを盛り込んだ指針の改訂版を発表したが、感染を徹底的に抑え込む「ゼロコロナ」政策に揺らぎはないようだ。政策堅持は習近平国家主席が湖北省武漢市を同日訪れた際に示した。国営新華社通信によれば、習主席はゼロコロナ政策が中国にとって最も効果的で経済的だと主張し、中国は「最終的な勝利」を収めることができると述べた。

中国政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース