中国政府関係

中国政府関係のイメージ画像

 2021年6月の期間中の中国政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2021年6月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2021年6月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-06-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信によると、中国共産党は産児制限のさらなる緩和を通じ、将来の労働力確保に本腰を入れる構えだ。国内総生産(GDP)世界一の米国との逆転が視野に入る中、経済の基盤となる人口の伸び悩みと少子高齢化の進展に伴う国力の低下を回避するため、早期の対応が不可欠と判断したとみられる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

中国政府関係による2021年6月 発言・ニュース

[2021-06-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信によると、中国共産党は産児制限のさらなる緩和を通じ、将来の労働力確保に本腰を入れる構えだ。国内総生産(GDP)世界一の米国との逆転が視野に入る中、経済の基盤となる人口の伸び悩みと少子高齢化の進展に伴う国力の低下を回避するため、早期の対応が不可欠と判断したとみられる。

[2021-06-01][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国家衛生健康委員会は、同国東部の江蘇省鎮江市に住む男性がヒトとして初めて鳥インフルエンザ「H10N3」株に感染したことが確認されたと発表した。男性は発熱などの症状があったため、4月28日に入院。5月28日になって同株に感染したことが確認されたという。感染経路などは明らかにされていない。

[2021-06-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、王外相が、ロシアやインドなど新興5ヵ国(BRICS)のオンライン外相会合で、東京電力福島第1原発の処理水放出を国際紛争と同列に争点化したことを明らかにした。バイデン米政権とともに対中圧力を高める日本政府をけん制する狙いがあるとみられている。

[2021-06-02][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の新華社通信によると、中国の劉鶴副首相と米国のイエレン財務長官は米中関係が非常に重要との点で一致した。協力や経済情勢で議論した。

[2021-06-03][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務省「中国の上半期の輸出は良いモメンタムを維持できると予測する」「中国と米国は、生産者と消費者のために特定の問題をお互いに解決することに努めるだろう」

[2021-06-03][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国商務省の高峰報道官は3日の定例記者会見で、米中の経済・通商協議が再開されたと述べ、次の段階では生産者と消費者に関する複数の具体的な問題を解決するために両国が協力して取り組むと明らかにした。中国の劉鶴副首相は先週から今週にかけて米通商代表部(USTR)のタイ代表、イエレン財務長官と電話会談を行った。

[2021-06-03][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信によると、中国外務省の汪文斌副報道局長は3日の記者会見で、民主化運動が武力弾圧された1989年の天安門事件から4日で32年となることについて、「1980年代末に起きた政治風波(騒動)に対して中国政府は明確な結論をすでに出している」と語り、「暴乱」と見なす従来の見解を変えていないと強調した。

[2021-06-03][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、中国華融資産管理の信用不安が続いていることから、他の不良債権処理会社2社がドル建て債市場へのアクセスを失うのではないかと懸念している。事情に詳しい関係者が明らかにした。銀行保険監督管理委員会(銀保監会)に対し、中国信達資産管理と中国東方資産管理がこうした懸念を伝えた。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語った。

[2021-06-04][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・読売新聞は、中国の海上保安機関・海警局の船4隻が3日、沖縄県尖閣諸島の大正島や南小島周辺の接続水域を航行しているのが確認されたと報じている。4日未明も航行を続け、接続水域での航行は2020年4-8月の過去最長を更新し、112日連続となったという。海上保安庁は態勢を強化して警戒しているが、中国側の挑発行為は激しくなっている。

[2021-06-04][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務省の高報道官は定例記者会見で、米中の通常の経済・通商協議が再開されたと述べ、次の段階では生産者と消費者に関する複数の具体的な問題を解決するために両国が協力して取り組むと明らかにした。中国の劉副首相は、米通商代表部(USTR)のタイ代表、イエレン財務長官と1週間弱で2回のビデオ会談を実施。バイデン政権下で初の正式な米中経済・通商協議となっている。

[2021-06-04][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省「中国の防衛・ハイテク企業への投資を禁止するバイデン米大統領の命令に強く反対」「米国が市場法と原則を尊重し、ブラックリストを撤回することを強く求める」

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の汪報道官は、日本政府が台湾に新型コロナウイルスワクチンを提供したことについて「政治的なパフォーマンス」と反発した。記者会見で、「関係方面がワクチン援助に関して命を救うという初心を確実に貫徹し、政治的なパフォーマンスに執着しないよう望む」などと述べている。

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の汪報道官は、米国のブリンケン国務長官が、天安門事件に絡めて声明を発表したことについて、「中国政府はあの政治的な騒ぎについて、すでに明確な結論を出している」としたうえで、声明は「内政干渉であり、断固反対する」と述べた。また「米国は人権問題で、ほかの国を中傷する前に自国の人権問題を直視すべきだ」と述べるとともに、「人に説教する資格はない」と強く反発している。

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の汪報道官は、沖縄県の尖閣諸島周辺水域での中国当局の船の航行が過去最長を更新し、日本政府が「極めて深刻な事態」などと述べたことについて、「尖閣諸島は中国の領土だ」として船の航行を正当化した。「この海域で航行することは中国が法にのっとって主権を行使する正当な措置だ」としたうえで、日本に対し「自制を保ち中国側と歩み寄り、東シナ海の平和と安定を共同で維持するよう」求めている。

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の汪報道官は、日本政府が台湾に新型コロナウイルスワクチンを提供したことについて「政治的なパフォーマンス」と反発した。記者会見で、「関係方面がワクチン援助に関して命を救うという初心を確実に貫徹し、政治的なパフォーマンスに執着しないよう望む」などと述べている。

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の汪報道官は、米国のブリンケン国務長官が、天安門事件に絡めて声明を発表したことについて、「中国政府はあの政治的な騒ぎについて、すでに明確な結論を出している」としたうえで、声明は「内政干渉であり、断固反対する」と述べた。また「米国は人権問題で、ほかの国を中傷する前に自国の人権問題を直視すべきだ」と述べるとともに、「人に説教する資格はない」と強く反発している。

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の汪報道官は、沖縄県の尖閣諸島周辺水域での中国当局の船の航行が過去最長を更新し、日本政府が「極めて深刻な事態」などと述べたことについて、「尖閣諸島は中国の領土だ」として船の航行を正当化した。「この海域で航行することは中国が法にのっとって主権を行使する正当な措置だ」としたうえで、日本に対し「自制を保ち中国側と歩み寄り、東シナ海の平和と安定を共同で維持するよう」求めている。

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、王外相がロシアのラブロフ外相と電話会談したことを明らかにした。王外相は「米国など西側諸国が人権問題を利用して中国を中傷し、攻撃している」と批判した一方、ロシアは「中国の立場を支持している」と評価したうえで、新型コロナウイルスの発生源に関する問題でも「米国などのデマや中傷を糾弾した」と称賛したという。

[2021-06-07][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省は、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の外相会議と、ミャンマーなどメコン川流域国との会議を7-8日に中国・重慶で開催すると発表した。新型コロナウイルス対策と経済回復を中心に議論し、連携強化を図るほか、クーデターが起きたミャンマー情勢も議題になりそうだ。

[2021-06-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国営テレビは、全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の常務委員会が、海外からの制裁に対抗する法案を検討すると報じている。米国などは中国が新疆ウイグル自治区で人権侵害を行っているとして、一部の中国政府当局者に対する制裁措置を実施している。

[2021-06-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・シンガポール紙は、中国の王毅務委員兼外相が重慶市で東南アジア諸国連合(ASEAN)との公式対話開始30周年を記念する外相会議に臨み、新型コロナウイルス対策や経済・貿易の振興策、南シナ海問題やミャンマー情勢などを協議したと報じている。

[2021-06-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外交部の汪文斌報道官は7日の定例会見で、バイデン米大統領が米ワシントン・ポスト紙に寄稿した文章中の中国に関連する内容について、米国が中国を客観的かつ合理的に捉え、中国の脅威を誇張するのをやめ、両国の相互信頼と協力や世界平和の安定と繁栄を促進するために努力することを望むとした。『信報』が7日伝えた。

[2021-06-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイターは、中国広東省が今週、5月以降の新型コロナウイルス感染拡大を受け、一部の都市で集団検査を強化したと報じている。感染が1件も報告されていない地域も含まれるという。

[2021-06-08][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国政府は、米国が台湾との貿易協議を開始する方針を示したことについて、米国は台湾との貿易協定締結を目指すべきではないと警告した。

[2021-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国防省は、米国の上院議員3人が週末に米軍機で台湾を訪問したことについて「非常に悪質な政治的挑発だ」と批判し、無責任で危険であると主張した。「誰かが台湾を中国から分離させようものなら、我が国の統一と一貫性を守るために中国人民解放軍が断固として全面的に闘う」と主張している。

[2021-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務省「今年の対外貿易について、盲目的に楽観視することはできない」「貿易会社の為替リスクへの対応能力を強化する」

[2021-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省「台湾問題などを明記した日豪共同声明について、中国は脅威を調査し、日豪に断固として反対する」「中国の国内問題への介入と、地域の平和と安定を危険にさらすことを控えるよう求める」

[2021-06-09][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家統計局が9日に発表した2021年5月の中国の消費者物価指数(CPI)は前年同月比1.3%上昇した。上昇率は前月から0.4ポイント拡大。市場コンセンサス予想の1.6%を下回ったものの、昨年9月以来の高い水準となった。一方、5月の生産者物価指数(工業製品出荷価格:PPI)は4月の6.8%上昇から9%上昇に加速。上昇率は市場予想の8.5%を上回り、08年9月以降でもっとも高かった。

[2021-06-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信は、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)が7日に重慶で開いた外相会議で、中国が軍事拠点化を進める南シナ海情勢に関して意見が対立し、準備していた共同声明案を採択できなかったことが分かった、と報じている。双方は会議翌日の8日、代わりに議論を総括する共同議長の声明を発表している。

[2021-06-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務相と米商務長官が電話会談を行った。 米中は貿易と投資の関係推進で一致した。

[2021-06-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国商務部は10日、王文涛商務部長とレモンド米商務長官が同日に電話協議し、二国間の通商問題と相互の懸念について率直かつ実務的に意見を交換したと発表した。双方が米中通商分野における対話と交流は重要で、貿易と投資での協力の健全な発展を促進し、相違を適切に処理すると表明。 今後も連絡を維持することで合意した。

[2021-06-10][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国商務省の高峰報道官は、広東省の新たな新型コロナウイルス感染は、製造業の拠点である同省の対外貿易向け製造・供給網に大きな影響を与えていないとの認識を示した。広東省の2000社超の企業の半数以上で、新規受注額が前年比で増えていると指摘した。

[2021-06-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグは、中国が暗号資産(仮想通貨)を使ったマネーロンダリング(資金洗浄)の一斉摘発に踏み切り、1100人以上を逮捕したと報じている。仮想通貨関連の活動に対し、取り締まりを強化する姿勢を再び打ち出したという。

[2021-06-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の英字紙チャイナ・デーリーは社説で、米国の対中法案について「冷戦に向けた本格的な配備だ」との見解を示した。

[2021-06-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の全国人民代表大会(全人代)は、反外国制裁法の全文を公表した。米欧など外国の対中制裁に対して、中国内の資産凍結や入国禁止などの対抗措置を講じるのが柱となっている。

[2021-06-11][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営の中国中央電視台(CCTV)によると、全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会は10日、外国の制裁に対抗するための法案を可決した。ロイター通信が引用して伝えたもの。

[2021-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の在英大使館報道官は、英国で開催中のG7サミットに関連して談話を発表し、「ルールとは少数の国が定めるものではない」と主張した。G7サミットが中国を念頭に、「ルールに基づく秩序」を守ることの重要性を確認する見通しであることに反発した格好だ。

[2021-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国中央テレビは、中国の外交担当トップである楊共産党政治局員が、ブリンケン米国務長官と電話会談を行ったと報じている。そのなかで、米国で一部が主張する新型コロナウイルスの武漢研究所漏えい説は「馬鹿げた話」であると一蹴。さらに、新型コロナのパンデミックに関する「忌まわしい行動」は中国を中傷するためのもので断固として反対すると表明したという。

[2021-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国国有の原子力発電大手、中国広核集団(CGN)は13日、中国南部の台山発電所の運転状況は安全規則を満たしており、周辺環境も安全だと表明した。

[2021-06-14][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・米CNNテレビは14日、中国広東省台山市の台山原発から放射性物質漏れが起き、周辺地域の放射線量が高まっていると、建設と運転に協力するフランスの原子炉製造会社「フラマトム」が訴えていると報じた。問題解決のためにバイデン米政権に技術協力を求めているという。日本経済新聞が引用して伝えた。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信によると、フランス電力(EDF)は14日、記者会見し、中国広東省台山市の台山原発を運営する合弁会社が放射性希ガスを放出したと明らかにした。報道担当者は「炉心溶融(メルトダウン)のような事故とは考えていない。規則通りの制御された排出だ」と述べ、中国の安全基準を満たしていると説明した。仏メディアが報じた。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・在英国の中国大使館は14日、報道官談話を発表し、新疆ウイグル自治区や香港、台湾などの問題について言及した主要7カ国首脳会議(G7サミット)の共同声明に対し、事実を曲げ、中国の内政に甚だしく干渉しているとして「強烈な不満と断固とした反対」を表明した。また、新型コロナウイルスの流行している中、国際社会が必要としているのは全ての国の団結と協力であるが、今回のG7サミットが示したのは小派閥の集団政治や強権政治であり、人為的な対立と分裂を作り出したと述べた。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国外務省の趙立堅報道官は15日、中国・広東省の台山原子力発電所で放射能漏れがあったとの報道について、同原発は関連する技術的要件を満たしていると述べた。また、同原発周辺の放射線量に異常は見られていないと述べた。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国のEU代表部は、北大西洋条約機構(NATO)が首脳会議後の共同声明で、中国が安全保障上のシステミックリスクをもたらしているとし、中国の軍事的野心に対抗する姿勢を表明したことに対し、「中国脅威説」を誇張するのをやめるよう訴えた。NATOの声明は中国の平和的発展に対する中傷などとしたうえで、「誰に対してもシステミックな挑戦」をしないが、もし誰かが中国にそれを仕掛けるならば、静観しないと表明している。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の趙報道官は、記者会見で「ウイグル問題などを言及したG7首脳宣言は中国を中傷し、内政に干渉するものだ。米国など少数の国が対立と溝をつくり、隔たりと矛盾を拡大させようという下心を露呈させている。中国は強烈な不満と断固たる反対を表明する」と反発した。そのうえで、「米国は病気だ。その病気は軽くない。G7は米国の脈を測り、処方箋を出すべきだ」と述べている。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・時事通信によると、フランス電力(EDF)は14日、記者会見し、中国広東省台山市の台山原発を運営する合弁会社が放射性希ガスを放出したと明らかにした。報道担当者は「炉心溶融(メルトダウン)のような事故とは考えていない。規則通りの制御された排出だ」と述べ、中国の安全基準を満たしていると説明した。仏メディアが報じた。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・在英国の中国大使館は14日、報道官談話を発表し、新疆ウイグル自治区や香港、台湾などの問題について言及した主要7カ国首脳会議(G7サミット)の共同声明に対し、事実を曲げ、中国の内政に甚だしく干渉しているとして「強烈な不満と断固とした反対」を表明した。また、新型コロナウイルスの流行している中、国際社会が必要としているのは全ての国の団結と協力であるが、今回のG7サミットが示したのは小派閥の集団政治や強権政治であり、人為的な対立と分裂を作り出したと述べた。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国外務省の趙立堅報道官は15日、中国・広東省の台山原子力発電所で放射能漏れがあったとの報道について、同原発は関連する技術的要件を満たしていると述べた。また、同原発周辺の放射線量に異常は見られていないと述べた。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国のEU代表部は、北大西洋条約機構(NATO)が首脳会議後の共同声明で、中国が安全保障上のシステミックリスクをもたらしているとし、中国の軍事的野心に対抗する姿勢を表明したことに対し、「中国脅威説」を誇張するのをやめるよう訴えた。NATOの声明は中国の平和的発展に対する中傷などとしたうえで、「誰に対してもシステミックな挑戦」をしないが、もし誰かが中国にそれを仕掛けるならば、静観しないと表明している。

[2021-06-15][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国外務省の趙報道官は、記者会見で「ウイグル問題などを言及したG7首脳宣言は中国を中傷し、内政に干渉するものだ。米国など少数の国が対立と溝をつくり、隔たりと矛盾を拡大させようという下心を露呈させている。中国は強烈な不満と断固たる反対を表明する」と反発した。そのうえで、「米国は病気だ。その病気は軽くない。G7は米国の脈を測り、処方箋を出すべきだ」と述べている。

[2021-06-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・フランス紙フィガロは、中国広東省台山市の台山原発から放射性希ガスが大気中に放出されたとされる問題について、原発の冷却水内の希ガス濃度がフランスでは原子炉停止となる上限値の少なくとも2-3倍に上っていると報じている。

[2021-06-16][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家発展改革委員会(発改委)は16日、豚生体価格が過度に下落し続けており、6月7-11日までの豚肉価格と穀物価格の平均比率が5.88:1となったことを受けて、価格安定のために政府の行動が必要になる「レベル3」の状態に入ったと警告した。養豚農家による大量の出荷や冷凍豚肉の輸入拡大、季節要因による需要の低迷などが原因であるとし、豚肉の生産能力を合理的な水準に維持することを要求した。また、発改委は次の段階として、豚肉生産と市場の価格トレンドを注視し、備蓄を適宜調整し、豚肉市場の円滑な運営を促すとした。『信報』が16日伝えた。

[2021-06-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の李首相は、穀物価格が妥当な水準に維持され、農業資材価格の上昇も抑制されなくてはならないとの考えを示した。中国では原材料価格の高騰を受け、肥料や殺虫剤の価格が大きく上昇している。

[2021-06-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国生態環境省は公式サイトで、米CNNが放射性物質の漏出疑惑を報じた中国広東省の台山原子力発電所について、同原発1号機の原子炉で燃料棒の破損があり、冷却水中の放射線量が上昇したと明らかにした。しかし一方、原子炉の密閉性は基準を満たしており、同原発周辺の環境に異常はないことから「周辺への漏えい問題は存在していない」とも強調している。

[2021-06-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国国営中央テレビは、中国が本日午前、有人宇宙船「神舟12号」の打ち上げに成功したと報じている。有人宇宙船の打ち上げは約5年ぶりのこと。

[2021-06-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の国家統計局が17日発表した2021年5月の住宅価格統計によると、主要70都市のうち、新築分譲住宅価格(保障性住宅を除く)が前月比で上昇したのは62都市となり、前月と同数だった。下落は5都市、横ばいは3都市とともに前月と同数だった。前年同月比では62都市が上昇し、8都市が下落した。4月は63都市が上昇、6都市が下落だった。

[2021-06-17][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・中国の豚肉市場価格が20週連続で下落していることが分かった。生豚の生産頭数回復と、供給量の増加が背景にある。中国中央電視台(CCTV)の『央視財経』が17日伝えた。

[2021-06-18][NP     HDP +0.7 CHDP +0.1 RHDP -1.0 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、中国の国家発展改革委員会(発改委)は18日、市場監督当局と共同で石炭価格の調査を開始したと表明、投機や退蔵を取り締まる方針を示した。

中国政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース