ルイス・デギンドスの発言・ニュース

ルイス・デギンドス

 ルイス・デ・ギンドスは1960年生まれのスペインの政治家で、財務省と総務省が統合されてできた、スペインの経済相(経済・競争力相)大臣です。

 デ・ギンドスは、リーマンショック勃発当時に、その元凶であるリーマンブラザーズの幹部としてイベリア半島(スペイン・ポルトガル)を統括する地域の責任者で有ったが、皮肉にも経済相として欧州債務危機で生じたスペイン債務問題から復帰するための責任者となった。

 また、2011年に経財相に就く前はマレ・ノストルム銀行で、取り締まり役員として就任していた。

HDP

中間派

 HDP   -0.3(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.6(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-09-26][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「ユーロ圏の成長率は、第3四半期から第4四半期にかけて減速する見通し」
・デギンドスECB副総裁は、ユーロ圏成長率は3Qと4Qに大幅鈍化へ、インフレがより多くの製品に広がっている、と述べた。
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「追加利上げの幅や回数は、データ次第」「インフレがより多くの製品に広がっている」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のルイス・デギンドスの発言・ニュース

[2022-09-26][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「ユーロ圏の成長率は、第3四半期から第4四半期にかけて減速する見通し」
・デギンドスECB副総裁は、ユーロ圏成長率は3Qと4Qに大幅鈍化へ、インフレがより多くの製品に広がっている、と述べた。
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「追加利上げの幅や回数は、データ次第」「インフレがより多くの製品に広がっている」

[2022-09-21][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「ユーロ圏景気の下振れリスクが高まっている」「ユーロ圏のインフレ率は依然として高すぎる」「ECBは金融引き締めを継続する必要がある」

[2022-09-20][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・ECBのデギンドス副総裁は、ECBに追加利上げの正確な回数は今後得られるマクロ経済データ次第だと述べた。そのうえで、「インフレは欧州の人々にとって最大の苦痛だ」と指摘している。

[2022-09-16][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「金融政策の正常化を継続する必要」「必要なら市場分断化防止措置(TPI)を活用する準備」
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「ECBは為替レートを注視している」「ユーロ下落のトレンドが早く反転することを望む」「利上げは今後数カ月継続する可能性」

[2022-09-15][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「非常に高いインフレが支出と生産を抑制している」「価格上昇圧力は強まり、拡大し続けている」「ユーロ安もインフレ圧力に加わっている」「今年と来年のインフレは許容できないくらい高くなると予測」
・ロイター通信によると、欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は15日、経済への懸念よりも物価高との戦いを優先し、断固たる政策措置で高インフレの定着に歯止めをかける必要があると述べた。

[2022-07-05][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「ここ数カ月、インフレ圧力が拡大し、激化してきている」「高インフレが可処分所得に与える悪影響は、中期的な成長見通しに高いリスクをもたらす」
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「エネルギー、貿易、インフレによる逆風は、中期的な見通しに高いリスクをもたらす」「インフレ率の上昇はしばらくの間残る」「インフレを取り巻くリスクは上向き」

[2022-06-27][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・ECBのデギンドス副総裁は、ECBは来月に0.25%利上げする意向を明確に示唆してきたと述べ、それを上回る利上げが必要になるとの見方を織り込む市場をけん制した。

[2022-06-24][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「来月も高いインフレ率が続く見通し」「インフレ率は、第4四半期には収まる見通し」「今後、高いインフレ率と低い成長率が続く見通し」
・デギンドス欧州中央銀行(ECB)副総裁「量的引き締めは協議していない」「今後5年にわたってバランスシートを縮小していくと予想」「前倒しの利上げは良いアイデア」

[2022-06-16][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・ロイター通信によると、欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は16日、ユーロ圏加盟国の借り入れコストの乖離を防ぐための対策を「急ピッチ」で導入すると表明した。ECBは15日に臨時会合を開催し、国債利回りの格差拡大によるユーロ圏市場の分断を防ぐ措置を検討すると表明した。

[2022-05-20][NP     HDP -0.3 CHDP -0.1 RHDP +0.6 CRHDP +0.2]
・ECBのデギンドス副総裁は、ユーロ圏のインフレ圧力は当面、高止まりするだろうが、異常な不確実性が存在するため、ECBは慎重かつ段階的に刺激策を緩和していく必要があると述べた。

(最終更新日時 2022-09-27 20:15)

ルイス・デギンドスの発言・ニュース バックナンバー

ルイス・デギンドス カレンダー

2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース