世界の政策金利関係

世界の政策金利関係のイメージ画像

 2022年8月の期間中の世界の政策金利関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2022年8月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2022年8月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-08-02][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・オーストラリア中銀は、政策金利を0.50%引き上げ1.85%にする事を決定した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

世界の政策金利関係による2022年8月 発言・ニュース

[2022-08-02][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・オーストラリア中銀は、政策金利を0.50%引き上げ1.85%にする事を決定した。

[2022-08-04][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・英中銀は、政策金利を0.500%引き上げ1.750%にする事を決定した。

[2022-08-05][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・インド中銀は、政策金利を0.50%引き上げ5.40%にする事を決定した。

[2022-08-05][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ルーマニア中銀は、政策金利を0.75%引き上げ5.50%にする事を決定した。

[2022-08-10][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・タイ中銀は、政策金利を0.25%引き上げ0.75%にする事を決定した。

[2022-08-10][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・日本経済新聞によると、東南アジアの中央銀行が相次ぎ利上げに動いている。タイ中央銀行は10日、政策金利(翌日物レポ金利)の約3年半ぶりの引き上げを発表した。フィリピン中銀も7月中旬に緊急利上げに踏み切った。世界的な資源の高騰によるインフレと通貨安への危機感が強まり、従来の景気下支えを優先する方針の転換を迫られている。

[2022-08-12][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ペルー中銀は、政策金利を0.50%引き上げ6.50%にする事を決定した。

世界の政策金利関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース