イタリア政府関係

イタリア政府関係のイメージ画像

 2019年7月の期間中のイタリア政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2019年7月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2019年7月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-07-02][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・伊政府筋「19年の財政赤字目標、対GDP比では2.4%から2.04%に引き下げ」「20年の財政赤字目標、対GDP比では2.1%に」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

イタリア政府関係による2019年7月 発言・ニュース

[2019-07-02][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・伊政府筋「19年の財政赤字目標、対GDP比では2.4%から2.04%に引き下げ」「20年の財政赤字目標、対GDP比では2.1%に」

[2019-07-02][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・イタリア政府が、2019年の財政赤字の対GDP比率目標を従来の2.4%から2.04%に引き下げた、と報じている。財政政策をめぐるEUの是正措置を回避する狙いがあるという。

[2019-07-02][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・コンテ伊首相「イタリアの2019年予算案は、欧州連合(EU)の財政規律に合致した」

[2019-07-03][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・コンテ伊首相「EUは赤字財政是正の警告を取り下げるはずだ」

[2019-07-03][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・イタリア政府高官「欧州委員会はイタリアに対する懲戒処分を行わないと決定」

[2019-07-04][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・トリア伊財務相「今年の経済成長率はゼロに近い」「現在の支出を削減することで2020年の付加価値税(VAT)引き上げを回避するだろう」「2020年の赤字目標は下期の経済成長がベースとなっている」

[2019-07-05][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・イタリア国家統計局(ISTAT)は5日、6月の先行指標が「目先の生産の弱さ」を示しているとし、イタリア経済は向こう数カ月間は低調な状態が続くと指摘した。第1・四半期のイタリアの国内総生産(GDP)は前期比0.1%増加し、昨年下半期に陥ったリセッション(景気後退)から脱却した。

[2019-07-09][NP     HDP -3.0 CHDP +0.0 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・イタリア政府は9日、50年債の募集を開始した。財政赤字を巡る欧州連合(EU)の是正手続きを回避し、ユーロ圏の緩和的金融政策が続くとの観測が広がる市場の好環境を利用し2016年に発行した50年債の追加発行に踏み切る。

イタリア政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース