S&P(スタンダード&プアーズ)

S&P(スタンダード&プアーズ)のイメージ画像

 2019年4月の期間中のS&P(スタンダード&プアーズ)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2019年4月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2019年4月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-04-05][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)「トルコ、現時点で格下げのリスクはない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

S&P(スタンダード&プアーズ)による2019年4月 発言・ニュース

[2019-04-05][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)「トルコ、現時点で格下げのリスクはない」

[2019-04-09][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)「安定したCPIや柔軟な為替レートが南アフリカの格付けを支える」「南アフリカの経済は今年1.6%拡大すると予想」

[2019-04-13][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・S&Pはドイツの格付け「AAA」を確認。見通し「安定的」。

[2019-04-15][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)「トルコが先週発表した改革案は通貨リラの信頼回復には不十分」

[2019-04-16][NP     HDP -3.0 CHDP 0.00 RHDP -3.0 CRHDP 0.00]
・有力格付け会社S&Pのアナリストは、トルコが先週発表した改革案はリラに対する信頼回復に不十分と述べた。

S&P(スタンダード&プアーズ)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース