ベン・バーナンキ

 ベンジャミン・シャローム “ベン” バーナンキ(Benjamin Shalom “Ben” Bernanke、1953年12月13日 - )は、アメリカ合衆国の経済学者で、専門はマクロ経済学で、第14代連邦準備制度理事会(FRB)議長。

 バーナンキが唱えた「バーナンキ背理法」は余りにも有名な経済理論で、通貨の量的緩和を実行すれば必ず社会はインフレとなり、インフレ率をコントロールすることで経済の発展を模索すると言うもの。

 また、バーナンキは、日本の経済危機への処方箋としてヘリコプターから紙幣をばらまくことを提唱していたため「ヘリコプターバーナンキ」と言う異名も持つ。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.5(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.6(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2015-10-09][NP+3.6 HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.3]
・バーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長はインタビューで「米経済はどの先進諸国よりも著しく好調に推移」「FOMCが早い段階で大規模な資産購入を通じて成長刺激の行動を起こしたからだ」と述べた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2016-01-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.3]
・バーナンキ前FRB議長「ドル上昇の多くは既に起こった可能性がある」「中国の減速は現時点で世界経済への脅威でない」
・バーナンキ前米FRB議長「中国人民銀行は人民元について通常よりも透明性を欠いている」

ベン・バーナンキによる最近の発言

[2017-05-25][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.1]
・来日中の米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ前議長は24日、日銀が掲げる2%の物価上昇目標の達成に向けて、「金融政策と財政政策を組み合わせる必要がある」と主張した。金融政策の限界論が出る中、財政出動や政府による賃上げの後押しが不可欠との考えを示した。日銀主催の国際会議で述べた。日銀の「異次元の金融緩和」は5年目に突入したが、物価上昇の勢いは弱いままだ。バーナンキ氏は「物価目標の達成を目指し、引き続き取り組むべきだ」と指摘。日銀と政府が協調することで、人々に物価が上がると思わせることが必要になると説明した。

[2017-05-24][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.1]
・バーナンキ前FRB議長「日銀がインフレ目標を追求することが重要」「日銀の物価目標達成にはまだ多少のギャップある」
・バーナンキ前FRB議長「日銀がショックに対応できるよう物価目標の追求が必須」「日銀のオーバーシュートのコミットメントは建設的」「日銀のイールドカーブコントロールも建設的」
・バーナンキ前FRB議長「日銀の新たな政策枠組みは今や一段と持続可能に」
・バーナンキ前FRB議長「日銀の政策トランスミッション経路は限界に接近」
・バーナンキ前FRB議長「日銀が将来さらなる行動を求められる可能性は排除できず」「日本の財政政策は制約に直面する可能性」
・バーナンキ前FRB議長「財政・金融の一段と明示的な協調が選択肢の一つ」「日本は近年にかなりの前進を遂げた」
・バーナンキ前FRB議長「低金利を生かすため政府は債務の年限を伸ばすべきだ」

[2017-05-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.1]
・バーナンキ前FRB議長「米経済はすでに限界に近づいている」「緩やかな成長を続けることを期待」「テーパータントラムのリスクは非常に低い」

[2016-12-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.1]
・バーナンキ前FRB議長は、利上げ検討しているのは良い兆候、FRBは目標に非常に近いなどと発言した。
・バーナンキ前FRB議長は、日本は2%インフレ目標達成でさらなる行動が必要などと発言した。

[2016-08-15][NP-3.0 HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.1]
・バーナンキ前FRB議長「米利上げの緊急性は低い」

[2016-07-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.3]
・バーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長「日本経済の前進めぐり安倍首相に祝意」

[2016-07-08][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.3]
・バーナンキ前米連邦準備制度理事会(FRB)議長、安倍首相、黒田日本銀行総裁と会合する可能性があるという。

[2016-01-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.3]
・バーナンキ前FRB議長「ドル上昇の多くは既に起こった可能性がある」「中国の減速は現時点で世界経済への脅威でない」
・バーナンキ前米FRB議長「中国人民銀行は人民元について通常よりも透明性を欠いている」

[2015-10-09][NP+3.6 HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.6 CRHDP -0.3]
・バーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長はインタビューで「米経済はどの先進諸国よりも著しく好調に推移」「FOMCが早い段階で大規模な資産購入を通じて成長刺激の行動を起こしたからだ」と述べた。

[2015-10-08][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP +0.0]
・米FRBのバーナンキ前議長は7日、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙とのインタビューで、海外動向が米国の経済成長に及ぼす影響の見極めには数カ月を要するとし、これがFRBの利上げ判断を難しくしているとの見方を示した。

(最終更新日時 2017-05-26 00:06)

ベン・バーナンキの発言バックナンバー

ベン・バーナンキの発言カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース