カナダ政府関係の発言・ニュース

カナダ国旗

 カナダ政府の関係者による発言や、為替・株・商品相場に影響を与えると考えられるカナダ政府に関連したニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内では複数のカナダ政府関係者によるコメントやニュースによるHDP・RHDPとなるため、数値は悪魔で目安となります。

 また、カナダには地下資源が多く、その通貨も資源国通貨を代表する通貨の1つとなります。そのためカナダ政府の発言は商品相場に対しても影響を及ぼす可能性があります。

HDP

中間派

 HDP   -0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-08-17][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダのフリーランド外相は、米国、カナダと結ぶ北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉開始を宣言する共同記者会見で、「自由で公正な協定を目指す。勝つか負けるかのゼロサムゲームではない」と語り、米国をけん制した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のカナダ政府関係の発言・ニュース

[2017-08-17][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダのフリーランド外相は、米国、カナダと結ぶ北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉開始を宣言する共同記者会見で、「自由で公正な協定を目指す。勝つか負けるかのゼロサムゲームではない」と語り、米国をけん制した。

[2017-08-15][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダのフリーランド外相が、米国、メキシコと結ぶ北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉について、「米国が焦点のひとつの紛争解決メカニズムの廃止を押し通そうとすれば、交渉から退席することもあり得る」と述べ、米側を牽制したと報じている。

[2017-08-10][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダのトルドー首相は10日、北朝鮮で拘束されていた韓国系カナダ人牧師の林賢洙氏について、釈放を確認する声明を発表した。声明は「林牧師の健康がカナダ政府にとって最も重要だ。必要な医療が受けられるよう調整している」と説明。林氏は間もなくカナダにいる家族らと再会するという。声明はまた、北朝鮮側と林氏の問題を協議するため、ジャン国家安全保障顧問を今週、首相特使として平壌に派遣したことを確認。北朝鮮内でカナダ人の領事業務を担当するスウェーデン大使館の「支援」に謝意も表明した。

[2017-06-20][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・モルノー・カナダ財務相「ポロズ・カナダ銀行(中央銀行、BOC)総裁は経済が良好と述べた」

[2017-05-09][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダ財務省高官の話として、同国のモルノー財務相がG7財務相・中銀総裁会議に出席する際に米国のムニューシン財務長官と個別に会談を行い、2国間の通商問題のほかインフラ投資などについて意見を交換すると報じている。

[2017-04-25][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダは25日、針葉樹製材への不公正で懲罰的な米国の関税を非難するとの見解を示した。

[2017-04-19][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダ下院の国際貿易常任委員会は、米国が離脱したTPPについて、同国抜きの発効が難しければ、日本との経済連携協定(EPA)交渉を再開するよう提言した。TPP交渉参加国の中で、農産物輸出の増加など貿易自由化のメリットがもっとも大きい相手国は日本だとして、カナダ政府に早急な検討を求めている。

[2017-03-10][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダ外務省は、フリーランド外相がロス米商務長官と電話会談を行い、米国が導入を検討している国境税調整措置について、両国に打撃を与えるとして反対を表明したことを明らかにした。

[2017-02-24][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダ首相府は、トルドー首相がトランプ米大統領と会談し、両国の間の国境の管理をめぐる協力などについて協議したことを明らかにした。ただ協議の内容の詳細については明言を避けている。

[2017-02-22][NP     HDP -0.4 CHDP +0.4 RHDP -0.4 CRHDP +0.4]
・カナダのフリーランド外相は、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉には加盟3ヵ国すべてが参加する必要があるとの見解を示し、米国がまずカナダと協議し、そのあとにメキシコと会合を持つ可能性があるとの観測を打ち消した。

(最終更新日時 2017-08-18 01:12)

カナダ政府関係の発言・ニュース バックナンバー

カナダ政府関係 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース