欧州連合(EU)

欧州連合(EU)のイメージ画像

 2018年7月の期間中の欧州連合(EU)による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年7月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年7月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-07-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)は、米国が自動車部品への関税を導入した場合、米国の自動車業界を阻害するとし、貿易相手国による対抗措置は最大2940億ドルの米輸出に影響する可能性があるとの見方を示した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

欧州連合(EU)による2018年7月 発言・ニュース

[2018-07-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)は、米国が自動車部品への関税を導入した場合、米国の自動車業界を阻害するとし、貿易相手国による対抗措置は最大2940億ドルの米輸出に影響する可能性があるとの見方を示した。

[2018-07-02][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)は2日、米トランプ政権が実施を視野に調査を進めている自動車・同部品への輸入制限に関し、米商務省に先月29日付で意見書を提出したと発表した。

[2018-07-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)欧州委員会のユンケル委員長は3日、難民移民問題への対応策を巡るドイツ連立与党間の合意について「法律に沿った内容のように見える」との認識を示した。

[2018-07-04][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUは自動車関税引き下げに関する国際的な協議を検討している。

[2018-07-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EU加盟国が鉄鋼輸入制限措置について、5日に討議したうえで採決を行う可能性があることがEU関係筋の話で明らかになった、と報じている。

[2018-07-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUの欧州議会は、欧州投資銀行(EIB)にイランとの取引を認める計画を承認した。米国抜きのイラン核合意維持に向けた方策の一環とみられている。

[2018-07-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委報道官が、EU加盟国、EUの執行機関である欧州委が提案した域内への鉄鋼輸入制限措置に賛同したことを明らかにしたと報じている。

[2018-07-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUは、ウクライナ危機に絡み、7月末に期限が切れる金融、エネルギー、防衛分野の本格的な対ロシア経済制裁を来年1月末まで半年間延長することを全加盟国一致で決めた。

[2018-07-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・マルムストロム欧州委員(通商担当)「米中の関税は世界経済にダメージを与える」「貿易戦争は悪で勝つのは簡単ではない」

[2018-07-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「混乱のない英国の離脱には依然問題が直面している」「ブレグジット合意のための道のりは長いが時間がない」「離脱交渉は非常に複雑」

[2018-07-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUの執行機関、欧州委員会のマルムストロム委員は、米国と中国が互いに制裁関税を発動したことに懸念を示し、世界経済に打撃を与えると警告した。

[2018-07-10][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会の報道官は、日本とEUの経済連携協定(EPA)について、17日にユンケル委員長が訪日し、協定への署名を行うと明らかにした。当初は11日にブリュッセルで開催される日EU首脳会談で署名を予定となっていた。

[2018-07-10][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官「合意しなかった場合には相当なコストが発生するだろう」「単一市場は共通の規則に基づいている」「我々は商品やサービスを含む単一市場を保護する」「交渉決裂は全てにとって最悪の結果」

[2018-07-10][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・EUのトゥスク大統領は記者会意見で、トランプ米大統領が北大西洋条約機構(NATO)加盟国の国防費負担が不十分と批判を繰り返していることに対し「資金は重要だが、真の連帯はもっと重要だ」

[2018-07-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・ドンブロウスキス欧州委員会副委員長は、記者会見で「ユンケル委員長が来週、野心的な貿易協定を日本と結ぶ」と述べた。

[2018-07-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会のモスコビシ委員は、記者会見でユーロ圏におけるイタリアの将来について懸念していないと述べた。

[2018-07-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会は最新の経済予測調査を発表した。ユーロ圏の成長率予測は2018年は+2.1%、2019年が+2.0%。CPI予測は2018年が1.7%、2019年も1.7%となっている。

[2018-07-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)と中国は世界貿易機関(WTO)改革についての共同声明を発表した。共同声明の中ではWTO改革のための共同グループを創設すること、鉄鋼の過剰生産はグローバルな課題という認識を共有したこと、投資交流の合意が最優先事項ということ、などを発表した。EUと中国の高官の会談は本日早朝から北京で行われ、両者のコミュニケが行われたのは2015年以来となる。

[2018-07-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州委員会のユンケル委員長は16日、訪問先の北京で、中国が望めば同国経済は開放されるとの見解を示した。中国に対しては、米国との貿易摩擦が激化する中、産業政策を巡り圧力が高まっている。

[2018-07-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・欧州連合(EU)と英国の次回のブレグジット交渉は本日16日から19日の間になると報じた。本来であれば本日に開催される予定だったが、まだ英国の国会で関税案について話し合われているのが原因のようだ。

[2018-07-17][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・英下院は、EU離脱関連法案の審議を行い、与党・保守党のEU懐疑派が提出した修正案を賛成多数で可決した。採決に先立ち、政府は修正受け入れを表明、懐疑派の圧力に屈する形となった。

[2018-07-17][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -1.1 CRHDP +0.1]
・日本と欧州連合(EU)は17日、経済連携協定に署名した。

欧州連合(EU)の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース