世界の政策金利関係の発表・ニュース

政策金利のイメージ

 世界の政策金利に関係している発表やニュースについて紹介しています。

 世界中で発表されている政策金利のニュースを元にしているカテゴリなので、基本的にHDP・RHDPは有りませんが、付与されている場合も目安として値となっています。

 また、政策金利については、ほとんどの場合に各国から月1回発表されるだけなので国別に分かれたカテゴリは有りません。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -3.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

ハト派傾向

 RHDP -3.8(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-02-23][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・韓国中銀は、政策金利を現行の1.25%に据え置く事を決定した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の世界の政策金利関係の発表・ニュース

[2017-02-23][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・韓国中銀は、政策金利を現行の1.25%に据え置く事を決定した。

[2017-02-17][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・エジプト中銀は、政策金利を現行の14.75%に据え置く事を決定した。

[2017-02-16][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・スウェーデンのリクスバンク(中央銀行)は15日、政策金利を現行のマイナス0.50%に据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果となった。声明では「インフレの上昇基調が脅かされれば金融政策を一段と緩和する用意がある」「短期的には金利引き上げよりも引き下げの可能性のほうが高い」「利上げは2018年に入るまで始まることはない」などと言及。また、スウェーデンクローナ高がインフレ目標の妨げになれば外国為替市場に介入する姿勢も示した。イングベススウェーデン中銀総裁も「重要なのはスウェーデンクローナが強くなり過ぎないこと」「スウェーデンクローナが強くなり過ぎれば為替介入を行う可能性がある」と述べており、今後もインフレ動向とともにスウェーデンクローナの推移に注意しておきたい。
・インドネシア中銀は、政策金利を現行の4.75%に据え置く事を決定した。

[2017-02-15][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・チリ中銀は、政策金利を現行の3.50%に据え置く事を決定した。
・スウェーデンのリクスバンク(中央銀行)は15日、政策金利を現行のマイナス0.50%に据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。

[2017-02-10][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・メキシコ中銀は9日、政策金利を現行の5.75%から6.25%に引き上げることを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。
・ペルー中銀は、政策金利を現行の4.25%に据え置く事を決定した。

[2017-02-09][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ニュージーランド準備銀行(NZ中央銀行、RBNZ)は9日、政策金利を現行の1.75%のまま据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。
・フィリピン中銀は、政策金利を現行の3.00%に据え置く事を決定した。

[2017-02-08][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・タイ中銀は、政策金利を現行の1.50%に据え置く事を決定した。
・アイスランド中銀は、政策金利を現行の5.00%に据え置く事を決定した。
・インド中銀は8日、政策金利であるレポレートを現行の6.25%で据え置くことを決めたと発表した。市場の予想は6.00%への引き下げだった。また、リバースレポレートも5.75%に据え置いた。
・ポーランド中銀は、政策金利を現行の1.50%に据え置く事を決定した。

[2017-02-07][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・スリランカ中銀は、政策金利を現行の7.00%に据え置く事を決定した。
・オーストラリア準備銀行(豪中央銀行)は7日、政策金利を現行の1.50%に据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。
・ルーマニア中銀は、政策金利を現行の1.75%に据え置く事を決定した。

[2017-02-03][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・ロシア中銀は、政策金利を現行の10.00%に据え置く事を決定した。

[2017-02-02][NP     HDP -3.8 CHDP -1.8 RHDP -3.8 CRHDP -1.8]
・FOMC(米連邦公開市場委員会)は、政策金利を現行目標水準で据え置く事を決定した。
・米連邦準備理事会(FRB)は31-1日、米連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.50%から0.75%の範囲に据え置くことを決めたと発表した。市場の予想通りの結果となった。
・チェコ中銀は、政策金利を現行の0.05%に据え置く事を決定した。

(最終更新日時 2017-02-24 04:33)

世界の政策金利関係の発表・ニュース バックナンバー

世界の政策金利 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース