日本銀行(日銀)関係

日本銀行(日銀)関係のイメージ画像

 2018年4月の期間中の日本銀行(日銀)関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年4月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年4月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-04-16][NP+2.0 HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・若田部昌澄日銀副総裁「金融仲介機能への大きな障害は生じていない」「マイナス金利による収益率への下押し圧力はある」「マクロ経済全体への弊害は顕在化していない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

日本銀行(日銀)関係による2018年4月 発言・ニュース

[2018-04-02][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は2日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-04][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は4日、指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を714億円、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFを12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-06][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は6日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

[2018-04-09][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は9日、国際通貨基金(IMF)アジア太平洋地域事務所、金融庁、日銀が都内で16日に共催する「FinTechコンファレンス」で雨宮副総裁が挨拶すると発表した。雨宮副総裁の挨拶は17:10から20分程度が予定されている。

[2018-04-09][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀の黒田東彦総裁は9日、2期目の新体制をスタートさせた。2013年からの1期目は大規模な金融緩和で景気を支えたが、前年比2%の上昇とする物価目標は達成できなかった。2期目の課題はデフレ脱却を確かにし、金融緩和の縮小に動くこと。だが足元の物価は弱く、円高は企業収益に影を落とす。日銀は緩和の持続か強化に追い込まれる可能性もある。

[2018-04-09][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は9日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-10][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は10日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-11][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は11日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円、不動産投資法人投資口(J-REIT)を12億円買い入れたと発表した。

[2018-04-12][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・前田栄治日銀理事「粘り強く緩和続ける」「2%目標への道筋を着実に歩んでいる」

[2018-04-12][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は12日、地域経済報告(さくらレポート)を公表した、その中では9地域中6地域が据え置きとなっている。また、四国、九州沖縄は前回に比べ改善しているものの、北海道は悪化となった。

[2018-04-12][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀大阪支店長「現状の為替なら影響大きくないとの見方が中心」「2、3年前に比べて円高抵抗力は確実に強まっている」

[2018-04-12][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は12日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-13][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・日銀は13日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-16][NP     HDP -1.5 CHDP +0.0 RHDP -0.8 CRHDP -0.2]
・若田部日銀副総裁が参院決算委に出席予定となっている。午後4時30分からの予定。

[2018-04-16][NP+2.0 HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・若田部昌澄日銀副総裁「金融仲介機能への大きな障害は生じていない」「マイナス金利による収益率への下押し圧力はある」「マクロ経済全体への弊害は顕在化していない」

[2018-04-16][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・若田部昌澄日銀副総裁「金融政策のプラスがマイナスを上回る」「日銀は物価2%へやるべきことをやっている」

[2018-04-16][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・若田部昌澄日銀副総裁「金利上昇時にはバランスシートで含み損生じる可能性」「デジタル通貨発行すると資金仲介に大きな影響の可能性」

[2018-04-16][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・雨宮正佳日銀副総裁「デジタル通貨を発行すると資金仲介に大きな影響の可能性」「インフレ時に金融を引き締める手段は持っている」

[2018-04-16][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀は16日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-17][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀は17日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-17][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀は26、27日の金融政策決定会合で、物価上昇率が目標の2%に達する時期について、現在の「2019年度ごろ」との見通しを据え置く公算が大きい。引き続き好調な景気にもかかわらず、物価は弱めの状況にあるが、日本経済の需給引き締まりを背景に、物価が目標の2%に向けて上昇率を高めていくとのシナリオは維持されているとの見立てだ。複数の関係筋が明らかにした。

[2018-04-18][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀は18日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-19][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀が金融システムリポートを発表した。わが国の金融システムは安定性を維持している、といった見解が示されている。

[2018-04-19][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀は19日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-20][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀は20日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

[2018-04-23][NP     HDP -1.4 CHDP +0.1 RHDP -0.8 CRHDP +0.0]
・日銀は23日、設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するための指数連動型上場投資信託受益権(ETF)を12億円買い入れたと発表した。不動産投資法人投資口(J-REIT)の買い入れはなかった。

日本銀行(日銀)関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース