オーストラリア政府関係の発言・ニュース

オーストラリア国旗

 オーストラリア政府関係者による発言や、為替・株価・商品相場に影響を与えると考えられるニュースなどを紹介しています。

 このカテゴリ内では複数の政府関係者による発言やニュースによって構成されているため、HDP・RHDPの数値は目安範囲となります。

 オーストラリアの経済は特に最大の貿易相手国である中国と深く結びついています。そのためオーストラリア政府関係者による中国関係の発言については特に注意する必要があります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.7(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -2.7(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-05-20][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・豪公共放送ABCは、実施された同国総選挙の投開票が行われ、モリソン首相率いる与党連合(自由党と国民党)が勝利する見通しになった、と報じている。一方、野党労働党のショーテン党首は敗北宣言を行っている。
・豪州のモリソン首相「やるべき仕事はたくさんある。我々は職務に戻る」と総選挙での勝利を宣言し、首相続投に意欲を見せた。
・豪州の地元メディアは、与党保守連合(自由党と国民党)を率いて下院総選挙に勝利したモリソン首相が、「全国各地の国民に感謝する」と述べ、第2次政権発足に向けた意欲を改めて示したと報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のオーストラリア政府関係の発言・ニュース

[2019-05-20][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・豪公共放送ABCは、実施された同国総選挙の投開票が行われ、モリソン首相率いる与党連合(自由党と国民党)が勝利する見通しになった、と報じている。一方、野党労働党のショーテン党首は敗北宣言を行っている。
・豪州のモリソン首相「やるべき仕事はたくさんある。我々は職務に戻る」と総選挙での勝利を宣言し、首相続投に意欲を見せた。
・豪州の地元メディアは、与党保守連合(自由党と国民党)を率いて下院総選挙に勝利したモリソン首相が、「全国各地の国民に感謝する」と述べ、第2次政権発足に向けた意欲を改めて示したと報じている。

[2019-04-18][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・オーストラリアの鉄鉱石大手、フォーテスキュー・メタルズ・グループは18日、1~3月期に販売した鉄鉱石の平均価格が18年10~12月期比47%増の1トン当たり71ドル(約7900円)だったと発表した。鉄分を多く含む高品位品を増やしたことが奏功したほか、豪州産全体の鉄鉱石価格が上昇したことも追い風となった。

[2019-04-11][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・オーストラリアのモリソン首相は11日、総選挙を5月18日に実施すると発表した。選挙戦では税や気候変動、社会的不平等などが争点となる見通しだ。世論調査では、モリソン首相率いる自由党と国民党による与党保守連合が野党労働党にリードを許している。

[2019-04-07][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・オーストリーのクルツ首相が「EUは極めて明確な期限を12日に設定した。この期限を延ばす理由がない」と強調、英国への譲歩に難色を示したと報じている。

[2019-03-25][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・オーストラリアのニューサウスウェールズ(NSW)州で23日に実施された州選挙は、与党自由党が勝利した。

[2019-03-05][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・世界最大級の石炭輸出国オーストラリアで、石炭生産者の顔ぶれに変化が起きている。環境・社会・企業統治に配慮した経営を評価するESG投資の流れが強まる中、地元・豪州や日欧の企業が鉱山の売却や事業拡大の停止に動く一方、新興国勢は権益を買い増している。中国大手は発電用石炭の生産量で豪州2位に浮上した。新興国勢の存在感が増し、豪州から石炭を調達する日本の電力会社への影響を懸念する声も出る。

[2019-03-04][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・豪州のモリソン首相は、レイノルズ上院議員を防衛産業相に任命する人事を発表した。5月までに行われる次期総選挙で与党勢力・保守連合が敗北する公算が大きく、不出馬表明する閣僚らが相次ぐなか、求心力の維持に向けて一部閣僚の交代に踏み切った。
・オーストラリアとインドネシアは4日、包括的経済連携協定(CEPA)を結んだと発表した。両国の議会での承認をへて、正式に発効する。インドネシアは観光や教育などサービス分野を豪州に開放し、豪州は自動車や衣料品などの関税を下げる。2010年の交渉開始以降、外交問題での中断など曲折を経て、地域の主要経済国間の協定がようやく実現する。

[2019-03-01][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・オーストラリアの気象局は28日、昨年12月から今年2月の平均気温が過去最高を記録し、観測史上最も暑い夏だったと発表した。秋も平年より乾燥し、高い気温が続く見通し。

[2019-02-22][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・フライデンバーグ財務相がインタビューで、中国北部・大連の港で豪州産石炭の輸入が禁じられたとの報道を否定したと報じている。
・モリソン豪首相「中国との関係悪化を否定」
・バーミンガム豪貿易相「中国が石炭輸入を禁止した根拠はない」「この件について中国側には明確にしてほしい」

[2019-02-18][NP     HDP -2.7 CHDP +0.0 RHDP -2.7 CRHDP +0.0]
・オーストラリアのモリソン首相は18日、2月上旬に明らかになった連邦議会のコンピューターシステムに対する不正アクセスについて「専門家は巧妙な(技術を持った)国家が(この)悪意ある活動に関与していると見ている」と述べ、外国政府の関与を示唆した。連邦議会で証言した。

(最終更新日時 2019-05-21 15:39)

オーストラリア政府関係の発言・ニュース バックナンバー

オーストラリア政府関係 カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース