オーストラリア政府関係

オーストラリア政府関係のイメージ画像

 2021年9月の期間中のオーストラリア政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2021年9月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2021年9月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-09-07][NP     HDP -2.9 CHDP -0.1 RHDP -2.9 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグによると、オーストラリア準備銀行(中央銀行)は7日の政策決定会合で、債券購入のテーパリング(段階的縮小)を先送りするかどうか再検討する見通しだ。新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染拡大に伴い、景気急回復の見通しに不確実性が増した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

オーストラリア政府関係による2021年9月 発言・ニュース

[2021-09-07][NP     HDP -2.9 CHDP -0.1 RHDP -2.9 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグによると、オーストラリア準備銀行(中央銀行)は7日の政策決定会合で、債券購入のテーパリング(段階的縮小)を先送りするかどうか再検討する見通しだ。新型コロナウイルスのデルタ変異株の感染拡大に伴い、景気急回復の見通しに不確実性が増した。

[2021-09-13][NP     HDP -2.9 CHDP -0.1 RHDP -2.9 CRHDP -0.1]
・豪州のクイーンズランド州は、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が確認されたとして、ロックダウンの検討に入った。同国全体の一日の感染者は11日、2000人を超え過去最多となっている。

[2021-09-13][NP     HDP -2.9 CHDP -0.1 RHDP -2.9 CRHDP -0.1]
・豪州のフライデンバーグ財務相は、関係悪化が続く中国が豪州産品の輸入に科す「制裁」措置に触れ、他国による輸入増などによる相殺効果もあり自国経済に深刻な影響は出ていないとの認識を示した。その影響を軽視せず、一部の産業分野や地域にしわ寄せが来ていることは認めながらも、打撃は比較的適度なものと主張。豪州経済の顕著な強靱性も誇示している。

[2021-09-17][NP     HDP -2.9 CHDP -0.1 RHDP -2.9 CRHDP -0.1]
・米国と豪州の共同声明「新疆ウイグル自治区や南シナ海を巡る中国の主張を懸念」「台湾とのつながりを強化する」

オーストラリア政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース