エワルド・ノボトニーの発言・ニュース

エワルド・ノボトニー

 エワルド・ノボトニーは、1944年オーストリアのウィーン生まれの経済学者でもあり民主主義の政治家でもあります。

 2008年からは、オーストリア中銀総裁の座に付くと同時にECB政策理事会のメンバーにも選ばれており、ギリシャ問題で揺れる欧州で強い発言力を持っている。

 過去には、BAWAG P.S.K.(オーストラリアの4大銀行の1つ)で、2006~2008年の中旬までCEOとして就任している。

HDP

中間派

 HDP   -0.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.8(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-11-09][NP+4.8 HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.3]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「金利の正常化が遅くなりすぎるとバブルのリスクが増大」「リセッションのリスクは見られず、成長は正常化」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のエワルド・ノボトニーの発言・ニュース

[2018-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.3]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「ECBは資産買入れをやめる予定だが、伊債への需要に影響を与える可能性」「伊国債は誰かが購入する必要」
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「市場は伊に反応している」「伊のリスクはほとんど国内であり、欧州に直接影響を与えない」
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「イタリア国債利回り上昇の欧州債券市場への波及は非常に限定的である」
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「経済が現在の成長見通しから逸れる理由は見当たらない」

[2018-11-09][NP+4.8 HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.8 CRHDP +0.3]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「金利の正常化が遅くなりすぎるとバブルのリスクが増大」「リセッションのリスクは見られず、成長は正常化」

[2018-11-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「ECBは世界で最も独立した中銀」

[2018-11-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・ノボトニー・オーストリー中銀総裁などECB理事会メンバー3人が、ユーロ圏経済が予想を超えて減速するなかでもECBが金融刺激策を縮小していく方針であることを改めて確認した、と報じている。

[2018-10-31][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「ECBの景気見通しはわずかながらも下方修正」「イタリアの状況はユーロ圏に大きな影響を与えない」

[2018-10-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「バイトマン独連銀総裁がドラギ欧州連合(ECB)総裁の後任候補になるのを歓迎する」「メルケル独首相がバイトマン氏を候補としていないのは非常に大きな間違いだ」「ユーロの中での最大経済圏の誰かがECB総裁になるのは良いこと」

[2018-10-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・ノボトニー・オーストリー中銀総裁は、英国のEU離脱(ブレグジット)を巡る危険性は過小評価されているとの見解を示した。

[2018-09-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・オーストリア中銀のノボトニー総裁は23日、欧州中央銀行(ECB)は「危機モード」の金融政策からの脱却を加速させるべきとの考えを示した。利上げ時期を巡るタカ派的な見解を改めて強調した。ノボトニー氏は、公共放送ORFのインタビューで金利見直しまで約1年も待つことに疑問を呈し「現在の経済状況は非常に良好で、政策の正常化はおそらくやや早まることになる」と述べた。

[2018-08-31][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「イタリア情勢を受けて利上げを遅らせるべきではない」

[2018-07-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.1 RHDP +0.5 CRHDP +0.0]
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁「物価安定とは、インフレ率が中期的に2.0%前後で推移することを意味する」
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁発言を受けて、ユーロ円は130.18円、ユーロドルは1.1789ドルまでじり高。ユーロドルは1.1800ドルに売りオーダーだが、ユーロ円は130.40円を上抜けるとストップロスが控えており、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁の議会証言に向けて要警戒か。
・ノボトニー・オーストリア中銀総裁は9日、欧州中央銀行(ECB)は2019年夏にかけて金利を現在の水準にとどめるとの姿勢を示したが、その後のいかなる金融政策の引き締めも様子を見ながら実施されるとの見解を示した。

(最終更新日時 2018-11-21 10:25)

エワルド・ノボトニーの発言・ニュース バックナンバー

エワルド・ノボトニー カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース