ロシア政府関係

ロシア政府関係のイメージ画像

 2018年12月の期間中のロシア政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2018年12月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2018年12月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-12-03][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアのペスコフ大統領報道官は、プーチン大統領がトランプ米大統領との対話を継続する用意があることを明らかにした。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ロシア政府関係による2018年12月 発言・ニュース

[2018-12-03][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアのペスコフ大統領報道官は、プーチン大統領がトランプ米大統領との対話を継続する用意があることを明らかにした。

[2018-12-03][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアとサウジアラビアは、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟主要産油国で構成する「OPECプラス」の枠組みを2019年も継続することで合意した。ただ両国は、新たな減産については正式に決定していない。

[2018-12-05][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアとトランプ陣営の癒着疑惑捜査を監督するモラー特別検察官は、フリン前大統領補佐官(国土安全保障担当)について、「捜査に多大な協力をしており、寛大な措置を勧告」などと発言した。

[2018-12-06][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア外務省のザハロワ情報局長は記者会見で、米国がロシアに対し、60日以内に中距離核戦力(INF)全廃条約を完全に順守するよう要求したことについて「根拠のない非難」と反発し、ロシアの条約違反を示す証拠はないと主張した。

[2018-12-07][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア軍が北方領土を含む島々にレーダー基地を新たに設置したと報じている。ロシアとしては、この地域を軍事的に重視する姿勢を示す狙いがあるものとみられている。

[2018-12-11][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアのノバク・エネルギー相は、同国が先週の減産合意の下で、来年1月に少なくとも日量5-6万バレルの減産を実施することを明らかにした。

ロシア政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース