ロシア政府関係の発言・ニュース

ロシア政府関係

 ロシア政府関係者による発言や相場に影響を与える可能性のあるロシア政府関連のニュースを掲載しています。

 特にこのカテゴリ内においては、複数のロシア政府関係者による発言やニュースを取り扱っているため、HDP・RHDPの数値は目安の範囲となります。

 また、ロシアは天然ガスや原油などを代表とする天然資源が豊富に埋蔵されており、ロシアの動向により商品相場に影響を与える事でも知られています。

HDP

中間派

 HDP   -0.3(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.3(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-02-26][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア外務省「(米軍のシリア空爆)行為を非難、シリアの主権や領土保全を尊重すべき」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のロシア政府関係の発言・ニュース

[2021-02-26][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア外務省「(米軍のシリア空爆)行為を非難、シリアの主権や領土保全を尊重すべき」

[2021-02-25][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア財務省は、政府系ファンドのナショナル・ウェルス・ファンド(NWF)について、資金運用の多様化に向け、人民元と円に投資し、ドルとユーロの比率を引き下げたことを明らかにした。

[2021-02-22][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシアの保健当局は、ロシア南部の養鶏場で昨年12月に、高病原性のH5N8型の鳥インフルエンザウイルスの鳥から人への感染が確認されたことを明らかにした。ただ、感染者は完治しており、人から人への感染はないという。

[2021-02-19][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア外務省報道官のザハロワ情報局長は、動画投稿サイト「ユーチューブ」のインタビュー番組で、日露間の懸案である北方領土問題について、領土割譲を禁じる憲法の新たな条項を念頭に「いかなる形であれ、このテーマを協議することさえできない。憲法があるからだ」と述べた。ロシア外務省内で領土引き渡しに反対する強硬論が広がっていることをうかがわせる発言だ。

[2021-02-18][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア外務省報道官のザハロワ情報局長は、動画投稿サイト「ユーチューブ」のインタビュー番組で、日露間の懸案である北方領土問題について、領土割譲を禁じる憲法の新たな条項を念頭に「いかなる形であれ、このテーマを協議することさえできない。憲法があるからだ」と述べた。ロシア外務省内で領土引き渡しに反対する強硬論が広がっていることをうかがわせる発言だ。

[2021-02-18][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・欧州人権裁判所は、ロシアの反体制派ナワリヌイ氏を即時に釈放するようロシアに求める決定を発表した。生命の危険を訴えるナワリヌイ氏の申し立てを受け、暫定措置として認めた。
・ロシア大統領府は、プーチン大統領が反体制派指導者の釈放を求めて国内で大規模デモが起きた状況を憂慮、9月に予定されている議会選挙について、外国からの干渉を確実に防ぐ必要があるとの見解を示したことを明らかにした。
・ロシア外務省報道官のザハロワ情報局長は、動画投稿サイト「ユーチューブ」のインタビュー番組で、日露間の懸案である北方領土問題について、領土割譲を禁じる憲法の新たな条項を念頭に「いかなる形であれ、このテーマを協議することさえできない。憲法があるからだ」と述べた。ロシア外務省内で領土引き渡しに反対する強硬論が広がっていることをうかがわせる発言だ。

[2021-02-15][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・露国営テレビは、プーチン大統領がインタビューで、「ロシアは日本との関係発展を望んでおり、今後も発展させるが、ロシアの基本法(憲法)に反することは一切行わない」と述べたと報じている。ロシアでは昨年7月の憲法改正で領土の割譲を禁じる条項が新設されており、北方領土の引き渡しを否定した可能性がある。

[2021-02-12][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロイター通信によると、ロシアのラブロフ外相は、欧州連合(EU)が経済制裁を科してくればEUとの関係を断ち切る用意があると述べた。ロシア外務省が12日、インタビューでの発言の抜粋をウェブサイトに掲載した。

[2021-02-12][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロイター通信によると、ロシアのラブロフ外相は、欧州連合(EU)が経済制裁を科してくればEUとの関係を断ち切る用意があると述べた。ロシア外務省が12日、インタビューでの発言の抜粋をウェブサイトに掲載した。ロシアと欧米の関係は、ロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏を巡る問題で緊張が高まっており、新たな制裁の可能性が浮上している。
・ロシア中銀「中立的な金融政策への回帰を検討する」「インフレ率は目標を上回りつつある」
・ナビウリナ・ロシア中銀総裁「緩和サイクルは終わった」「ロシアのインフレ率は5.5%程度でピークアウトする見込み」

[2021-02-08][NP     HDP -0.3 CHDP +0.4 RHDP -0.3 CRHDP +0.4]
・ロシア外務省は、ロシアで反体制派ナワリヌイ氏釈放を求める「違法な」抗議行動に参加したとして、ドイツとポーランド、スウェーデンの外交官計3人の国外追放を決めたと発表した。EUのボレル外交安全保障上級代表は、モスクワでロシアのラブロフ外相と会談。ナワリヌイ氏の釈放を求めたうえで、EUとして対ロシア追加制裁を検討する可能性があると述べている。

(最終更新日時 2021-02-27 13:41)

ロシア政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ロシア政府関係 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース