スイス国立銀行関係の発言・ニュース

スイス国立銀行関係

 スイス国立銀行関係者による発言・コメントや、為替・株式・商品相場に関連するスイス国立銀行関係のニュースを紹介しています。

 このカテゴリ内においては、複数のスイス国立銀行関係者による発言やニュースを元にHDP・RHDPを作成しているため、数値は目安範囲となります。

 また、スイスの政策金利に関するニュースについては、世界の政策金利のカテゴリ内で他国と一緒に掲載しています。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -3.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

ハト派傾向

 RHDP -3.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2022-12-15][NP+6.0 HDP -3.4 CHDP +0.1 RHDP -3.2 CRHDP +0.0]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「政策金利(レンジ中央値)を0.50%から1.00%に引き上げ」「物価安定のためのさらなる利上げを排除せず」
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「2023年の成長見通し0.5%ほど」「2022年のインフレ率見通しは2.9%(従来3.0%)」「2023年のインフレ率見通しは2.4%(従来2.4%)」「2024年のインフレ率見通しは1.8%(従来1.7%)」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2022-12-15][NP+6.0 HDP -3.4 CHDP +0.1 RHDP -3.2 CRHDP +0.0]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「政策金利(レンジ中央値)を0.50%から1.00%に引き上げ」「物価安定のためのさらなる利上げを排除せず」
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「2023年の成長見通し0.5%ほど」「2022年のインフレ率見通しは2.9%(従来3.0%)」「2023年のインフレ率見通しは2.4%(従来2.4%)」「2024年のインフレ率見通しは1.8%(従来1.7%)」

最近のスイス国立銀行関係の発言・ニュース

[2023-12-14][NP     HDP -3.4 CHDP +0.1 RHDP -3.2 CRHDP +0.0]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「インフレ圧力はわずかに低下したが、不確実性は依然として高い」「SNBはインフレの推移を引き続き注意深く監視していく」「インフレが中期的に物価安定と一致する範囲内にとどまるように、必要に応じて金融政策を調整する」

[2023-09-21][NP     HDP -3.4 CHDP +0.1 RHDP -3.2 CRHDP +0.0]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「さらなる引き締めが行われる可能性は排除できない」「今後数カ月間、インフレの動向を注意深く監視していく」「必要に応じて為替市場に介入する用意がある」「2023年のインフレ見通しは2.2%、2024年は2.2%、2025年は1.9%」

[2023-06-22][NP     HDP -3.4 CHDP +0.1 RHDP -3.2 CRHDP +0.0]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)は市場予想通りに0.25%の利上げを行い、政策金利を1.75%に引き上げた。結果発表前に、市場はスイスフラン買いに傾いていたが、予想通りの結果となったことで、ユーロスイスフランは0.9791フラン近辺から、0.9838フランまでユーロ買いフラン売りに傾いた。また。スイスフラン円は変動相場制後の過去最高値更新となる159.20円まで上昇後、158円半ばまで戻している。

[2023-03-23][NP     HDP -3.4 CHDP +0.1 RHDP -3.2 CRHDP +0.0]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「追加利上げの可能性を排除しない」「必要に応じて為替市場への介入の用意がある」

[2022-12-15][NP+6.0 HDP -3.4 CHDP +0.1 RHDP -3.2 CRHDP +0.0]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「政策金利(レンジ中央値)を0.50%から1.00%に引き上げ」「物価安定のためのさらなる利上げを排除せず」
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「2023年の成長見通し0.5%ほど」「2022年のインフレ率見通しは2.9%(従来3.0%)」「2023年のインフレ率見通しは2.4%(従来2.4%)」「2024年のインフレ率見通しは1.8%(従来1.7%)」

[2022-10-06][NP     HDP -3.5 CHDP +0.0 RHDP -3.2 CRHDP +0.1]
・スイス中銀のメクラー理事は、インフレに対処するため、中銀は追加利上げを実施する用意があると表明した。イベントで「さらなる利上げが必要になる可能性は十分ある。時間をかけて見ていく必要がある」と述べている。

[2022-09-27][NP     HDP -3.5 CHDP +0.0 RHDP -3.2 CRHDP +0.1]
・公共放送SRFは、スイス中銀のメクラー理事がインタビューで、中銀はインフレ押し下げに向けて全力を尽くすと表明し、先週実施した利上げは国内の物価上昇を抑制する中銀の決意を示すものだと指摘したと報じている。

[2022-09-22][NP     HDP -3.5 CHDP +0.0 RHDP -3.2 CRHDP +0.1]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「政策金利(レンジ中央値)を-0.25%から0.50%に引き上げ」「為替で一段の措置を講じる用意」「必要に応じて為替市場で行動の意向」

[2022-08-15][NP     HDP -3.5 CHDP +0.0 RHDP -3.2 CRHDP +0.1]
・ロイター通信によると、スイス国立銀行(中央銀行)が15日公表した先週の当座預金残高は17億スイスフラン(18億ドル)増の7512億8000万フランだった。

[2022-06-16][NP     HDP -3.5 CHDP +0.0 RHDP -3.2 CRHDP +0.1]
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「インフレ圧力の高まりに対抗するため金融引き締めを実施」「インフレを安定させるため、当面は政策金利の更なる引き上げが必要となる可能性を否定せず」「適切な金融環境を確保するため、必要に応じて外国為替市場にも積極的に関与」
・スイス国立銀行(中央銀行、SNB)声明「住宅ローンと不動産市場の動向を引き続き注視」「ウクライナでの戦争、スイス経済活動への悪影響は比較的少ない」「欧州エネルギー供給に悪影響が生じた場合、スイス経済に深刻な影響が及ぶ可能性」

(最終更新日時 2023-12-15 11:05)

スイス国立銀行関係の発言・ニュース バックナンバー

スイス国立銀行関係 カレンダー

2023年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース