米政府関係

米政府関係のイメージ画像

 2021年2月の期間中の米政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2021年2月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2021年2月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間1日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億275万7569人、死者数は222万3969人となったことを明らかにした。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

米政府関係による2021年2月 発言・ニュース

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間1日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億275万7569人、死者数は222万3969人となったことを明らかにした。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のビスビー在ジュネーブ代理公使は、米国が世界貿易機関(WTO)改革について、全加盟国と「前向きで建設的かつ積極的な関与」にコミットするとし、次期事務局長の選出についても検討していると述べた。非公式のWTO閣僚会合で「米国はこれらの難しい問題全てに関与する用意がある」と指摘。次期事務局長の選出などについて「近い将来に進展があることを期待している」としている。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・共同通信は、 政府がバイデン米政権とのあいだで初めて行った外相電話会談などの際、2021年度の在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)について、現行水準での1年暫定延長を提案したことが分かったと報じている。22年度以降の負担は改めて協議する案で、米側は賛意を示したという。日米は今週、実務者協議を正式に再開し、早期合意を図る。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のサリバン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、中国に関して「香港や新疆ウイグル自治区での行為や、台湾に対する脅迫への対価を払わせる準備をすべきだ」と述べ、バイデン政権として強い対応を取ることを示唆した。日米と豪州、インドの4ヵ国協力などで民主主義の価値を高めて対抗する考えも明らかにしている。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米軍は、南シナ海におけるここ1週間の中国軍機の飛行は地域の不安定要因となる攻撃的な行動パターンに合致すると批判した。ただ、同海域の米海軍空母打撃群を脅威にさらすことはなかったとしている。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のサキ大統領報道官は記者会見で、バイデン政権が目指すイラン核合意への復帰をどう進めるかについて「イランが合意内容を順守することが先決だ」と述べた。復帰に向けた交渉ではイランによる弾道ミサイル開発も対象とすべきだとの考えを示している。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、バイデン米大統領がイラン担当特使に起用したマレー氏が、2015年のイラン核合意をめぐる問題について英独仏の高官と協議したことが関係者2人の話で分かったと報じている。欧州外交筋によると、今回の協議は現状を把握し、イラン核合意に対する英独仏の姿勢を判断するためだったという。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米サンフランシスコ連銀のデイリー総裁は、新型コロナウイルスワクチンの接種が進めば、経済活動は「急速に回復」するとの見方を示した。ただ、国民の就労支援に向けたFRBの取り組みはその後もしばらく続く見込みとしている。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米証券取引委員会(SEC)は、個人投資家を主要顧客とする一部の証券会社が個別株の取り引きを一時停止した問題をめぐって、調査を始めると発表した。SNS上では「ヘッジファンドを守るために個人の買いを止めた」との思惑も取り沙汰されており、投資家や証券会社への監視を強める方針だ。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官は自身のツイッターで、ロシアで反体制派指導者ナワリヌイ氏の釈放を求める多数のデモ参加者が拘束されたことについて、「米国はロシア当局が平和的な抗議行動参加者やジャーナリストに対して手荒い取り締まりを続けていることを非難する」と指摘した。そのうえで、ナワリヌイ氏らの釈放を改めて要求している。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグは、米共和党の上院議員10人が、新型コロナウイルスによる打撃からの回復を目的とする経済対策の代替案を提示したと報じている。規模は約6000億ドル。議員らは超党派の支持が得られる見通しだとしており、これについて協議するためバイデン大統領に会合開催を求めたという。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領が経済対策案を巡り、コリンズ上院議員と協議した。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケンオ米国務長官「ミャンマー国軍に対し、拘束したスー・チー氏やその他高官の解放を求める」

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、米半導体工業会(SIA)は1日、2020年の世界の半導体売上高は6.5%増の4390億ドルと発表した。第4・四半期の急回復が3~4月の落ち込みを相殺した。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は1日、米株高騰と財政赤字容認、カギは「呪術的思考」、投資家と政治家は低金利が自身の行動を正当化すると主張、と報じた。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米紙『ウォール・ストリート・ジャーナル』は1月31日、米財務省の対米外国投資委員会(CFIUS)の新部門が、中国による米国ハイテク新興企業への投資を審査する責任を負うと報じた。これにより、今年は罰金や企業へのガバナンス構造の変更命令、中国の投資が発見された場合の資産強制売却など多数の執行措置が取られる見込み。

[2021-02-01][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・大和証券では米国株に関して、10-12月期の決算発表では今のところ、ネガティブ・サプライズをもたらすような波乱の決算は特に発表されていないと判断している。幅広い業種にわたって市場予想を上回る良好な決算が目立っており、それらがバリュエーション面で株価の割高感を抑え込んでいるイメージとコメント。FOMCの結果を受けた1月27日の米国市場では、ダウ平均が大きめの下落となった。しかし大和では、年明け以降、ややオーバーペースで上昇してきた株式相場の「ガス抜き」と解釈しており、過度にリスクオフを意識する必要はないとみている。あくまでも健全な株価調整の一環と割り切って、押し目買いのスタンスで臨むことが有効と考えている。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、ハリス副大統領が、カナダのトルドー首相と電話会談し、新型コロナウイルスや気候変動など幅広い問題でカナダと密接に協力したいとの考えを伝達したことを明らかにした。1月20日の副大統領就任後、ハリス氏が外国首脳と会談するのは初めてのことになる。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・共和党中道派のスーザン・コリンズ上院議院は、米国の追加経済対策を巡るバイデン大統領との会合に関して、非常に生産的で友好的と述べた。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・コリンズ共和党上院議員「バイデン大統領との協議は合意に至っていないが話し合いは今後も継続」

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米下院金融サービス委員会は、ゲームストップ株などに関連した最近の市場の変動に関する公聴会を18日に開催すると発表した。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米議会上下院の民主党指導部は、1兆9000億ドルの予算措置を提出した。バイデン大統領が新型コロナウイルス追加経済対策をめぐり共和党上院議員と協議を行う前に、民主党だけでの法案可決を可能にする措置に踏み切った格好だ。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領「共和党上院議員らとコロナ対策で実質的かつ生産的な協議ができた」「共和党議員の提案では緊急の課題に対応できない部分多いと指摘」「超党派の支持により自らの対策案が可決されることを願う」

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NBCテレビは、ブリンケン米国務長官がインタビューで、トランプ前政権が発動した中国に対する制裁関税について精査していることを明らかにした。「我々の利益になっているかを確認する必要がある」として、適切かどうか見直す考えを示している。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国で公共交通機関でのマスク着用を義務化する新ルールが2日から施行された。航空機内や電車、バス・タクシーの車内のほか、空港や駅などでも着用が義務付けられる。新ルールは米疾病対策センター(CDC)の指示によるもの。バイデン大統領は就任直後の1月21日、政府機関に対し「数百万人の公共交通機関職員を含む全米国民の安全を確保し、命を救う」施策を定めるよう求める大統領令に署名している。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米NBCニュースは、オバマ元大統領の首席補佐官を務めたエマニュエル前シカゴ市長が駐日大使か駐中国大使候補に浮上している、と報じている。

[2021-02-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米貨物輸送大手UPS(ユナイテッド・パーセル・サービス)は2日、10-12月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.66ドルとなった。事前予想は1株当たり2.14ドルの利益。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・シューマー米民主党・上院院内総務「米経済対策を小規模にする過ちは犯さない」

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のブリンケン国務長官は、モスクワの裁判所がロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏に対し、懲役3年6ヵ月の実刑判決を下したことについて、「米国は深く懸念している」とし、「ナワリヌイ氏を無条件で即時釈放するよう、ロシア政府に呼び掛ける。抗議活動に参加し不当に拘束された多くのロシア市民の解放も呼び掛ける」とする声明を発表した。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間3日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者数は世界全体で1億359万7957人、死者数は224万4501人となったことを明らかにした。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省高官は、ミャンマー国軍による権力掌握を軍事クーデターと認定し、同国への対外援助を「抜本的に」見直すと発表した。さらに、ミャンマー国軍の指導部や関連企業への制裁を見直す方針も明らかにしている。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は講演で、米疾病対策センター(CDC)が新型コロナウイルスの感染力がより強い変異株の流行を食い止めるため、マスクの2枚重ねを推奨する可能性があることを明らかにした。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、バイデン米大統領が国内の重要なサプライチェーンの見直しを義務付ける大統領令の発出を計画している、と報じている。新型コロナウイルス対策に必要な製品やその他の重要な技術・原材料などの供給確保が狙いだという。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米議会襲撃をめぐり下院に弾劾訴追されたトランプ前大統領(共和党)の弁護チームは、弾劾裁判の審理を前に準備書面を上院に提出した。大統領退任後であることを理由に、弾劾裁判自体が「権威を欠く」と無効を訴え、支持者を扇動したとされるトランプ氏の演説についても「言論の自由を保証した憲法修正11条で守られている」と反論している。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・時事通信によると、バイデン米大統領の首席医療顧問を務めるファウチ国立アレルギー 感染症研究所長は2日、「全米人口の85%が新型コロナウイルスワクチンの接種を済ませば、秋ごろには(社会生活が)ある程度、正常化に近づく」と述べた。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米外交誌フォーリン・ポリシーは、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長の寄稿文を掲載している。そのなかでテドロス氏は、「ワクチン国家主義」はすべての人にとって有害であり、各国間の協力が脆弱なことが感染終息に必要な世界規模のワクチン接種実現で大きな壁になっていると指摘していた。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米上院は、1兆9000億ドルの予算措置の審議入りに向けた動議を民主党の賛成多数で可決した。これにより審議が開始され、民主党が共和党の反対を押し切って経済対策を可決させる道が開けた。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国の1月ADP雇用統計は+17万4000人となった。予想は+7万人。

[2021-02-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ADPは3日「大企業にはパンデミックの長期的影響の兆候がみられる」との見解を示した。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・「ダボス会議は新型コロナウイルスを考慮して年次総会を8月に開催する」ようだ。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間4日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者は世界全体で1億407万7986人、死者数は225万9391人となったことを明らかにした。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・サキ米大統領報道官は記者会見で、新型コロナウイルスの影響で開催に懐疑的な見方もある東京五輪について「わたしたちの計画は何も変わっていない」と述べ、現時点で米国の計画は変わりないとの認識を示した。米国選手団の状況に関しては「米国オリンピック委員会に聞いてほしい」

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・サキ米大統領報道官は記者会見で、ミャンマーの軍事クーデターについて、米国の優先事項であり、制裁措置の可能性について検討を続けていると述べた。今後の予定は明らかにしなかったが、制裁を検討していることは間違いないと指摘している。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国とロシアは、新戦略兵器削減条約(新START)を5年間延長したと発表した。米露間に唯一残された核軍縮条約で、延長されなければ今月5日に期限切れを迎えていた。2026年2月5日まで延長されることになる。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・共同通信は、オースティン米国防長官が、政策や人事などに関する国防総省の約40の諮問委員会メンバーほぼ全員を16日付で解任すると決めた、と報じている。就任直前だった新規メンバーの人事手続きも停止したという。対象は計数百人に上るとみられ、トランプ前大統領が退任直前に送り込んだ同氏に近い人物を一掃、影響力を排除する狙いがありそうだ。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・大統領経済諮問委員会(CEA)メンバーであるバーンスタイン氏とヘザー・ブシェイ氏は、今年の失業者が700万人に達するとの議会予算局(CBO)の見通しは深刻とブログで指摘した。追加の財政支援が必要かどうか、時間をかけて見極めることができるとする一部の見方をけん制した格好になる。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・CNNは、バイデン米大統が、民主党の下院議員との電話会議で、新型コロナウイルス救済法案における一人当たり1400ドルの現金給付について、支給対象者の条件厳格化を検討する意向はあるが、金額の縮小などは検討しないと述べたと報じている。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、米ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策本部は3日、国内の新規感染者と入院者が減少傾向にある兆候が見られるとの認識を示した。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のウォルターズ欧州軍司令官は記者団に対し、ドイツ駐留部隊の削減計画について「中断しており隅々まで再検討する」と述べた。トランプ前政権が決めた削減計画の見直しを排除しない考えを示す発言になる。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・日本時間の本日午前、バイデン米大統領と韓国の文大統領が、バイデン政権の発足後、初めて電話で協議した。朝鮮半島情勢などをめぐり意見を交わしたとみられている。

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省「イエレン財務長官は4日に会合を開き、最近の金融市場の不安定な動きについて協議」「4日会合には米国証券取引委員会(SEC)や米連邦準備理事会(FRB)が参加」

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・レモンド次期米商務長官「ファーウェイをエンティティー・リストに載せるべきではないと考える理由はない」

[2021-02-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・時事通信によると、バイデン米大統領と韓国の文在寅大統領は4日、電話会談し、米韓同盟の強化で一致した。約30分間のやりとりの中で、北朝鮮問題に関して「緊密な協力」を確認したほか、元徴用工問題などで悪化が続く日韓関係については「改善が重要だ」との認識を共有した。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン大統領「米国の利益となるなら中国と協力の用意」

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、初の外交方針に関する演説を行い、ドイツ駐留米軍削減の計画を凍結すると表明した。サウジアラビア主導のイエメン軍事作戦への支援も停止すると述べている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間5日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者は世界全体で1億460万5970人、死者数は227万5865人となったことを明らかにした。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、中国やロシアの権威主義に対抗しなければならないと訴えた。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省は、ブリンケン国務長官がロシアのラブロフ外相と電話会談したことを明らかにした。ロシアで拘束されている米国人の解放を求めたほか、勾留中の反体制派指導者ナワリヌイ氏の処遇や核軍縮などについて協議したという。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、米国と英独仏の欧州3ヵ国外相が2015年のイラン核合意復活をめぐり、間もなく協議する見通しだと報じている。事情に詳しい関係者4人が述べたという。関係者は高官級会合の具体的な開催日程について明らかにしなかったものの、早ければ5日または来週に開催される可能性があるようだ。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米紙ワシントン・ポストは、大統領経済諮問委員会(CEA)メンバーであるバーンスタイン氏がインタビューに応じ、追加の新型コロナウイルス対策法案に盛り込まれた国民への1400ドルの現金給付の受給資格厳格化について協議が行われていると明らかにした、と報じている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NHKニュースによると、アメリカのバイデン大統領は外交方針について演説し、影響力を拡大させる中国やロシアによる民主主義への攻撃に懸念を示したうえで、同盟国などとの連携を強化することで課題に向き合っていく決意を表明した。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、米上院で来週審理が開始されるトランプ前大統領の弾劾裁判で検察官役を務める民主党の下院議員が、トランプ氏に対し、連邦議会騒乱前の自身の行動を巡り宣誓証言するよう要請したが、トランプ氏弁護団は要請を拒否したと報じている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、ミャンマー国軍に権力放棄とスー・チー氏らの解放を求めたうえで、軍事クーデターの「責任を取らせる」と改めて警告した。これに先立ち、サリバン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)はホワイトハウスで記者会見し、国軍側に対する独自制裁を検討していると述べている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は、イエレン米財務長官と規制機関のトップが、交流サイト(SNS)「レディット」で取り上げられたゲーム販売のゲームストップ株など一部の銘柄が乱高下した問題について協議したことを明らかにした。ボラティリティ-が高く、取引高が急増した局面でも金融市場の中核インフラは強固だったとの認識で一致したという。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、トランプ前大統領がFRB理事に指名したシェルトン氏の人事を取り下げた。シェルトン氏は、金本位制への支持や一貫性のない主張などをめぐり批判を受けていた。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン大統領「米国の利益となるなら中国と協力の用意」

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、初の外交方針に関する演説を行い、ドイツ駐留米軍削減の計画を凍結すると表明した。サウジアラビア主導のイエメン軍事作戦への支援も停止すると述べている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間5日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者は世界全体で1億460万5970人、死者数は227万5865人となったことを明らかにした。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、中国やロシアの権威主義に対抗しなければならないと訴えた。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省は、ブリンケン国務長官がロシアのラブロフ外相と電話会談したことを明らかにした。ロシアで拘束されている米国人の解放を求めたほか、勾留中の反体制派指導者ナワリヌイ氏の処遇や核軍縮などについて協議したという。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、米国と英独仏の欧州3ヵ国外相が2015年のイラン核合意復活をめぐり、間もなく協議する見通しだと報じている。事情に詳しい関係者4人が述べたという。関係者は高官級会合の具体的な開催日程について明らかにしなかったものの、早ければ5日または来週に開催される可能性があるようだ。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米紙ワシントン・ポストは、大統領経済諮問委員会(CEA)メンバーであるバーンスタイン氏がインタビューに応じ、追加の新型コロナウイルス対策法案に盛り込まれた国民への1400ドルの現金給付の受給資格厳格化について協議が行われていると明らかにした、と報じている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NHKニュースによると、アメリカのバイデン大統領は外交方針について演説し、影響力を拡大させる中国やロシアによる民主主義への攻撃に懸念を示したうえで、同盟国などとの連携を強化することで課題に向き合っていく決意を表明した。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、米上院で来週審理が開始されるトランプ前大統領の弾劾裁判で検察官役を務める民主党の下院議員が、トランプ氏に対し、連邦議会騒乱前の自身の行動を巡り宣誓証言するよう要請したが、トランプ氏弁護団は要請を拒否したと報じている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、ミャンマー国軍に権力放棄とスー・チー氏らの解放を求めたうえで、軍事クーデターの「責任を取らせる」と改めて警告した。これに先立ち、サリバン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)はホワイトハウスで記者会見し、国軍側に対する独自制裁を検討していると述べている。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は、イエレン米財務長官と規制機関のトップが、交流サイト(SNS)「レディット」で取り上げられたゲーム販売のゲームストップ株など一部の銘柄が乱高下した問題について協議したことを明らかにした。ボラティリティ-が高く、取引高が急増した局面でも金融市場の中核インフラは強固だったとの認識で一致したという。

[2021-02-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、トランプ前大統領がFRB理事に指名したシェルトン氏の人事を取り下げた。シェルトン氏は、金本位制への支持や一貫性のない主張などをめぐり批判を受けていた。

[2021-02-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領「完全雇用は10年先に雇用データが示す」「経済対策はやり過ぎて困ることはない」

[2021-02-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウス「雇用統計は非常に強力な救済が緊急に必要であることを示している」

[2021-02-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領「我々の経済がまだ問題を抱えていることは非常に明確」「現金給付額の縮小はしていない」「超党派の支持より国民への支援提供を選びたい」

[2021-02-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領「完全雇用は10年先に雇用データが示す」「経済対策はやり過ぎて困ることはない」

[2021-02-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウス「雇用統計は非常に強力な救済が緊急に必要であることを示している」

[2021-02-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領「我々の経済がまだ問題を抱えていることは非常に明確」「現金給付額の縮小はしていない」「超党派の支持より国民への支援提供を選びたい」

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグは、欧州委員会のフォンデアライエン委員長が、バイデン米大統領との電話会談で6ヵ月間の関税停止を申し出ることを検討していると報じている。同委員長の準備作業に詳しい関係者らが明らかにしたという。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官は自身のツイッターで、ロシアの反体制派ナワリヌイ氏釈放を求める抗議デモに絡み、欧州3ヵ国の外交官の国外追放を決めたロシアを非難した。今回の決定を「恣意的で不当な行為で、国際的な義務から逸脱している」と批判したうえで、外交官の追放決定を受けたドイツ、ポーランド、スウェーデンと連携する考えも示している。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間8日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者は世界全体で1億594万5462人、死者数は231万2845人になったことを明らかにした。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米通商代表部(USTR)は、世界貿易機関(WTO)の事務局長選の候補にオコンジョイウェアラ・ナイジェリア元財務相を支持すると表明した。すでに大半の加盟国から支持を受けているオコンジョイウェアラ氏が、女性初のWTO事務局長に就任することが確実な情勢になった。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・CBSは、バイデン米大統領がインタビューで、中国の習国家主席とまだ話をしていないことについて、特別な理由はないと語ったと報じている。そのうえで、中国との関係は前政権と異なるものになると言明したという。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省は、ブリンケン国務長官が、中国の外交政策を統括する楊共産党政治局員と電話会談し、台湾を含むインド太平洋地域の安定を脅かす行為には、同盟国と連携し中国に責任を負わせると強調したことを明らかにした。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省は、ブリンケン国務長官が、中国の外交政策を統括する楊共産党政治局員と電話会談し、国際社会とともにミャンマーの軍事クーデターを非難するよう促した。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、米農務省が公表した統計で、トランプ前米政権による中国との第1段階の通商合意が未達に終わったことが分かったと報じている。目標の未達は予想通り。バイデン政権は前政権時代の他の国家安全保障に関連する政策見直しの一環として、第1段階の通商合意も見直す方針を示している。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・海外市場でドル円は、米上院が今会計年度予算の大枠となる予算決議案を可決したと伝わると、一時105.77円と昨年10月12日以来の高値を更新した。ただし、1月米雇用統計発表後はドル売りが優勢となり、一時105.34円と欧州時間に付けた日通し安値に並んだ。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国の北朝鮮研究チーム「38ノース」は、北朝鮮でミサイル発射施設の除雪作業が行われており、施設稼働に向けた準備態勢を維持しているとみられる、との分析を発表した。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官は、イラン問題をめぐり英仏独の外相と会談したことを明らかにした。国務省報道官は協議の詳細には踏み込なかったものの、米政府がイラン問題をめぐり、欧州友好国と足並みをそろえることを確実にしたい考えと述べている。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、バイデン米大統領が、国家安全保障担当副補佐官にNY連銀の市場グループ責任者であるシン氏の起用を検討している、と報じている。シン氏はオバマ政権下に財務省で金融市場や国際問題を担当していた。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、発表された1月の同国雇用統計を受け、「経済がまだ苦境にあるのは極めて明白だ」と強調した。新型コロナウイルス経済対策が「小規模過ぎることが最大のリスク」と述べ、大型財政出動の必要性を訴えている。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、新型コロナウイルス感染症への追加経済対策について、巨額規模の堅持を優先する考えを表明した。「小さすぎる方が経済のリスクになる」と述べ、野党共和党に妥協して大幅圧縮する可能性を一蹴。総額1兆9000億ドルの対策実現に向け、与党単独となっても「早期に行動する」と述べた。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・CBSテレビは、バイデン米大統領がインタビューで、トランプ前大統領はもう機密情報の報告を受けるべきではないとの認識を示した、と報じている。米大統領経験者は現職と同じ情報報告を受けるのが慣例だが、バイデン氏はトランプ氏の「議会襲撃とは関係なく不安定な行動」を理由に否定的な見方を示したという。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国防総省のカービー報道官は記者会見で、バイデン政権が着手した米軍の世界的な態勢見直しについて、今年半ばまでに完了するとの見通しを示した。見直しに当たっては「同盟国と緊密に協力する」と強調している。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党のペロシ下院議長は、下院がバイデン大統領の掲げる追加の新型コロナウイルス対策法案を2週間以内に上院に送付できるよう期待していると述べた。また、最低賃金引き上げが新型コロナ対策法案に盛り込まれるかは明確でないとしたほか、バイデン大統領はインフラ刷新を次の優先課題に位置付けているとも指摘している。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米下院運輸経済基盤委員会のデファジオ委員長は記者団に対し、追加の新型コロナウイルス救済法案に航空会社への新たな給与支援策が含まれると述べた。新たな支援策では、役員報酬と自社株買いに制限を広げるという。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は8日、コロナ後の需要、急増するのは外食・娯楽・旅行と報じた。

[2021-02-08][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米バイデン政権による追加経済対策に関し、イエレン財務長官は7日、1.9兆ドルの対策が実現すれば「来年に完全雇用に戻ると予想する」と期待感を示した。同時に巨額財政支出で物価上昇率が高まるとの懸念に対しては「インフレのリスクはあるが、そうなれば対応できる政策手段がある」と語っている。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米電気自動車(EV)メーカー、テスラは、米証券当局に提出した書類で、暗号資産(仮想通貨)のビットコインによる商品代金の支払いを近く可能にすると明らかにした。テスラは1月に保有資産を多様化する方針を決定し、合計15億ドルをビットコインに投資したことも明らかにしている。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間9日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億629万3023人、死者数は232万254人となったことを明らかにした。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は、多くの人が迅速に新型コロナウイルスワクチンを接種することが、変異株に対する最良の防御策との認識を示した。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、米企業が運営する音声を使った会員制交流サイト(SNS)アプリ「クラブハウス」が8日夜、中国で使用できなくなったと報じている。中国当局がネット規制の対象とした可能性があるという。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、バイデン米大統領がインドのモディ首相と電話協議したことを明らかにした。日本、豪州を交えた4ヵ国協力を通じ、領土保全を含む自由で開かれたインド太平洋の推進に向けて緊密に協力すると申し合わせたほか、国軍によるクーデターのあったミャンマーでの法の遵守と民主的プロセスの維持で一致したという。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・AP通信は、ブリンケン米国務長官が、2018年に離脱した国連人権理事会に、オブザーバーとして復帰することを明らかにしたと報じている。今後は地域ごとに選出される47理事国への復帰も目指しており、バイデン政権での方針転換が人権外交の面でも鮮明に示されたという。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は8日、米経済は 連邦準備理事会(FRB)が目標に掲げる完全雇用と物価安定から程遠いため、米金融政策は「極めて長い期間」にわたり緩和的に維持されると述べた。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・時事通信によると、米海軍第7艦隊は9日、空母2隻を中心とする空母打撃群が南シナ海で合同演習を行ったと発表した。軍事力を誇示し、南シナ海の軍事拠点化を進める中国をけん制する狙いがあるとみられる。演習を行ったのは、「ニミッツ」と「セオドア・ルーズベルト」の各空母を中心に構成された二つの空母打撃群。海軍は「困難な環境下でも作戦行動が取れることを示すため、交通量の多い海域で連携作戦行動を実施した」と強調した。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米運輸省は、バイデン新政権の運輸長官に就任したブティジェッジ氏が新型コロナウイルス感染者と濃厚接触していたことが分かり、14日間の隔離期間に入ると発表した。

[2021-02-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ベディングフィールド・ホワイトハウス広報部長「共和党の協力を得るためにコロナ支援策のプロセスを遅らせるようなことはバイデン大統領はしない」「支援策は職場における女性を助けることにも力を注ぐ」

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・「米民主党は追加経済対策に盛り込む中小企業向け支援策『給与保護プログラム(PPP)』を8137億に増額する案を検討している」ようだ。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・サキ米大統領報道官「バイデン大統領は本日、経済対策案を巡り企業トップらと会談」

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は3年債入札を実施。最高落札利回りは0.196%、応札倍率は2.39倍。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省「隣国を脅すという中国政府の行動パターンを強く懸念」「中国とインドの国境紛争を注視している」

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間10日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億664万3519人、死者数は233万839人となったことを明らかにした。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサキ報道官は、バイデン政権が新型コロナウイルスの起源に関する世界保健機関(WHO)調査団の報告書を精査すると明らかにした。米国が調査の計画や遂行に関与していないものの、報告書やデータを独立した精査を実施したいと述べている。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国は、世界保健機関(WHO)が主導する新型コロナウイルスの検査や診断、ワクチンの強化に向けた国際的枠組み「ACTアクセラレーター」への参加を表明した。厚生省幹部のマキフ氏は会合で「パンデミックに対応し、世界の公衆衛生を改善するために、多国間および共通の利害に対する米国のコミットメントを強調したい」と述べている。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党上院トップのシューマー院内総務は、追加の新型コロナウイルス対策法案に最低賃金引き上げを含めるよう、引き続き尽力していると述べた。バイデン大統領は7日、連邦最低賃金を1時間当たり15ドルまで引き上げる自らの提案について、上院の規則により1兆9000億ドル規模の新型コロナ追加経済対策法案に盛り込まれないとの見解を示している。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、追加の新型コロナウイルス対策法案に盛り込まれる1400ドルの現金給付の受給資格について、年間所得が7万5000ドル以下の個人および15万ドル以下の世帯に限定する民主党案に支持を表明した。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、バイデン米大統領は9日、ホワイトハウスで米企業幹部らと会合を開いた。大統領は議題として景気対策法案やインフラ政策、最低賃金を挙げ、政策課題への政権の取り組みについて企業幹部の意見を聞いた上で、合意点を見いだせるか見極めたいと語った。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は9日、バイデン政権の刺激策、債券市場はどうみる、200兆円規模の追加経済対策が景気を過熱するとの見方に債券市場は同意しないようだ、と報じた。

[2021-02-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省のプライス報道官は、ミャンマーでクーデターを起こした国軍による抗議デモ参加者に対する暴力行使を非難し、民主的に選ばれた政府を復活させるよう呼び掛けた。

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米行政管理予算局(OMB)局長候補のタンデン氏「最低賃金の引き上げを支持」「直近のデータは、雇用喪失と最低賃金引上げの関連性は低いことを示している」

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省「ブリンケン国務長官はトルコ外相と数日以内に会談する予定」「(トルコが購入した露製地対空ミサイル)S400について深く懸念している」

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間11日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億708万812人、死者数は234万5999人となったことを明らかにした。

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米疾病対策センター(CDC)は、実験からマスクの2枚重ねと適切な着用によって、新型コロナウイルス感染リスクを著しく低下させる公算が大きいことが分かったと発表した。感染者のみがマスクを着用した実験では、エアロゾルへのエクスポージャーはマスクの二重着用で82.2%、密着型サージカルマスクで62.9%低下したという。

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省のプライス報道官は記者会見で、今夏の東京五輪への米選手団参加について「まだ五輪はしばらく先だ」と述べ、新型コロナウイルスの感染状況を慎重に見極める考えを示した。選手派遣は米国オリンピック・パラリンピック委員会が最終判断するとの従来の立場も繰り返している。

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・サキ米大統領報道官は記者会見で、中国系動画投稿アプリ「TikTok」の米国事業の売却計画をバイデン政権が棚上げしたとの報道に関し「新たに積極的な措置があるというのは正確ではない」と述べた。

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領と習近平・中国国家主席の首脳会談が行われ、新型コロナウィルスのパンデミック、通商問題について話し合いがもたれたことや、香港をめぐる人権、台湾についての中国の姿勢を非常に懸念していると米大統領が伝えたと報道されている。

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ニュースサイト・アクシオスは、バイデン米大統領が空席になっているFRBの理事にミシガン州立大学の経済学者クック氏の任命を考えている、と報じている。

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領(ツイートで)「米国民に利益をもたらすときは、中国と協力する」「中国の経済的慣行、人権侵害、台湾についての行動に懸念を表明した」

[2021-02-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NHKニュースによると、アメリカ国務省は10日、東アジア政策を統括するソン・キム次官補代行が、台湾当局の代表機関「駐米台北経済文化代表処」の蕭美琴代表と会談したことをツイッターで発表し、「アメリカは経済と安全保障の重要なパートナーであり優れた民主主義を掲げる台湾との関係を深めている」と書き込み、会談の意義を強調した。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ペロシ米下院議長(米民主党)「下院は15ドルの最低賃金案も含めたコロナ支援法案を上院に送付するだろう」

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ホワイトハウス高官「高賃金の雇用を創出し、景気回復を支援するために、新しいインフラの構築が必要」「インフラに対し、上院は超党派での行動を望んでいる」「バイデン政権は半導体不足について積極的に取り組んでいる」

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は30年債入札を実施。最高落札利回りは1.933%、応札倍率は2.18倍。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省は、同国のキム国務次官補代行(東アジア・太平洋担当)が、台湾の対米窓口である駐米台北経済文化代表処の蕭代表と10日に会談したことを明らかにした。バイデン政権発足後、米台当局者による公式な会談は初めてとみられている。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・民主党のペロシ下院議長は、1兆9000億ドルの追加の新型コロナウイルス対策法案を月内に取りまとめ、失業保険給付上乗せ措置が失効する3月半ばまでに成立させたい考えを示した。上院に送付される法案には、連邦最低賃金の15ドルへの引き上げも盛り込まれる見通しとしている。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、トランプ前大統領が看板政策のメキシコ国境の壁建設に向けて出した国家非常事態宣言をバイデン大統領が解除したと発表した。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NHKニュースによると、アメリカのバイデン大統領は、中国が社会基盤整備や環境分野などに巨額の資金を投じていることについて「われわれも動きださなければ、中国に負ける」と危機感を示し、産業基盤の整備を急ぐ必要があると強調した。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米政府は、ミャンマーでクーデターを主導した国軍のミン・アウン・フライン総司令官ら個人10人と3団体を対象に制裁を発動した。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は12日、ゲームストップ急騰巡り召喚状、「株価操作」焦点と報じた。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が実施した2月のエコノミスト調査によると、今年の経済成長率については明るい見方が広がる一方、雇用市場の回復についてはそこまで楽観されていないことが分かった。

[2021-02-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、10日に行った中国の習国家主席との初めての電話会談は2時間にわたったことを明らかにした。米大統領の電話会談としては異例の長さになる。「良い会話だった」と指摘したが、詳細な内容には言及しなかった。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間15日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億869万2309人、死者数は239万6649人となったことを明らかにした。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は、新型コロナウイルスの発生源に関する世界保健機関(WHO)の調査について、手法に「深い懸念と疑問」があるとする声明を出した。WHO調査団は調査結果公表に際し、ウイルスが中国・武漢の研究所から流出した可能性が「極めて小さい」との見解を表明している。サリバン氏は声明で、WHOの調査について「中国政府の介入や改ざんを受けない独立したものであることが極めて重要だ」と指摘。そのうえで「中国政府は新型コロナ流行初期のデータを開示しなければならない」と訴えた。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省のプライス報道官は、バイデン政権は北朝鮮の核・ミサイル開発プログラムを喫緊の優先事項と見なしているとし、同国の非核化に引き続きコミットしていると表明した。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、トランプ前大統領が弾劾裁判で無罪となったことについて、「訴追の中身は争われていない。有罪評決に反対する多くの議員もトランプ氏に暴力の責任があると考えている」と述べ、トランプ氏を改めて非難した。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・CNNは、ブリンケン米国務長官が初外遊先として3月中下旬にアジア太平洋地域とブリュッセルの歴訪を検討している、と報じている。訪問順は決まっていないが、アジア太平洋では日本、韓国、豪州外相との会談を計画し、オースティン国防長官も同行する見通しだという。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官は、イエメンのイスラム教シーア派武装組織「フーシ派」のテロ組織指定を16日付で解除すると発表した。声明で、指定解除は「イエメンにおける深刻な人道危機を認識したもの」と表明している。ただ、フーシ派幹部に対する追加制裁を導入する可能性があるとも警告していた。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・サキ米大統領報道官は、政治サイト、ポリティコの女性記者に脅迫的な言動をしたとして停職処分となったダックロー副報道官が13日辞任したと発表した。バイデン政権でのホワイトハウス当局者の辞任は初めてのことになる。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NBCテレビは、米疾病対策センター(CDC)のワレンスキー所長が、マスク着用義務の撤廃について、「間違いなく」早過ぎるとの見解を示したと報じている。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、バイデン大統領が19日に開催されるG7首脳のテレビ電話会議に出席することを明らかにした。新型コロナウイルス対策や世界経済問題、中国への対応などを取り上げて議論するもようだ。バイデン大統領にとって、就任後初の主要な国際会議となる。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは14日、19日に開催される先進7カ国(G7)首脳のテレビ電話会議において、新型コロナウイルス対策や世界経済問題などに加えて、中国への対応についても取り上げて議論することを明らかにした。声明によれば、バイデン米大統領は、中国などが提起するような経済的課題に取り組むための国際ルール改正の重要性について議論する。ロイター通信は、バイデン米大統領がWHOとパリ協定に復帰したことは、多くの厄介な問題について中国と対峙する際に同盟国と協力したいというシグナルだと報じている。

[2021-02-15][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国では今週、経済指標の発表が予定されている。1月指標については雇用統計の悪化や追加経済対策の不透明感などが重石となり、17日の小売売上高や鉱工業生産、18日の住宅着工件数、19日の中古住宅販売などで伸び悩みや減速が警戒されやすい。

[2021-02-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・マイケル・ウォルツ米下院議員「北京開催の2022年冬季五輪へのアメリカ参加を反対」

[2021-02-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間16日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億899万4619人、死者数は240万3462人となったことを明らかにした。

[2021-02-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党のペロシ下院議長は、1月6日に発生したトランプ前大統領支持者らによる議会議事堂への襲撃事件の「事実と原因」を調査する独立委員会を外部に設立すると、議員宛ての書簡で明らかにした。2001年9月11日の米同時多発テロを受けて設立された委員会をモデルにするという。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・石油大手シェルは「これまでにない天候」が原因で、米テキサス州ディアパークの施設を閉鎖すると発表した。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党のトンプソン下院議員は、トランプ前大統領と同氏の顧問弁護士だったジュリアーニ元NY市長に対し、1月に発生した連邦議会占拠事件を扇動したとして、首都ワシントンの連邦地裁に訴訟を起こした。また同党のジョンソン下院議員やコールマン下院議員らも訴訟に加わるとみられている。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサキ報道官は、バイデン米大統領がサウジアラビアとの関係再調整を目指しており、今後はムハンマド皇太子ではなく、サルマン国王を通じコミュニケーションを取る考えを明らかにした。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、米上院財政委員会は16日、バイデン大統領が財務次官に指名したウォーリー・アディエモ氏の指名承認公聴会を23日に開催すると発表した。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は、イエレン米財務長官とラガルドECB総裁が電話会談を行ったことを明らかにした。欧米での成長促進・雇用創出に向けた政策措置や、経済・財政分野の課題における欧米の協力強化について協議したという。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・プライス米国務省報道官は、ブリンケン国務長官が、米軍が駐留するイラク北部の基地に対するロケット弾攻撃を受け、イラクのカディミ首相と電話会談を行ったことを明らかにした。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・サキ米ホワイトハウス報道官は、米政府が、アフリカのコンゴ民主共和国とギニアで発生しているエボラ出血熱の流行が大規模な感染となる前に、可能な限りの手段を講じて阻止しなければならないとの見解を示した。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国、フランス、ドイツ、イタリア、英国の外相は、イラク北部で15日に起きた米軍駐留基地に対するロケット弾攻撃を強く非難する共同声明を発表した。声明のなかでは「我々の政府は責任の追及を視野に、攻撃に関するイラク政府の調査を支持する」としている。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグは、寒波影響により、米テキサス州西部で燃料不足生じつつあるとの警告と報じた。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、景気刺激策については「今は大きいほうがより望ましい」という見解を示した。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、ウィスコンシン州で行われた対話集会に参加し、中国について、人権問題をめぐり代償を払うことになるだろうと述べた。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、米海軍のミサイル駆逐艦「ラッセル」が17日、「航行の自由」作戦の一環として、南シナ海で中国が領有権を主張する諸島付近を航行した。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ミルズ米国連代理大使は、今年予定されているイラクの総選挙を控え、良好な環境を整える必要があると指摘、イラン系民兵組織やイラクの不安定化を目指すイランの活動、過激派組織「イスラム国」の残党への対応が必要だと主張した。

[2021-02-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・日本経済新聞によると、バイデン米政権は、連邦政府が定める労働者の最低賃金を時給7.25ドル(約760円)から2倍の同15ドルへ引き上げる検討に入った。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサイバーセキュリティー問題を担当するニューバーガー氏は、ロシア系ハッカー集団による米政府機関へのサイバー攻撃疑惑をめぐる調査には数ヵ月が必要になるとの見通しを示した。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間18日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億967万8891人、死者数は242万3443人となったことを明らかにした。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米リッチモンド連銀のバーキン総裁は、2021年の米経済見通しについて、全般的に「かなり楽観的」との見方を示した。新型コロナウイルスワクチンの普及により、抑え込まれていた需要が年央にかけて顕在化することが見込まれ、年後半にはビジネス環境の正常化がさらに進むだろうと予想しているという。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、米国の広い地域を見舞っている寒波の影響で、南部テキサス州では17日も約270万世帯で停電が続いていると報じている。これまでに4州で21人が死亡、新型コロナウイルスワクチン供給や接種計画にも混乱が生じているという。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官は、国連安全保障理事会の会合で演説し、トランプ前政権の方針を覆して残留した世界保健機関(WHO)に対し、今月末までに約2億ドルを拠出すると明らかにした。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省のプライス報道官は、ブリンケン米国務長官が18日に日本、豪州、インドの外相とオンライン形式で会議を開くことを明らかにした。会議はクアッドと呼ばれる4ヵ国の協力体制の一環として開かれるという。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NHKニュースによると、アメリカ司法省は、北朝鮮のハッカー集団が世界各地の銀行にサイバー攻撃を仕掛け多額の現金を盗んだとして、ハッカー3人を起訴したと発表した。バイデン政権は北朝鮮のサイバー攻撃を大きな脅威だと非難し、対応を検討していくとしている。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、南アフリカで17日、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルスワクチン使用による接種計画が始まった。同国で広がる感染力が強い変異株の感染阻止を目指す。治験以外でのJ&J製ワクチン使用は世界初。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は、イエレン米財務長官が、サウジアラビアのジャダーン財務相と電話会談を行ったことを明らかにした。新型コロナウイルスのパンデミックなどの問題について協議したという。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグは、バイデン米政権の駐中国大使として、前シカゴ市長のエマニュエル氏や、元国務次官のバーンズ氏らが有力候補になっていると報じている。事情に詳しい関係者のひとりが明らかにしたという。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・北大西洋条約機構(NATO)は、テレビ会議形式で国防相理事会を開いた。バイデン米政権のオースティン国防長官が初参加した。米国防総省によると、オースティン氏は「米国はNATOとの関係を活性化させる」と強調。条約で定められた「集団防衛」義務順守への米国の確固たる決意も各国に伝えたという。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・読売新聞は、バイデン政権が発足してから初の米韓合同軍事演習が、3月に韓国で実施される見通しになったと報じている。2年ぶりの実施になるという。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、米労働総同盟産別会議のトラムカ会長など主要労働団体の幹部とホワイトハウスで会談し、自身が推進する1兆9000億ドル規模の新型コロナウイルス経済対策や大型インフラ刷新計画が米経済を押し上げ、数百万人の高賃金雇用を創出すると強調した。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグは、米国、車載用半導体の不足緩和で台湾に協力を求める、と報じた。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・日本経済新聞によると、米国南部を中心とした記録的な寒波の影響で、エネルギーなど国際商品価格が急上昇している。暖房に使う液化石油ガス(LPG)は需要の増加に生産設備の停止が重なり2年4カ月ぶりの高値を付けた。天然ガスや小麦も供給懸念で値上がりした。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・北大西洋条約機構(NATO)は、バイデン米政権の発足後、NATOとして初の閣僚会合となる国防相理事会を開き、米欧同盟の修復へ2030年に向けた新しい改革構想の検討に入った。年内に開く首脳会議で採択をめざす。主要課題のひとつが欧州やサイバー空間、北極圏でも存在感を増す中国との対峙だ。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米紙NYタイムズは、米国防総省がトランプ政権時代に女性将官2人の昇進を考慮していたもののホワイトハウスからの反発を危惧し、米大統領選後まで実施を先送りしていたことがわかったと報じている。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米労働省は2月13日週の新規失業保険申請件数が86万1000件になったと発表した。事前予想は77万3000件。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間19日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億1008万3623人、死者数は243万4443人となったことを明らかにした。

[2021-02-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサキ報道官は、バイデン大統領が19日に開催されるG7首脳のテレビ電話会議で、新型コロナウイルス対策や世界景気回復への取り組み、中国への対応などをめぐり討議することを明らかにした。

[2021-02-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間19日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億1008万3623人、死者数は243万4443人となったことを明らかにした。

[2021-02-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサキ報道官は、バイデン大統領が19日に開催されるG7首脳のテレビ電話会議で、新型コロナウイルス対策や世界景気回復への取り組み、中国への対応などをめぐり討議することを明らかにした。

[2021-02-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・CNBCは、バイデン米大統領が、半導体や大容量バッテリー、医療用品、レアアースを含む米国の主要サプライチェーン(供給網)の見直しを指示する計画だと報じている。大統領令の草案に基づく内容だという。

[2021-02-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NHKニュースによると、アメリカのブリンケン国務長官はヨーロッパ3か国の外相とテレビ会議形式で会談し、イランによるウランの濃縮活動の強化などに懸念を示す一方、バイデン政権が検討する核合意への復帰をめぐりイランと協議する用意があると表明した。

[2021-02-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、バイデン米大統領は19日に開催される先進7カ国(G7)首脳のテレビ電話会議で、新型コロナウイルス対策や世界景気回復への取り組み、中国への対応などを巡り討議すると、ホワイトハウスのサキ報道官が18日明らかにした。

[2021-02-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイターは、バイデン米政権が19日に開催されるG7の首脳会議で、新型コロナウイルスワクチンを共同購入して発展途上国などに分配する国際枠組み「COVAX」に40億ドルを拠出すると表明する見通しだと報じている。

[2021-02-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国が香港に置く総領事館の宿舎を恒隆地産(00101)が取得する取引を香港当局が差し止めた問題で、恒隆地産の広報担当者は、売り主である駐香港米国総領事館が外交義務を全て果たし、すでに中国政府の同意を得たと明らかにした。同社は売り主と取引手続きを進め、適切な時期に外部へ公表する予定。香港経済紙『信報』が18日伝えた。

[2021-02-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領「北大西洋条約機構(NATO)の同盟に完全にコミットする」「民主主義を守り、そのために戦わなければならない」「中国との競争に備えなければならない」

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省のプライス報道官は記者会見で、中国海警局の武器使用権限を明記した海警法制定について、日本やフィリピン、ベトナム、インドネシアなどと懸念を共有していると強調した。プライス氏はまた、「中国が南シナ海での違法な海洋権益を主張するために同法を使うかもしれないと懸念している」と述べている。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間22日午前3時時点の新型コロナウイルス感染者は世界全体で1億1123万5917人、死者数は246万3399人となったことを明らかにした。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米下院予算委員会は、バイデン大統領が掲げる1兆9000億ドル規模の新型コロナウイルス追加経済対策法案を取りまとめた。今週中に本会議に送付され、民主党は今週末までの下院通過を目指す。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスのサキ大統領報道官は、首脳によるテレビ会議が開かれたG7の枠組みに関して、バイデン政権としてロシアを招待する意向はないとの考えを表明した。トランプ前大統領は、ロシアなどを加えたG7の枠組み拡大に意欲を見せてきたが、前政権の政策は踏襲しない方針を示した格好だ。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、「ミュンヘン安全保障会議」のオンライン特別会合で演説し、「米欧連携は21世紀に実現したいすべての事柄の土台であるべきだ」と述べ、米欧同盟の修復を訴えた。また、「民主主義を防衛しなければならない」と強調し、米欧連携を通じて中国とロシアに対抗するとも述べている。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・BBCは、ブリンケン米国務長官がインタビューに応じ、パンデミックや気候変動、イランの核開発などに世界とともに取り組む方針だと話したと報じている。さらに、新型コロナウイルスの感染拡大について中国政府が十分な情報を提供せず、透明性に欠けていると批判したという。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグは、サマーズ元米財務長官がインタビューで、景気の過熱と物価上昇で米金融当局は行動せざるを得なくなる可能性があると述べたと報じている。米金融当局は市場が見込むよりも早く利上げ圧力にさらされる公算が大きく、その時期は恐らく来年だと予想したという。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米金融大手ゴールドマン・サックスは、北海ブレントの原油先物相場について、2Qの4-6月期に1バレル70ドル、3Qの7-9月に75ドルという予想を示した。

[2021-02-22][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・CBSニュースは、トランプ前米大統領のポッティンジャー副補佐官(国家安全保障担当)がインタビューで、前政権が昨年4月まで国民にマスク着用を推奨しなかったことを「重大な失敗だった」と認めたと報じている。

[2021-02-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官は、日本の天皇誕生日に合わせた声明で祝意を示すとともに、「バイデン大統領と再び、日本を訪れることを切望している」と訪日に意欲を示した。

[2021-02-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米食品医薬品局(FDA)は、新型コロナウイルス変異株に対応するよう改良されたワクチンの臨床試験に数ヵ月の時間がかかる可能性があるとの認識を示した。

[2021-02-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、米ファイザーのジョン・ヤング最高事業責任者(CBO)は23日に実施される議会証言で、米国向けの新型コロナウイルスワクチン供給について、3月中旬までに毎週1300万回分を超える供給を行い、2月初旬ペースから倍以上に増加させると述べる。

[2021-02-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・日本経済新聞は23日、米景気回復、DXが寄与、生産性2.6%上昇、10年ぶり伸び率と報じた。

[2021-02-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信によると、米ファイザーのジョン・ヤング最高事業責任者(CBO)は23日に実施される議会証言で、米国向けの新型コロナウイルスワクチン供給について、3月中旬までに毎週1300万回分を超える供給を行い、2月初旬ペースから倍以上に増加させると述べる。

[2021-02-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官※ミャンマーの軍事クーデターに関連した制裁について「暴力を振るい人々を抑圧する者に対し、更なる行動を取ることに躊躇しない」

[2021-02-23][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米政権は、ミャンマーのクーデターや抗議デモ弾圧に関与したとして、空軍トップのチョー氏ら国軍が設立した最高意思決定機関「国家統治評議会」のメンバー2人を制裁対象に追加すると発表した。ブリンケン国務長官は声明で、治安当局による抗議デモ弾圧を非難し、追加措置を取る可能性を示している。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は2年債入札を実施。最高落札利回りは0.119%、応札倍率は2.44倍。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米下院議事運営委員会は、バイデン政権の経済対策案を26日に取り上げる。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、カナダのトルドー首相と会談し、2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする目標の達成に向けて取り組むことで合意したと発表した。また、目標を達成するために両国の政策などを調整すると明らかにしている。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国の与党民主党のホイヤー下院院内総務によると、米議会下院はバイデン政権の経済対策案で26日に採決を行う。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務副長官に指名されたアデイエモ氏は、世界全体で新型コロナウイルスの流行を収束させることが米国にとって重要と指摘し、そのためには貧困国への援助が必要になるとの見解を明らかにした。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、バイデン米大統領がイラクのカディミ首相と電話会談を行ったと発表した。イラク軍や連合軍に対する最近のロケット弾攻撃について協議し、関与した者の「責任を全面的に問う」必要があるとの考えで一致したという。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ロイター通信は米国時間23日、米上院の超党派議員グループが米国内で中国が言論統制を強いようとする動きに対抗し、中国による米国人や米企業への検閲・脅迫を監視し、対処する省庁間タスクフォースを国家安全保障会議(NSC)傘下に設置するようバイデン米大統領に求める法案を早ければ米国時間24日にも提出すると報じた。法案を主導する民主党のジェフ・マークリー上院議員がロイター通信に明らかにした。同氏は近く「中国問題に関連する連邦議会・行政府委員会(CECC)」の委員長に就任する。米当局者の間では、ホテルチェーンや航空会社、映画製作会社などの米企業に中国政府が親中姿勢を強いることで、中国共産党批判を抑え込む動きを強めている懸念があるという。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米全国紙USAトゥデイは、2021年後半から2022年前半にかけ、新型コロナウイルスの感染拡大(パンデミック)が発生しなかった場合より、むしろ国内総生産(GDP)成長率が大きくなるとの見方を報じている。感染拡大により大きく落ち込んだことが前提ではあるが、ワクチンの普及やパンデミック関連の規制緩和により、経済が活況を呈するとの予想だ。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・時事通信によると、バイデン米大統領は24日、安全保障上で重要な製品の供給網(サプライチェーン)に関する国家戦略策定を命じる大統領令に署名する。世界の自動車産業が調達難に陥っている半導体や電気自動車(EV)用電池、レアアース(希土類)、医療品を中心に、日本など同盟国との連携強化を図る。先端技術で覇権を争う中国からの輸入依存度を引き下げる狙いだ。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は24日、「米短期債スプレッドが縮小、市場変調の予兆か」と報じた。

[2021-02-24][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のITハイテク株は前年比での金利上昇の圧力が、短期的な調整下落や中長期的な上昇ペース鈍化の要因として注視される。米10年債金利は昨春以降の急低下の反動もあり、3月から約26カ月ぶりの前年同月比プラス公算となってきた。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブレイナーFRB理事「米経済、雇用と物価安定目標には程遠い」「インフレ率、今後数カ月で2%超に推移する可能性」「経済再開で需要が拡大すれば、一時的にインフレ率が上昇する可能性」

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブレイナーFRB理事「インフレの実績と期待が持続的に改善するかが重要」「労働市場はインフレ圧力が強まることなく改善し続けることが可能」「米失業率、実際は10%近い」

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省によると、5年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが0.621%、応札倍率(カバー)が2.24倍となった。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン大統領「半導体不足に対応するよう当局者に指示」「半導体の問題が直ちに解決することはないだろう」

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領が中央情報局(CIA)長官に指名したバーンズ氏は、米上院情報委員会の指名承認公聴会で、中国に一段と重点を置くとしたうえで、「敵対的で強奪的な中国のリーダーシップ」は米国にとって「最大の地政学的試練」だと述べた。また、本会議で承認されれば、中国に関する情報収集を優先事項とする意向を明らかにしている。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブリンケン米国務長官は、国連人権理事会でオンライン形式の演説を行い、2022年から3年任期の理事国に立候補すると表明した。理事国は地域別に割り当てられる。今年10月の国連総会で投票が行われ、国連加盟国の過半数の承認で選出される見通しだ。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・MSNBCは、ディーズ米国家経済会議(NEC)委員長が、バイデン政権は経済対策案のスピードや規模において妥協しないと述べたと報じている。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米上院の予算委員会と国土安全保障委員会は、行政管理予算局(OMB)局長人事に関し、タンデン氏の指名承認公聴会を延期すると発表した。承認に向けた支持獲得は難航しているもようで、バイデン大統領による主要閣僚の指名が否決される初のケースとなる可能性がある。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米モデルナは、政府と協力して新型コロナウイルスの変異株に対応したブースターワクチンの開発に取り組んでいると表明した。南アフリカ型変異株を対象にしたブースターワクチンや、既存のワクチンに試験中のワクチンを取り入れたブースターワクチンなどの開発を試みているという。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ブルームバーグによると、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルス感染症(COVID19)ワクチンの圧倒的な有効性がイスラエルで約120万人を対象とした調査で示された。この結果は、ワクチン接種でコロナ禍が終息する可能性を示唆していると公衆衛生の専門家は指摘した。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米金融当局運営の決済システムは、完全復旧となっている。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国務省のプライス報道官は、イランによる核開発プログラムについて言及したなか、米国の忍耐には限界があると発言した。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領は、半導体や電気自動車向けの電池などの調達体制を再構築するための大統領令に署名した。また、半導体の国内生産を加速させるための財源確保を目指すと表明している。

[2021-02-25][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米通商代表部(USTR)代表に指名されたタイ氏は25日、上院財政委員会で証言する。事前に公表された証言文によると、「中国はライバルであると同時に世界的な課題対処で協力を必要とする桁外れの国だ」と述べ、競争と協調の両面から対中関係を築くと表明する見込みだ。

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン大統領「米国はワクチン接種1億回を実現する最初の国になろう」「接種の週当たりのペースはトランプ政権時代から2倍に」

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領が米通商代表部(USTR)代表に指名した弁護士のタイ氏は上院財政委員会の承認公聴会に臨み、そのなかで米中が結んだ「第1段階の合意」をめぐり、「中国は約束を守る必要がある」と述べ、対米輸入拡大など合意事項の履行を求めた。

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は、 パウエル議長の「再任認めず」、左派から交代の声と報じた。

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米議会警察のピットマン長官代行は、1月6日に議事堂を襲撃したトランプ前大統領の支持者らが、議事堂を「爆破」し、議員を殺害したいと威嚇していると明らかにした。そのうえで、議会警察が厳重な警備態勢を維持することが「賢明だ」と述べている

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国防総省は、バイデン米大統領はイランが支援する民兵組織への空爆を承認と説明した。空爆は米国や連合軍への攻撃に対応したもの。

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米大統領がイラクの米軍に対するロケット攻撃を受けて、シリアのイラン支援民兵への空爆を命じたとAP通信が報じた。

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国防総省「米国はシリアで防衛空爆を実施した」「イランが支援する過激派グループが使用する国境管理ポイントの複数の施設を破壊」「空爆はシリアとイラクの紛争をエスカレート解除することを目的」

[2021-02-26][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米上院民主党トップのシューマー院内総務は、最低賃金15ドルへの引き上げで闘いをあきらめない、という見解を示した。

米政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース