スタンレー・フィッシャーの発言・ニュース

スタンレー・フィッシャー

 スタンレー・フィッシャーは1943年生まれのアメリカ・イスラエルの経済学者であり金融の専門家です。

 マサチューセッツ工科大学で教職にあった際には、ベン・バーナンキマリオ・ドラギ、ローレンス・サマーズ、グレゴリー・マンキューなどがおり、皆、現在の金融機関トップの人材となっている。

 また、2014年1月からはオバマ大統領より米国連邦準備理事会副議長(FRB副議長)に指名されており、イエレンFRB総裁率いるメンバーを支えている。

HDP

中間派

 HDP   +1.9(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +2.9(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2016-11-11][NP+3.0 HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.2]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「段階的な緩和解除の論拠はかなり強い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「FRBは2大責務の達成に相当近い」「世界で政策の著しい乖離が生じる可能性が高い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「利上げは過去と比べてより漸進的かつ小さいものになる」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「我々は基本的に完全雇用」「QEは機能、問題は生産性だ」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「多くの米金融当局者は財政政策拡大の利点を認識」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「介入に問題ない」「多くの不透明感がある」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「多くのFRB高官は財政政策拡大に利点を認識」「FRBはマイナス金利に関してまったく熱心ではない」「無秩序な市場に介入する責務はある」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2016-11-11][NP+3.0 HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.2]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「段階的な緩和解除の論拠はかなり強い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「FRBは2大責務の達成に相当近い」「世界で政策の著しい乖離が生じる可能性が高い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「利上げは過去と比べてより漸進的かつ小さいものになる」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「我々は基本的に完全雇用」「QEは機能、問題は生産性だ」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「多くの米金融当局者は財政政策拡大の利点を認識」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「介入に問題ない」「多くの不透明感がある」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「多くのFRB高官は財政政策拡大に利点を認識」「FRBはマイナス金利に関してまったく熱心ではない」「無秩序な市場に介入する責務はある」

最近のスタンレー・フィッシャーの発言

[2017-02-16][NP+3.2 HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.9 CRHDP +0.1]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「政策金利は予想通りの経路にある」「インフレを抑制するために必要なことを行う」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「インフレ目標の2%の方向に向かっている」「利上げは漸進的なものになると予想」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「我々は生産性の伸び鈍化の理由を見極めている」「インフレ率2%と完全雇用に近くなるだろう」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「金融政策は依然として緩和的」「我々は生産性の伸び鈍化の理由を見極めている」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「賃金上昇は始まっており想定と大きく離れていない」

[2017-02-13][NP     HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・フィッシャーFRB副議長「トランプ政権下で財政政策に重大な不透明感」

[2016-11-22][NP+3.0 HDP +1.9 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「成長が若干加速する公算あると望む理由ある」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「FRBは財政政策を考慮に入れる」「インフラ投資は米国の生産性を押し上げる可能性」

[2016-11-21][NP     HDP +1.9 CHDP +0.1 RHDP +2.6 CRHDP +0.0]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「雇用は力強く伸び、経済はまずまず順調」「FRBの二大責務近くまで経済は戻っている」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「長期金利は依然として低い」「ドルはここしばらく上昇している」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「FRBは金利正常化に合わせてバランスシートを縮小へ」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「FOMCは引き続きインフレに焦点を絞る」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「金利の上昇は将来への自信を示す」

[2016-11-16][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.2]
・フィッシャーFRB副議長「フラッシュクラッシュはもっと頻繁に発生し得る」「流動性は十分、大半の指標が示唆」また、講演で米経済や金融政策について言及しなかった。
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「債券利回りはまだ極めて心配な動きではない」「FRBは金融市場の状況を考慮している」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「米国債利回りの動向はまだそこまで懸念する動きではない」「FRBは金融市場の展開を考慮」

[2016-11-11][NP+3.0 HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +2.6 CRHDP +0.2]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「段階的な緩和解除の論拠はかなり強い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「FRBは2大責務の達成に相当近い」「世界で政策の著しい乖離が生じる可能性が高い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「利上げは過去と比べてより漸進的かつ小さいものになる」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「我々は基本的に完全雇用」「QEは機能、問題は生産性だ」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「多くの米金融当局者は財政政策拡大の利点を認識」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「介入に問題ない」「多くの不透明感がある」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「多くのFRB高官は財政政策拡大に利点を認識」「FRBはマイナス金利に関してまったく熱心ではない」「無秩序な市場に介入する責務はある」

[2016-11-05][NP+4.8 HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.9 CRHDP +0.0]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「最新のデータはさらに利上げの論拠を強めた」「米労働市場は完全雇用状態に近い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「各月12.5万人-17.5万人の雇用の増加は失業率を引き下げる」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「消費や投資に支えられれば緩やかな成長」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「12月利上げ確率が市場の認識で70%超えている」「インフレ率が2%目標上回る可能性」

[2016-10-18][NP+4.0 HDP +1.7 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.1]
・フィッシャー米連邦準備制度理事会(FRB)副議長「低金利は金融安定の脅威になり得る」
・フィッシャー米連邦準備制度理事会(FRB)副議長「刺激的な財政政策はリセッションからの助けとなる」「さまざまな要因が金利を押し下げている」
・フィッシャー米連邦準備制度理事会(FRB)副議長「危機後はFEDの政策が回復をサポートした」「FEDのインフレ目標の変更には消極的」
・フィッシャー米連邦準備制度理事会(FRB)副議長「1.7%のコアPCEインフレは2%のFRBの目標に近い」「FRBのインフレ目標引き上げに非常に消極的」
・フィッシャー米連邦準備制度理事会(FRB)副議長「金融危機以降のFRBの政策は回復を支援」「FRBは2つの責務において目標達成に近い」
・フィッシャー米連邦準備制度理事会(FRB)副議長「完全雇用のオーバーシュートでインフレ高進の可能性も」

[2016-10-10][NP     HDP +1.6 CHDP +0.0 RHDP +1.7 CRHDP +0.0]
・フィッシャーFRB副議長は「FOMC参加者の全員近くが、年内の利上げを見込んでいる」「経済成長と雇用拡大によって、利上げの条件整ってきた」「労働環境は底堅い。景気・雇用とも改善が続く」と述べた。

[2016-10-07][NP+3.8 HDP +1.6 CHDP +0.0 RHDP +1.7 CRHDP +0.0]
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「失業率は自然なレートにかなり近い」「成長率は以前の正常値から離れている」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「9月の雇用統計はゴルディロックス経済(インフレなき成長を維持する絶好調な景気)に近い」
・フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長「経済は失業者の削減に成功」「製造はいずれ改善へ」

(最終更新日時 2017-02-17 02:20)

スタンレー・フィッシャーの発言 バックナンバー

スタンレー・フィッシャーの発言 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース