イブ・メルシュの発言・ニュース

イブ・メルシュ

 イブ・メルシュは1949年生まれのルクセンブルクの法学者・法律家で、ルクセンブルク中央銀行の総裁です。

 イブ・メルシュは金利政策に対して比較的タカ派の立場をとっている人物として知られているが、2012年に欧州中央銀行(ECB)専務理事の指名を受け承認している。

 また、ECB専務理事に指名を受けた際、EU(欧州議会)の反対を押し切っての指名となったため、議会からは反対の声が上がる。

HDP

中間派

 HDP   +0.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.6(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2016-10-04][NP+4.0 HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.3]
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「低金利が銀行収益を圧迫」「ユーロ圏は回復している」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「非伝統的な措置は副作用をもたらす」「低金利は短期間にとどめるべき」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「金利を非常に低い水準に維持できるのは短期に限定。低金利を長く維持するほど、悪影響が目立つようになる」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のイブ・メルシュの発言・ニュース

[2017-04-08][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.2]
・メルシュECB専務理事「金融政策は先見的で効果的」

[2017-02-13][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.2]
・ECBのメルシュ専務理事は、金融政策の方向性を示すフォワード・ガイダンスで低金利の継続を示唆することをやめるべきだと主張した。タカ派的なコメントはECBの政策当局者の間で、意見の不一致が起きている可能性を示唆している。

[2017-01-26][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.2]
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「ECBは量的緩和の副作用を最小限に抑えようとしている」

[2016-11-17][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.2]
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「可能な限り早期の債券買い入れ縮小が必要」

[2016-10-28][NP+2.0 HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.2]
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「低金利は重大な影響」「潜在的な成長力を増やす必要」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「金融政策だけで経済成長を加速させることはできない」「銀行に対するマイナス金利の影響を非常に注視」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「低金利の副作用は時間とともに拡大」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「異例な措置を維持するほど、効果は薄れる」「ECBの超緩和策は将来的に効果が低減する可能性」

[2016-10-13][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.1]
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「米国の利上げペースは予想を下回る」「自然利子率の低下が中銀の刺激策を抑制」

[2016-10-12][NP     HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.1]
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「政府は成長を促進する政策を実行する必要」「ユーロ圏経済は第3四半期に一部勢いを失っている」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「経済見通しに対するリスクは下向きのままだ」「デフレのリスクは非常に低い」「ECBは政策の副作用を考慮する必要」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「政府は成長を加速させる政策を実行させなければならない」「財政政策は可能な限り大きな役割を果たす必要」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「ユーロ圏経済は第3四半期に幾分勢いを失っている」「失速の要因はBREXITの影響の継続」

[2016-10-04][NP+4.0 HDP +0.0 CHDP +0.0 RHDP -2.2 CRHDP +0.3]
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「低金利が銀行収益を圧迫」「ユーロ圏は回復している」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「非伝統的な措置は副作用をもたらす」「低金利は短期間にとどめるべき」
・メルシュ欧州中央銀行(ECB)専務理事「金利を非常に低い水準に維持できるのは短期に限定。低金利を長く維持するほど、悪影響が目立つようになる」

[2016-09-20][NP     HDP -0.1 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP -0.1]
・メルシュECB専務理事「多額の不良債権を抱えていることで銀行機能はまひしており、ECBの金融刺激策を企業や家計に伝達することができていない。これによりユーロ圏の景気回復が抑制される事態となっている」「この改善には時間がかかる。忍耐強く、強い決意を持って取り組んでいく必要がある」

[2016-06-30][NP     HDP -0.1 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP -0.1]
・メルシュECB専務理事「BREXITはEU制度の挑戦」「統合したヨーロッパのために戦う価値がある」

(最終更新日時 2017-04-09 06:20)

イブ・メルシュの発言・ニュース バックナンバー

イブ・メルシュ カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース