ドナルド・トランプ

ドナルド・トランプのイメージ画像

 2019年9月の期間中のドナルド・トランプによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2019年9月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2019年9月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-09-19][NP-4.0 HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「パウエルFRB議長とFRBは再び失敗した。ガッツもセンスもビジョンもない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

ドナルド・トランプによる2019年9月 発言・ニュース

[2019-09-02][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米政権は、日本時間の9月1日午後1時1分に、中国からの輸入品3243品目、およそ12兆円相当に、15%の追加関税を発動した。制裁関税の「第4弾」になる。一方、中国も同じ時刻に、農産物を中心とした1700あまりの品目に、最大10%の追加関税を発動している。

[2019-09-02][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、記者団に対し、香港で政府への抗議デモが続いている問題について「もし中国との貿易交渉がなければ、香港ではもっとひどいことが起こり、もっと暴力が振るわれていただろう」と述べ、米中間の貿易交渉が中国に対する一定の圧力となっているとの見方を示した。

[2019-09-02][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は自身のツイッターに、イラン北部の人工衛星打ち上げ施設で起きた爆発を撮影したとみられる画像を投稿したうえで「大惨事だ」と指摘、続けて「米国は爆発に関わっていない」と主張している。

[2019-09-02][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターにイランのロケット発射場を撮影したとみられる写真を投稿した。この写真は機密情報だった可能性があり、公開の方法を問題視する声が上がっている。

[2019-09-02][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は自身のツイッターで、「GMはかつてデトロイトの巨人だったが、いまや最小メーカーだ」と指摘した。そのうえで、「わたしの政権発足前に主要工場を中国に移した」と主張、トランプ氏が重視する製造業の復興と雇用拡大に貢献していないことに不満をあらわにしている。

[2019-09-02][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は自身のツイッターで、「いまやドルは史上もっとも強い」と主張した。また、FRBの金融政策が障害になっているとしたうえで、「米国の問題はFRBだ」「FRBはすべきことが分かっていない」と不満をぶちまけている。

[2019-09-02][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・ドナルド・トランプ米大統領は30日、貿易政策が米経済に負の影響を及ぼしているとの見方を退け、問題の原因は「経営下手の軟弱な企業」にあると述べた。

[2019-09-03][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国との交渉で我々は非常に上手くやっている」「私が再選されれば中国にとって取引は益々厳しくなる」

[2019-09-03][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国との交渉で我々はうまくやっている」「わたしが再選されれば中国にとって取引はますます厳しくなる」

[2019-09-04][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、中国が来年秋の米大統領選で自身が敗れることを期待して貿易協議を引き延ばそうとしていると改めて批判した。「わたしが選挙に勝てば、交渉はより厳しいものになる。中国のサプライチェーンは崩壊し、ビジネスや雇用、資金がなくなるだろう」と警告している。

[2019-09-05][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国は我々と合意したがっており、ここからどうなるか見てみたい」「イランは、交渉から合意することを望んでいる」「安全性で問題がある中国ファーウェイとは取引しない」

[2019-09-05][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国が米国債売却するリスクを心配していない」

[2019-09-05][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は記者団に対し、中国と通信機器大手ファーウェイについて協議することは望んでいないと述べた。

[2019-09-05][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、記者団に対し、NYで今月行われる国連総会でイランのロウハニ大統領と会談する可能性に含みを言及した。

[2019-09-06][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「債券市場が促しているように、米連邦準備理事会(FRB)が金利を引き下げればリセッションのことを気にする必要がない」「中国は我々より合意したがっている」

[2019-09-09][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、関税の引き上げによって、米政府は自国輸入業者にコストを転嫁することなく、中国から多額の収入を得られるとの従来の主張を繰り返した。さらに、長引く米中貿易戦争による損失は、中国側に直接影響を及ぼしていると主張している。

[2019-09-09][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、予定していたアフガニスタン反政府勢力タリバンの有力指導者との秘密会談を取りやめ、和平交渉も中止すると表明した。アフガンの首都カブールで5日に起きた自爆テロで、米兵を含む12人が死亡したことを受けた措置になる。

[2019-09-10][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は記者団に対し「わたしの知る限りでは、和平交渉は死んだ」と述べ、 アフガニスタンの反政府勢力タリバンとの和平交渉は頓挫したとの考えを示した。しかし、駐留米軍の撤収については検討を続けるとしている。

[2019-09-10][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、ホワイトハウスで記者団に対し、「不可能なことはない。イランは問題の解決を望んでいる」と述べたうえで、イランのロウハニ大統領と会談を行うことに異論はないとの立場を示した。

[2019-09-10][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は9日、北朝鮮高官が非核化をめぐる米朝協議を9月下旬に再開する用意があると主張したことについて、「会合を開くことは良いことだ」と述べ、再開に前向きな姿勢を見せた。ホワイトハウスで記者団に語った。

[2019-09-10][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は9日、ホワイトハウスで記者団に、イランのロウハニ大統領と直接会談する可能性について「起こりえることだ。会うことに何の問題もない」と述べ、実現に意欲を示した。

[2019-09-10][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、中国は協議を望んでいるなどと発言した。

[2019-09-10][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国は貿易協議を望んでいる」

[2019-09-10][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国と来週協議する」

[2019-09-11][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)を解任した」

[2019-09-11][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・「トランプ大統領は中国などからのフェンタニル出荷を取り締まる計画」などと報じた。

[2019-09-11][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「FRBは政策金利を0%か、それを下回る水準まで引き下げるべき」

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・「トランプ大統領がイラン制裁緩和を検討、ボルトン氏が反対」などと報じた。

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国が貿易で取引望んでいるようだ」

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、中国が一部の米国製品を追加関税対象から除外すると発表したことについて「大きな動き」だとして歓迎する意向を表明した。

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、対イラン制裁を緩和する可能性を示唆した。また、イラン政府が核問題をめぐり米国との合意を望んでいることを確信していると述べている。

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領が月内にイランのロウハニ大統領との会談を実現させようと、イランへの制裁緩和を議論し、ボルトン前大統領補佐官の強い反対を招いたと報じている。この案は9日に大統領執務室での会合で浮上し、ムニューシン米財務長官はイランとの交渉を再開する手段として支持を表明したという。

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は参加した式典で、アフガニスタンの反政府勢力タリバンにつながるテロ組織を念頭に「やつらが米国に戻って来たら、どこに居ようが追い掛け、これまで使ったことがないような力を行使する」と述べ、対米テロを阻止するため徹底的に戦う決意を表明した。

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、10日解任したボルトン大統領補佐官の後任に、「5人の優秀な候補者」を検討していると明らかにした。また、ボルトン氏が政権内の主要高官と馬が合わなかったとも述べている。

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国への追加関税発動を10月1日から10月15日に延期する」

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領が首脳会談の実現に向けイランに秋波を送っている。11日には経済制裁の緩和に応じる可能性を否定せず、体制転換も求めない考えを強調した。強硬派のボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)の解任でイランとの対話にカジを切りやすくなっている。イランは対話の条件として制裁解除を要求しており米国との隔たりは依然大きい。関係改善に向かうかは見通せない。

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「ECBは米輸出を損なう、米金融当局は座視」

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「欧州中央銀行(ECB)は素早く行動し、10ベーシス利下げした」「ECBはユーロの価値を下げ、ドルをとても強くさせ、米国の輸出をいためつけている」

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国は我々の農産品を大量に購入してくれるだろう」

[2019-09-12][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領顧問らが「関税を先送りするために、中国と暫定合意を検討する」と、関係者の発言が伝わると、ドル円は107.70円近辺から一時108.08円近辺まで急伸した。

[2019-09-13][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国との完全な合意を望む」「中国との完全な合意を望む。暫定も検討する」

[2019-09-13][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は12日、年内に北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談する可能性について「ある時点で」あり得ると述べ、意欲を示した。「北朝鮮側は会いたがっている。何か起きるだろう」とも強調した。ホワイトハウスで記者団の質問に答えた。

[2019-09-13][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中間所得層向けの減税を来年発表する予定」

[2019-09-13][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、ボルトン前大統領補佐官(安全保障担当)の後任にポンペオ国務長官を指名し、国務長官と職務を兼任させるとの見方を否定した。トランプ氏は「想像がつくと思うが、誰もが欲しがっているポスト。多くの人が望む素晴らしい仕事だ」とコメントしている。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「戦略的備蓄からの石油放出を許可」

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの施設2ヵ所が、無人機の攻撃を受けたことに関し、サウジアラビアのムハンマド皇太子と電話会談し、サウジの自衛を支援する考えを伝えたという。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、国際テロ組織アルカイダの首領だった故ウサマ・ビンラディン容疑者の息子ハムザ・ビンラディン容疑者の死亡を確認した、とする声明を発表した。トランプ氏は「アルカイダの主要な活動に打撃を与える」とした意義も強調している。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、イスラエルのネタニヤフ首相と電話会談し、米国とイスラエルの「相互防衛条約」実現について協議したことを明らかにした。そのうえで、今月下旬にNYで行われる国連総会に合わせて会談し、同条約について協議を続けるのを「楽しみにしている」と強調している。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「サウジアラビアへの攻撃に対する反撃態勢は整っている」

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米政権がカリフォルニア州に認めている独自の自動車燃費基準設定の権限を取り消し、州政府による独自の基準設定を阻止する計画を進めていると報じている。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ大統領が、国家安全保障問題担当大統領補佐官の候補としてオブライエン人質問題米国大統領特使を検討している、と報じている。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米政権内で中間所得層向けの減税構想が再浮上していると報じている。2020年秋に迫った大統領選をにらみ、来年半ばにも具体策を打ち出す考えだという。米中貿易摩擦を受け景気失速の懸念が強まるなか、支持層にアピールする狙いがありそうだ。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで「サウジアラビアの石油施設が受けた攻撃は原油価格に影響を与える可能性があり、必要に応じて米国の戦略的石油備蓄(SPR)から石油を放出することを許可した」と明らかにした。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「戦略石油備蓄(SPR)の放出を認める」

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃について「我々は犯人を知っており、検証次第で臨戦態勢を取る」と指摘、報復を示唆した。

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「エネルギーに関してはこの数年さまざまなことを行った(ありがとう、大統領)。我々はエネルギーの輸出国で、今では世界一のエネルギー供給者だ」「我々は中東の原油もガスも必要ない。実際にタンカーもほとんどない、しかし同盟国には援助する」

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国の大きな通貨の切り下げや景気刺激策により、中国の生産者物価はこの3年で一番縮小している」「ドルは今までで一番強い!輸出にとっては非常に悪い」

[2019-09-16][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「インフレもないのに、FRBのせいで米国が最も高い金利だ。他の競合国よりも高い金利を支払い続けている」「パウエルFRB議長とFRBが何も分かっていないから、彼ら(競合国)はラッキーだ」

[2019-09-17][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「サウジ石油施設攻撃、イランの関与は間違いないようだ」

[2019-09-17][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「関税障壁について日本と暫定的な合意に達した」「日本と数週間以内に合意手続きに入る」

[2019-09-17][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、北朝鮮の金朝鮮労働党委員長が大統領に平壌訪問を招請したとの報道についてコメントを控え、訪朝の環境はまだ整っていないとの見方を示した。

[2019-09-17][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は16日、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃の背後にはイランがいるようだと述べた。同時にイランとの軍事衝突は「避けたい」と強調、ポンペオ国務長官らをサウジに派遣し対応を協議すると明らかにした。ホワイトハウスで記者団に語った。

[2019-09-17][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米政権がサウジアラビアの石油施設攻撃に関与した疑いのあるイランに対して慎重な姿勢を見せている。トランプ大統領は16日、イランの関与が断定されれば報復措置をとる強硬な構えを見せる半面、「戦闘は望んでいない」と語った。政権内や米議会のイラン強硬派に配慮しつつも大統領再選に向けて国民から反発を受けやすい新たな紛争を避けたい意向とみられる。

[2019-09-18][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ大統領「中国との交渉はおそらく近いうちに成立」

[2019-09-18][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「原油価格はそれほど上がっていない」「中国は米国産農産品を大規模購入し始めた」

[2019-09-18][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、国連総会に出席する際にイランのロウハニ大統領と会談を行うことに前向きでないと述べた。

[2019-09-18][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は17日、中国との通商問題について、来年の米大統領選挙前、もしくは選挙の翌日に合意が得られるとの見通しを示した。

[2019-09-18][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「イランに対する制裁を大幅に強化するよう財務長官に指示した」

[2019-09-18][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「対イラン制裁を大幅に拡大へ」

[2019-09-19][NP     HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「48時間以内にイランへ追加制裁を課す」

[2019-09-19][NP-4.0 HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「パウエルFRB議長とFRBは再び失敗した。ガッツもセンスもビジョンもない」

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで「イラン制裁を大幅に強化するよう財務長官に指示した」と指摘した。ただ、具体的な理由と中身には触れてなかった。

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、解任したボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)の後任に、国務省のオブライエン人質問題担当特使を任命すると明らかにした。トランプ政権下の安保補佐官はオブライエン氏で4人目となる。

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・英紙フィナンシャルタイムズ(FT)は、トランプ米政権が、カリフォルニア州による独自の自動車排ガス規制導入を阻止する方針だと報じている。米環境当局のトップが明らかにしたという。米国では環境規制をめぐり、連邦政府と州政府の対立が高まっている。

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は18日、イランに対する措置には多くの選択肢があるとした上で、48時間以内に経済措置を発表すると述べた。

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領が17日、西部カリフォルニア州サンフランシスコなどで、来年の大統領選に向けた選挙会合や資金集めのイベントに参加した。同州は民主党の牙城で、移民対策や環境問題などで政権と激しく対立する「敵地」。物々しい交通規制が敷かれた宿泊地のロサンゼルス中心部などでは、訪問に反発する抗議デモが行われた。

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、西部カリフォルニア州サンディエゴ近郊の国境地帯で進められている「壁」建設の様子を視察した。昨年3月以来2度目の訪問で「素晴らしいプロジェクトだ」と強調、ペンで「壁」にサインし、自らの政策の「成果」をアピールした。

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「米連邦準備理事会(FRB)の動きは嬉しくはないが、パウエルFRB議長の職は安全だ」「パウエルFRB議長はどうやって戦うかを知らない」

[2019-09-19][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「FRBの利上げは早急すぎだった」「FRBは他の中銀がするように、もっと利下げをするべきだ」

[2019-09-20][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ大統領に解任されたボルトン前大統領補佐官が、非公開の席で政権の外交政策を厳しく批判した、と報じている。対北朝鮮交渉やイランとの協議について「失敗する運命にある」と断じたという。

[2019-09-20][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・アメリカのトランプ政権は、国内で販売される自動車の排ガス規制を緩和すると発表し、環境対策よりも産業の保護を重視する姿勢を改めて示した。そのうえで、温暖化対策に積極的なカリフォルニア州が持つ独自の排ガス規制を決定する権限を剥奪することも明らかにし、州政府が反発している。

[2019-09-20][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領が、パウエルFRB議長を解任することはないとしながらも、FRBに対する失望感を示したと報じている。

[2019-09-20][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、海外の指導者と交わした約束をめぐり米情報機関の当局者が内部告発したとの米紙ワシントンポストの報道に対について、「フェイクニュース」として非難している。

[2019-09-20][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・ドナルド・トランプ米大統領がある外国首脳と交わした会話を巡り、懸念を抱いた情報当局者が内部告発していたことが分かった。議会に知られないよう、告発の内容を隠していたのではないかとして、議会民主党と政権側の対立が深ま ている。関係筋が明らかにした。疑惑の渦中にある外国首脳が誰なのかは分かっていない。

[2019-09-21][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国との通商交渉で多くの進展が見られる」

[2019-09-21][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「イラン中央銀行に制裁を発動した」「(イラン)平和的な解決策を望む」

[2019-09-21][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国との完全合意を模索している」「中国の米国産農産物購入は合意成立には不十分」

[2019-09-21][NP     HDP -1.5 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国による農産物購入は合意成立には不十分」

ドナルド・トランプの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース