イギリス政府関係

イギリス政府関係のイメージ画像

 2019年4月の期間中のイギリス政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2019年4月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2019年4月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-04-01][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英メディアは、メイ首相が、政府のEU離脱案が議会で三たび否決されたことを受けて「離脱案の審議をめぐる下院の手続きは限界に近づいている」と述べ、英国が袋小路に陥ったことを認めた、と報じている。そのうえで、首相がこう着状態を打開するため、前倒し総選挙に打って出る可能性を示唆したという。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「5月22日より前のEU離脱を目指す」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「5月22日より前のEU離脱を目指す」

[2019-04-11][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「10月31日までの英離脱延期で合意した」

イギリス政府関係による2019年4月 発言・ニュース

[2019-04-01][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英メディアは、メイ首相が、政府のEU離脱案が議会で三たび否決されたことを受けて「離脱案の審議をめぐる下院の手続きは限界に近づいている」と述べ、英国が袋小路に陥ったことを認めた、と報じている。そのうえで、首相がこう着状態を打開するため、前倒し総選挙に打って出る可能性を示唆したという。

[2019-04-01][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英下院は1日、メイ首相と欧州連合(EU)の離脱協定案に代わる案を議員主導で探す検討を再開する。1日中の採決で案をまとめ、3月末までに3回否決されたメイ首相の案を撤回させる思惑だ。ただ首相案も議員が推す案も一長一短があり、議員の過半が満足する一致点はみつかっていない。合意なき離脱の回避には12日までにEUに案を示す必要があり、残された時間は少ない。

[2019-04-01][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相報道官「総選挙や2回目の国民投票は国益ではない」「新たな本採決は現実的に成功するかにかかっている」

[2019-04-01][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国の製造業が欧州連合(EU)離脱に備え、手元の在庫を3月に記録的なペースで増やしたことが分かった。1日発表された製造業購買担当者景気指数(PMI)のうち、購買品在庫の水準を示す指数が前月より6.3ポイント高い66.2に急伸し、3カ月続けて過去最高になった。生産活動の押し上げにも寄与したが、在庫解消による今後の反動が警戒されている。

[2019-04-02][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英下院は1日、メイ首相の欧州連合(EU)離脱協定案に代わる案を全て否決した。

[2019-04-02][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英下院が再びEU離脱案の代案を全て否決したことが失望され、オセアニア朝にみられたポンド売りは一服しているものの上値の重さは継続。1.31ドル付近から1.3031ドルまで売られたポンドドルは1.3075ドル前後で推移し、145円後半から145.14円まで下落したポンド円が145.60円台での値動き。一部英紙は、ハモンド英財務相のコメント「メイ政権は2度目の国民投票も考慮せざるを得ない可能性」を伝えている。

[2019-04-02][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相は2日、与党・保守党は国民投票を検討せざるを得なくなる可能性があることを内閣に伝える方針だ。党も国も選挙を行う余裕がないためという。タイムズ紙の副政治エディターがツイッター上で明らかにした。ロイター通信が引用して伝えたもの。

[2019-04-02][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相報道官「英国にとって最善の策は、合意しての離脱だと引き続き思っている」「閣僚と示唆的投票の結果を話し合い、何が離脱に良いか話す」

[2019-04-02][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相報道官「欧州連合(EU)が離脱案を締め切ったのは明らか」「首相は依然として2回目の国民投票には反対」「2年間に渡って合意なき離脱の準備をしているが、常に混乱が起きうる」

[2019-04-02][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「メイ首相は引き続き2回目の国民投票に反対」「メイ首相は長期の離脱延期を望んでいない」

[2019-04-02][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「バルニエEU首席交渉官発言に目新しさはない」、「閣議で、昨日の示唆的投票の結果について議論し、最善の方法を探っていく」などの見解を示した。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「英国には短期のEU離脱延期が必要」「超党派のアプローチを提案」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「5月22日より前のEU離脱を目指す」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相は引き続きEUと合意している離脱協議案の英議会での可決、5月22日までのEU離脱を目指して、「超党派のアプローチを提案した」と述べた。同首相の発言を受けて「合意ある離脱」への期待感が高まり、ポンドに買いが入った。ポンドドルは一時1.3124ドルまで上昇し、ポンド円は146.10円まで強含んだ。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英労働党のコービン党首「メイ首相との会談に非常に満足」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のメイ首相は、EUに対し離脱交渉期限の延長を要請することを明らかにした。また、議会の膠着状態からの脱却に向け野党・労働党のコービン党首と協議する意向も示している。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英政権が、EU離脱をめぐり7時間以上にわたって閣議を開催、今後の対応の検討を急いだと報じている。下院は1日、すでに繰り返し否決された離脱合意案の代替策を探る投票を3月に続き行ったが、過半数が支持する打開策は今回も提示できず袋小路に入ったとしている。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国と国境を接するアイルランドのバラッカー首相は、フランスでマクロン大統領と首脳会談を実施した。会談の先立ちバラッカー氏は、英国がEUからの離脱の具体的な道筋を決められず、「合意なき離脱」の懸念が強まっていることについて、「メイ首相が信頼できる提案を示す時間はまだある」と述べ、英国政府に対応を迫るコメントを発していた。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英携帯電話サービス大手のボーダフォンが米リバティ・グローバルのドイツ・東欧資産を買収する計画について、EUが大きな懸念を示さなかったことが、関係筋の話で分かったと報じている。計画前進の可能性が高まったようだ。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・「メイ英首相、EU離脱再延期を要請へ、合意目指し野党と協力」と報じた。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英政権に閣外協力する北アイルランドの地域政党、民主統一党(DUP)は、EU離脱協定案をめぐり、メイ首相が数年にわたり悪者扱いしてきた野党とうまく合意できるかどうかはまだ分からないと表明した。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・レットウイン英保守党議員「ブレグジットの延期を探る作業は、計画通り行われている」「コービン労働党党首は取引が出来る相手」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ウォーカー英ブレグジット担当副大臣「水曜日にメイ首相がコービン労働党党首と会うと思われる」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・バークレー英・EU離脱担当相「水曜に首相はコービン労働党党首と話し合う」「労働党と労働者の権利などについて話し合う」「労働党は(ブレグジット後の)将来の関係について懸念している」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・バークレー英・EU離脱担当相「4月10日に欧州連合(EU)が離脱延期を拒否すれば、合意なき離脱の可能性がいまだにある」「合意なき離脱への準備はしている」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のバークレイ欧州連合(EU)離脱相は3日、メイ首相と野党労働党のコービン党首が離脱案で合意した場合、議会で可決される公算が大きいとの見方を示した。同相は議会の委員会で「2人の指導者の間で合意が成立すれば、それを実現する安定多数が得られるというのが私の予想だ」と述べた。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「ブレグジット(欧州連合離脱)なしは悪いブレグジットよりましだが、我々は良いブレグジットを目指す」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「英国には短期のEU離脱延期が必要」「超党派のアプローチを提案」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「5月22日より前のEU離脱を目指す」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相は引き続きEUと合意している離脱協議案の英議会での可決、5月22日までのEU離脱を目指して、「超党派のアプローチを提案した」と述べた。同首相の発言を受けて「合意ある離脱」への期待感が高まり、ポンドに買いが入った。ポンドドルは一時1.3124ドルまで上昇し、ポンド円は146.10円まで強含んだ。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英労働党のコービン党首「メイ首相との会談に非常に満足」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のメイ首相は、EUに対し離脱交渉期限の延長を要請することを明らかにした。また、議会の膠着状態からの脱却に向け野党・労働党のコービン党首と協議する意向も示している。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英政権が、EU離脱をめぐり7時間以上にわたって閣議を開催、今後の対応の検討を急いだと報じている。下院は1日、すでに繰り返し否決された離脱合意案の代替策を探る投票を3月に続き行ったが、過半数が支持する打開策は今回も提示できず袋小路に入ったとしている。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国と国境を接するアイルランドのバラッカー首相は、フランスでマクロン大統領と首脳会談を実施した。会談の先立ちバラッカー氏は、英国がEUからの離脱の具体的な道筋を決められず、「合意なき離脱」の懸念が強まっていることについて、「メイ首相が信頼できる提案を示す時間はまだある」と述べ、英国政府に対応を迫るコメントを発していた。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英携帯電話サービス大手のボーダフォンが米リバティ・グローバルのドイツ・東欧資産を買収する計画について、EUが大きな懸念を示さなかったことが、関係筋の話で分かったと報じている。計画前進の可能性が高まったようだ。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・「メイ英首相、EU離脱再延期を要請へ、合意目指し野党と協力」と報じた。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英政権に閣外協力する北アイルランドの地域政党、民主統一党(DUP)は、EU離脱協定案をめぐり、メイ首相が数年にわたり悪者扱いしてきた野党とうまく合意できるかどうかはまだ分からないと表明した。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・レットウイン英保守党議員「ブレグジットの延期を探る作業は、計画通り行われている」「コービン労働党党首は取引が出来る相手」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ウォーカー英ブレグジット担当副大臣「水曜日にメイ首相がコービン労働党党首と会うと思われる」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・バークレー英・EU離脱担当相「水曜に首相はコービン労働党党首と話し合う」「労働党と労働者の権利などについて話し合う」「労働党は(ブレグジット後の)将来の関係について懸念している」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・バークレー英・EU離脱担当相「4月10日に欧州連合(EU)が離脱延期を拒否すれば、合意なき離脱の可能性がいまだにある」「合意なき離脱への準備はしている」

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のバークレイ欧州連合(EU)離脱相は3日、メイ首相と野党労働党のコービン党首が離脱案で合意した場合、議会で可決される公算が大きいとの見方を示した。同相は議会の委員会で「2人の指導者の間で合意が成立すれば、それを実現する安定多数が得られるというのが私の予想だ」と述べた。

[2019-04-03][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「ブレグジット(欧州連合離脱)なしは悪いブレグジットよりましだが、我々は良いブレグジットを目指す」

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英最大野党・労働党「メイ首相とのEU離脱協議は建設的。今後も継続する」

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・最大野党・英労働党のコービン党首「メイ首相は議会のこう着状態を脱却する提案を行わなかった」「協議は有効だったが結論は出なかった」「協議は建設的だった」

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「下院全体で離脱協定案の支持を獲得し、5月22日の離脱が可能になる合意を目指している」

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相「来週の臨時EU首脳会議前に本採決を実施する必要はないが、もし可決という結果をメイ首相が持っていけるようならば何かしらのボーナスを得られる可能性も」「5月下旬の欧州議会選の準備が必要になるかもしれない」

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英与党・保守党のレトウィン議員は、メイ首相にEU離脱再延期の模索を義務付ける法案について、議会上院の圧倒的多数が支持していると指摘し、速やかに通過するとの見方を示した。

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英議会の下院は、EU離脱をめぐる「示唆的投票」を8日に追加実施する案を否決した。採決の結果、賛否同数となりバーコウ議長が反対票を投じている。

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英野党・労働党のコービン党首は、メイ首相が3日の協議で議会の膠着状態脱却に向け十分な提案を行わなかったと述べた。

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英下院は3日、合意なき離脱を阻止する議案を可決した。

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のハモンド財務相が、EU離脱協定案が議会で可決され次第EUから離脱する選択肢付きの離脱延期をEUに要請する方針を明らかにした、と報じている。

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・昨日、英下院議会でわずか1票差だが、欧州連合(EU)離脱の延期についてEUに申請する法案を可決したこともあり、ポンドドルは1.3185ドル近辺、ポンド円は146.90円付近で堅調に推移している。この後、保守党労働党の党首で代替案などが話し合われるが、この代替案が両党で合意になるかは定かではない。いずれにしろ4月10日のEUサミットまで、わずかな期間しかないため、ブレグジットの動きから目が離せない。

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・バークレー英・EU離脱担当相「離脱の合意ある・なしは英議会だけで決めるものではなく、EU(欧州連合)次第でもある」

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英自動車工業会のマイク・ホーズ会長は4日記者会見し、英国の欧州連合(EU)離脱について「(関税が突如復活する)合意なき離脱は産業に破壊的な影響をもたらす。あり得ない選択肢だ」と述べた。メイ首相が離脱に向けた協議をまとめるために野党党首との会談を始めたことは「歓迎する」と述べた。

[2019-04-04][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・レッドサム英議会上院議長「労働党・保守党の話し合いによって離脱に関する議会の行程が決められる」「決定には来週の金曜日まで時間が必要になるだろう」

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相報道官(ブレグジットについて)「10日のEUサミット前に進展することが目標」「メイ首相と労働党のコービン党首のチームは明日5日に再び協議」

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相の報道官は、膠着状態にある英国のEU離脱(ブレグジット)交渉の打開に向けた与野党協議が5日も継続すると述べた。また、双方の交渉チームは4時間半におよぶ会合で「詳細かつ生産的な専門的協議」を行ったという。

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相の報道官は、EU離脱をめぐり議会が8日に「示唆的投票」を行うとは想定していないと述べた。投票実施に必要な方策を政府が講じていないとしている。

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国は、EU離脱期限の6月30日まで延長を要請する公算となっている。

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英野党・労働党のワトソン副党首は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)協定案について、関税問題でメイ首相と合意は可能だが、離脱の是非を問う国民投票の再実施が盛り込まれなければ支持しない姿勢を示した。ブレグジット巡る与野党協議は3日目に入る。

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・スラック英首相報道官「保守党党首との会談は本日も引き続き行われる」

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハント英外務相「英国・欧州連合(EU)どちらも離脱時期の長期延長を望んでいない」「ブレグジット解決のためにあらゆる手段を講じる」

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「労働党との協議は本日も継続する」「議会で過半数の支持を獲得できる方法を探ることが肝要である」

[2019-04-05][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国の欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感が続くなか、ポンドを売る動きが優勢だ。ポンドドルは一時1.3015ドル、ポンド円は145.36円、ユーロポンドは0.8623ポンドまでポンド安に振れた。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・オランダのルッテ首相は、英国のEU離脱再延期の承認に際し、メイ英首相の書簡だけでは不十分との認識を示した。メイ首相は5日、トゥスクEU大統領宛ての書簡で、EU離脱合意案の取りまとめに向け、離脱期限を6月30日に延期することを申し入れている。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英野党・労働党は、メイ首相に対し、離脱案の変更を提示するよう求めた。発表文で「我々は英政府が真の変更もしくは妥協を提示していないことに失望している」と指摘。「議会の支持が得られ、英国が一丸となる代替案を見出すために、我々は首相に対し離脱案の真の変更を求める」と指摘している。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相は、EU離脱のこう着状態打開に向けた政府・与党と最大野党・労働党の協議について、「何らかの形の合意に達することを楽観している」と述べた。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英政府は、メイ首相が、英国のEU離脱問題で膠着状態が長引けば、「離脱を成し遂げられない恐れが高まる」と警告し、最大野党労働党と妥協案を探ることに反発する与党強硬派らに理解と支持を求めたとする声明を発表した。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・トラス英財務副大臣が、英政府は可能な限り早期のEU離脱に向けて前進する必要があると述べたと報じている。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英政府は7日、欧州連合(EU)離脱協定案に対する議会の支持を得るため野党・労働党に譲歩する可能性を示唆した。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国はEU離脱期限の6月30日まで延長を要請する公算となっている。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英野党労働党のワトソン副党首は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)協定案について、関税問題でメイ首相と合意は可能だが、離脱の是非を問う国民投票の再実施が盛り込まれなければ支持しない姿勢を示した。ブレグジット巡る与野党協議は3日目に入る。

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・スラック英首相報道官「保守党党首との会談は本日も引き続き行われる」

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハント英外務相「英国・欧州連合(EU)どちらも離脱時期の長期延長を望んでいない」「ブレグジット解決のためにあらゆる手段を講じる」

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「労働党との協議は本日も継続する」「議会で過半数の支持を獲得できる方法を探ることが肝要である」

[2019-04-07][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国の欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感が続くなか、ポンドを売る動きが優勢だ。ポンドドルは一時1.3015ドル、ポンド円は145.36円、ユーロポンドは0.8623ポンドまでポンド安に振れた。

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英野党・労働党は、メイ首相に対し、離脱案の変更を提示するよう求めた。発表文で「我々は英政府が真の変更もしくは妥協を提示していないことに失望している」と指摘。「議会の支持が得られ、英国が一丸となる代替案を見出すために、我々は首相に対し離脱案の真の変更を求める」と指摘している。

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・週末、ハモンド英財務相は、EU離脱のこう着状態打開に向けた政府・与党と最大野党・労働党の協議について、「何らかの形の合意に達することを楽観している」と述べた。

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英政府は、メイ首相が、英国のEU離脱問題で膠着状態が長引けば、「離脱を成し遂げられない恐れが高まる」と警告し、最大野党労働党と妥協案を探ることに反発する与党強硬派らに理解と支持を求めたとする声明を発表した。

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・トラス英財務副大臣が、英政府は可能な限り早期のEU離脱に向けて前進する必要があると述べたと報じている。

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英政府は7日、欧州連合(EU)離脱協定案に対する議会の支持を得るため野党・労働党に譲歩する可能性を示唆した。

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハント英外務相「メイ首相とコービン労働党党首との協議は困難」「メイ首相はブレグジット解決のために尽力」

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハント英外務相「労働党とのブレグジット協議は容易ではない」「メイ首相と労働党コービン党首の協議は難航」「メイ首相は行き詰まりを打開する為にあらゆることに取り組んでいる」

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「政府は合意なき離脱に備え、あらゆる準備をしている」「本日も労働党とのブレグジット協議を図っていく」

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「明日、メイ首相はメルケル独首相及びマクロン仏大統領と会談する」

[2019-04-08][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相は9日、ドイツとフランスを歴訪し、メルケル独首相およびマクロン仏大統領と個別に会談する。英首相官邸が8日明らかにした。英国が欧州連合(EU)に要請している離脱期日の再延期などについて意見交換する見通しだ。

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相報道官「英政府は労働党とのさらなるブレグジット協議を望む」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ブレディ1922年委員会(英・保守党議員委員会)委員長「現状、労働党とブレグジットについて合意はしていない」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・コービン英労働党党首「英政府は元々のレッドラインから動いていないようだ」「合意なき離脱で英国が潰されることは望まない」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英政府「メイ英政権当局者は9日に離脱巡る労働党との協議を再開する」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英野党・労働党のコービン党首は、政府からEU離脱協定案の支持に必要な確約を現時点で得ていないとの認識を表明した。政治宣言に多くの懸念があり、9日の協議で伝えるという。

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英政府報道官は、5月の欧州議会選挙に参加するための法的な手続きを行ったことを明らかにした。 しかし、そのうえで「選挙前に離脱する場合は自動的に参加義務が解消するため、手続きを取ったことは必ずしも選挙に参加することを意味しない」としている。

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ首相がEU離脱(ブレグジット)をめぐる2回目の国民投票実施について、議会採決の提案を検討していると報じている。労働党との協議で事態の打開を図る狙いがあるという。

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英最大野党労働党のコービン党首は8日、欧州連合(EU)離脱の行き詰まり打開に向けた政府与党との協議で、メイ首相が「自ら引いた『越えられない一線』から動こうとしない」と非難、速やかな譲歩を呼び掛けた。双方が10日のEU首脳会議までに溝を埋め、打開策で合意できるかは不透明だ。

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ゴーク英法相「労働党とのブレグジット(英国の欧州連合からの離脱)に関する協議は、建設的で前向きだった」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国離脱派議員「メルケル独首相は、アイルランド国境巡る安全策に5年の期限設けることに前向き」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・スラック英首相報道官「6月30日までのブレグジット期限延長が英国の主張」「メイ英首相は短期的な期限延長をEU首脳に説明している」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・スラック英首相報道官「労働党との協議は本日も続いている」「12日にEUを去ることも法的には可能性がある」

[2019-04-09][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相はベルリンを訪問し、ドイツのメルケル首相と会談した。英政府は会談後に発表した声明で「秩序だった離脱を目指すことで両首脳が一致した」と表明している。

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「メイ首相は明日の臨時の欧州連合(EU)首脳会議前にトゥスクEU大統領と会談する」

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英議会「メイ英首相がEUに対してEUからの離脱日を現状の今月12日から6月末まで延期を要請した」

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英最大野党労働党と与党保守党の離脱に向けた協議は、いまだに妥協点を見いだせていないもよう。労働党報道官の「英政府は明確な変更が必要とされる」などの発言を聞きながら、ポンドドルは1.3035ドル前後で弱含みに推移している。ポンド円も144.85円前後で上値が重い。

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英内閣筋(メイ英首相とマクロン仏大統領の会談について)「離脱に向けた超党派協議の進展具合を説明」「欧州議会選の英参加を避けるために最善を尽くしていることを説明」

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、英与野党協議を続けているメイ政権と最大野党・労働党は、10日のEU首脳会議前の合意を断念した。与野党は9日も協議を続けたものの結論には至らなかった。双方はEU首脳会議後の11日に協議を再開することを申し合わせた。

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英議会は、EU離脱をめぐりメイ首相がEU側に求めている6月末までの離脱期限延期案を承認した。大多数の与党保守党議員のほか、野党・労働党も延期案を支持し、420票対110票で可決されている。

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英スタンダードチャータード銀行は、対イランの金融制裁に違反した容疑で、米英当局と和解するため計11億ドルを支払うことで合意した。同行が処分に備えて2018年10-12月期に計上していた9億ドルの引当金を上回る。

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る協議が決裂した場合、合意なき離脱を回避するため議員が今週、離脱を撤回する可能性があることを示唆した。英紙テレグラフが9日に報じた。ロイター通信が引用して伝えたもの。

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・バークレー英・EU離脱担当相「1年という長期的な離脱期限の延長を望んでいない」「労働党との協議は困難だが、明日も続く」「労働党が要求する関税同盟が良い方向に向かうとは思わない」

[2019-04-10][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「多くの人がブレグジットの状況に苛立っているのは理解している」「5月22日までに離脱できることが最善であり、できる限り早い離脱に向けて努力している」

[2019-04-11][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「10月31日までの英離脱延期で合意した」

[2019-04-11][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「出来るだけ早く欧州連合(EU)から離脱する」「延長期間は引き続きEUの権利と義務を有する」「5月22日までに離脱することができれば、EU選挙に参加する必要はない」

[2019-04-11][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・コックス英国法務長官「2度目の国民投票を含め労働党から様々な提案を聞きたい」

[2019-04-11][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相「英国は、議会がEU離脱協定案を承認すれば、ただちに離脱できる」「多くの欧州連合(EU)諸国は、離脱期限の延長を望んでいる」

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「メイ英首相とコービン英労働党党首は本日会談した」

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のEU離脱再延期に対し、英議会ではメイ首相辞任を求める声が上がった。これを受け、メイ首相は離脱再延期を擁護、野党・労働党との妥協点を探る姿勢を示している。

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・イギリスのEU=ヨーロッパ連合からの離脱の期限は10月まで延期されたが、メイ首相はできるだけ早く離脱することが重要だとして、議会に対してみずからの離脱方針を承認するよう改めて訴えた。

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英議会は11日の審議日程を終え、イースター(復活祭)休暇に合わせた11日間の休会期間に入った。ただ、欧州連合(EU)離脱をめぐって議会は多くの時間を浪費した末、10月末まで離脱を再延期したばかり。混乱のさなかの休暇入りに、国民からはあぜんとする声が上がっている。

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・「英離脱延期は不透明感も延長、企業の悩み晴れず」と報じた。

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・イギリスのEUからの離脱が10月末まで延期されたことについて、イギリスの公共放送、BBCの東京支局のルパート・ウィングフィールドヘイズ特派員は、「EU側もイギリスの『合意なき離脱』を望んでいないということが明らかになった」という見方を示し、合意なき離脱という事態を避けられて、イギリスにもEUにもひとまず「安どの声が広がっている」と述べた。しかし、今後については厳しい見方を示し、メイ首相は議会から離脱協定案の合意を得られる見通しが立っていないうえ、身内の保守党内から辞任を求める声があがっていると指摘。そして「10月までに首相が替わる可能性は大いにある。非常に面倒で混とんとした状況が続くだろう」と話した。

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相が欧州連合(EU)離脱の10月末までの再延期を受け入れたことで、英与党・保守党では首相の早期辞任を見越した後継レースが始まった。首相はEU離脱を実現するまでは辞任しない意向だが、既に党内は党首選の話題で持ちきり。党首選となれば、2016年の国民投票で離脱派を勝利に導いたボリス・ジョンソン前外相を軸に展開する見通しだ。

[2019-04-12][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のハモンド財務相は12日、欧州連合(EU)離脱の是非を問う2回目の国民投票の実施について、ある時点で議会で再度討議される公算が大きいとの見解を示した。ただ10月31日の離脱期日前に国民投票を実施する時間は限られているとの認識も示した。

[2019-04-13][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相「EU離脱を巡る政府と野党・労働党との協議は数週間以内に大きな進展を期待できる可能性」

[2019-04-13][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相「合意ない離脱の確率は非常に低くなった」

[2019-04-15][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英議会が11日の審議日程を終え、イースター(復活祭)休暇に合わせた11日間の休会期間に入ったと報じている。ただ、EU離脱をめぐって議会は多くの時間を浪費した末、10月末まで離脱を再延期したばかり。混乱のさなかの休暇入りに、国民はあぜんとしていると皮肉っていた。

[2019-04-15][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相は、同国のEU離脱を実現させるため、それがたとえ10月末までを意味しても、それまでメイ氏は英首相にとどまると述べた。10月末は今週のEU臨時首脳会議で再延期が合意された離脱期限にあたる。

[2019-04-15][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相は、EU離脱をめぐる政府と野党・労働党との協議は根幹部分で合意ができており、「数週間以内」に大きな進展を期待できる可能性が高いと述べた。

[2019-04-15][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のリディントン内閣府担当相が、EU離脱をめぐるメイ政権と最大野党・労働党との協議は継続するが、長引くことはないと述べたと報じている。

[2019-04-15][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハント英外相が、合意なきEU離脱を回避し、英国とEUのあいだで関税のない貿易を続けることを重視する意向をトヨタ自動車に伝える見通しだと報じている。

[2019-04-15][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハント英外務相「(最大野党)労働党との協議はこれまで以上に建設的で具体性があった」

[2019-04-15][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英首相報道官「労働党との協議は継続されるが、タイムテーブルは決まっていない」「首相は総選挙は考えていない」

[2019-04-17][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英国のハモンド財務相は、月内に開催される中国の「一帯一路」フォーラムに出席する予定。英財務省が公表した。議会日程次第だという。また、北京訪問時に、劉財政相と両国の経済・金融協力についても話し合うとしている。

[2019-04-22][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英保守党議員委員会(1922年委員会)のブレイディ委員長がメイ首相に対し、6月末までの首相辞任を迫る方針で、辞任しないならば党の指導部規則を変更して退陣させると伝える考え、と報じている。

[2019-04-22][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・メイ英首相の与党保守党党首としての資質を問う新たな信任投票の早期実施に向け、与党の有力議員らがルールの変更を今週検討する見通しだ。英紙デーリー・テレグラフ(電子版)が19日報じた。ブルームバーグが引用して伝えたもの。

[2019-04-23][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・スラック英首相報道官「内閣の会合では、ブレグジットと労働党との交渉について話し合う」「労働党とは建設的な話し合いをしていく」

[2019-04-23][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英与党保守党と労働党との協議は、イースター休暇明けで議員らがロンドンに戻る23日に再開される見通しだと報じている。複数の関係者が匿名を条件に語ったところでは、欧州議会選挙(5月23-26日実施)前に妥結できなければ、メイ首相はチャンスを失い、退陣を余儀なくされる恐れがあると盟友らは不安を抱いるという。

[2019-04-24][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英採用雇用連盟(REC)が24日公表した調査結果によると、英企業は同国の景気について、2016年の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票以降で最も悲観的となった。ただ、臨時社員など人員は増やす方針も示した。

[2019-04-24][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相「ブレグジットの不確実性が弱い設備投資の根本的な原因」

[2019-04-24][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・ハモンド英財務相は24日、イングランド銀行(英中央銀行)の次期総裁選考手続きを開始した。2013年7月1日に就任したカナダ人のマーク・カーニー現総裁は、英国の円滑な欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を支えるためとして、任期を2度延長した。退任予定は2020年1月31日。ブレグジットにはなお不確実性が漂うが、カーニー総裁はこれ以上の延長はないとしている。

[2019-04-24][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英政府は24日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)による次世代通信規格「5G」網への参入を認めることを決めた。「非中核部品」の供給に限定する。日米などがファーウェイ排除を進める中、西側諸国の足並みが乱れた格好だ。

[2019-04-25][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英スコットランド行政府のスタージョン首相は、英国からのスコットランド独立の是非を問う住民投票を2021年までに再度実施することを目指し、その第一段階として同行政府が「間もなく」関連法案を提出すると明らかにした。

[2019-04-25][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英与党・保守党幹部は24日、メイ首相に対し、欧州連合(EU)離脱案の議会承認が実現しない場合の退陣計画を示すよう求めたと明らかにした。党内では離脱の延期などを背景に、首相の手腕に不信感が高まっている。

[2019-04-25][NP     HDP -0.6 CHDP +0.1 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・英北部スコットランド行政府のスタージョン首相は24日、2021年までに英国からの独立の是非を問う2度目の住民投票を実施する方針を表明した。

イギリス政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース