イェンス・バイトマンの発言・ニュース

イェンス・バイトマン

 イェンス・バイトマンは1968年生まれのドイツの経済学者で、第8代ドイツ連邦銀行の総裁です。

 バイトマンは、1997~1999年は国際通貨基金(IMF)に勤務し、その後は2004年までドイツ評議会の経済専門家として働いた。

 また、2011年2月に、欧州危機の最中に突然辞任したアクセル・ウェーバードイツ連邦銀行総裁(ECBによる国債購入に反発したためと言われている)の後任として総裁職に就いた。

HDP

中間派

 HDP   +0.9(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.7(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-03-21][NP+1.0 HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁「ユーロ圏の回復は継続」「物価上昇圧力は依然として弱い」
・バイトマン独連銀総裁「ユーロ圏では拡張的な金融政策がなお適切」「ECBはインフレ動向を踏まえ、よりバランスの取れた発信の検討を望む」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のイェンス・バイトマンの発言・ニュース

[2017-03-21][NP+1.0 HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁「ユーロ圏の回復は継続」「物価上昇圧力は依然として弱い」
・バイトマン独連銀総裁「ユーロ圏では拡張的な金融政策がなお適切」「ECBはインフレ動向を踏まえ、よりバランスの取れた発信の検討を望む」

[2017-03-14][NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁「ドルの強さは米国経済見通しを反映している」「米国は以前に弱い通貨で利益を得ていた」「最近のドルの変動は通常の範囲内」

[2017-03-01][NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁「G20では開かれた市場、自由貿易について議論」

[2017-02-23][NP+3.0 HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁「ユーロ圏はデフレの危機から遠ざかっている」「拡大的な金融政策は依然として適切」
・バイトマン独連銀総裁「CPI見通しは上方修正が必要だろう」

[2017-02-16][NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP -0.1]
・バイトマン独連銀総裁が、金融危機後に導入された、銀行に資本バッファーの上乗せを義務付けた規制を緩和することは誤りだとの見解を示したと報じている。

[2017-02-08][NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP -0.1]
・バイトマン・独連銀総裁「米国の独に対する通貨のコメントは当てにならない」「インフレが許容されるならばすぐに緩和的な政策を終了しなければならない」
・バイトマン・独連銀総裁「ハードBREITは英国経済に犠牲をもたらす」「ドイツ経済は良好」
・バイトマン独連銀総裁「ECBはできるだけ速やかに緩和策を終了、インフレ許せば」「米国の保護主義的な言及を非常に懸念」

[2017-01-27][NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁「ECBの出口戦略の基本的条件はインフレの上昇が継続した場合」「インフレが2019年までにECB各国に広く蔓延」
・バイトマン独連銀総裁「持続的なインフレの持ち直しがECBの出口の基礎になる」「現時点では拡大的な金融政策が適切」

[2016-12-27][NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのバイトマン独連銀総裁は、経営難のイタリア大手銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ) の公的支援計画について、多くの疑問が未解決のままであり、慎重に検討する必要があるとの認識を示した。ロイター通信が引用して伝えた。

[2016-12-22][NP+3.6 HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁(独経済誌とのインタビューで)「欧州中央銀行(ECB)は利上げをあまりにも遅らすべきではない」

[2016-12-20][NP     HDP +0.9 CHDP +0.0 RHDP +0.7 CRHDP +0.0]
・バイトマン独連銀総裁「保護貿易は成長にとって重大なリスク」「現在、拡大的な政策は正当化できる」
・バイトマン独連銀総裁「拡大的な政策スタンスは現時点で正当化されている」「QEの縮小は経済的な信用の拡大を示している」

(最終更新日時 2017-03-22 05:40)

イェンス・バイトマンの発言・ニュース バックナンバー

イェンス・バイトマン カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース