オーストラリア準備銀行(RBA)関係の発言・ニュース

オーストラリア準備銀行(RBA)

 オーストラリアの中央銀行である、オーストラリア準備銀行(RBA)の関係者の発言や発表それに関連性の高いと考えられるニュースを掲載しています。

 オーストラリア準備銀行(RBA)関係のカテゴリになりますが、政策金利については世界の政策金利の項目で紹介しています。

 RBAは、市場予想を上回る利下げや利上げを行ったり、金利の上げ下げにサプライズを持たせる事が散見される事でも投資家の間では知られています。

HDP

中間派

 HDP   -0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.7(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-10-06][NP-3.6 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP +0.2]
・ハーパー豪準備銀行(RBA)理事(WSJが伝える)「利下げの可能性を否定しない」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のオーストラリア準備銀行(RBA)関係の発言・ニュース

[2017-12-05][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.7 CRHDP +0.1]
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」「低水準の政策金利が豪経済を引き続き支えている」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「低金利は豪経済を引き続き支援」「政策据え置きは持続的な経済成長と合致」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「豪ドルは過去2年間にわたるレンジ内のまま」「為替の上昇が現在の見通しよりも経済活動やインフレを鈍化させると予想」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「賃金の伸びは依然として低い」「CPIと基調インフレが2%をやや下回っている」「経済が強まるにつれてインフレが徐々に上昇していくと予想」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「国内経済は1年間のトレンド付近で成長している」「今後数年でGDP成長は上昇し、3%付近となると予想」「事業状況や稼働率は向上している」「非鉱山事業の投資は改善し、見通しも以前よりも上がっている」

[2017-11-21][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.6 CRHDP -0.2]
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「政策の据え置きは成長やインフレ目標に整合的と判断」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「賃金がどのように早く上がり、インフレを上昇させるか、かなり不確実」「第3四半期の消費の伸びは第2四半期を下回る公算が大きい」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「さらなる豪ドルの上昇はインフレや景気の成長を鈍化させるだろう」

[2017-11-13][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.4 CRHDP +0.0]
・豪中銀のデベル副総裁は講演で、サービス業への投資やインフラ支出の増加によって、非鉱業セクターへの投資が上向いている兆しがより多くみられると述べた。また、質疑応答において、 急激な金利上昇が家計を圧迫することを十分に認識していると回答。そのうえで、急激な利上げを必要とする要因は現時点で見当たらないと述べている。

[2017-11-11][NP-2.0 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.4 CRHDP +0.0]
・豪州中銀の四半期金融政策声明では、向こう数年の堅調なペースでの景気拡大を予想する、という見解が示された。
・豪中央銀行(RBA)は10日、金融政策に関する四半期報告の中で、「インフレ予想を下方修正」「基調インフレ率が2%に達するのは2019年初め以降」「一段の豪ドル高は経済活動やCPIの伸びを鈍化させるだろう」などの見解を示した。

[2017-11-10][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
・豪州中銀の四半期金融政策声明では、向こう数年の堅調なペースでの景気拡大を予想する、という見解が示された。
・豪中央銀行(RBA)「インフレ予想を下方修正」「基調インフレ率が2%に達するのは2019年初め以降」「一段の豪ドル高は経済活動やCPIの伸びを鈍化させるだろう」

[2017-11-07][NP-3.0 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.0]
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」「低水準の政策金利が豪経済を引き続き支えている」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「部分的に米ドル安を反映して、豪ドルは今年半ばから上昇している」「為替レートの上昇は引き続き経済における物価圧力の抑制に寄与すると予想される」「為替の上昇が現在の見通しよりも経済活動やインフレを鈍化させると予想」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「国内経済成長の中銀予測は概ね変わっていない」「今後数年でGDP成長は上昇し、3%付近となると予想」「事業状況や稼働率は向上している」「非鉱山事業の投資は改善し、見通しも以前よりも上がっている」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「賃金の伸びは依然として低い」「CPIと基調インフレが2%をやや下回っている」「インフレはしばらくの間低水準にとどまる可能性が高い」「経済が強まるにつれてインフレが徐々に上昇していくと予想」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「低金利は豪経済を引き続き支援」「政策金利据え置きは将来的なCPI目標達成と合致」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「インフレが徐々に加速するというのが引き続き中心的予想」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「豪ドル高は生産、雇用の見通しに重しとなる」

[2017-10-26][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP -0.1]
・デベル豪準備銀行(RBA)総裁補佐「賃金が抑制されているリスクを警告」
・オーストラリア準備銀行(中央銀行)のデベル副総裁は26日、同国の労働市場について、雇用は年初から大きく伸びているものの、市場にはなお「かなりの程度」の余剰資源(spare capacity)が見られると述べた。

[2017-10-17][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP +0.1 CRHDP -0.1]
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「いかなる金利の変更も国内経済の状況による」「政策の据え置きは成長やインフレ目標に整合的と判断」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「世界的な金利上昇でも豪州に機械的な意味合いはない」「ドルの下落による豪ドルの上昇は国内インフレの重し」「豪ドルのさらなる上昇は成長やインフレの鈍い回復をもたらす材料」

[2017-10-13][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP +0.2]
・オーストラリア準備銀行(RBA)は13日、金融安定化報告で「豪金融システムは引き続き健全」「低金利と所得の伸び悩みの中で家計の債務増加が主要なリスク」との見解を示した。

[2017-10-06][NP-3.6 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP +0.2]
・ハーパー豪準備銀行(RBA)理事(WSJが伝える)「利下げの可能性を否定しない」

(最終更新日時 2017-12-06 04:30)

オーストラリア準備銀行(RBA)関係の発言・ニュース バックナンバー

オーストラリア準備銀行(RBA) カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース