オーストラリア準備銀行(RBA)関係の発言・ニュース

オーストラリア準備銀行(RBA)

 オーストラリアの中央銀行である、オーストラリア準備銀行(RBA)の関係者の発言や発表それに関連性の高いと考えられるニュースを掲載しています。

 オーストラリア準備銀行(RBA)関係のカテゴリになりますが、政策金利については世界の政策金利の項目で紹介しています。

 RBAは、市場予想を上回る利下げや利上げを行ったり、金利の上げ下げにサプライズを持たせる事が散見される事でも投資家の間では知られています。

HDP

中間派

 HDP   -0.4(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -0.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-02-20][NP+3.6 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.4 CRHDP +0.2]
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「豪ドルの上昇は経済成長やインフレを妨げるだろう」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「低金利が失業減とインフレの押し上げに寄与している」「インフレのさらなる前進はごく穏やかなものになる見込み」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「基礎的インフレ率は2020年半ばまでに2.25%へと段階的に上昇するだろう」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のオーストラリア準備銀行(RBA)関係の発言・ニュース

[2018-04-17][NP+4.0 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP -0.1]
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「豪ドルの上昇は経済成長やインフレを妨げるだろう」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「政策金利の次の動きは引き下げよりも引き上げとなる可能性が高い」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「短期的には政策調整に向けた強い論拠が見当たらない」

[2018-04-16][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.2]
・デベル豪準備銀行(RBA)総裁補佐「インフレ目標は国内経済に有益」

[2018-04-13][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.2]
・オーストラリア準備銀行(RBA)「中国経済による国内のリスクは高まったまま」

[2018-04-11][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.1 CRHDP +0.2]
・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「短期的に金利を変更する強い理由は見当たらない」「次の政策金利は利下げではなく利上げの可能性」「通商摩擦の激化は世界経済の健全性にリスク」
・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「過去に比べて利下げによる刺激の効果はなくなっている」

[2018-03-20][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP -0.1]
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「豪ドルは過去数年のレンジ内にある」「豪ドルの上昇は経済成長やインフレを妨げるだろう」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「各国が米国の関税に対応すれば、国内や世界経済へのリスクは増す可能性」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「失業率やCPIの面での更なる進展は漸進的となる可能性」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「今年のCPIは2%をやや上回る見通し」「今年のGDP成長は潜在成長率を上回る見通し」

[2018-03-07][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP -0.1]
・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「当面は政策調整の強い論拠見当たらない」「次の金利の動きは引き下げより引き上げとなる可能性」「経済は正しい方向に向かっている」
・ロウ豪準備銀行(RBA)総裁「豪ドル相場は適正水準に極めて近い」

[2018-03-06][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.3 CRHDP -0.1]
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「豪ドルは過去2年間にわたるレンジ内のまま」「為替の上昇が現在の見通しよりも経済活動やインフレを鈍化させると予想」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「低金利は引き続き豪経済を支援へ」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「インフレ率はしばらくの間、低水準で推移へ」「豪ドル高ならインフレ率や経済成長率の伸び鈍化も」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「インフレ率は低いままで、CPIと基調インフレが2%をやや下回っている」「経済が強まるにつれてインフレが徐々に上昇していくと予想」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「予想中央値ではCPIインフレ率は2018年に2%を少し上回るだろう」
・オーストラリア準備銀行(RBA)声明「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」「低水待されるが、進展は緩やかである可能性」

[2018-02-20][NP+3.6 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.4 CRHDP +0.2]
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「豪ドルの上昇は経済成長やインフレを妨げるだろう」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「低金利が失業減とインフレの押し上げに寄与している」「インフレのさらなる前進はごく穏やかなものになる見込み」
・オーストラリア準備銀行(RBA)議事要旨「基礎的インフレ率は2020年半ばまでに2.25%へと段階的に上昇するだろう」

[2018-02-13][NP+3.0 HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.6 CRHDP +0.1]
・豪中銀のエリス総裁補は参加した会合で、「賃金とインフレ率がいずれ上昇することに中銀はこれまでよりもやや自信を深めている」「しかし、ほかの先進国よりも余剰生産能力が大きいとして、賃金とインフレの伸びが加速するまでに時間がかかる」

[2018-02-09][NP     HDP -0.4 CHDP +0.0 RHDP -0.7 CRHDP +0.1]
・豪中銀は、完全雇用達成までには「しばらくの時間」がかかるだろう、といった見解を示した。
・豪中央銀行(RBA)は9日、金融政策に関する四半期報告の中で、「インフレ予想を変更せず」「完全雇用の達成までしばらく時間がかかるだろう」「一段の豪ドル高は経済活動やCPIの伸びを鈍化させるだろう」などの見解を示した。
・豪中銀は9日、四半期金融政策報告を公表した。その中では「2019年6月までの時期に関し失業率予想を5.25%に下方修正」「2020年6月までの基調的インフレ率見通しは2.25%」

(最終更新日時 2018-04-22 23:23)

オーストラリア準備銀行(RBA)関係の発言・ニュース バックナンバー

オーストラリア準備銀行(RBA) カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース