スペイン政府関係の発言・ニュース

スペイン王国国旗

 スペイン王国の政府関係者による発言やコメント、または相場に影響を与えると考えられるスペイン政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内においてもHDP・RHDPを掲載していますが、算出された数値は複数のスペイン政府関係者によるコメントやニュースを元にしているため参考値となります。

 また、欧州問題に揺れる中、スペインはEU連合国の中でドイツ・フランスに続きイタリアと並び非常に大きな経済規模の国となるため、スペイン政府関係者による発言がEUに与える影響は小さくありません。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.3(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2016-08-17][NP-3.8 HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペイン中銀は17日、6月の公的債務が過去最高の1兆1000億ユーロ(1兆2400億ドル)となったと発表した。また、経済省によると国内総生産(GDP)比で100.9%に相当するといい、2016年の目標を大幅に上回っている、とされる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2016-08-17][NP-3.8 HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペイン中銀は17日、6月の公的債務が過去最高の1兆1000億ユーロ(1兆2400億ドル)となったと発表した。また、経済省によると国内総生産(GDP)比で100.9%に相当するといい、2016年の目標を大幅に上回っている、とされる。

最近のスペイン政府関係の発言・ニュース

[2017-04-10][NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペインのダスティス外相へのインタビューとして、英国とEUの離脱交渉をめぐり、将来の英EU関係を話し合う前に「支払う分担金の算定法など離脱の基礎要素を合意するべきだ」と報じている。

[2017-04-03][NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・ダスティス・スペイン外相「英北部スコットランドの独立問題は起きてほしくないが、法的には止めることができない」「EU加盟を申請しても、拒否はしないだろう」
・ダスティス・スペイン外相「イベリア半島南端にある英領ジブラルタルは、英国がEUを離脱したあとも境界を閉じるつもりはない」

[2017-01-02][NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペインメディアは、同国の警察当局が、年越しを祝い大勢の人が集まる首都マドリード中心部の広場プエルタ・デル・ソルを狙ったテロを計画した疑いがあるとして、過激派組織ISとつながりがあるとみられる男2人を拘束し訴追した、と報じている。

[2016-12-15][NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペイン中銀は、欧州で来年予定される選挙や英国のEU離脱計画がスペイン経済の見通しに最大のリスクになるとの見方を示した。また、米国をはじめ各国の経済政策の先行き不透明感が金融市場や貿易動向に影響をもたらし、世界経済に波及する恐れがあるとしている。

[2016-10-03][NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペイン最大野党・社会労働党のサンチェス党首が辞任した。約10ヵ月にわたり新政権が発足できないなか、ラホイ首相の続投に強く反対してきたサンチェス氏の辞任で政治混乱が収束する可能性が高まってきた感もある。

[2016-09-29][NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペイン北東部カタルーニャ自治州のプチデモン州首相は、州議会で「来年9月後半にスペインからの分離独立を問う住民投票を実施する」と述べた。投票に強く反対するスペイン中央政府と交渉する考えを示す一方で「合意がない場合も投票を行う」と強調している。

[2016-09-01][NP     HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペイン下院は、首相選出のための信任投票を実施したが、賛成票が絶対過半数に届かず選出に失敗した。今回の投票は、暫定的に首相職を務めるラホイ氏が6月の総選挙を受けて、正式な首相に選ばれるための手続きだった。

[2016-08-17][NP-3.8 HDP -2.3 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.3]
・スペイン中銀は17日、6月の公的債務が過去最高の1兆1000億ユーロ(1兆2400億ドル)となったと発表した。また、経済省によると国内総生産(GDP)比で100.9%に相当するといい、2016年の目標を大幅に上回っている、とされる。

[2016-07-05][NP     HDP -2.3 CHDP +0.1 RHDP -2.4 CRHDP +0.3]
・スペイン・マドリード市の地方政府は、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて、ロンドンから移転する企業に対する優遇税制の実施を検討していると明らかにした。国際金融の中心であるロンドンから英大手銀行や外資系企業を誘致し雇用増につなげたい考え。欧州では独フランクフルトや仏パリもロンドンからの投資を狙っており、マドリードも名乗りを上げた格好だ。マドリードは、土地売買や不動産のキャピタルゲインに関する税制で優遇措置を講じる可能性があるとしている。詳細については明らかにしていない、と同ニュースは伝えている。

[2016-06-27][NP     HDP -2.3 CHDP +0.1 RHDP -2.4 CRHDP +0.3]
・スペイン総選挙では、政権与党の国民党が定数350議席の下院で134議席を獲得する見込みだ。なお、昨年12月の総選挙では123議席だった。その他では社会労働党が91議席(昨年12月は90議席)、ポデモスは71議席(昨年12月は71議席)になるという。スペイン内務省が発表した。
・スペインで実施された下院選(定数350)の投開票において、ラホイ首相が率いる与党の国民党は14議席増やし137議席を獲得、第1党を維持した。選挙後、ラホイ氏は「我々は選挙に勝った。政権を担う権利がある」とのコメントを発している。一方、躍進が期待されたEUに批判的な急進左派ポデモスを中心とする左派連合は、前回選挙と同じ71議席で第3党に留まった。現地では、英国の国民投票が少なからず影響したとの指摘も聞かれているようだ。
・スペインの借り入れコストが27日、10ベーシスポイント(bp)超低下した。総選挙で中道右派の国民党が議席を伸ばしたことを背景に、政局のこう着解消への期待が浮上、欧州連合(EU)離脱が決まった英国民投票を受けて大きく動揺していた周辺国市場に安心感が広がった、と同ニュースは伝えている。

(最終更新日時 2017-04-11 03:24)

スペイン政府関係の発言・ニュース バックナンバー

スペイン政府関係 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース