イェンス・バイトマンの発言・ニュース

イェンス・バイトマン

 イェンス・バイトマンは1968年生まれのドイツの経済学者で、第8代ドイツ連邦銀行の総裁です。

 バイトマンは、1997~1999年は国際通貨基金(IMF)に勤務し、その後は2004年までドイツ評議会の経済専門家として働いた。

 また、2011年2月に、欧州危機の最中に突然辞任したアクセル・ウェーバードイツ連邦銀行総裁(ECBによる国債購入に反発したためと言われている)の後任として総裁職に就いた。

HDP

中間派

 HDP   +1.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.9(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-05-16][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・ドイツ連銀のバイトマン総裁は16日、貿易戦争は世界経済にダメージを与え、敗者しか生み出さないと主張、経常収支の不均衡を是正する効果はないとの認識を示した。 総裁はハンブルクで講演し「関税引き上げで経常収支の差額を減らせるという見方が一部であるが、我々の分析では、そうした期待は空振りに終わる可能性がある」と発言。新たな関税は実際には米国経済をリスクにさらすとし「他国の報復関税が世界経済と世界貿易をさらに悪化させる公算が大きい。貿易戦争は敗者しか知らない」と述べた。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のイェンス・バイトマンの発言・ニュース

[2019-05-16][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・ドイツ連銀のバイトマン総裁は16日、貿易戦争は世界経済にダメージを与え、敗者しか生み出さないと主張、経常収支の不均衡を是正する効果はないとの認識を示した。 総裁はハンブルクで講演し「関税引き上げで経常収支の差額を減らせるという見方が一部であるが、我々の分析では、そうした期待は空振りに終わる可能性がある」と発言。新たな関税は実際には米国経済をリスクにさらすとし「他国の報復関税が世界経済と世界貿易をさらに悪化させる公算が大きい。貿易戦争は敗者しか知らない」と述べた。

[2019-05-06][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・ECB理事会メンバーのバイトマン独連銀総裁は、マイナス金利が銀行に及ぼす悪影響を軽減するため中銀預金金利を階層化する案について、メリットより副作用が大きい可能性があると述べて否定的な見方を示した。

[2019-05-03][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・バイトマン独連銀総裁「欧州中央銀行(ECB)の金利階層化は、効果よりも副作用が大きい可能性」

[2019-04-15][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・ドイツ連銀のバイトマン総裁は12日、同国の2019年成長率が1%を下回る可能性があるとの見方を示した。貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感が投資の重しになっていると指摘した。

[2019-04-12][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・バイトマン独連銀総裁「米国との通商問題やブレグジットが不透明なことで、ドイツ企業の設備投資は減退」「ドイツ経済は一時的な停滞の後に、回復する見込み」

[2019-02-28][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・ドイツ連銀のバイトマン総裁は、ドイツ経済の低迷は予想より長引く可能性があるものの、ECBは予定する利上げを正式に延期する必要はないと述べた。

[2019-02-27][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・バイトマン・ドイツ連銀総裁「経済減速に関して過度に悲観的になる理由は無い」
・バイトマン・ドイツ連銀総裁「ユーロ圏の景気減速に対して過剰に悲観的になる理由はない」「欧州中央銀行(ECB)は短期的な景気減速は無視すべき」
・バイトマン独連銀総裁「金融政策の正常化が、基本的なシナリオ」「フォワードガイダンスの変更は必要ない」

[2019-02-12][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・バイトマン・ドイツ連銀総裁「ECBの債権購入は自らの独立性を危険にさらす恐れがある」
・バイトマン・ドイツ連銀総裁「我々はスーパーヒーローではない」「我々の力には限界があり、長期的な成長力を引き上げることは出来ない」
・バイトマン独連銀総裁「経済の弱さが想定よりもやや長期化している」「中期的なインフレ見通しを堅持する良い理由がある」
・ECB理事会メンバーのバイトマン独連銀総裁は、ユーロ圏は危機への耐性がまだできておらず、ECBが危機対応に当たる可能性が残されていると指摘、ECBの独立性にとってリスクになるとの認識を示した。

[2019-02-01][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・バイトマン独連銀総裁「12月時点の2020年、21年成長率見通しは依然として現実的」「独経済に下振れリスクが広がっている」「2019年の独成長率は潜在成長率を下回るだろう」
・バイトマン独連銀総裁が独経済の下振れリスクに懸念を示したことも手がかりに、ユーロに売りが入っている。ユーロドルは1.1455ドルまで下押し、ユーロ円は124.65円近辺まで上値を切り下げた。
・バイトマン独連銀総裁は、ドイツの景気減速は従来予想よりも長く深刻なものになり、ユーロ圏の今年のインフレ率は見通しを下回る公算が大きいとの見方を示した。

[2018-12-04][NP     HDP +1.0 CHDP +0.0 RHDP +0.9 CRHDP -0.1]
・バイトマン独連銀総裁「正常化への次のステップはデータ次第」
・バイトマン独連銀総裁「QE終了後も金融政策は依然として緩和的」「ECBは金融政策の正常化を遅らせるべきではない」
・バイトマン独連銀総裁「金融正常化への次のステップはデータ次第」

(最終更新日時 2019-05-17 20:22)

イェンス・バイトマンの発言・ニュース バックナンバー

イェンス・バイトマン カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース