ピーター・プラートの発言・ニュース

ピーター・プラート

 ピーター・プラートは1949年生まれのドイツの銀行家で、欧州中央銀行(ECB)の専務理事です。

 プラートは、ベルギー人の父とドイツ人の母を持つハーフで、ブリュッセル自由大学で1980年に経済学の博士号を取得している。

 また、欧州中央銀行(ECB)の専務理事に就く以前は、2000年から2011年の間ベルギーの国立銀行のエグゼクティブディレクターとして働いていた。

HDP

中間派

 HDP   -1.9(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-02-19][NP-3.0 HDP -1.9 CHDP -0.1 RHDP -1.1 CRHDP +0.0]
・プラートECB理事「景気が急速に鈍化した場合、ECBは金利見通しを調整する可能性がある」「ECBは経済の下振れリスクを注視」
・プラートECB理事「経済の著しいリスクの増大を認識」
・プラートECB専務理事兼首席エコノミストがインタビューで、ECBが来月に域内銀行の融資見通しをあらためて評価する方針を明らかにした、と報じている。欧州では銀行の信用供与引き締めリスクが浮上しており、景気鈍化が深刻化する恐れがある。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のピーター・プラートの発言・ニュース

[2019-04-15][NP     HDP -1.9 CHDP -0.1 RHDP -1.1 CRHDP +0.0]
・ECBのプラート専務理事は、市場がECBの利上げ時期の予想を一段と先延ばししていることにより、インフレ率を押し上げるために必要な刺激効果が生み出されていると述べた。

[2019-03-13][NP     HDP -1.9 CHDP -0.1 RHDP -1.1 CRHDP +0.0]
・ECBのプラート専務理事は、ECBの前週の政策決定について、金融刺激の水準を「維持」する取り組みに過ぎないとし、政策転換ではないとの考えを示した。

[2019-02-20][NP     HDP -1.9 CHDP -0.1 RHDP -1.1 CRHDP +0.0]
・プラートECB理事「QE(量的緩和)は依然として手段のひとつ」「ブレグジットの『謎解き』を見つけることは可能である」

[2019-02-19][NP-3.0 HDP -1.9 CHDP -0.1 RHDP -1.1 CRHDP +0.0]
・プラートECB理事「景気が急速に鈍化した場合、ECBは金利見通しを調整する可能性がある」「ECBは経済の下振れリスクを注視」
・プラートECB理事「経済の著しいリスクの増大を認識」
・プラートECB専務理事兼首席エコノミストがインタビューで、ECBが来月に域内銀行の融資見通しをあらためて評価する方針を明らかにした、と報じている。欧州では銀行の信用供与引き締めリスクが浮上しており、景気鈍化が深刻化する恐れがある。

[2019-02-12][NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
・ユーロ圏財務相は、5月末に任期を迎えるプラートECB専務理事兼首席エコノミストの後任にアイルランド中銀のレーン総裁を指名した。3月に開催されるEU首脳会談で正式に承認され、6月1日に就任する見通し。任期は8年となる。

[2018-11-26][NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
・プラート欧州中央銀行(ECB)専務理事「ECBの政策は緩やかなペースで進める」「政策手段は必要時に調整することが出来る」
・プラート欧州中央銀行(ECB)専務理事「経済の下方リスクが顕著に上昇したことは明らかである」
・プラート欧州中央銀行(ECB)専務理事「イタリア財政問題のユーロ圏全体への波及は、これまでのところ非常に限定的である」

[2018-11-23][NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
・プラート欧州中央銀行(ECB)専務理事「ユーロ圏経済の成長は正常化している」「下振れリスクは増大している」
・独紙ハンデルスブラットは、プラートECB専務理事がインタビューで、新たな貸出条件付き長期資金供給オペ(TLTRO)実施を巡る決定は時期尚早との見解を示した、と報じている。

[2018-11-15][NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
・プラートECB理事「ECBは緩和的な金融政策を継続すべき」

[2018-11-13][NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
・プラートECB理事「インフレが目標に達成するためにあらゆる措置の調整があり得る」「ユーロ圏経済に幾分減速が見られる」「大規模な金融刺激策が依然として必要」
・プラートECB専務理事は、ユーロ圏の長期金利が今後上昇するとの見通しを示した。ECBの買い入れプログラムの下で購入した債券の残存期間が縮小し、同プログラムの市場への影響度が低下するとしている。
・プラートECB専務理事は講演で、イタリアの財政問題をめぐる緊張が他の高債務国に波及することを阻止するため、ユーロ圏の政策当局者が救済基金「欧州安定メカニズム(ESM)」を活用することを議論していると明らかにした。

[2018-11-03][NP     HDP -1.8 CHDP +0.0 RHDP -1.2 CRHDP +0.0]
・プラートECB専務理事「財政の乱れが国を危機に陥らせることがある」

(最終更新日時 2019-04-16 00:08)

ピーター・プラートの発言・ニュース バックナンバー

ピーター・プラート カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース