スペイン政府関係の発言・ニュース

スペイン王国国旗

 スペイン王国の政府関係者による発言やコメント、または相場に影響を与えると考えられるスペイン政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内においてもHDP・RHDPを掲載していますが、算出された数値は複数のスペイン政府関係者によるコメントやニュースを元にしているため参考値となります。

 また、欧州問題に揺れる中、スペインはEU連合国の中でドイツ・フランスに続きイタリアと並び非常に大きな経済規模の国となるため、スペイン政府関係者による発言がEUに与える影響は小さくありません。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.7(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-06-10][NP+2.0 HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペイン中銀は公表した2019-21年の経済見通しで、今年のスペイン経済の成長率は2.4%になるとし、3月に示した予想の2.2%から上方修正した。堅調な内需で軟調な輸出が相殺されるとした。ただ、上方修正後も18年の2.6%からは減速となる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のスペイン政府関係の発言・ニュース

[2019-08-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインに隣接する英領ジブラルタルの自治政府は、7月に拿捕していたイランのタンカーを解放したと発表した。英イランの緊張が緩和に向かう可能性がある。

[2019-08-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインのサンチェス暫定首相は、解散総選挙を回避するために9月の期限ぎりぎりまで政権樹立に向け努力を続けると表明した。

[2019-07-31][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインのEFE通信は、メキシコのエブラルド外相が、対米国境に到達した米国移住希望者が、5月から約4割減少したと述べたと報じている。

[2019-07-26][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペイン下院(350議席)は、4月末の総選挙に基づく新政権樹立に向け、首相再任を目指す穏健左派、社会労働党のサンチェス氏を信任するかどうか再投票を行い、反対多数で改めて否決した。2015年以降4度目となる総選挙が11月に再び行われる可能性が高まった。

[2019-07-25][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインの急進左派政党ポデモスの有力議員は25日、サンチェス暫定首相率いる社会労働党との連立交渉が24日に決裂したと明らかにした。これまでのところ、交渉は再開されていないという。下院議会は25日、サンチェス暫定首相の信任投票を実施することになっている。

[2019-07-24][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペイン下院は、サンチェス暫定首相が正式な首相に就任するための第1回信任投票を否決した。25日に第2回投票が予定されており、同氏には他党と一致点を見いだすよう圧力が強まりそうだ。
・スペイン下院(定数350)は23日、4月の総選挙で第1党ながら単独過半数を確保できなかった中道左派・社会労働党(123議席)を率いるサンチェス首相の信任投票を行い、反対多数で否決した。

[2019-07-05][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインのラジオ局RNEは、ECBのデギンドス副総裁がインタビューで、次期総裁に国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事が指名されたことについて、「非常に望ましい人選だ。IMFで見事な業績を残した人物だ」と述べ評価した、と報じている。
・スペインのラジオ局RNEは、ECBのデギンドス副総裁がインタビューで、景気減速対応やインフレ目標達成に向け、あらゆる金融政策手段を検討中との認識を明らかにしたと報じている。

[2019-06-10][NP+2.0 HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペイン中銀は公表した2019-21年の経済見通しで、今年のスペイン経済の成長率は2.4%になるとし、3月に示した予想の2.2%から上方修正した。堅調な内需で軟調な輸出が相殺されるとした。ただ、上方修正後も18年の2.6%からは減速となる。

[2019-05-29][NP     HDP -2.2 CHDP +0.1 RHDP -2.0 CRHDP +0.1]
・スペインとポルトガルの国債利回りが急低下した。イタリアの企業・消費者信頼感指数が予想以上に改善したことや、ドイツ連邦債10年物利回りがマイナス圏で一段と低下していることを受けて、高利回りを求める投資家の資金が流入している。スペインとポルトガルの10年国債利回りは一時5ベーシスポイント(bp)低下し、それぞれ0.736%、0.879%と、過去最低水準を更新。イタリアの10年国債利回りも、朝方の上昇から低下に転じ、2bp低下の2.67%となっている。

[2019-05-28][NP     HDP -2.2 CHDP +0.1 RHDP -2.0 CRHDP +0.1]
・スペインのサンチェス首相とマクロン仏大統領は、パリで会談し欧州議会選の結果について協議した。スペイン首相府の発表によると、両首脳は欧州議会幹部職の割り振りや、極右勢力に対抗する姿勢などについて話し合ったという。

(最終更新日時 2019-08-17 14:51)

スペイン政府関係の発言・ニュース バックナンバー

スペイン政府関係 カレンダー

2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース