スペイン政府関係の発言・ニュース

スペイン王国国旗

 スペイン王国の政府関係者による発言やコメント、または相場に影響を与えると考えられるスペイン政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内においてもHDP・RHDPを掲載していますが、算出された数値は複数のスペイン政府関係者によるコメントやニュースを元にしているため参考値となります。

 また、欧州問題に揺れる中、スペインはEU連合国の中でドイツ・フランスに続きイタリアと並び非常に大きな経済規模の国となるため、スペイン政府関係者による発言がEUに与える影響は小さくありません。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.7(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-05-03][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・朝日新聞によると、1年前にコロナ禍で大混乱に陥ったスペイン・マドリード州で4日、州議選が開かれる。首都マドリードがあり、政府のコロナ対応を問う初の本格選挙でもある。悲劇の記憶は生々しく、政府に厳しい風が吹く。やはりコロナの傷痕が深いドイツの総選挙やフランスの大統領選を1年以内に控え、投票の行方に注目が集まる。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のスペイン政府関係の発言・ニュース

[2021-05-03][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・朝日新聞によると、1年前にコロナ禍で大混乱に陥ったスペイン・マドリード州で4日、州議選が開かれる。首都マドリードがあり、政府のコロナ対応を問う初の本格選挙でもある。悲劇の記憶は生々しく、政府に厳しい風が吹く。やはりコロナの傷痕が深いドイツの総選挙やフランスの大統領選を1年以内に控え、投票の行方に注目が集まる。

[2021-03-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・「スペインは新型コロナウイルスの英アストラゼネカ製ワクチンを一時使用停止する見通し」のようだ。
・15日の米国債券相場で長期ゾーンは3営業日ぶりに反発。表面利率1.125%の10年物国債利回りは前営業日比0.02%低い(価格は高い)1.60%で終えた。16-17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に持ち高調整目的の買いが入った。

[2021-02-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・共同通信は、スペイン北東部カタルーニャ自治州で14日に行われた州議会選は即日開票され、州の独立を目指す勢力が過半数の議席を再び確保する見通しとなったと報じている。
・時事通信によると、スペイン北東部カタルーニャ自治州で14日、州議会選(定数135)が行われ、即日開票の結果、独立派3党が計74議席を獲得し、過半数を維持する見通しとなった。独立派は自治州政権立ち上げに向け、連立協議に入った。

[2020-11-18][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインのサンチェス首相は、米大統領選でバイデン前副大統領が勝利を確実にしたことは、スペインとEUにとって「大朗報」だと述べた。

[2020-11-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・デコス・スペイン中銀総裁「12月に発表されるマクロ経済見通しは下方修正される可能性」「インフレ率は今後の四半期に予想を下回る可能性」「ワクチンニュースはポジティブだが、経済活動にプラスの影響を与えるには時間がかかる」

[2020-10-26][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインのサンチェス首相は、新型コロナウイルス感染再拡大の深刻化を受け、全土に改めて非常事態を宣言すると発表した。国内ほぼすべての自治州で夜間の外出を禁止するという。スペインでコロナ対策として非常事態を全土に適用するのは3-6月以来のこと。
・スペインのサンチェス首相は25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全土を対象に非常事態を再び宣言した。ほとんどの地域で午後11時~午前6時の外出が原則禁止となる。イタリアのコンテ首相も同日、26日から映画館やスポーツジムを閉鎖し、飲食店の営業を午後6時までに制限すると発表した。

[2020-10-19][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・新型コロナウイルスの感染拡大が続くスペインで、規制をめぐる中央政府とマドリード自治州政府の対立が深まっている。マドリード自治州を対象にした中央政府の非常事態宣言について、経済への影響を懸念するディアス・アジュソ自治州首相が強権的だと反発。マドリードでは規制反対のデモも起きている。

[2020-10-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペイン政府は、首都マドリードの新型コロナウイルス感染拡大抑制策を強化すると発表した。すべての住民に対しマドリードから出ないよう要請すると同時に、市外から入ることも禁止するとしている。

[2020-09-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・デコス・スペイン中銀総裁「より強いユーロは、欧州の輸出企業にマイナスとなる」「将来的には、ECBによる追加緩和策の可能性」「ECBは、あらゆる緩和政策を採りうる」

[2020-09-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.1 RHDP -1.7 CRHDP +0.3]
・スペインのカルビニョ経済相は、新型コロナウイルスのパンデミックの影響により第2四半期の国内経済は記録的な落ち込みとなったが、第3四半期の成長率は10%を超えるだろうと述べた。

(最終更新日時 2021-05-04 23:47)

スペイン政府関係の発言・ニュース バックナンバー

スペイン政府関係 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース