G20(20カ国地域財務大臣中央銀行総裁会議)の発言・ニュース

G20国旗

 G20(20カ国地域財務大臣中央銀行総裁会議)の関係者による発言や声明文、その他、G20と関連性が高いと考えられる相場に関するニュースなどを掲載しています。

 G20は、「Group of Twenty」の略式表記で、主要国首脳会議に参加する8か国、欧州連合、新興経済国11か国の計20か国・地域からなるグループです。

 また、このカテゴリ内においてHDP・RHDPの数値は複数のG20関係者の発言を元に算出しているため、その値は目安となります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -2.1(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-04-23][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・G20財務相・中銀総裁会議は2日間の日程を終え閉幕した。米国の保護主義が世界の経済成長のリスクになるとの認識はおおむね共有したものの、当の米国が強硬な姿勢を崩さず、議論の進展は次回7月のアルゼンチン会合へ持ち越しとなっている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のG20(20カ国地域財務大臣中央銀行総裁会議)の発言・ニュース

[2018-04-23][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・G20財務相・中銀総裁会議は2日間の日程を終え閉幕した。米国の保護主義が世界の経済成長のリスクになるとの認識はおおむね共有したものの、当の米国が強硬な姿勢を崩さず、議論の進展は次回7月のアルゼンチン会合へ持ち越しとなっている。

[2018-03-22][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・主要20カ国地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は20日、米国が導入する一方的な輸入制限を巡る対立が解けないまま閉幕し、国際経済問題の調整役としてのG20の限界を浮き彫りにした。仮想通貨を巡っては規制強化の必要性で一致したものの、どこまで足並みをそろえられるのか、実行力が試されそうだ。

[2018-03-21][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・20カ国地域(G20)財務相中央銀行総裁会議「競争的な通貨引き下げの回避を言明」「急速な金融引き締めは世界経済にとってリスク」
・20カ国地域(G20)財務相中央銀行総裁会議「世界の成長につなげるため、貿易の貢献度を強める協力を公約」
・G20財務相中銀総裁会議は、2日間の討議の成果をまとめた共同声明を発表し、閉幕した。トランプ米政権が保護主義的な動きを強める中で焦点となっていた通商問題については、「不公正な貿易慣行を含む保護主義と引き続き闘う」とした昨年7月のドイツハンブルクでのG20首脳会議の合意を再確認するとし、「さらなる対話と行動が必要」との文言を新たに盛り込んでいる。
・G20財務相・中銀総裁会議は、各規制当局に対し、「仮想資産」動向の監視を求めることで一致した。ただ、具体的な行動には触れていない。
・20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は20日に採択した共同声明で、グローバルなIT(情報技術)企業への課税見直しについて2020年までに合意を目指す方針を確認した。電子商取引など国境をまたいだ取引で得た利益にどう課税するかは大きな課題で、各国が合意できるような解決策の策定に取り組むとした。
・20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は20日、共同声明を採択して閉幕した。声明では、焦点の貿易問題について「保護主義と闘う」とした昨年7月の首脳合意を「再確認する」としたうえで、「さらなる対話と行動が必要」との文言を追加。保護主義的な姿勢を強める米国を牽制(けんせい)した。

[2018-03-20][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・アルゼンチンG20財務相中銀総裁会議でビットコインなど仮想通貨の規制に関して具体的な対策が打ち出されることはない見通しだと報じている。共通戦略をめぐる当局者らの見解が一致していないうえ、米国など一部諸国が新たな規制の導入に慎重になっているためだという。

[2018-03-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・G20に木原財務副大臣が出席するという。

[2018-03-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・独自で入手した声明草案をもとに、G20はブエノスアイレスで来週開く財務相・中銀総裁会議で、不公平な通商慣習に対抗することを確約し、世界的な貿易ルールの役割について強調すること明らかになった、と報じている。
・19-20日にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれる20カ国地域(G20)財務相中央銀行総裁会議の主要議題が14日、固まった。トランプ米政権の保護主義的な通商政策への対応を巡り、各国が意見を交わす。マネーロンダリング(資金洗浄)が懸念される仮想通貨への国際的な規制強化も焦点で、共同声明案に盛り込まれる見通しだ。

[2018-03-06][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・19-20日にアルゼンチンで開かれるG20財務相中銀総裁会議で、仮想通貨の規制案が議題に上ることが分かった、と報じている。仮想通貨をめぐっては、市場がマネーゲームの様相を呈しているほか、犯罪資金の調達やマネーロンダリング(資金洗浄)などへの悪用が懸念されている。日本は、世界に先駆けて導入した仮想通貨交換業者の登録制などの取り組みを説明し、議論を主導する構えがあるようだ。

[2018-01-15][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・政府が2019年、日本で初めて開催されるG20地域首脳会議について、大阪での開催を軸に調整を進めていることがわかった、と報じている。G20首脳会議の開催都市には、大阪・愛知・福岡が意欲を示していたが、政府は宿泊施設の数や警備面などの基準を満たしているとして、大阪での開催を軸に調整を進めているという。

[2017-12-01][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・G20が世界的な鉄鋼の過剰生産問題を協議するために設けた「国際フォーラム」の初の閣僚級会合がベルリンで開かれた。過剰生産の解消に向けて各国が情報交換したり、不当な補助金の見直しで協力したりすることで合意している。

[2017-10-16][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP -2.1 CRHDP +0.0]
・米ワシントンで開催されたG20財務相・中銀総裁会議は、2日間の討議を終え、閉幕した。会議では日米欧など世界経済が安定成長にあることを確認したが、7月に首脳宣言が採択されたこともあり、今回の財務相会議で共同声明発表は見送られている。

(最終更新日時 2018-04-24 00:03)

G20(20カ国地域財務大臣中央銀行総裁会議)の発言・ニュース バックナンバー

G20(20カ国地域財務大臣中央銀行総裁会議) カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース