ノルウェー政府関係の発言・ニュース

ノルウェー国旗

 ノルウェー王国の政府関係者による発言や、為替相場に影響があると考えられるノルウェーに関係するニュースなどを紹介しています。

 このカテゴリ内においても他のカテゴリ同様にHDP・RHDPを掲載していますが、複数のノルウェー関係者による発言やニュースを元に算出したデータとなるため、数値は目安範囲となります。

 また、ノルウェーは欧州連合(EU)に加盟していませんが、地理的にも非常に影響を受けやすい国として知られていますが、通貨にはノルウェー・クローネが採用されています。

HDP

中間派

 HDP   -1.2(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-12-14][NP+4.8 HDP -1.8 CHDP +0.7 RHDP -1.8 CRHDP +0.7]
・ノルウェー中銀は声明の中で「2018年秋以降に徐々に金利を引き上げる」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のノルウェー政府関係の発言・ニュース

[2018-06-21][NP+4.8 HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)「金利は2018年9月に引き上げられる可能性が最も高い」
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)「向こう数年で緩やかな金利上昇見込む」

[2018-03-02][NP     HDP -1.8 CHDP +0.7 RHDP -1.8 CRHDP +0.7]
・ノルウェー中銀は2日、インフレ目標値を従来の2.5%から2.0%に引き下げると発表した。

[2018-01-26][NP     HDP -1.8 CHDP +0.7 RHDP -1.8 CRHDP +0.7]
・ノルウェー中銀は25日、12会合連続で政策金利を現行の0.50%に据え置くことを決めたと発表。中銀は先月の会合で2019年半ばとしていた政策の段階的な引き締めを2018年12月に前倒しすることを発表したが、今回の声明でも国内経済の見通しやリスクについては先月と変わっていない姿勢を示した。10日に発表された12月CPIは1.6%上昇と2013年2月以来の低水準を付けた11月CPIからは大きく改善し、声明でも「インフレは依然低いが、予想通り改善している」と見通しに楽観的な見解を述べた。

[2017-12-14][NP+4.8 HDP -1.8 CHDP +0.7 RHDP -1.8 CRHDP +0.7]
・ノルウェー中銀は声明の中で「2018年秋以降に徐々に金利を引き上げる」

[2016-10-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.5 CRHDP +0.1]
・ノルウェーのリエン石油・エネルギー相は18日、世界的に原油の需要が高まっており、今後も価格は上昇するとの見方を示した。

[2016-10-07][NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.5 CRHDP +0.1]
・ノルウェーの政府系ファンドは7日、第3・四半期の運用益が2400億ノルウェークローネ(297億ドル)だったことを明らかにし、運用成績はプラス4.0%で、ベンチマークを0.2%ポイント上回った。同ファンドの運用資産は8820億ドルで、世界最大の政府系ファンドであると同ニュースは伝えている。

[2016-09-22][NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.5 CRHDP +0.1]
・ノルウェー中銀「金利は向こう数年間0.5%付近にとどまる公算大」との見解を示した。

[2016-03-14][NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.5 CRHDP +0.1]
・日経新聞は、世界最大級の政府系ファンドのノルウェー政府年金基金が、日本株投資を拡大していると報じている。2015年末の日本株保有額は約5兆9500億円と、14年末から約1兆1000億円増えたという。

[2016-03-10][NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.5 CRHDP +0.1]
・日経新聞は、運用資産が100兆円を超える世界最大級の政府系ファンド、ノルウェー政府年金基金が昨年10-12月に多額の日本国債を売っていたことがわかったと報じている。報告書によると、売却額は4300億円程度に達する見込みだという。

[2016-01-22][NP     HDP -2.5 CHDP +0.1 RHDP -2.5 CRHDP +0.1]
・ブルームバーグによると、資源国の政府系ファンド(SWF)による資産売却が、低迷する市場に追い打ちをかけているが、世界最大であるノルウェーのSWFはこうした動きに加わる考えはないとされる。7800億ドル(約91兆8600億円)規模のSWFの監督を担当する中央銀行副総裁に今週就任したエギルマトセン氏によると、戦略転換の可能性すら協議していないという。マトセン氏は21日のオスロでのインタビューで、「今われわれが資産を売る必要があることを示す兆候は全くない」と述べ、「われわれのSWFのガバナンス体制は実際にこのような時期を乗り切れるよう計画されている」と説明した。

(最終更新日時 2018-06-22 16:26)

ノルウェー政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ノルウェー政府関係 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース