ノルウェー政府関係の発言・ニュース

ノルウェー国旗

 ノルウェー王国の政府関係者による発言や、為替相場に影響があると考えられるノルウェーに関係するニュースなどを紹介しています。

 このカテゴリ内においても他のカテゴリ同様にHDP・RHDPを掲載していますが、複数のノルウェー関係者による発言やニュースを元に算出したデータとなるため、数値は目安範囲となります。

 また、ノルウェーは欧州連合(EU)に加盟していませんが、地理的にも非常に影響を受けやすい国として知られていますが、通貨にはノルウェー・クローネが採用されています。

HDP

中間派

 HDP   -1.2(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -1.2(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2021-03-18][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「政策金利は2021年後半に引き上げられる可能性が最も高い」「今後の景気回復についてはかなりの不透明感があるが、以前の予測よりも経済活動の回復が早くなる可能性」「全体的な見通しとリスクのバランスは、継続的な金融政策スタンスの拡大を意味」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のノルウェー政府関係の発言・ニュース

[2021-03-18][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「政策金利は2021年後半に引き上げられる可能性が最も高い」「今後の景気回復についてはかなりの不透明感があるが、以前の予測よりも経済活動の回復が早くなる可能性」「全体的な見通しとリスクのバランスは、継続的な金融政策スタンスの拡大を意味」

[2021-03-11][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ロイターは、世界最大の政府系ファンド(SWF)であるノルウェー政府年金基金が、投資先企業が中国・新疆ウイグル自治区での少数民族・ウイグル族やイスラム教徒の強制労働に関与しているかどうかについて調査を始めると報じている。

[2021-03-09][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー法務省は、英ロールス・ロイスが傘下のベルゲン・エンジンをロシア企業に売却する計画について、安全保障上の懸念から当局が阻止する可能性があると表明した。

[2021-02-19][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・オルセン・ノルウェー中銀総裁「ノルウェイーのソブリンファンドの年利リターンは(前回3%から)2%と予測」「パンデミックが続く限り金融政策は拡張的を維持」「常に金利がゼロのままとは言っていない」

[2021-01-21][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「政策金利はしばらくの間、現在の水準を維持する可能性が高い」「政策金利は今後1年以上は現在の水準で推移し、その後は緩やかな上昇を示唆」
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「経済動向は前回12月の予想に沿ったもの」「インフレ率は目標を上回っているが、3月以降のクローネ高と低賃金成長の見通しから、今後は緩やかになることを示唆」

[2020-12-17][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「政策金利はしばらくの間、現在の水準を維持する可能性が高い」「経済活動の回復がこれまでの予測よりも早くなる可能性」
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「3月以降のクローネ高と低賃金の伸びの見通しから、インフレ率は緩やかになることを示唆」
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「低金利が長く続くと、金融の不均衡が蓄積されるリスクが高まる」「政策金利は2022年前半から緩やかに上昇すると見込む」

[2020-11-05][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー中銀声明「ノルウェー経済は深刻な景気後退の真っ只中」「急激な景気後退と相当の不確実性は、経済状況が正常化する明確な兆候が現れるまで政策金利が維持されることを示唆」
・ノルウェー中銀声明「コロナ感染率の増加と海外およびノルウェーでの制限措置の拡大により、今後の成長ににブレーキがかかる可能性」「年前半のクローネ下落の影響は弱まっている」

[2020-09-30][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー政府は30日、同国と英国が漁業に関する2国間協定について合意したと発表した。1月1日に発効する。ノルウェー政府の声明によると、今回の枠組み合意には漁業の管理、許認可、調査などが含まれる。また漁獲割り当ての交換や双方の領海での操業を容易にする。

[2020-09-24][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「政策金利はしばらくの間、現在の水準を維持する可能性が高い」「経済活動は夏にかけて持ち直し、失業率は低下」
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「3月以降のクローネ高と低賃金の伸びの見通しから、インフレ率は緩やかになることを示唆」
・ノルウェー中銀(ノルゲバンク)声明「低金利の長期化は、金融不均衡の蓄積のリスクを高める可能性」「政策金利の見通しは前回からほとんど変わっていない」
・オルセン・ノルウェー中銀総裁「マイナス金利の導入は想定していない」

[2020-09-21][NP     HDP -1.2 CHDP +0.6 RHDP -1.2 CRHDP +0.6]
・ノルウェー政府「政府系ファンドは欧州株よりも米株への投資を増やすべき」「政府系ファンドは気候リスクへの取り組みを強めるべき」

(最終更新日時 2021-03-19 00:42)

ノルウェー政府関係の発言・ニュース バックナンバー

ノルウェー政府関係 カレンダー

2021年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース