スティーブン・ムニューチンの発言・ニュース

スティーブン・ムニューチンの発言・ニュース

 スティーブン・ターナー・ムニューチンは、1962年生まれのアメリカの銀行家であり政治家で、トランプ米大統領により米財務長官に指名された。

 ムニューチンはゴールドマン・サックスの共同経営者を務め推計4000万ドルを稼ぎ出し、トランプ氏の選挙時には陣営の財務責任者も務めた。

 なお、彼はゴールドマン・サックス時代、過小評価された資産から巨額な利益を生みだすことに長けており、その手腕が米財務長官として期待されている。

HDP

中間派

 HDP   +1.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +1.8(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-01-16][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官がインタビューに応じ、米経済は足もとで大規模な財政赤字に対処できているものの、歳出が現在のように無限に伸び続けることは不可能という考えを示したと報じている。
・ムニューチン米財務長官は15日、CNBCテレビのインタビューで、英仏独3カ国が国連の対イラン制裁復活に道を開く「紛争解決手続き」を発動したことについて「国連制裁が再発動されるのを期待している」と述べ、欧州との連携を急ぎたい考えを示した。
・ムニューチン米財務長官は15日、アップル(AAPL.O)などハイテク企業に対し、政府の犯罪取り締まりに協力するよう要請した。
・ムニューチン米財務長官が、米中の第1段階通商合意と北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新たな米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)により、米GDPが計50-75bp押し上げられるとの見通しを示したと報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のスティーブン・ムニューチンの発言・ニュース

[2020-01-16][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官がインタビューに応じ、米経済は足もとで大規模な財政赤字に対処できているものの、歳出が現在のように無限に伸び続けることは不可能という考えを示したと報じている。
・ムニューチン米財務長官は15日、CNBCテレビのインタビューで、英仏独3カ国が国連の対イラン制裁復活に道を開く「紛争解決手続き」を発動したことについて「国連制裁が再発動されるのを期待している」と述べ、欧州との連携を急ぎたい考えを示した。
・ムニューチン米財務長官は15日、アップル(AAPL.O)などハイテク企業に対し、政府の犯罪取り締まりに協力するよう要請した。
・ムニューチン米財務長官が、米中の第1段階通商合意と北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新たな米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)により、米GDPが計50-75bp押し上げられるとの見通しを示したと報じている。

[2020-01-15][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官「米国は対中関税を第2段階の署名後に見直す」
・ムニューチン米財務長官が「米中通商協議の合意文書は15日に公表する」、「第2段階での構造改革が中国の輸入増に繋がる可能性がある」と発言したと報じている。

[2020-01-14][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官がインタビューで、米中貿易協議をめぐる「第1段階」の合意文書について、「翻訳にともなう合意内容の変更はない」と述べたと報じている。
・ムニューチン米財務長官「中国は競争力を高めるための通貨切り下げを自制すると約束した」

[2020-01-11][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官「米国軍攻撃への報復として、対イランの制裁を発動」
・ムニューチン米財務長官「イラン政権、米軍基地攻撃に関わった高官に制裁を科す」「イランの製造業、繊維、鉱業などにも制裁」
・ムニューチン米財務長官「経済制裁が機能するとの見解」
・ムニューチン米財務長官「中国はイランから石油を購入していない」

[2019-12-26][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官「米中の第1段階合意は正しい方向への大きなステップであり、合意書を近く発表する」

[2019-12-20][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン財務長官「米中合意第2段階、米は懸命に取り組む用意がある」
・ムニューチン財務長官「第1段階の合意を受けて、中国は米産農産物の購入を倍増する」「第1段階の合意文書は翻訳されており、再交渉はない。署名は1月初旬」「第1段階の合意を実行することは重要だが、第2段階に向けても準備する」

[2019-12-18][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官「中国との第1段階の合意は正しい方向の一歩」「米大統領が望んでいるのは中国との公平な競争の場だけ」

[2019-12-16][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官は、参加したフォーラムで、米中が「第1段階」の通商合意に至ったことについて、世界経済の成長にとって「非常に良い」と述べたうえで、第2段階の合意には複数回の段階を経て至る可能性があると述べた。

[2019-12-06][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官は記者団に対し、中国との通商協議は軌道から外れていないとし、合意に向けた交渉が活発に行われるなか、両国は次官級の電話協議を実施していることを明らかにした。ただ米国は協議に期限を設けていないとも述べている。

[2019-12-05][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官は、経済協力開発機構(OECD)宛ての書簡で、デジタルサービス税は米国のIT企業を不当に標的にしていると米政府は認識しているとし、各国に対しOECDが国際的な税制度で合意するまで同税の導入は控えるよう呼び掛けた。

(最終更新日時 2020-01-17 13:13)

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース バックナンバー

スティーブン・ムニューチン カレンダー

2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース