スティーブン・ムニューチンの発言・ニュース

スティーブン・ムニューチンの発言・ニュース

 スティーブン・ターナー・ムニューチンは、1962年生まれのアメリカの銀行家であり政治家で、トランプ米大統領により米財務長官に指名された。

 ムニューチンはゴールドマン・サックスの共同経営者を務め推計4000万ドルを稼ぎ出し、トランプ氏の選挙時には陣営の財務責任者も務めた。

 なお、彼はゴールドマン・サックス時代、過小評価された資産から巨額な利益を生みだすことに長けており、その手腕が米財務長官として期待されている。

HDP

中間派

 HDP   +1.8(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +1.8(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-12-05][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官は参加した会合で、投資家が対中貿易交渉をめぐり神経質になっているとの認識を示した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近のスティーブン・ムニューチンの発言・ニュース

[2018-12-05][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官は参加した会合で、投資家が対中貿易交渉をめぐり神経質になっているとの認識を示した。

[2018-12-04][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官は3日、中国が1兆2000億ドルを超える輸入拡大の意向を示したと明らかにした。週末の米中首脳会談で合意した内容に含まれており、中国側は直ちに取り組む考えだという。
・ムニューチン米財務長官が、中国との交渉について発言し、トランプ大統領が主導、数人の閣僚が関与することを明らかにしたと報じている。また、今回の「休戦協定」について、中国側から米国の懸念に対応する「実質的な合意」があるとのコミットメントが示されたと指摘。中国がこうしたコミットメントを示すのは初めてのことで、今回のいわゆる休戦が実際の通商合意につながる可能性があると期待していると述べたという。
・ムニューチン米財務長官「GDP、インフレが最も重要な指標に」

[2018-12-03][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官「トランプ大統領が米中交渉を指揮する」「中国は技術、通貨について合意」
・ムニューチン米財務長官「トランプ大統領、パウエル氏の先週の演説を歓迎」「トランプ米大統領は先週のパウエルFRB議長の発言を気に入った」
・ムニューチン米財務長官「米中首脳、突破口見つけた」

[2018-11-13][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官と中国の劉鶴副首相は9日に電話会談し、協議を再開した。複数の関係者の話として報じた。ロイター通信が引用して伝えたもの。
・13日付『AAストックス』が外電を引用して伝えたところによると、米国のムニューチン財務長官と中国の劉鶴副首相が9日、電話会談を行い、協議を再開した。ただ、大きな進展はなかったという。

[2018-11-02][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官 「イラン制裁は4日午後11時59分以降に発効される」

[2018-10-22][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン財務長官が月内にサウジアラビアで開かれるテロ資金対策組織の会議に参加する、と報じている。サウジ人著名記者の殺害疑惑を受け、リヤドで22日週に始まる国際投資会議には不参加を表明したが、テロ対策は別案件と位置付けるという。
・ムニューチン米財務長官が、イスタンブールのサウジアラビア総領事館でサウジ人記者カショギ氏が死亡した事件を受け、米政府がサウジ制裁に踏み切る可能性について「コメントするのは時期尚早だ」と述べ、捜査を見守る姿勢を示したと報じている。
・ムニューチン米財務長官が、為替操作国の定義方法の変更にオープンな姿勢を示したと報じている。実際に変更されれば、トランプ大統領が中国を為替操作国として正式に認定する機会が生まれる可能性がありそうだ。
・ムニューチン米財務長官が、中国経済の減速が他の新興国にも波及し、米金融市場の不安定化につながるとの懸念に否定的な見方を示したと報じている。「 米国の市場を不安定にするとは懸念していない」「全般的に現時点で波及リスクは見られない」などと述べたという。

[2018-10-19][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官「サウジアラビアでの会合に出席しない」

[2018-10-15][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官が、トランプ米大統領は前向きな方向が描けるようなら、来月のG20首脳会議で中国の習国家主席と会談する方針だと述べた、と報じている。
・ムニューチン米財務長官は記者団に対し、中国が保有する約1兆2000億ドル規模の米国債を両国間の貿易交渉で切り札として使ってくる可能性をめぐり懸念してはいないと説明した。
・ムニューチン米財務長官は、一部記者団に対し、日本との物品貿易協定(TAG)交渉をめぐり「為替問題は同交渉の目的のひとつ」と述べ、通貨安誘導を封じる為替条項を日本にも求める考えを明らかにした。
・ムニューチン米財務長官が、中国の当局者らと会談した際、中国側が人民元のさらなる下落は国益にかなわないとの認識を示したと明らかにした、と報じている。

[2018-10-12][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官がインタビューで米株について、「米経済のファンダメンタルズは引き続き非常に強く、これまでこれほど良好なパフォーマンスを見せたのはこのためだと思う」としたうえで、「いくらか調整があったという事実は、相場がこれだけ上昇してきたことを考えると、とくに驚きではない」と述べたと報じている。
・ムニューチン米財務長官「通貨は米中貿易議論の一部であると易綱PBOC総裁に伝えた」「市場は正常な調整を行いながら、上下ともに行き過ぎる時もある」
・ムニューチン米財務長官「中国と為替についての建設的な議論を行なった」「トランプ米大統領はFRBの独立を尊重している」「トランプ米大統領は確かに低金利を好んでいる」「米経済は堅調であり、調整は正常」
・ムニューチン米財務長官「パウエルFRB議長は良い仕事をしている」

[2018-10-11][NP     HDP +1.8 CHDP +0.0 RHDP +1.8 CRHDP +0.0]
・ムニューチン米財務長官がインタビューで、中国の通貨、人民元の大幅な下落について「注視している」と述べたと報じている。ムニューシン氏は「人民元は今年大幅に下落している。さまざまな要因があるだろうが、中国側と協議したい」としたうえで、「中国が通貨の競争的な切り下げをしないことを確かめたい」と指摘している。
・ムニューチン米財務長官は10日までの英紙フィナンシャル・タイムズとのインタビューで、中国の通貨、人民元の大幅な下落について「注視している」と述べた。産経新聞が引用して伝えたもの。
・ムニューチン米財務長官「易綱中国人民銀行(中央銀行)総裁と会談し、重要な経済問題を協議した」
・ムニューチン米財務長官が注視していると警告していたオフショア人民元は、6.9431元まで元安推移。上海総合指数は前日比3.7%超の下落となっている。
・ムニューチン米財務長官「相場に調整のようなものが見られても驚きはない」

(最終更新日時 2018-12-06 17:37)

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース バックナンバー

スティーブン・ムニューチン カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース