マリオ・ドラギ

マリオ・ドラギ

 マリオ・ドラギ(Mario Draghi)は、イタリアの経済学者でトリシェ氏の欧州中央銀行総裁(ECB総裁)任期終了後の次期総裁はドイツ人になるであろうと言われていた中、次期ECB総裁の椅子が確実視されていたアクセル・ウェーバー氏の突然の辞任により、過去にイタリア銀行総裁を歴任した経験を買われ2011年11月1日より欧州中央銀行総裁(第3代)に就任する。

 また、イタリア経済財務省総務局長時代には、政府が大企業的な役割を行っている事態に対して危険性を唱え10兆円規模になる民営化を行った人物としても知られている。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -2.1(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP +0.4(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2018-04-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギECB総裁が、欧州安定メカニズム(ESM)に関する規定をEU法へ組み入れる案を支持する考えを示した。ただそれには、ESMの一段の改革が必要だとの認識も示している。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

マリオ・ドラギによる最近の発言・ニュース

[2018-04-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギECB総裁が、欧州安定メカニズム(ESM)に関する規定をEU法へ組み入れる案を支持する考えを示した。ただそれには、ESMの一段の改革が必要だとの認識も示している。

[2018-04-12][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ECBのドラギ総裁は、米中両国が公表した貿易関税がユーロ圏経済に直接及ぼす影響は小さいものの、投資家の信頼感に悪影響を与えるほか、報復措置を招く恐れがあると指摘した。

[2018-04-11][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「経済の改善につれて賃金やインフレが上昇する」「インフレがECBの目標まで上昇すると確信」「ECBの政策変更は緩やかである必要」

[2018-04-09][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「ユーロ圏経済の拡大は力強い」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「インフレが中期的に目標に近づくと確信していると同時に、経済の緩みの度合いに不確実性が依然として存在する」

[2018-03-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「政策は忍耐強く、持続的であるべき」「基調的なインフレは依然として抑制されている」「QE終了には目標に向けたインフレの調整が必要」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「為替市場の状況はリスク」「米国の新たな貿易政策から波及するリスクが見られる」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「ユーロ高がインフレを今後重しとなる恐れある」

[2018-03-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「経済は前回の見通しより速く成長する見通し」「ECBは為替と金融環境の変化を注視」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「力強いモメンタムがインフレ上昇の信頼を高める」「金利はQEが終了後も、現行水準で推移」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「潤沢な水準の金融緩和はインフレ押し上げに必要」「QE、ECBが持続的なインフレの修正が見られるまで継続」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「下方リスク、世界要因、為替、保護主義の脅威」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「コアインフレは中期で緩やかな上昇見込む」「構造改革の必要性を明確にしなければならない」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「経済の成長ペース、は事前の見通しを上回る」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「ECBのQE文言変更は全会一致」「QEの文言変更は全会一致」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「インフレについて勝利宣言まだできない」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「他の政策変更についてはあまり議論しなかった」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「インフレに関して、勝利宣言はまだできない」「貿易に関し、一方的な決定は危険」「まだ、貿易戦争とは呼ばない」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「文言削除、予想や行動の変更のシグナルではない」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「貿易に関する一方的な決定は危険」「保護主義の高まりはリスク」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「2つの主要リスクは貿易、金融の規制緩和」

[2018-02-27][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「市場の流動性や為替の動きを注意深く監視」「インフレ、まだ持続的な上昇トレンド示していない」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「ユーロ圏経済、堅調に拡大している」「インフレの道筋、まだECBの金融緩和が前提」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「量的緩和延長の可能性は議論されていない」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「市場の変動率、為替動向を綿密に監視」「米国の税制改革、世界の税制状況を再形成」
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「通貨戦争は存在していない」

[2018-02-14][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギ総裁は、ビデオ会見で、仮想通貨の禁止や規制はECBの責務に含まれないと説明。「ECBはビットコインを禁止、もしくは規制対象とするかとの質問が寄せられたが、ECBはそのような責任は負っていない」と述べている。

[2018-02-13][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁「ビットコインは通貨ではない」

[2018-02-08][NP     HDP -2.1 CHDP +0.0 RHDP +0.4 CRHDP -0.1]
・欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は5日、欧州議会に出席し、ビットコインなどの仮想通貨について「非常にリスクのある資産とみなすべきだ」と警告した。そのうえで、欧州の銀行が仮想通貨を保有することで、金融システムに与えるリスクの大きさを調べていることを明らかにした。

(最終更新日時 2018-04-14 15:49)

マリオ・ドラギの発言バックナンバー

マリオ・ドラギ発言 カレンダー

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース