ドナルド・トランプ

ドナルド・トランプのイメージ画像

 2019年8月の期間中のドナルド・トランプによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2019年8月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2019年8月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2019-08-21][NP+3.0 HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「中国は貿易協議の合意を望んでいる。それはすぐかもしれないし、しばらく後かもしれない」「米国はリセッションからほど遠い」

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「新たな10%関税、25%以上に引き上げる可能性も」

[2019-08-22][NP-4.6 HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「疑問なのはなぜ米国が独や他の国よりも金利を多く払わなくてはならないのか」「変えるのは遅くではなく、早くするべき」「米国は単に勝つだけではなく、大勝利するべき」

ドナルド・トランプによる2019年8月 発言・ニュース

[2019-08-01][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「パウエルFRB議長は我々を失望させた」「利下げ幅で、パウエルFRB議長は我々を失望させた」

[2019-08-01][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「市場がパウエルFRB議長から聞きたかったことはこれが積極的な利下げサイクルの始まりであったということ」

[2019-08-01][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「パウエルFRB議長に失望。ただ、量的引き締め終了は評価」

[2019-08-01][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米政権が、在日米軍駐留経費の日本側負担について、大幅な増額を日本政府に求めていたことがわかった、と報じている。複数の米政府関係者によると、ボルトン大統領補佐官が7月21-22日に来日し、谷内国家安全保障局長らと会談した際に要求したという。今後の交渉で求める可能性がある増額の規模として日本側に示した数字について、関係者のひとりは「5倍」、別の関係者は「3倍以上」と述べている。

[2019-08-01][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ大統領とメラニア夫人が8月31日から9月3日の日程で、ポーランドとデンマークを訪問すると正式発表した。トランプ氏はナチス・ドイツによるポーランド侵攻から80年に合わせて9月1日にワルシャワで開催される式典に出席。デンマークではマルグレーテ女王と会見するほか、首脳会談や経済界代表らとの会合出席も予定されているという。

[2019-08-01][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米政権は、イランのザリフ外相を米国の独自制裁の対象に追加したと発表した。

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「9月1日からいくつかの中国製品に10%関税を課す」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「残りの3000億ドル中国製品に10%の追加関税を発動、9月1日から」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「一部中国製品に10%関税を9月1日から課す」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国は自国通貨を下落誘導している」「習主席は行動が遅い」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国の習近平国家主席は行動が遅い」「中国は自国通貨を下落誘導している」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国と貿易協定で合意成立するまで関税を続ける」「中国の習国家主席、十分に早く対処していない」「中国は通貨を切り下げている」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「新たな10%関税、25%以上に引き上げる可能性も」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、北が再びミサイル2発を発射したとみられることについて、「問題ない。様子を見てみよう。ありふれた短距離ミサイルだ」と述べ、改めて問題視しない考えを示した。

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国と合意するまで徹底的に関税を課す」

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、米東部時間2日午後1時45分にEU貿易に関して発表を行う。

[2019-08-02][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・「トランプ米大統領は対中制裁関税の発動延期や中止にオープン」だという。

[2019-08-03][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「EUとの牛肉に関する合意文書に署名する」「EUで米国産牛肉の輸出を拡大する契約を発表」

[2019-08-03][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「EUに対する自動車関税は検討の対象から外れない」

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米政権が英政府に対し、IT大手などを対象にしたデジタル課税の導入を撤回しなければ自由貿易協定(FTA)を結ばないと警告している、と報じている。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、米国とEUが、成長を促すホルモン剤を使用しない高品質の米産牛肉のEUへの輸入を拡大することで正式に合意し、署名したことを明らかにした。現行の無関税輸入枠(年4万5000トン)のうち、7年をかけ米国に3万5000トンを割り当てるという。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、ホワイトハウスで開いたEUとの会合で「独メルセデス・ベンツと独BMWへの25%関税でEUと合意する」と突然発言した。すぐに笑いながら「ただの冗談だ」と訂正したが、のちに記者団には「選択肢として、自動車関税を排除していない」と改めて指摘している。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領が5月以降の北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射について、停滞する非核化協議に北朝鮮をつなぎ留めるため容認するとの考えを安倍首相に直接伝達、理解を求めていたことが分かった、と報じている。短距離ミサイル発射を非難すれば北朝鮮の強い反発を招き、米朝関係が破綻すると危機感を示したという。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、北朝鮮によるミサイル発射は国連安全保障理事会の決議に違反している可能性があるが、自身が北朝鮮の金朝鮮労働党委員長とシンガポールと会談した際に交わした合意には違反していない、との見解を示した。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ政権がアフガニスタンに駐留する米軍の規模を数千人削減する準備を進めている、と報じている。アフガンの反政府武装勢力タリバンが、停戦や国際テロ組織アルカイダとの関係断絶といった譲歩に応じた場合の話だという。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、「米金融当局からは何の助けもない」と指摘し、改めて政策を批判した。大統領はかねてから、2018年の米利上げは行き過ぎなどとし、金融当局を非難し続けている。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、新しい国家情報長官にラトクリフ下院議員を指名する方針を取りやめたと明らかにした。経験不足のほか、功績誇張を巡る疑惑も浮上していた。ラトクリフ氏が検討プロセスを辞退する一方、議員を続ける決断をしたという。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・「トランプと中国とFRB、市場を翻弄する三つどもえ」と報じた。

[2019-08-05][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国の為替操作は重大な違反だ」「中国、人民元切り下げ操作している」

[2019-08-06][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、米国が「極めて力強いポジションにある」との考えを示し、中国との貿易戦争による影響をめぐる懸念を一蹴した。

[2019-08-06][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、大手情報技術(IT)企業アルファベット傘下のグーグルが2016年の大統領選挙で自身に不利となる話を拡散するために「違法行為」を行ったと非難したうえで、同社の動向を注視していると指摘した。

[2019-08-07][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「FRBはより大幅により早く金利を引き下げ、ばかげた量的引き締めを今すぐに止めるべき」

[2019-08-07][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領「中国に関する市場の反応は想定内」

[2019-08-08][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、韓国が北朝鮮に対する防衛費として米国に支払う額を「大幅に」増やすための協議が行われていることを明らかにした。「米国への支払いをさらに増やすための協議が始まった。韓国は大変裕福な国で、いまは米国が提供する軍事防衛に貢献する義務を感じている。両国の関係は大変良いものだ」と指摘している。

[2019-08-08][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、中国に対する強硬なスタンスはいずれ米経済に恩恵をもたらすとの見解を示した。

[2019-08-08][NP     HDP -1.6 CHDP -0.1 RHDP -1.6 CRHDP -0.1]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターに、「FRBは大幅で速やかな利下げを行うべきだ」と書き込み改めて金融緩和を迫った。「我々の問題は中国ではない」とも主張し、FRBへの不満をぶちまけている。

[2019-08-08][NP-3.0 HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「FRBの政策でドルが非常に強くなることはうれしくない」「FRBの政策により維持される強いドルは魅了されない」

[2019-08-09][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、米国の代理としてイランと対話することをどの国にも認めていないとし、フランスのマクロン大統領がイラン政府に「曖昧なシグナル」を送っていると批判した。

[2019-08-09][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「ゴードン米国家情報機関副長官は15日に辞任するだろう」「新たな国家情報機関副長官は近いうちに指名する」

[2019-08-09][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「FRBが1.00%利下げすることに期待」「華為技術(ファーウェイ)と取引するつもりはない」

[2019-08-09][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「9月の中国との会合はキャンセルの可能性もあり得る」

[2019-08-09][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「米国はドルを下落誘導しない」「その必要はない」

[2019-08-10][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領の発言を受けた、ドルの重い動きが続いており、ドル円は105.30円まで一段安。また、ユーロドルは1.1222ドルまで上値を伸ばし、ポンドドルは1.2085ドル近辺に下値を切り上げている。

[2019-08-10][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・9日の英国債相場は上昇(利回りは低下)。長期金利の指標となる10年物国債の利回りは、日本時間10日3時時点の水準で、前営業日終値比0.038%低い(価格は高い)0.484%だった。

[2019-08-12][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、ホワイトハウスで記者団に対し、悪化する日韓関係について「日本と韓国は米国の同盟国だ。いつもケンカをしているが、仲良く付き合っていかなくてはならない」と述べ、関係修復を促した。

[2019-08-12][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、北朝鮮の金朝鮮労働党委員長が書簡で、20日までの予定で実施中の米韓合同軍事演習が終了したのち、北朝鮮の非核化をめぐる米朝協議を再開したいと述べていたことを明らかにした。また、金委員長は最近の短距離ミサイル発射について「わずかな謝罪」をし、演習終了後に発射を停止する意向を示したという。

[2019-08-12][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は記者団に対し、米中貿易協議に関し、9月上旬に米ワシントンで予定されている閣僚級協議の開催が不透明だと示唆した。また、中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)と米国企業との取引を厳しく取り締まる方針も改めて示している。

[2019-08-12][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ大統領がビーガン北朝鮮担当特別代表を駐ロシア大使に起用する人事を検討している、と報じている。ただ、トランプ氏は今月、次期国家情報長官の人事を発表から5日後に取り下げたばかり。VOXは「トランプ氏が心変わりする可能性は常にある」とも付け加えていた。

[2019-08-12][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は9日、首都ワシントンを政府専用機で離れ、夏休みに入った。18日まで主に東部ニュージャージー州ベッドミンスターにある自身のゴルフ場で過ごす予定としている。ただ、休暇中もツイッターを使用した「発言」は継続する見込みで、金融市場にとっての波乱要因に。

[2019-08-13][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領が、ジョンソン英首相と電話会談を実施したと発表した。貿易や国際安全保障を含む広範な議題を話し合い、「近い将来直接会うことを楽しみにしている」と表明したという。今月下旬にフランスで開かれるG7首脳会議に合わせ、両首脳の初会談が実現する見通しだ。

[2019-08-13][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、ロシアの爆発事故は原子力推進式巡航ミサイル「ブレベスニク」の失敗だったと指摘し、空気が汚染されていないか人々を不安に陥れていると批判した。

[2019-08-13][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターに、ロシア北部で8日に起きたミサイル実験にともなう爆発事故について、「米国は多くのことを学んでいる」と投稿、情報収集を続けていることを明らかにした。

[2019-08-13][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「米国が受け取っている数百億ドル(関税)は中国からの贈り物」「価格は上昇せず、インフレはない」

[2019-08-13][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は13日、中国が米農産品の大量購入に動く可能性があるとの見方を示した。トランプ大統領はツイッターへの投稿で「いつも通り、中国は偉大な米農家から『大規模な』購入を行うと言っておきながら、実行に移していない。しかし、今回は違うかもしれない!」と述べた。

[2019-08-14][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国は多くの米国産製品を購入する意向」「中国との対話な非常に生産的だった」「中国の貿易協定合意には常に楽観的」

[2019-08-14][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国軍が香港との境界に移動しているとの情報を諜報機関から得た」

[2019-08-14][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ政権高官が、米英が11月1日付で発効する部分的な通商協定をめぐり協議を進めていることを明らかにしたと報じている。

[2019-08-14][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は13日、英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルがペンシルベニア州で建設中の総工費60億ドルの石化基礎原料エチレンの工場を視察し、米政府による環境規制緩和を背景に国内で大規模な石油関連事業がさらに立ち上がる見込みだと強調した。

[2019-08-14][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国を含む全当事者のため、うまく収まるよう望む」

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「FRBは迅速に行動するべき」「FRBは速すぎる行動をしたあと、今は非常にかなり遅く行動している」

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「安全を望む大量の資金が米国に流入している」

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「米国の問題は中国ではなくFRB」「FRBの利上げは早かったが利下げは遅すぎた」「逆イールドは狂っている」

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、貿易合意の前に中国を香港と人道的に協力させよう、などと発言した。

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、状況が改善されない場合には米国の世界貿易機関(WTO)脱退もあり得るとの見解を示した。

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国はまずは香港を人道的に扱え」「中国は取引成立を望んでいる」

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国は多くの職を失い、(職は)非課税国に移っている」「関税延期は米国より中国に恩恵がある」

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、中国の習主席が香港問題を迅速に解決可能なのは疑いない、などと発言した。

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで、「中国との貿易摩擦は問題ではない。問題はFRBだ」と指摘、そのうえで「これまでの利上げが急ピッチで行き過ぎだったが、いまや利下げが遅過ぎる」と批判した。またFRBのパウエル議長について、「愚かだ」と改めて攻撃している。

[2019-08-15][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は14日、中国は通商合意を望んでいるが、まずは香港を「人道的に」扱うべきとの考えを示し、通商合意と香港で続くデモの平和的な解決とを明確に関連付けた。

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「貿易戦争が長引くほど米国はより強くなる」「9月の中国との会合を依然として予定」

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国と米国の当局者が電話で協議」「中国が香港問題を人道的に解決するよう望む」「中国の習主席と近く電話会談を予定」

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国との貿易戦争、かなりの短期で済む見通し」「中国が追加関税に対して報復するとは思わない」「9月の米中協議は依然として有効」

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領がインタビューで、「中国は合意を望んでいる。合意は適切な条件、率直に言って、米国に有利な条件に基づく必要がある。さもなければ、合意する目的はあるだろうか」と述べた、と報じている。

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、自身のツイッターで「習中国国家主席が直接、抗議活動を行っている人たちと会えば、香港の問題は適切によい形で解決するだろう。間違いない」と指摘し、事態収拾に向けた中国の対応に改めて期待感を示した。

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、英国と「非常に優れた大きな通商合意」を結ぶ見通しで、両国は合意に向かって急速に進んでいると述べた。

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、中国の為替操作国認定は「公約通り」などと発言した。

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ政権による中国の「為替操作国」認定をめぐり、後ろ向きだったムニューシン財務長官にトランプ大統領が圧力をかけていた、と報じている。ムニューシン氏は「人民元相場の動向が財務省の認定条件を満たさない」として繰り返し拒否していたが、人民元が今月約11年ぶりの安値である1ドル=7元台を付けたことを受け、トランプ氏はムニューシン氏に認定へ「強い圧力」をかけたという。

[2019-08-16][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領がデンマーク領グリーンランドの買収に関心を示していると伝えた。関係筋らの証言としているが、真剣に買収を検討しているのかどうかは不明。共同通信が引用して伝えた。

[2019-08-17][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ大統領は14日に米株式相場が急落したことを受けて、大手米銀3行のトップと電話会議し、米個人消費や景況感についての見方を尋ねていたようだ。複数の米メディアが16日、関係者の話として報じた。

[2019-08-19][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米政権は台湾にF16戦闘機を売却する方針を固めた。議会に非公式に通知し手続きを進めており、近く正式決定する見通しだ。米メディアによると、F16は最新型の66機で80億ドル相当に上り、米台間の武器売買として最大規模となる。なお、中国政府は「主権と安全に損害を与えるもので断固反対する」として、米政府に厳重抗議した。

[2019-08-19][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、休養先のニュージャージー州で、ペンス副大統領やポンペオ国務長官ら政権幹部と会合を開き、アフガニスタンの反政府勢力タリバンとの和平交渉をめぐり協議した。ハリルザド・アフガン和平担当特別代表から交渉の進展具合について報告を受け、アフガン駐留米軍の撤収などを話し合ったとみられている。

[2019-08-19][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は18日、香港の「逃亡犯条例」改正案を巡るデモに関し、1989年の天安門事件のように中国当局が武力介入すれば、米中貿易協議での取引も難しくなると述べ、中国の動きをけん制した。

[2019-08-19][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「リセッションにあるとは認識していない」

[2019-08-19][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は、米国が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)とビジネスを行うことは望んでいないと表明した。

[2019-08-20][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「政策金利は少なくとも100bp引き下げるべき」「量的緩和(QE)を再開するべき」「経済はパウエルFRB議長のビジョン欠落にもかかわらず強い」

[2019-08-20][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米政権は、今月2日に失効した米露の中距離核戦力(INF)廃棄条約で規制されていた中距離ミサイルの開発を目指し、地上発射型巡航ミサイルの発射実験を実施し成功したと発表した。このタイプのミサイル実験は条約失効後初で、米メディアによると1988年の条約発効後、30年以上行われてこなかった。

[2019-08-20][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領は記者団に対し、再選出馬を正式表明した来年の大統領選に関し、副大統領候補に現職のペンス副大統領を指名する意向を明らかにした。

[2019-08-21][NP     HDP -1.6 CHDP +0.0 RHDP -1.6 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「中国と貿易協定で合意の準備ない」

[2019-08-21][NP+3.0 HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「中国は貿易協議の合意を望んでいる。それはすぐかもしれないし、しばらく後かもしれない」「米国はリセッションからほど遠い」

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「常に様々な減税を考察している、給与税の減税も調査している」「金融当局は時間をかけて100bpの利下げをするべき」

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ大統領は、ロシアを再びG7に組み入れ、G8とすることが適切との考えを示した。

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領は、対外援助予算の削減をめぐり様々な選択肢を検討しており、1週間以内に決定すると述べた。

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領は、政府が減税の可能性を検討していることを明らかにした。同時に、現時点で何らかの措置を実施するという意味ではないとも強調している。また、給与税の減税についても、常に検討していると述べた。

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領が、グリーンランドを巡るデンマーク指導者との会合を延期した。

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米政権が中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の先端研究開発に制裁を広げている。米商務省が19日に発表した同社への禁輸措置の対象を分析したところ、少なくとも11の研究開発拠点が含まれていたことがわかった。同社の拠点数全体の2割を超える。米政権は生産や販売の分野が中心だった制裁を川上にも拡大し、次世代通信規格「5G」など先端領域で競争力を高める同社の勢いをそぐ狙いがありそうだ。

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「貿易協議、対中、他の国とも順調」

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「中国や他国との貿易交渉はうまくやっている」「唯一の問題はパウエルFRB議長とFRBだ」

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「パウエルFRB議長はパターができないゴルファーと同じだ」「パウエルFRB議長には期待しない。彼は間違えばかりおかし、失望させている」

[2019-08-21][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「我々は、我が国よりもっと低金利な多くの国と競争している」「米国の歴史上、最もドル高だ」

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「米国は中国とおそらく合意するだろう」

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領が「米国は中国とおそらく合意するだろう」と発言したことで、ドル円は106.59円まで上昇した。豪ドル円は72.41円まで上がり、日通し高値を更新している。

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「ロシアをG7に加えることは良いことだろう」「給与税をすぐに導入することは考えていない、なぜなら経済が良好だからだ」

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領は、9月初旬に予定していたデンマーク訪問の見送りについて、同国のフレデリクセン首相が「侮辱的」な発言をしたためだと説明した。同首相はトランプ氏が意欲を示したデンマーク領グリーンランドの購入案を「ばかげた議論」と一蹴しており、同氏は「不適切な言い方だ」と非難している。

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ大統領とフランスのマクロン大統領が20日の電話会談で、米国で来年開催されるG7サミットにロシアのプーチン大統領を招待する考えで一致した、と報じている。

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領は、オバマ前政権時代に定められた燃費基準を緩和する自身の提案を支持しない自動車メーカーを非難した。

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領は、キャピタルゲイン税を物価上昇率に連動させることは検討していないと述べた。さらに、米経済は堅調に推移していることから、現時点で給与税の減税は検討していないとも指摘している。

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領は、他の国も過激派組織ISと戦う必要があるとの考えを示し、ロシア、パキスタン、イランなどを例に挙げた。

[2019-08-22][NP     HDP -1.5 CHDP +0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.1]
・トランプ米大統領「米国は独と競争をしているが、FRBはやるべきことをやっていない」「FRBは競争において米国に不利な状況に追い込んでいる」

[2019-08-22][NP+3.0 HDP -1.3 CHDP +0.2 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「経済は非常に好調」「FRBは簡単に記録を更新することができる」

[2019-08-22][NP-4.6 HDP -1.4 CHDP -0.1 RHDP -1.5 CRHDP +0.0]
・トランプ米大統領「疑問なのはなぜ米国が独や他の国よりも金利を多く払わなくてはならないのか」「変えるのは遅くではなく、早くするべき」「米国は単に勝つだけではなく、大勝利するべき」

ドナルド・トランプの発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース