日本政府関係

日本政府関係のイメージ画像

 2020年11月の期間中の日本政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2020年11月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2020年11月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の下村政調会長は、新型コロナウイルス対策として低所得世帯に限定した新たな現金給付を検討すると明らかにした。今年度第3次補正予算案に関し、菅首相が11月10日に編成を指示する予定だと言及。規模は「10-15兆円」が望ましいとの見方を示している。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

日本政府関係による2020年11月 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の下村政調会長は、新型コロナウイルス対策として低所得世帯に限定した新たな現金給付を検討すると明らかにした。今年度第3次補正予算案に関し、菅首相が11月10日に編成を指示する予定だと言及。規模は「10-15兆円」が望ましいとの見方を示している。

[2020-11-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・大阪市を廃止し、4つの特別区に再編する大阪都構想の是非を問う住民投票は1日、投開票され、反対多数で否決されることが確実となった。大阪市の存続が決まった。都構想は平成27年5月の前回に続いて否決された。

[2020-11-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・政府が、導入を断念した地上配備型迎撃システム「イージスアショア」の代替案について、新型イージス艦を建造する案を軸に検討していることがわかったと報じている。北朝鮮の弾道ミサイルだけでなく、高性能化が進む中国の巡航ミサイルの迎撃も想定した「総合ミサイル防空能力」も保持する方向だという。

[2020-11-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で1日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。これにより、中国公船が接続水域で確認されるのは56日連続。昨年の年間最多計282日に並んだことになる。

[2020-11-02][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日韓対立の核心である元徴用工問題の解決に向けて、韓国政府が「日本企業が賠償に応じれば、のちに韓国政府が全額を穴埋めする」との案を日本政府に提案したが、日本が拒否したと報じている。

[2020-11-03][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・TBSは、知日派としてしられる韓国の情報機関トップ、国家情報院の朴院長が来週来日し、日本政府高官らと会談する方向で最終調整をしていることがわかったと報じている。日本側の窓口である滝澤情報官や二階幹事長らと面会し、徴用工訴訟問題や日本による輸出管理の強化などについて意見交換するものとみられるという。

[2020-11-03][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域を中国海警局の船1隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは58日連続のことになる。

[2020-11-04][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本と豪州両政府はモリソン首相が今月中旬に来日し、菅首相と会談する調整に入ったと報じている。自衛隊と豪軍が共同活動する際の法的な扱いを定める円滑化協定の合意へ詰めの協議をするほか、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた協力を確認するという。

[2020-11-04][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・国内通信大手が次世代通信規格「5G」のインフラ整備向けの投資を大幅に増やす。ソフトバンクとKDDIは今後10年の基地局整備などにそれぞれ2兆円を投じる。

[2020-11-04][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・国務省が台湾への米国産高性能ドローン(無人機)4機の売却を議会に正式通知したと発表した。議会は、正式通知後30日以内に売却に反対することが可能。ただ、台湾の防衛には超党派の幅広い支持があるため、反対は出ないとみられている。

[2020-11-04][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・加藤官房長官は記者会見で、中国海警局の中国公船が尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域を航行した日数が4日で年間計285日となり過去最多を更新したことについて、「接続水域内での航行、領海侵入などの活動が相次いでいることは極めて深刻だ」と重ねて述べた。

[2020-11-05][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本郵政は傘下のオーストラリアの国際物流会社、トール・ホールディングスについて、豪州国内の宅配事業を売却する方針を固めた。5日にも公表する。企業物流の受託など同社の国際事業はアジアを中心に成長が見込めるとみて保有を続ける。不振が続く豪州国内事業の切り離しで、国際戦略の仕切り直しを図る。

[2020-11-05][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で、中国海警局の船1隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは60日連続になる。

[2020-11-06][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域を中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは61日連続のことになる。

[2020-11-06][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の世耕参院会長は第3次補正予算案について「30兆円程度の規模が必要」という見解を示した。

[2020-11-06][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・加藤官房長官「GPIF、長期的にみても着実に運用収益が積み上げられている」「経済は持ち直しの動き(株高との関連で)」

[2020-11-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・政府が、来年度以降の在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)をめぐる日米交渉で、宇宙やサイバーなど新領域での協力強化を提案する方向で検討に入った、と報じている。

[2020-11-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、中国海警局の船2隻が7日、尖閣諸島周辺の領海に相次いで侵入し、大正島の南南西約10キロの海上で操業中の日本漁船1隻に近づこうとする動きを見せたと発表した。中国当局の船が尖閣周辺で領海に侵入したのは、6日に続き今年26日目となる。

[2020-11-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・財務省幹部「為替の安定は重要であり、緊張感を持って動向を注視している」「為替の水準についてはコメントしない」

[2020-11-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅総理大臣は、自民党の役員会で、追加の経済対策を盛り込んだ今年度の第3次補正予算案について、10日の閣議で編成を指示する考えを明らかにした。

[2020-11-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査より1ポイント上がって56%、「支持しない」と答えた人は、1ポイント下がって19%だった。

[2020-11-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の二階俊博幹事長は8日夜、都内で韓国情報機関トップの朴智元(パク・チウォン)国家情報院長と会談した。元徴用工問題などで悪化した日韓関係の改善に向けて意見交換した。両氏は約20年の親交がある。

[2020-11-09][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の二階俊博幹事長は9日の記者会見で、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領が勝利を確実にしたのを巡り、菅義偉首相が検討する訪米時期と衆院解散戦略の関係に含みを残した。

[2020-11-10][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本を訪問中の朴国家情報院長が、二階自民党幹事長と会い、元徴用工をめぐる問題や輸出管理強化問題など、日韓葛藤を解くための解決法として両国首脳の度量の広い宣言を提案したと外交消息筋が明らかにした、と報じている。朴氏は菅首相も表敬訪問するものとみられるという。

[2020-11-10][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・加藤官房長官「来年度予算と3次補正で切れ目なく経済再生を図っていく」「経済対策規模、これから議論」

[2020-11-10][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で、中国海警局の船1隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは65日連続のこと。

[2020-11-10][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・政府は10日、首相官邸で新型コロナウイルス対策本部の会合を開いた。菅義偉首相は「これまでの経験を踏まえた対策を先手、先手で講じる」と述べた。大規模・集中的な検査の実施やクラスター(感染者集団)対策の専門家派遣などを進める考えを示した。

[2020-11-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・野党民主党が、大統領選と同時に行われた下院(定数435)選で議席の過半数を確保し、多数党の立場を維持したと報じている。

[2020-11-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党有志による「ポストコロナの経済政策を考える議員連盟」が11日、衆院議員会館で設立総会を開き、安倍晋三前首相が会長に就任した。

[2020-11-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・大阪府は、11日、府内で新たに256人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと明らかにした。10日に続き200人を超え、大阪府内で1日に確認された人数としては過去最多。大阪府内で感染が確認された人の累計は1万4376人となった。

[2020-11-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・大阪府は11日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、12日から28日までの間、「3密」(密閉、密集、密接)で唾液が飛び交う環境を避け、静かに飲食することやマスク着用の徹底を呼びかけた。府は気温低下による感染急増の可能性を懸念し、職場や教室などでの換気も要請した。

[2020-11-11][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅義偉首相は11日、災害に強いインフラ整備を進める国土強靱(きょうじん)化をめぐり、自民党の二階俊博幹事長と首相官邸で会談した。二階氏は予算の拡充を求める党の緊急決議を提出。「不退転の決意で実行し、国民を安心させてもらいたい」と要請したのに対し、首相は「しっかり応える」と述べた。党国土強靭化推進本部(本部長・二階氏)が10日にまとめた緊急決議は、2021年度から5年間、国土強靭化に関する特別枠を設け、政府に十分な予算を確保するよう求めている。

[2020-11-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本と豪州両政府が、菅首相とモリソン首相の首脳会談を17日に東京都内で実施する方針を固めたと報じている。菅首相にとって、国内で行う外国首脳との会談は初めて。自衛隊と豪州軍の共同訓練に関する「円滑化協定」締結へ一定の成果を盛り込んだ共同首脳声明を発表する方向で最終調整しているという。

[2020-11-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅総理大臣は、12日朝、アメリカ大統領選挙で勝利宣言した民主党のバイデン前副大統領と電話会談を行った。

[2020-11-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で中国海警局の船2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発表した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは67日連続のこと。

[2020-11-12][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅義偉首相は12日、首相官邸で西村康稔経済財政・再生相と田村憲久厚生労働相と面会した。同日の新型コロナウイルス分科会に関する報告を受けた。首相は「爆発的な感染拡大にならないよう知事と連携し国の役割を果たして対応するように」と指示した。西村氏が面会後、記者団に語った。田村氏は「感染拡大防止のために力を尽くしてほしい」との指示を受けたと明らかにした。

[2020-11-13][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・加藤官房長官は記者会見で、菅首相が検討する訪米について、衆院が解散され総選挙の結果が出るまでのあいだであっても妨げられないとの認識を示した。「衆院が解散されている場合でも、外交活動に制約はない」と述べると同時に、「衆院解散そのものは首相の専権事項だ」と重ねて強調している。

[2020-11-13][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本政府が東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の首脳会議でまとめられる成果文書をめぐり、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)や巨大経済圏構想「一帯一路」に関する文言の削除を求めていることが分かった、と報じている。

[2020-11-13][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・政府は地域金融機関の合併や経営統合を促すために、補助金を出す方針を決めた。統合に伴ってシステム投資などにかかる費用の3分の1を補助するもので、来年夏にも始める。1件あたりの補助金は30億円前後になる見通しだ。

[2020-11-13][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・外務省の汪文斌報道官は定例会見で、「われわれは、米国民の選択を尊重する。バイデン氏とハリス氏にお祝いを申し上げる」と述べた。その上で「米選挙の結果は、米国の法律と手続きに従って決定されるとわれわれは理解している」とした。

[2020-11-13][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・大阪府は、13日府内で新たに263人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。これは11日の256人を上回り過去最多で、大阪府内で感染者が200人を超えるのは、4日連続。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本や中国、韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)などが参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の首脳会合がテレビ会議方式で開かれた。菅首相が出席し、交渉から離脱したインドを除く15ヵ国で協定に合意、署名した。GDPの合計が世界全体の約3割を占める巨大経済圏が誕生する。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の二階幹事長は早期の衆院解散・総選挙に懐疑的な見解を示した。「菅首相は『就任10ヵ月とか1年足らずでこれだけのことをした。支持をいただきたい』という形の解散を描いているかもしれない」と述べたが、首相と解散について詳しい協議はしていないとも指摘している。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の下村政調会長は、衆院解散・総選挙の時期をめぐり「来年1月というよりは、来夏の東京都議選後、東京五輪・パラリンピック後の可能性もある」と述べた。「菅首相は仕事師内閣として、実績を残そうとしている」とも強調している。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・防衛省は、岸防衛相が、ミラー米国防長官代行と電話会談したと発表した。トランプ米大統領によるエスパー国防長官の電撃解任を受け、意思疎通を図った格好だ。岸氏は東・南シナ海で軍事的影響力を拡大する中国への懸念を示し、双方が沖縄県・尖閣諸島への日米安全保障条約第5条適用に言及したという。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・茂木外相は、菅首相と米大統領選で当選を確実にしたバイデン前副大統領との会談について、2021年1月20日の大統領就任式後の日程で調整する意向を示した。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日米中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など18ヵ国が参加した東アジアサミットで、トランプ米大統領の代理で出席したオブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、中国を名指しして「メコン地域や南シナ海における平和や安定、主権を脅かす行動」に懸念を表明した。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・労働組合の中央組織である連合が令和3年の春闘の統一要求で、従業員の基本給を一律に引き上げるベースアップ(ベア)の水準を「2%」とする方向で最終調整に入ったことが13日、分かった。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・毎年1月2日に皇居で行われる「新年一般参賀」が、来年は新型コロナウイルスの影響で実施されない見通しであることがわかった、と報じている。また、元日の新年祝賀行事も出席者を大幅に削減して実施する方向で検討されているという。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の安倍晋三前首相は16日、東京都内で開かれた同党衆院議員の会合で、衆院解散・総選挙の時期について「菅義偉首相が決めることだ」と断った上で、「今の(内閣)支持率を見ると、もし私が首相だったら非常に強い誘惑に駆られる」と語った。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅義偉首相は16日開かれた観光戦略実行推進会議で、新型コロナウイルスの感染拡大が続いているのものの、「感染対策をしっかり講じ、旅行や飲食を含め社会・経済活動と両立し、経済を回復させるのが現在の基本的な考え」と強調した。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・政府は16日、首相官邸で新型コロナウイルス対策本部を開いた。菅義偉首相は新型コロナの感染拡大地域で飲食店の営業短縮などを要請する場合、地方創生臨時交付金を追加配布して協力金の支払いを支援すると表明した。同交付金の500億円の枠を活用する。新型コロナ担当の西村康稔経済財政・再生相に都道府県知事らと協議するよう指示した。

[2020-11-16][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は16日、「日本の地銀支援策、世界は注目すべき、「経営が悪化している地銀の合併を促進」と報じた。

[2020-11-17][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本と米国、中国など21ヵ国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)は、テレビ会議形式で閣僚会議を開いた。会合では、新型コロナウイルスの感染拡大がアジア太平洋地域にも深刻な影響を与えたとの認識で一致。そのうえで、力強い経済回復を支援するため「引き続き協力し機動的に行動する」との共同声明を採択している。

[2020-11-17][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・沖縄県の第11管区海上保安本部は、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認したと発した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは72日連続のことになる。

[2020-11-17][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅義偉首相と訪日中のオーストラリアのモリソン首相は17日夕、会談を行った。会談後の共同会見で菅首相は、日豪の安保協力を強化するための「日豪円滑化協定」に大枠で合意したと述べた。自由で開かれたインド・太平洋の実現を両国で進めるとともに、中国・韓国を含む東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の早期発効に向け、日豪で主導することで合意したことも明らかにした。

[2020-11-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本や中国、米国など21ヵ国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)は、オンラインで開いた閣僚会議の共同声明を発表した。閣僚声明の採択は2017年以来3年ぶり。そのなかで、新型コロナウイルス流行に対する緊急の貿易措置は「的を絞り、透明性があり、一時的であるべきだ」と明記し、保護主義的な過度な輸出規制を牽制している。

[2020-11-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・政府・自民党は来年1月の通常国会召集について、例年より前倒しする方向で調整に入った。

[2020-11-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・神奈川県内では18日、1日当たりの感染者数としてはこれまでで最も多い合わせて226人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが確認された。県内の感染者数は、今月12日と14日に発表された147人が最多だったが、18日は、それを79人上回り、初めて200人を超えた。

[2020-11-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・国内の新型コロナウイルスの感染確認の発表は18日、これまでに2189人となり、1日の発表としては初めて2000人を超えて過去最多となった。

[2020-11-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・政府は今年度末に期限を迎える防災・減災、国土強靱(きょうじん)化に関する3カ年の緊急対策をめぐり、2021~25年度までの5カ年計画を策定し、事業規模は計12兆円程度とする方向で調整に入った。

[2020-11-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・内閣府は18日、12月から適用する国内総生産(GDP)の新たな算出基準(2015年基準)で、映画・音楽などの娯楽コンテンツ制作費を将来にわたり利益を生み出す「投資」と見なすと発表した。新基準でコンテンツビジネスが生む付加価値などを全て反映させた場合、名目GDP(15年)は538兆円となり、現行の11年基準で算出した場合より1.3%、6.7兆円程度拡大する。

[2020-11-18][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅義偉首相は18日、首相官邸で西村康稔経済財政・再生相と田村憲久厚生労働相と面会した。新型コロナウイルスの感染状況について報告を受けた。首相は「とにかく感染拡大を防ぐよう全力をあげて取り組むように」と指示した。西村氏が面会後、記者団の取材に明らかにした。足元で高齢者施設でも感染例が出ている点も話題にのぼったという。

[2020-11-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・大阪府の吉村洋文知事は19日、大阪大発の製薬ベンチャー「アンジェス」が開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、効果と安全性が認められた場合の接種開始は「来年春から秋ごろになると聞いている」と記者団に述べた。これまでは「年内に10万~20万人に打つ」と語っていたが、治験の進捗状況を踏まえて修正した。

[2020-11-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・小池都知事は、飲食店に対する営業時間短縮の要請をしない理由について「感染者数は増えているが、重症者は増えていない」と述べ、今後実施するかどうかに当たっては重症者数の推移によって判断する意向を示した。

[2020-11-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・加藤官房長官は、成長戦略会議で「新型コロナ感染状況には最大限の警戒感をもって対処する必要がある」と述べた。感染拡大地域や企業業績の状況に応じ、中小企業への支援を柔軟に検討する考えも示している。

[2020-11-19][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・自民党の甘利税調会長は、所属する麻生派(志公会)の会合で、衆院解散・総選挙の時期に関し「解散は首相の専権事項だが、来年1月の補正予算の成立後ということも緊張感を持って視野に入れてほしい」と述べた。

[2020-11-20][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・連合は19日、東京都内で中央執行委員会を開き、2021年春闘の闘争方針を確認した。定期昇給(定昇)分の2%の確保を前提に、基本給を一律に引き上げるベースアップ(ベア)の幅を「2%程度」とし、計4%程度を要求する。企業規模や雇用形態による格差の解消にも取り組む。

[2020-11-20][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・日本経済新聞によると、20日の中国・上海株式相場は3日続伸した。上海総合指数の終値は前日と比べ14.6391ポイント(0.43%)高の3377.7267と9月3日以来、2カ月半ぶりの高値だった。中国の国務院(政府)が自動車などの消費拡大策を18日に打ち出しており、20日も関連株への買いが相場を押し上げた。

[2020-11-20][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・菅義偉首相は20日、ニュージーランドのアーダーン首相と電話会談し、「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現にともに取り組むことで一致した。世界貿易機関(WTO)改革や、米国が離脱した環太平洋連携協定(TPP)、地域的な包括的経済連携(RCEP)を通じた自由で公正な経済秩序の拡大に向けた協力も確認した。

[2020-11-20][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・大阪府は20日、府内で新たに370人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。1日の感染者数としては、19日の338人を上回って過去最多となり、2日連続で300人を超えた。

[2020-11-20][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・新型コロナウイルス対策にあたる政府の分科会は、現在、開かれている会合の中で、政府の「Go Toキャンペーン」の見直しについて議論することにしている。専門家は、感染状況についてこのまま放置すればさらに急速な拡大に至る可能性があり、より強い対策が求められるとする認識を示していた。

[2020-11-20][NP     HDP -2.5 CHDP +0.0 RHDP -2.4 CRHDP +0.2]
・西村再生相「分科会では緊急事態宣言の議論はなかった」

日本政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース