米政府関係

米政府関係のイメージ画像

 2020年11月の期間中の米政府関係による発言や関係のあるニュースが掲載されています。

 「期間最大RHDP」は、2020年11月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

 そのため、最大RHDPとなっている発言やニュースが同値で2回以上有った場合には、2020年11月の中で最も新しい内容を掲載しています。

期間最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ペンシルベニア州の連邦地裁は、米政府が11月12日に予定している中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の全面的な利用禁止措置を一時差し止める判断を下した。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

米政府関係による2020年11月 発言・ニュース

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ペンシルベニア州の連邦地裁は、米政府が11月12日に予定している中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の全面的な利用禁止措置を一時差し止める判断を下した。

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国で確認された新型コロナウイルス感染者数が2週間で100万人増加し、10月30日に累計900万人を突破したと報じている。7月や8月には感染者数が100万人増加するのに16日間かかっていたが、今回は14日間となり、感染スピードは従来から加速しているという。

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国で10月30日に10万233人の新型コロナウイルス感染者が新たに確認され、一日の感染者数としては前日の約9万1000人を超え、最多を更新したと報じている。世界的に見ても、インドで9月中旬に報告された最多記録9万7894人を上回ったという。

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ラジオ番組で、米上院共和党トップのマコネル院内総務は、いかなる追加の新型コロナウイルス経済対策も2021年初旬に検討されるべきとの考えを示した。これにより来週の大統領選前の実現の可能性はほぼ完全になくなったもようだ。

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選では新型コロナウイルス感染拡大で深く傷ついた経済を再生し、雇用回復を実現することが最重要テーマになる。日本を含め各国の景気に大きく影響を及ぼす米国の経済政策の行方を世界が注目している。

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党のペロシ下院議長がインタビューで、「新大統領就任時には何かあるだろうが、国民は必要性を迫られており、それほど長く待つことを望まない」と述べ、早期の追加新型コロナウイルス経済対策合意に期待を示したと報じている。

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・NBCは、ミラー米大統領補佐官がインタビューで、「トランプ大統領が大統領選挙で勝利すれば、移民の入国を制限すべく、より厳しい計画を実施するだろう」と発言としたと報じている。

[2020-11-02][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米商務省は、連邦地裁が中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」との取引を禁止する措置を一時差し止める決定を下したのを受け、同措置の正当性を「強力に主張」すると表明し、実施に向け徹底抗戦する構えを示した。

[2020-11-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間3日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者は世界全体で4672万3235人、死者数は120万3431人に上ったことを明らかにした。

[2020-11-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省外国資産管理局(OFAC)が、北朝鮮の万寿台創作社やレバノンの武装組織ヒズボラなど、制裁対象国やテロ組織と関係する高価美術品について「いかなる形であれ取引するな」という内容の警告を出したことがわかった、と報じている。北朝鮮による数々の違法行為のうち、大量破壊兵器やサイバー攻撃関連とは異なる美術品取引についてOFACが警告を行うのは異例だという。

[2020-11-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選と同時に実施する連邦議会選では、共和党が上院で過半数の議席を維持できるか綱渡りの情勢が続く。上院には政府高官や条約の承認権限があり、次期政権の政策実現に大きな影響力を持つ。下院では民主党が過半数を維持するとの見方が広がっている。

[2020-11-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の投票日を迎え、英賭けサイトのベットフェア・エクスチェンジでは、バイデン前副大統領が勝利する確率が依然勝っているものの、トランプ大統領の再選確率が1日でかなり上昇した。トランプ氏が勝利する確率は35%から39%に上昇。バイデン氏の確率は65%から61%に低下した。掛け金は3億ポンド(3億8900万ドル)に達し、これまでの記録を大幅に更新した。ベットフェアでは、結果が発表されるまで賭けを受け付け、掛け金は2016年の前回選挙の倍の4億ポンドに達するとみている。

[2020-11-03][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の投票が3日始まる。最大の焦点は「米国第一」を掲げ内外に波乱を起こした共和党トランプ大統領(74)の続投の有無。歴史的対決は、国家再建と国際協調を訴える民主党バイデン前副大統領(77)が支持率で先行したが、トランプ氏が追い上げ、重要州で激戦となった。トランプ氏は開票状況次第で裁判を辞さない構えで、3日夜(日本時間4日朝)からの開票を巡る混乱が懸念される。

[2020-11-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間4日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者は世界全体で4737万241人、死者数は120万9172人に上ったことを明らかにした。

[2020-11-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国土安全保障省のウルフ長官代行は記者会見で、今回の米大統領選でこれまでに「外国勢」が介入した証拠は得られていないと表明した。

[2020-11-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米上下院選の獲得議席数は米東部時間4日0時(日本時間4日14:00)過ぎ時点で上院=民主党43、共和党43(非改選議席を含む)と接戦状態。

[2020-11-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米民主党大統領候補「我々は選挙に勝利する軌道であると信じている」「我々は現状に満足している」「全ての投票結果が出るまで忍耐」

[2020-11-04][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国の10月ADP雇用統計は+36万5000人となった。予想は+64万3000人。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン陣営「バイデン氏が次期大統領の軌道にある」

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米郵政省報道官「要求された昨晩の郵便投票の処理完了を確認」

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の激戦州であるウィスコンシン州の選管当局は4日、選挙結果は12月1日に認定すると発表した。ウィスコンシン州では共和党多数の州議会が他州と同様に票の事前処理を可能にする法律の修正案を否決。投票日やその直前まで票の処理が認められない状況となっていた。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・「バイデン氏は米大統領選の激戦州となっているウィスコンシンで勝利した」ようだ。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン氏による米大統領選の激戦州・ミシガン州での勝利を、その他の複数メディアも報じ始めた。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間5日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者数は世界全体で4767万5228人、死者数は121万7745人に上ったことを明らかにした。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で、民主党のバイデン前副大統領が中西部ウィスコンシン州で勝利を確実にしたと伝えている。バイデン氏が獲得した選挙人は237人となり、過半数へと一歩近づいた。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・民主党のバイデン前副大統領が中西部ウィスコンシン州で勝利を確実になったとの一部報道について、トランプ陣営のステピエン選対本部長は「結果の妥当性に深刻な疑問がある」と再集計を要求した。同州の法律では得票率差1ポイント以内の場合に再集計が認められているが、開票率99%段階でバイデン氏が得票率49.4%と、トランプ氏を0.6ポイント上回ったにとどまっている。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党の大統領候補、バイデン前副大統領は、勝利するのに十分な数の州を制しているのは明らかだと述べたうえで、「勝利したと宣言するわけではないが、集計が終了した時、我々が勝者になると信じていると言いたい」と訴えた。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・カドロー米国家経済会議(NEC)委員長がインタビューで、米大統領選の結果が判明しないなかでも、トランプ政権は追加の新型コロナウイルス経済対策を含む今年の案件の取り組みを進めると述べたと報じている。また、4日のうちにムニューシン財務長官と協議することも明らかにしたという。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米上院共和党トップのマコネル院内総務は、議会は年内に追加の新型コロナウイルス経済対策法案を承認する必要があるとの考えを示した。また、12月11日に期限が切れる連邦予算に関する法案の可決も重要との考えも同時に示している。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選と同時に実施された上院選では、共和党が多数派を維持する見通しとなっている。メーン州で、共和党現職のスーザン・コリンズ氏が、民主党のサラ・ギディオン氏に予想外に勝利したほか、勝敗が決まっていない他の複数州でも共和党現職が民主党候補をリードしている。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ホワイトハウス報道官は、トランプ氏がアリゾナ州で勝利と確信と説明した。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ウィスコンシン州司法長官は、選挙結果が変わる可能性は事実上ゼロという見解を示した。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選は4日も開票が続き、ラストベルト(さび付いた工業地帯)と呼ばれる中西部の重要州ミシガン、ウィスコンシン両州を民主党のバイデン前副大統領が制した。バイデン氏は各州に割り当てられた選挙人のうち253人を獲得し、当選に必要な過半数までは残り17人となった。同氏は声明で「勝利を収めると確信している」と表明した。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・開票作業の続く米大統領選のゆくえは、中部企業の戦略にも影響しそうだ。中でも自動車産業を中心に環境政策への関心が高い。野党・民主党候補のジョー・バイデン前副大統領は欧州と歩調を合わせ規制強化を求める。共和党の現職ドナルド・トランプ大統領は化石燃料産業を支援する意向で、政権により各社は対応を迫られそうだ。

[2020-11-05][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米東部時間では7時を過ぎたことで、米各報道は再び大統領選の続報を再開している。現時点では新たな開票の結果は出ていないが、分析として現在トランプ氏がリードをしているペンシルバニアやジョージアの両州でも、開票されていない地区がバイデン氏への投票率が高い都心部が中心のため、今後は差が縮まる可能性も示唆している。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン陣営「勝利は間近」

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間6日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者数は世界全体で4834万4880人、死者数は122万8672人に上ったことを明らかにした。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・開票作業の続く米大統領選だが、激戦州のひとつであるアリゾナ州について、FOXニュースとAP通信は「バイデン氏勝利」と伝えている。ただ、CNNやNBCニュースは、まだ当確をだしていない。これによるバイデン氏が獲得した選挙人の数は、アリゾナ州を含め264人、含めなければ253人。どちらにしても、トランプ氏の214人を上回っている計算だ。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ミシガン州の判事は、同州内の不在者投票の集計作業を中止するよう求めたトランプ陣営の申し立てを退けた。訴える相手が間違っている点や、集計作業がすでに終わっており、遅過ぎた点を理由に挙げている。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米NBCは、エスパー米国防長官が辞表を準備していると報じている。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスはトランプ大統領が日本時間午前8時半に演説を行うと説明した。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ペンシルベニア州司法長官は、開票続く、結果発表は近い、と発言した。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米郵政公社(USPS)は6日、5日にペンシルベニア州の集配センターで2回実施した点検作業で、約1700通の郵便投票用紙が発見されたと明らかにした。その後配達にまわされたという。6日の裁判所への届け出によると、フィラデルフィアの集配センターで1076通、ピッツバーグで300通、リーハイ・バレーで266通、その他は別の場所で発見された。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選でジョージア州の開票が続くなか、バイデン民主党候補がトランプ大統領を逆転したことが伝わった。バイデン氏の優勢が強まるのを眺め、ドルは全般弱含み。ドル円は103.36円と本日東京時間につけた安値まで下押しした。ユーロドルも1.1856ドルまでドル安ユーロ高に傾いている。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・大接戦となっている米大統領選は6日、開票作業が続けられ、CNNによると民主党候補のバイデン前副大統領が激戦州のジョージア州でトランプ大統領を逆転した。ペンシルベニア州でも差を縮め勝利に近づいている。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選は5日、残る激戦5州の開票が佳境を迎えた。民主党候補のジョー・バイデン前副大統領(77)は激戦州で勢いを加速し、当選に必要な「選挙人」の過半数の獲得に迫る。窮地に立つドナルド・トランプ大統領(74)は根拠を示さず選挙に「不正」があると主張し、訴訟で抵抗する。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米労働省の家計調査によると、悪天候により就業不能となった10月非農業部門労働者数は3万1000人だった。9月は7万6000人、過去の月平均は4万7000人で平均との差は1万6000人減となっている。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選について、ディシジョンデスクのヘッドクォーターがバイデン氏当確の見解を示した。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選では、激戦州のペンシルベニア州でもバイデン氏が逆転の流れという米メディア報道が見られている。

[2020-11-06][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の激戦州ペンシルベニア州は、開票率95%時点でバイデン氏が49%となっている。

[2020-11-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・クドロー米国家経済会議(NEC)委員長「平和的な政権交代が行われると考えている」

[2020-11-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・クドロー米国家経済会議(NEC)委員長「トランプ大統領、マコネル上院院内総務(共和党)、ムニューシン米財務長官は依然として米景気対策合意を望んでいる」

[2020-11-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョージア州当局者「米大統領選における得票を再集計する」

[2020-11-07][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・「民主党候補のバイデン氏は現地時間今晩、国民に向けて演説する」ようだ。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・民主党のバイデン前副大統領(77)が米大統領で「勝利した」と一斉に伝えている。東部ペンシルベニア州での勝利を確実にし、当選に必要な過半数の選挙人の270人を確保したという。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の民主党候補バイデン前副大統領は、自身の当選確実が伝えられたことを受け、「すべての米国民のための大統領になる」と表明した。また、別途「選挙戦が終わったいま、怒りと粗暴な発言は捨て去って、ひとつの国として団結するときだ」と訴えると同時に、「米国が団結し、癒される時がきた」としている。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・エスパー米国防長官が大統領選の勝敗結果にかかわらずトランプ大統領が解任を通告する事態に備え、辞任を申し出る書簡を準備していることがわかったと報じている。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米政府による航空機大手ボーイングへの補助金に対抗する措置として、EUが航空機や航空機部品を含む40億ドル相当の米輸入品に対し、10日か11日週にも関税を課す可能性が高いことが、EU外交筋の話で分かったと報じている。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で民主党候補のバイデン前副大統領の勝利が確実になったことを受け、政府・日銀は外国為替相場など金融市場の動向を注視する構えだ。投開票後は円高が進んでいる。急激な円高は新型コロナウイルス不況からの脱却を急ぐ日本経済の足かせになる恐れがあり、政策対応を迫られかねない。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン次期米政権の対日政策は、トランプ大統領と安倍晋三前首相の間で機能した首脳関係重視からオバマ前政権同様の「実務的な関係重視」(元米政府高官)に転換するとみられる。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間9日午前3時時点の世界全体の新型コロナウイルス感染者数は5007万8292人と5000万人を超えたことを明らかにした。また死者数は125万3311人となったという。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で民主党のバイデン前副大統領が勝利を確実にし、共和党のトランプ大統領の動向が焦点となっている。保守系米FOXニュースは8日までに、トランプ氏の法廷闘争が不発なら「敗北を認めて平和的な政権移行」を進める準備があると伝えた。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米政府は、9-14日に開かれる世界保健機関(WHO)の年次総会をめぐり、オブザーバーとして台湾を招待するよう、テドロス事務局長に求める声明を発表した。台湾はオブザーバー参加を求めてきたが、台湾を自国の一部だとみなす中国が認めず、実現していない。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米紙NYタイムズは、6日の米国の新型コロナウイルス新規感染者数が一日当たりの過去最多となる13万2797人に達したと報じている。同日の死者は1223人。トランプ氏が各地で大規模な選挙集会を開いたことも感染拡大の原因と指摘されているという。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・「米雇用増引っ張る小売・飲食、コロナで再び打撃か」、「寒い季節と新型コロナ感染の再拡大、小売業界とフードサービスの就業者数回復を脅かす」と報じた。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・メドウズ米大統領首席補佐官が新型コロナウイルス検査で陽性となったことを明らかにした、と報じている。感染時期や経路は不明。メドウズ氏はしばしば、マスクを着用せずに公のイベントに出席していた。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ホワイトハウスのクドロー国家経済会議(NEC)委員長は、野党・民主党のペロシ下院議長が規模を縮小したウイルス対策パッケージでは受け入れられないと、改めてはねつけた。2兆ドル規模の景気対策をトランプ政権は支持しないと表明している。

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利が確実になったバイデン前副大統領(民主)は、トランプ流の孤立主義からの転換が求められる。世界経済はなお危機下にあり、国際協調が欠かせないためだ。ただ対中政策は、知的財産権の保護や産業補助金の見直しを巡って、強硬路線を引き下げることはなさそうだ。「中国を国際ルールに従わせる必要がある。トランプ氏とは異なる手法をとる」。バイデン氏は10月の討論会で、対中政策の見直しを示唆してみせた。「トランプ氏は対中貿易赤字を減らすことはできなかった」

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長「ファイザーのコロナワクチン候補の有効性は並外れている」

[2020-11-09][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長「モデルナもファイザーと類似の結果を出す可能性」

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は3年債入札を実施。最高落札利回りは0.250%、応札倍率は2.40倍。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省によると、3年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが0.250%、応札倍率(カバー)が2.40倍となった。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・カーソン米住宅都市開発長官がウォルター・リード米軍医療センターで検査を受け、新型コロナウイルス検査で陽性になったと報じている。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米共和上院トップのマコネル院内総務は、上院における演説で、トランプ大統領には米大統領選の「不正」を調べる権利が完全にあるとの見方を示した。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で政権交代が確実になったことが、菅義偉首相の衆院解散戦略に影響しそうだ。解散時期をめぐり来年1月召集の通常国会冒頭が選択肢の一つとされているが、首相は初訪米・日米首脳会談の時期について、同月20日の大統領就任式以降を軸に検討しているためだ。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙は10日、「バイデン政権、対中強硬路線は継続へ、戦術は変化」、「同盟国との共闘など、従来とは異なる方法で中国に是正を迫る考え」と報じた。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にした民主党バイデン氏の新政権の閣僚候補にイエーツ元司法長官代行とカリフォルニア州のベセラ司法長官の名前が挙がっていることが、事情に詳しい関係筋2人の話で明らかになったと報じている。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン次期米政権では、経済政策も大きく変わりそうだ。同盟国にも関税を繰り出す「予測不能」のトランプ米大統領と違い、バイデン前副大統領は国際協調に戻る姿勢を示す。米中摩擦の緩和や追加の経済対策が、日本経済にもプラスになるとの期待が広がっている。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・グラム米上院議員、トランプ氏に敗北認めないよう促す、と報じた。

[2020-11-10][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バー米司法長官は不正投票との主張で司法省に調査を認めた。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省によると、10年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが0.960%、応札倍率(カバー)が2.32倍となった。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は10年債入札を実施。最高落札利回りは0.960%、応札倍率は2.32倍。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米民主党大統領候補「感謝祭前の一部閣僚の発表を望む」「経済対策は今必要」

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領は、フランスのマクロン大統領、ドイツのメルケル首相、アイルランドのマーティン首相、ジョンソン英首相と相次いで電話で会談を行った。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米政府は、世界保健機関(WHO)の専門家チームが新型コロナウイルスの発生源を調査する取り決めについて、透明性ある形で決定されなかったうえ、加盟国が合意した内容と一致していないと主張した。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・アザー米厚生長官は、製薬大手ファイザーが予定通りに新型コロナウイルスワクチン候補の承認申請を規制当局に行えば、12月にもワクチン接種が開始できるとの見通しを示した。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン前副大統領は、米大統領選の選挙日から1週間が経過した現在でもホワイトハウスに立て籠もるトランプ大統領について、政権移行準備を妨害しているとしたうえで、「恥ずべきこと」と批判した。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ホワイトハウスは、トランプ大統領が11日に首都ワシントン郊外にあるアーリントン国立墓地を訪れると発表した。大統領選で民主党のバイデン前副大統領の勝利が7日に確実になってからトランプ氏が公の場に姿を現すのは初めてのことになる。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米共和上院トップのマコネル院内総務は10日、大型の追加経済対策が必要とは考えていないとした上で、包括的な歳出法案の年内可決に与野党とも関心が向いていると明らかにした。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・元米財務長官のローレンス・サマーズ米ハーバード大教授など複数の米元高官は10日、米国の外交努力を新たにし、新型コロナウイルスによる経済的打撃に対処するため、バイデン米次期大統領は来年早々の20カ国・地域(G20)首脳会合開催に向け努力すべきだとの考えを示した。

[2020-11-11][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は記者会見で、「トランプ政権の2期目への政権移行が滞りなく行われる」と述べ、バイデン氏の勝利を認めない考えを明らかにした。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国と正式交渉を開始した在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)について、日本側が来年3月末に期限を迎える現行協定を、水準を維持したまま暫定的に1年延長するよう米国側に打診したと報じている。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の開票をめぐって、トランプ大統領の陣営は、不正選挙の横行を理由に、ミシガン州で選挙結果の不承認などを求める訴訟を連邦地裁に提訴した。訴状では、デトロイト市があるウェイン郡を中心に、不正選挙をめぐる宣誓供述書が多数寄せられており、共和党側の選挙監視人が嫌がらせを受けたり、不正票や無効票が集計されたりした疑いがあると指摘している。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョージア州のラッフェンスパーガー州務長官(共和党)は、州内の全159郡に対し、大統領選の票の手作業による再集計と全票の監査を命じた。記録的な投票数となった大統領選で異例の措置が講じられる見込みだ。再集計は今月20日が期限となっている。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選と同時に実施した連邦議会上院選をめぐり、アラスカ州で共和党現職が勝利する見通しとなった。複数の米メディアが11日報じた。共和党は非改選を含めて50議席、民主党は48議席を固めた。残る2議席は2021年1月に行う南部ジョージア州の決選投票で決着し、上院運営の主導権争いも決まる。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のバイデン次期大統領は大統領首席補佐官にロン・クレイン氏を起用する方向となった。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン氏の首席補佐官にロン・クレイン氏が有力視され、早ければ明日発表されるのではないかと報じられた。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選のすべての票を手作業で再集計することを決めたジョージア州のラッフェンスパーガー州務長官(共和党)がインタビューに応じ、これまでのところ選挙で不正がまん延していたと示す証拠は出ていないと述べたと報じている。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領は11日、大統領首席補佐官にロン・クレイン氏を起用すると発表し、政権人事に本格着手した。バイデン氏は「米国の姿を反映した政権」の発足を公約に掲げ、人選で多様性を重視する考え。白人男性が主要ポストを占めるトランプ政権とは打って変わって女性を多く起用し、人種的なバランスにも配慮した構成になりそうだ。

[2020-11-12][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米建設会社フルアーは12日、7-9月期の決算を発表したが1株当たりの損失は0.19ドルとなった。事前予想は1株当たり0.22ドルの利益。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・マコネル上院院内総務「景気対策、9-10月に提案された規模が適切」

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省によると、30年債入札(ダッチ方式)の落札結果は最高落札利回りが1.680%、応札倍率(カバー)が2.29倍となった。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は30年債入札を実施。最高落札利回りは1.680%、応札倍率は2.29倍。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・WSJが報じたところによると、「米商務省は中国系の動画投稿アプリ『TikTok(ティックトック)』の業務停止命令を延期する」ようだ。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は、香港立法会(議会)の民主派議員4人の議員資格剥奪を受け、引き金となった議員資格の新たな基準を決定した中国を「強く非難する」との声明を発表した。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領は、ローマ教皇フランシスコと電話会談した。バイデン氏は人類の尊厳と平等に関する共通の信念に基づき、社会に取り残された人や貧しい人への配慮、気候変動問題への対応、移民や難民の社会への受け入れをめぐり協力したいとの意向を伝えたという。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、米国で11日に報告された新たな感染者数は14万4133人と、これまででもっとも多くなったと発表した。一日当たりの感染者は9日連続で10万人を上回っているほか、死者も1000人を超える日が続いている。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米共和党上院トップのマコネル院内総務は記者団に、新型コロナウイルス追加経済対策の交渉について、同党が従来示してきた5000億ドル規模の追加対策が望ましいと指摘。民主党案は規模が大きすぎるとし、「行き詰まりが解消できればいい」と述べている。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン氏の政権移行チームで米連邦取引委員会(FTC)の分野を担当するビル・ベア氏は12日、独占禁止法(反トラスト法)のより厳格な運用を行う必要があるとの考えを示した。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米欧の主要3中銀のトップが12日そろって討論会に臨み、再び拡大する新型コロナウイルスへの強い警戒感を示した。ワクチンの開発に前進が見えるものの、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は「今後数カ月は厳しい状況が続くだろう」と指摘。ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁は「良好な金融環境の維持が極めて重要だ」と語り、粘り強く金融緩和を続ける構えをみせた。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米商務省は、12日に予定していた中国系動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の利用禁止措置の発動を見送ると発表した。連邦地裁が10月に下した禁止措置の一時差し止めに応じた。トランプ政権は強硬策が不発となり、求めてきたティックトックの米事業再編の動きに影響を与えそうだ。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国土安全保障省(ホームランド・セキュリティ)は、今年の米大統領選挙について「アメリカの歴史上で最も安全な選挙だった」と発表した。また「投票された票が消滅したり、紛失されたという証拠は一切ない」としている。

[2020-11-13][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・接戦を繰り広げていた米アリゾナ州の大統領選挙は、バイデン民主党候補が勝利と米メディアは一斉に報じている。これでバイデン氏は同州選挙人の11人を獲得し、総選挙人数が290人となる(トランプ氏は217人)。バイデン氏のの獲得人数が増えたことで現大統領が敗戦を受け入れるのか、このまま様々な州での訴訟を継続するのかなどは不明のまま。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選において勝敗が判明していなかったジョージア州とノースカロライナ州で、民主党のバイデン前副大統領がジョージアで、共和党のトランプ大統領がノースカロライナでそれぞれ勝利を確実にしたと報じている。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で当選を確実にしたバイデン前副大統領は、イタリアのコンテ首相と電話で会談した。これにより、バイデン氏は7日の勝利宣言後、菅首相をはじめG7すべての首脳との会談が一巡したことになる。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン次期米大統領が財務長官にFRB前議長のイエレン氏の起用を検討していると報じている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにしたという。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党のペロシ下院議長は、大統領選でバイデン前副大統領が当選を確実にしたことで、民主党は過半数を握る議会下院で一段の力が発揮できるようになるとの考えを示した。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間16日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者数は世界全体で5418万4358人、死者数は131万4904人に上ったことを明らかにした。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ナッパー米国務副次官補(日本・韓国担当)はオンライン会合で、日本と韓国に対し、「中国と非常に複雑で微妙な関係を持っていることを理解している」と指摘したうえで、中国政府による少数派イスラム系市民への対応や、香港や台湾をめぐる動きで中国に反対するよう求めた。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国のトランプ政権が、国家安全保障上の懸念を理由に中国発の人気動画投稿アプリ「ティックトック(TikTok)」の事業売却を命じた問題で、米当局が同アプリを所有する中国企業に対し提示していた売却期限を2週間延長したことが、裁判所に提出された文書から明らかになった、と報じている。当初の売却期限11月12日から同27日に変更されたという。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にした民主党のバイデン前副大統領が就任する来年1月20日までに、米国内で新たに7万人が新型コロナウイルスで死亡し、死者の総数が31万人を超える恐れがあるとする推計を報じている。感染者数も800万人増加し、約1800万人に上ると予想している。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・全米で新型コロナウイルスの一日当たりの新規感染者が13日に18万1194人に達した、と報じている。前日より1万7792人増え、過去最多を連日更新しているという。また、一日当たりの死者数も、13日に1389人に上っていた。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領の新型コロナウイルス対策本部(タスクフォース)共同議長は、感染抑制に向け全土で経済活動は停止せず、特定の地域に絞った対策に重点を置く方針を示した。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米NY市のデブラシオ市長は、ラジオ番組で、新型コロナウイルスの感染がぶり返しているため、近く公立学校を再び閉鎖し全面的にオンライン授業に移行する可能性があるとの認識を示した。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)と楽天がスーパー大手の西友に出資する方向で、西友の親会社の米ウォルマートと調整に入ったことが15日、わかった。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の投票日直前まで選挙遊説を実施していたトランプ大統領に同行などしていたシークレットサービス(大統領警護隊)の要員数十人が新型コロナウイルスの陽性反応を示すなどして隔離を命じられていることがわかった、と報じている。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領の大統領首席補佐官に決まったクレイン氏が、トランプ政権の担当部局が認めていない引き継ぎ開始手続きについて「今週には確実にしてほしい」と述べたと報じている。全米で再び感染が急拡大する新型コロナウイルス対応のため「もれのない権力移行が必要だ」と訴えたという。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国産牛肉の卸値が上昇した。焼肉店や牛丼店が使う牛バラ肉(ショートプレート)は7~9月の安値から11%高い。中国と韓国で需要が増えており、国内の輸入業者は高値での調達を余儀なくされている。市場では先高観が強まっている。

[2020-11-16][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・スペインの大手銀BBVAは16日、米国事業を2021年半ばにも116億ドル(約1兆2千億円)で米地銀大手PNCに売却すると発表した。新型コロナウイルス禍などで米国事業が伸び悩んでおり、売却でスペインや南米などの事業に集中する。金融機関のM&A(合併・買収)としては、2008年のリーマン・ショック以降で最大級の案件となる。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国の国立ハリケーンセンター(NHC)によれば、中南米を横切ると予測されているハリケーン「イオタ」が、最大級規模の「カテゴリー5」になったとことが報告された。「イオタ」は、北大西洋で今年に入り命名された熱帯低気圧としては30個目。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米民主党大統領候補「州や地方自治体への資金提供が急務」「事業を開けるように、新型コロナを管理する努力を惜しまない」

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米民主党大統領候補「国家戦略を中心に国を結集することに合意」「インフラの近代化が必要」「企業が公平な取り分を支払うことで、公平な税制を実現する」

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米民主党大統領候補「感謝祭の集まりは人数を限定し、ソーシャルディスタンスを維持し、マスクを着用すべき」「議会はできるだけ早く追加刺激策を可決すべき」

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン米民主党大統領候補「産業界指導者との会合で結束は驚くべきものだった」「産業界と労組の合意に勇気づけられる」「私はコロナワクチンの接種をためらわない」

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・オブライエン米大統領補佐官(安全保障担当)は、大統領選で民主党のバイデン前副大統領が勝利した「公算が明らかに大きいように見える」とし、バイデン氏への円滑な政権移行を確約すると述べた。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米証券取引委員会(SEC)は、クレイトン委員長が年末に退任すると発表した。来年6月末の任期満了を待たずに退任することで、大統領選で当選を確実にしたバイデン前副大統領が率いる新政権による次期委員長の人選が可能になる。バイデン政権が発足するまで、共和党のピアースSEC委員が委員長代行を務めるとみられている。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米シティグループが、新型コロナウイルスのワクチンが広く配布され、世界的な貿易や経済成長の回復を助ける場合、ドルは来年に最大20%下落する可能性があると予想したと報じている。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・アメリカ大統領選挙で勝利を宣言した民主党のバイデン前副大統領は、当面の経済対策について発表し、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている経済を回復させるため、新しい産業や技術に大規模な投資を行い、300万人の雇用を生み出すなどとした方針を示した。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米EV(電気自動車)メーカーのテスラ株が時間外取引で9%上昇、S&P500採用発表と報じた。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で当選を確実にしたジョー・バイデン前副大統領(民主)は16日、トランプ政権で混迷した通商政策を3原則に基づいて見直すと表明した。同氏は「中国に対抗する必要がある」と明言。まず国内投資で米製造業を立て直し、その後に労働・環境対策を重視して通商交渉に臨む。制裁関税などの「懲罰的な手段は採用しない」とも述べた。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米議会の上院歳出委員長(共和党、アラバマ州)であるシェルビー氏は、上院がいま巨額の刺激策を可決することないだろう、大規模な経済対策が今後通過することは疑わしい、上院は的を絞った刺激策を可決の可能性、などと発言した。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官が欧州、中東歴訪の最初の訪問地フランスで、ルドリアン外相やマクロン大統領と会談したが対応は冷ややかだったと報じている。主要欧州諸国はバイデン氏の米大統領選勝利を歓迎しており、すでに政権移行をにらんだ動きになっているようだ。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領は16日、日本などの同盟国を中心とした各国との連携強化で貿易や投資のルール作りを主導し、対中国の包囲網を構築する考えを示した。トランプ大統領が乱発して貿易摩擦を招いた制裁関税には否定的な考えで、中国の貿易慣行の是正に向け各国と協力して圧力をかける方針だ。トランプ政権が離脱を表明したTPPへの直接の言及はなかった。

[2020-11-17][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選と同時実施の連邦上院選(定数100)は、結果が判明していなかった南部ジョージア州の2議席がいずれも来年1月5日に決選投票となることが決まった。米主要メディアが16日までに伝えた。来年1月20日に発足する次期政権の任期4年間の行方を左右する共和、民主両党の多数派争いは、政権発足直前の年明けまで持ち越されることが確定した。

[2020-11-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・マコーネル米共和党上院議員「上院は追加コロナ対策を依然として可決させたい」「ここ数日で議会が超党派の資金調達パッケージに合意できるか分かる」

[2020-11-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・アラブ首長国連邦(UAE)エネルギー相「石油輸出国機構(OPEC)プラスの全ての国が完全な減産を履行すべき」「追加減産の延長や変更などの話は完全なるコミットメントの後」

[2020-11-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バーキン・リッチモンド連銀総裁「米経済、厳しい数カ月となるだろう」「広範囲にコロナワクチンが行き渡るのは夏以降」

[2020-11-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米上院共和党トップのマコネル院内総務は、追加新型コロナウイルス経済対策をめぐる与野党間の見解の相違は埋められていないものの、連邦予算については週内に超党派合意を得たいとの考えを示した。

[2020-11-18][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ミラー米国防長官代行は17日、アフガニスタンとイラクの駐留米軍を来年1月15日までにそれぞれ約2500人まで削減すると発表した。大統領選で敗北確実となったトランプ大統領は同月20日に政権交代する見通しで、公約としてきた外国駐留軍削減を駆け込みで実行する形だ。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官「イランに絡む複数の個人や関係機関に対し制裁を課す」

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米政府高官「カナダとメキシコへの陸路での渡航制限措置は12月21日まで延長されるだろう」

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米上院外交委員会のリッシュ委員長(共和党)は、中国の脅威に対抗するため欧州の同盟国と緊密に協力するよう政府に求める報告書を公表した。外交問題がもっとも重要としたうえで、中国政府は「世界中のあらゆる地域の繁栄、安全保障、優れたガバナンスを弱体化させようとしている」との考えを示していた。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米政府は、イランに対する新たな制裁措置を発動し、最高指導者のハメネイ師が管理するとされる財団を制裁対象に指定した。反体制派への取り締まりを巡り人権侵害があったと説明している。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選の開票作業をめぐり、共和党のトランプ大統領陣営は、ウィスコンシン州で一部再集計を求めると明らかにした。トランプ陣営は、民主党が圧倒的に優勢なウィスコンシン州のミルウォーキー郡とデーン郡の再集計のために300万ドルの資金を送金。州全体で再集計を行う場合は790万ドルが必要になる。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主上院トップのシューマー院内総務は、追加の新型コロナウイルス経済対策をめぐり、共和党の上院議員らに対して話し合いに応じるよう求めた。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米NY市のデブラシオ市長は、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、19日から公立学校の対面授業を中止すると発表した。NY市では、陽性率が夏場にかけて急激に低下したものの、その後は上昇傾向が続いている。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国の医師会、看護師協会、病院協会は17日、トランプ大統領宛てに連名の公開書簡を出し、大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領のチームと、新型コロナウイルスに関する情報共有を進めるよう要望した。米国内の感染者が急増する中、トランプ氏が大統領選の敗北を認めず政権移行手続き着手を拒否しているため、対策に切れ目が生じることに強い危機感を示した。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ポンペオ米国務長官は、米国の対イラン制裁緩和は「危険な選択」だとし、イラン経済に圧力を加えるここ4年間の取り組みをバイデン次期政権が後退させるのでないかとの懸念を暗に示した。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・世界保健機関(WHO)の緊急事態対応を統括するライアン氏は、新型コロナウイルスのワクチン普及は、現在の感染第2波の対応には間に合わない見通しだと警告した。「我々はワクチンなしで山を登らねばならない」と楽観論を戒めている。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米議会下院民主党は、ペロシ下院議長がさらに2年続投することを承認した。正式には下院本会議での投票が必要で、共和党は対抗馬を立てる見込みだが、多数派を握る民主党の議長候補が勝利するのはほぼ確実だ。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利を確実にしたバイデン前副大統領は、来年1月のトランプ大統領の任期終了後に議会共和党が、新型コロナウイルス経済対策法案の可決に向け、より意欲的な姿勢を示すことを期待すると表明した。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・アザー米厚生長官は、製薬大手ファイザーとバイオ医薬大手モデルナの新型コロナウイルスワクチンが認可され、数週間以内に配布される準備が整っていると述べた。早ければ年内にワクチン接種が開始される可能性がある。

[2020-11-19][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は、新型コロナウイルス予防策のマスク着用や対人距離の一定の確保について新型コロナに感染した自らの体験からその重要性を思い知ったとして米国民も守るよう訴えた。これは、マスク着用などを軽視するトランプ大統領の立場からは大きく離れる発言となっている。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省「北朝鮮関連で新たな制裁を2つの組織に課すことを決定」

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米CDC「感謝祭祝日の旅行を控えるよう提言」「祝日の集まりではマスク着用と社会的距離の維持を指導」

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・シューマー米上院院内総務(民主党)「マコネル上院院内総務(共和党)が経済対策の交渉再開に合意」

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米ジョンズ・ホプキンス大学は、最新の集計結果として、日本時間20日午前3時時点の新型コロナウイルスの感染者数は世界全体で5656万1918人、死者数は135万4780人に上ったことを明らかにした。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米財務省は、北朝鮮による強制労働従事者の海外派遣に関与したとして企業2社に制裁を課し、各国に対し国内の北朝鮮労働者を送還させるよう警告した。同省は声明で、ロシアの建設会社とロシアで事業を行う北朝鮮企業をブラックリストに指定したと明かしている。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米国の複数の州と連邦当局が、米交流サイト大手フェイスブックによる写真共有アプリ「インスタグラム」と、通信アプリ「ワッツアップ」の買収について、独占禁止法(反トラスト法)違反で提訴する見通しだと報じている。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米民主党上院トップのシューマー院内総務が、追加の新型コロナウイルス経済対策法案をめぐり、共和党上院トップのマコネル院内総務が協議再開に合意したと述べたと報じている。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米テキサス州のコロナ新規感染者は、1万2293人となっている。7月半ばを上回り、過去最多となっている。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で勝利が確実となっている民主党のバイデン前副大統領は記者会見し、敗北を認めない共和党のトランプ大統領が政権移行に向けた引き継ぎを拒んでいることに対し「信じられないほど無責任だ」と非難した。一方、手続き開始を求める裁判については、「時間がかかり、早まらない」と否定的な考えを示している。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・バイデン次期米大統領は記者会見で、次期財務長官をすでに決定しており、来週かその翌週に発表するだろうと述べた。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・ペンス米副大統領は、新型コロナウイルス対策本部のブリーフィングで、トランプ政権は感染拡大抑制に向けたロックダウン(都市封鎖)や休校措置の再導入を支持しないと表明した。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米大統領選で0.5%以内となったことで、再集計をしていたジョージア州の州長官が再集計の結果約1万4千票差でバイデン氏の勝利だったと発表した。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米連邦取引委員会(FTC)と数十州の司法長官が、12月上旬にもフェイスブックを反トラスト法違反で提訴する準備の最終段階にあると報じている。複数の関係筋が明らかにしたという。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米連邦取引委員会(FTC)と数十州の司法長官が、12月上旬にもフェイスブックを反トラスト法違反で提訴する準備の最終段階にあると報じている。複数の関係筋が明らかにしたという。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米厚生長官は、ファイザーのコロナ対応ワクチンについて数週間内に承認の可能性も、と述べた。

[2020-11-20][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・米厚生長官は、ファイザーとモデルナのコロナ対応ワクチンについて、年内4000万回分を想定と述べた。

[2020-11-21][NP     HDP -0.8 CHDP +0.0 RHDP +0.2 CRHDP -0.1]
・クドロー米国家経済会議(NEC)委員長「米経済が停滞するとは考えていない」

米政府関係の発言・ニュースTOPへ

重要人物・その他の発言・ニュース