韓国政府関係の発言・ニュース

韓国国旗

 大韓民国政府の関係者による発言や、相場に影響を与える可能性が高いと考えられる韓国政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内では、複数の韓国政府関係者による発言またはニュースからHDP・RHDPの作成を行っているため、数値は目安範囲となります。

 また、韓国政府関係の発言は、北朝鮮民主主義人民共和国の状況に関する発言もみられるため、特に地政学的リスクの影響から日本の円相場に影響を及ぼす事もあります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -5.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -3.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-10-20][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の李次期駐日大使が参加したシンポジウムで、日本が日中韓首脳会議の開催に努力していることに触れて「早ければ年内に文大統領が訪日するのではないか」と語ったと報じている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の韓国政府関係の発言・ニュース

[2017-10-20][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の李次期駐日大使が参加したシンポジウムで、日本が日中韓首脳会議の開催に努力していることに触れて「早ければ年内に文大統領が訪日するのではないか」と語ったと報じている。

[2017-10-16][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国のハンギョレ紙は、同国で来年2月に開催される平昌冬季五輪に北朝鮮が参加の意向を示していると、複数の政府関係者の話として報じている。北朝鮮は9月、フィギュアスケートのペアで出場枠を獲得したが、参加するか否かは明確にしていない。
・韓国の康外交部長官と米国のティラーソン国務長官が電話会談し、11月のトランプ米大統領の韓国訪問など、両国の諸懸案について意見交換したと報じている。
・韓国国防省は、米韓両軍による共同訓練を始めたと明らかにした。20日まで朝鮮半島周辺の日本海などで行う。

[2017-10-13][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国気象庁は13日「昨日の北朝鮮での地震は自然発生」との見解を示した。

[2017-10-12][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国外交部当局者が、中国の公安当局が北朝鮮のテロ対象になる可能性がある韓国国民に一時帰国を勧告しており、うち5人はすでに中国を離れたと報じている。残りの対象者も近く、韓国への一時帰国などを検討しているという。
・韓国聯合ニュースによると、韓国大統領と米大統領が来月初旬に首脳会談を行う。
・韓国の康京和外相は、平昌冬季パラリンピックに北朝鮮が出場する意向を表明していると明らかにした。

[2017-10-10][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・匿名の韓国軍当局者の話を引用し、トランプ米大統領は来月中に朝鮮半島非武装地帯を訪問する可能性があると報じた。

[2017-10-09][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国と米国の軍当局は北朝鮮・朝鮮労働党の創建記念日(10日)を控えて引き上げた北朝鮮への監視と警戒態勢を維持していると報じている。韓国軍関係者は、「これまでのところ北の挑発が迫っているという兆候は識別されていない」としながら、「引き上げた監視と警戒態勢を引き続き維持する」と伝えたという。
・韓国軍関係筋の話として、北朝鮮が10日の朝鮮労働党創建記念日に合わせて新たな核・ミサイル実験を準備している兆候を識別していないと報じた。

[2017-10-05][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の産業通商資源省は、米韓自由貿易協定(FTA)をめぐる米国側との協議を経て、修正の必要性を認識したとする声明を発表した。

[2017-10-02][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国大統領府報道官は、ティラーソン米国務長官が北朝鮮の核ミサイル問題をめぐり北朝鮮側と直接接触していると認めたことについて、「北朝鮮との接触チャンネルを維持する努力に関し、米国と緊密に協議してきている」とのコメントを発表した。
・韓国大統領府の朴報道官は、ティラーソン米国務長官が米朝間に複数のチャンネルがあると明らかにしたことに関連し「米韓は対北接触チャンネルを維持するため緊密に協議している」としながら、「北は対話に何の関心も示していない」と述べた。また「対話は米朝・南北などの2国間、多国間対話などあらゆる形式で並行して推進できる」としている。
・韓国が日本のお盆に相当する10月4日の秋夕(中秋節)を挟む大型連休に入るなか、北朝鮮が10日の朝鮮労働党創建記念日を前に弾道ミサイル発射など新たな挑発に出る可能性が指摘されており、韓国軍は厳戒態勢を敷いていると報じている。
・韓国海軍関係者が、米海軍横須賀基地に配備されている原子力空母ロナルド・レーガンを含む空母打撃群が今月中旬、朝鮮半島近海に再び展開し、韓国海軍と合同訓練を行うと明らかにしたと報じている。訓練には、北朝鮮が発射した弾道ミサイルを探知・追跡することなどが含まれるという。

[2017-09-29][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の鄭国家安保室長は、文大統領なども参加した会合で、10月10日の朝鮮労働党創建記念日や、同月18日開幕の中国共産党大会の前後に「北朝鮮の追加挑発が予想される」との見方を明らかにした。弾道ミサイル発射などを強行する可能性があるとしている。
・訪韓した国際原子力機関(IAEA)の天野事務局長は、韓国の康外相との会談後、記者団に対し、「国際社会の結束がいまもっとも重要だ」と述べた。そのうえで、北朝鮮が今月3日に行った通算6回目の核実験で同国の兵器開発が「急速な進歩」を遂げたことが示されたとし、「新たな脅威」がもたらされたとの考えを示した。

[2017-09-25][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国気象庁は24日、北朝鮮北東部で23日に2回地震が発生したと発表。いずれも自然地震と推定され、北朝鮮が3日に行った6回目の核実験の影響で発生した可能性があるとの見方を示した。
・韓国の康外相がNYで記者会見し、北朝鮮の李外相が太平洋上での水爆実験の可能性に言及したことに対し「再び緊張を激化させる威嚇的な言葉だ」と批判し「非常に遺憾だ」と述べたと報じている。
・韓国大統領府の関係者が、米戦略爆撃機B1Bと戦闘機F15が武力誇示のため北朝鮮東沖の国際空域を飛行したことについて、「米韓間で十分に事前協議が行われ、緊密な連携の下で飛行作戦が実施された」と伝えたと報じている。文大統領が米NYに滞在していた先週、米韓がこのことについて細かく協議し、その内容が文大統領に報告されたという。

(最終更新日時 2017-10-21 02:07)

韓国政府関係の発言・ニュース バックナンバー

韓国政府関係 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース