韓国政府関係の発言・ニュース

韓国国旗

 大韓民国政府の関係者による発言や、相場に影響を与える可能性が高いと考えられる韓国政府関連のニュースを掲載しています。

 このカテゴリ内では、複数の韓国政府関係者による発言またはニュースからHDP・RHDPの作成を行っているため、数値は目安範囲となります。

 また、韓国政府関係の発言は、北朝鮮民主主義人民共和国の状況に関する発言もみられるため、特に地政学的リスクの影響から日本の円相場に影響を及ぼす事もあります。

HDP

ハト派傾向

 HDP   -5.0(HDP:ゴゴヴィ全体のデータより算出)

RHDP

中間派

 RHDP -3.0(RHDP:直近30のデータより算出)

最大CRHDPとなっている 発言・ニュース

[2017-08-21][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国国防省は、米太平洋軍のハリス司令官が、韓国を訪問し、宋国防相と会談したと明らかにした。ハリス氏は「現在の米韓同盟は過去のいかなる時よりも堅固であり、北朝鮮のどんな挑発にも効果的に対応できる」「核・ミサイルを含めたいかなる脅威からも韓国を防衛するという米国の鉄の約束は不変だ」と述べたという。
・韓国の養鶏場の卵からオランダで検出されたものと同じ殺虫剤の成分が見つかり、韓国政府が全国調査を行った結果、52の養鶏場で問題の成分が検出されるなどしておよそ700万個の卵が廃棄された。ヨーロッパでは先月、オランダの養鶏場から出荷された卵から「フィプロニル」という殺虫剤の成分が検出され、流通した卵が回収されるなど社会問題となっている。

ゴゴヴィの注目 発言・ニュース

 ・期間中にゴゴヴィが注目する発言・ニュースは有りません。

最近の韓国政府関係の発言・ニュース

[2017-08-21][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国国防省は、米太平洋軍のハリス司令官が、韓国を訪問し、宋国防相と会談したと明らかにした。ハリス氏は「現在の米韓同盟は過去のいかなる時よりも堅固であり、北朝鮮のどんな挑発にも効果的に対応できる」「核・ミサイルを含めたいかなる脅威からも韓国を防衛するという米国の鉄の約束は不変だ」と述べたという。
・韓国の養鶏場の卵からオランダで検出されたものと同じ殺虫剤の成分が見つかり、韓国政府が全国調査を行った結果、52の養鶏場で問題の成分が検出されるなどしておよそ700万個の卵が廃棄された。ヨーロッパでは先月、オランダの養鶏場から出荷された卵から「フィプロニル」という殺虫剤の成分が検出され、流通した卵が回収されるなど社会問題となっている。

[2017-08-17][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国政府が終末高高度防衛ミサイル(THAAD)問題を解決するため、米中韓による3ヵ国会談を提案したが、中国が応じずに実現しなかったことが分かった、と報じている。

[2017-08-16][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国の市民団体が、在ソウル日本大使館前で集会を開き、日本の植民地時代に徴用された朝鮮人労働者を象徴する像を大使館前に設置すると主張した。また、それに先立ち、文韓国大統領は演説を行い、「終戦から70年がたっても、日帝強占期の強制動員の苦痛は続いている」と、徴用工問題に関し、日本指導者の勇気ある姿勢が必要だと、問題を蒸し返す姿勢を見せている。

[2017-08-15][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国大統領府は、文大統領が側近や顧問との会合で「朝鮮半島で二度と戦争が起きてはならない。どのような起伏があっても、北朝鮮の核問題は平和的に解決する必要がある」「米国も、我々同様、冷静かつ責任ある姿勢で現状に対処すると確信している」と述べたと発表した。
・韓国の聯合ニュースによると、韓国の文大統領は韓国は全力で朝鮮半島での戦争を阻止するという姿勢を示した。
・文在寅・韓国大統領「北朝鮮に挑発停止と協議開始促す」
・韓国の文大統領は、日本の植民地支配からの解放記念日「光復節」の式典で演説し、「従軍慰安婦問題などの歴史問題の解決のために被害者の名誉回復や補償、真相究明、再発防止の約束という原則を必ず守る。日本の指導者らの勇気ある姿勢が必要だ」と述べた。

[2017-08-14][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国のテレビで、徐国防次官は、北朝鮮が7月に2度発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」について、「米韓の情報当局の判断として、大気圏再突入技術を持っていない」と述べた。この技術を得るまで「少なくとも1-2年以上はかかると判断している」とも指摘している。
・韓国当局は、北朝鮮はグアム近くへのミサイル発射が可能といった見解を示した。
・宋永武韓国国防相「北朝鮮はまだ大気圏再突入の技術を習得していない」
・韓国の宋永武国防相は14日、国会の国防委員会に出席し、威嚇の応酬で緊張の高まる米朝関係が武力衝突に発展する可能性について「極めて低い」と述べた。また、李淳鎮合同参謀本部議長は米韓合同軍事演習に関し「現時点で縮小する理由はない」と語り、規模は変更しないと強調した。
・韓国青瓦台(大統領府)によると、ソウルを訪問した米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長は14日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談し、米国の北朝鮮に対する軍事オプションは、外交上や経済上の制裁が失敗に終わった場合を念頭に置いて準備されていると述べた。ロイター通信が14日、報じた。

[2017-08-10][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国国家安全保障会議が緊急会合を開催する。
・韓国政府は、北朝鮮軍にこれまで通常と異なる動きはないという見解を示した。
・韓国は10日、北朝鮮に対し、朝鮮半島の緊張を高める行為を控えるよう求めた。また、他国と協力して緊張緩和に向けたあらゆる取り組みを模索するとした。

[2017-08-09][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国軍関係者の話として、米軍のB1B戦略爆撃機2機が8日に朝鮮半島上空を飛行していた、と報じている。米国が朝鮮半島上空にB1B編隊を展開したのは先月30日以来、9日ぶりのこと。
・韓国政府は、北朝鮮の挑発の可能性を注視しているという見解を示した。

[2017-08-08][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国軍が7日午後に北朝鮮に近い黄海で海上砲撃訓練を実施したことについて、「軍事的挑発」と非難したうえで、「ソウルまでも火の海になりかねないということを肝に銘じ、むやみに暴れないようにすべきだ」と威嚇した。

[2017-08-07][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国外務省は、日米韓3ヵ国外相会談を7日にマニラで開くと発表した。北朝鮮が2回目の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を実施したことを踏まえ、「北朝鮮の度重なる戦略的挑発に対する認識を共有し、対応を協議する」としており、3ヵ国の結束をアピールする狙いがありそうだ。
・韓国の文大統領とトランプ米大統領が今週中に電話会談を行う方向で調整していることが分かった、と報じている。一方、それとは別に、文大統領は安倍首相との電話会談も行う見通しだという。
・韓国の康京和外相と北朝鮮の李容浩外相は6日にフィリピンのASEAN地域フォーラム(ARF)閣僚会議の夕食会に際して待合室で話した、と聯合ニュースが伝えた。韓国外務省の匿名の当局者を引用。康外相が文在寅大統領の提案に答えるよう李外相に促したが、李外相は提案が誠実さを欠くと回答。ブルームバーグが引用して伝えた。

[2017-08-01][NP     HDP -5.0 CHDP +0.2 RHDP -3.0 CRHDP +0.0]
・韓国情報機関である国家情報院の金第3次長が国会情報委員会との懇談会で「今後、北が追加のミサイル発射実験を実施する可能性がある」と述べた、と報じている。
・北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の弾道ミサイル発射に対し、韓国政府が米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD」の発射台4基を追加で臨時配備する決定をしたことについて、中国の孔外務次官補が韓国の金駐中大使を呼び抗議した、と報じている。THAAD配備中止と装備の撤去を要求したもようだという。

(最終更新日時 2017-08-22 04:03)

韓国政府関係の発言・ニュース バックナンバー

韓国政府関係 カレンダー

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

※発言やニュースが有る月はカレンダーを選択するとバックナンバーを表示します

重要人物・その他の発言・ニュース